セブンイレブンの麺類のおすすめは?パスタ・ラーメン・カップ麺まで徹底調査!

セブンイレブンで、美味しい麺類が食べたくなった時におすすめの商品をご紹介します。セブンイレブンには定番の味から有名店が監修した人気の味まで、さまざまな種類のおすすめの麺類の商品がそろっています。好みの味をみつけてみてください。

セブンイレブンの麺類のおすすめは?パスタ・ラーメン・カップ麺まで徹底調査!のイメージ

目次

  1. 1セブンイレブンで買えるおすすめの麺類とは?
  2. 2セブンイレブンのおすすめ麺類〜ラーメン編
  3. 3セブンイレブンのおすすめ麺類〜パスタ編
  4. 4セブンイレブンのおすすめ麺類〜カップ麺編
  5. 5セブンイレブンのおすすめ麺類〜その他
  6. 6セブンイレブンの麺類のカロリーってどうなの?
  7. 7セブンイレブンのおすすめ麺類をチェックしてみよう!

セブンイレブンで買えるおすすめの麺類とは?

食料品から日用品まで、さまざまな商品がそろうセブンイレブンには、美味しい麺類も充実した品ぞろえとなっています。今回はセブンイレブンで特に人気のパスタ・ラーメン・カップ麺を中心に、そば・うどん・そうめん・焼きそばといった麺類をご紹介していきます。

定番の味が楽しめるおすすめの麺類や有名店が監修した人気の麺類など、セブンイレブンには麺類の商品が豊富にそろっているので、好みにあう味をみつけてみてください。

セブンイレブンのおすすめ麺類〜ラーメン編

まずは、セブンイレブンでおすすめの麺類の中から、チルドタイプのラーメンをご紹介していきます。セブンイレブンで販売しているチルドタイプのラーメンは、電子レンジで温めるだけでアツアツの1杯を堪能できる、便利で美味しい人気の麺類となっています。

季節にあわせた限定商品や定番の味、有名店が監修した商品など、種類が豊富にそろうチルドタイプの中から、特におすすめのラーメンを厳選してご紹介します。好みにあうラーメンをみつけてみてください。

中華蕎麦とみ田監修 ワシワシ食べる豚ラーメン

セブンイレブンの「中華蕎麦とみ田監修 ワシワシ食べる豚ラーメン」は、千葉県松戸市にある行列ができる人気ラーメン店「中華蕎麦とみ田」が監修した商品です。

「中華蕎麦とみ田」といえば、濃厚な豚骨魚介スープのラーメンやつけ麺が人気ですが、セブンイレブンで販売しているこちらの商品は、極太麺の上にモヤシ・キャベツをたっぷりとのせ、豚脂とニンニクのアブラニンニク玉とチャーシューをそえた、豪快な1杯となっています。

内容量は674gで、その内の麺の量は200gとボリューム満点のため、カロリーは822キロカロリーと高めです。価格は550円(税込594円)で、北海道・山口県・九州・沖縄県を除く全国のセブンイレブンで販売しています。

一風堂監修 博多とんこつラーメン

セブンイレブンの「一風堂監修 博多とんこつラーメン」は、福岡県福岡市で創業し、各地に支店を広げる人気ラーメン店「博多 一風堂」が監修した商品です。

豚ガラなどを時間をかけて炊いたとんこつスープに歯切れの良い細麺をあわせ、豚バラチャーシュー・青ねぎ・ごま唐辛子和えのきくらげをのせた、本格的な味が楽しめる1杯となっています。麺と具材の下に中フタがあるので、電子レンジで温めた後にはヤケドに注意しながら中フタを外しましょう。

内容量は504gで、その内の麺の量は150g、カロリーは536キロカロリーとなっています。価格は460円(税込496円)で、埼玉県の一部を除く首都圏・山梨県・長野県・東海・近畿・中国・四国・九州のセブンイレブンで販売しています。

焼あごだし香る塩ラーメン

セブンイレブンの「焼あごだし香る塩ラーメン」は有名店が監修した商品ではありませんが、本格的な美味しいラーメンが楽しめる事で人気となっています。

「焼あごだし香る塩ラーメン」は、焼あご(飛び魚の焼干)と香味オイルをあわせた旨みが感じられるスープに中太麺をあわせ、チャーシュー・メンマ・白髪ネギ・青ネギ・糸唐辛子をそえた1杯で、シンプルな見ためながら深い味わいが楽しめる人気の商品です。こちらも中フタがあるので、ヤケドに注意しましょう。

内容量は498gで、その内の麺の量は150g、カロリーは382キロカロリーとなっています。価格は460円(税込496円)で、北海道の一部・東北・関東・山梨県・長野県・中京・近畿・中国・四国・九州のセブンイレブンで販売しています。

Thumbセブンイレブンのとみ田監修「豚ラーメン」の評判は?美味しいアレンジも調査!
中華蕎麦の有名店とみ田が監修した「豚ラーメン」を味わってみませんか。セブンイレブンで販売され...

セブンイレブンのおすすめ麺類〜パスタ編

続いて、セブンイレブンでおすすめの麺類の中から、パスタをご紹介していきます。セブンイレブンのパスタは電子レンジで温めるだけですぐに食べる事ができ、お店で温めてもらえばどこでもすぐに食べられる、便利で美味しい商品です。

定番の味や冷製パスタなど、種類が豊富にそろパスタの中から、特に人気のセブンイレブンのパスタをご紹介していきます。

肉の旨味!ミートソースパスタ

セブンイレブンの「肉の旨味!ミートソースパスタ」は、子どもから大人まで人気の定番の味が楽しめるパスタです。挽肉たっぷりの濃厚な味わいのソースを堪能しながら食べ進めてみてください。

セブンイレブンの「肉の旨味!ミートソースパスタ」は、572キロカロリーとなっています。価格は370円(税込399円)で、全国のセブンイレブンで販売しています。

チーズとベーコンのカルボナーラ

セブンイレブンの「チーズとベーコンのカルボナーラ」は、まろやかな味が人気のパスタです。ソースに北海道産のナチュラルチーズとパルメザンチーズを使っているのでコクのある味わいが楽しめます。

また、パスタの上にはベーコンとブラックペッパーが添えてあるので、味の変化を楽しみながらいただいてみてください。

セブンイレブンの「チーズとベーコンのカルボナーラ」は、607キロカロリーとなっています。価格は370円(税込399円)で、北海道の一部・東海の一部・近畿・九州・沖縄県のセブンイレブンで販売しています。

オリーブオイル大盛ペぺロンチーノ

セブンイレブンの「オリーブオイル大盛ペぺロンチーノ」は、ボリュームを求める人に人気のパスタです。

ソースは、オリーブオイル・唐辛子・ニンニクを使っているので辛い味わいとともにニンニクの風味が楽しめます。また、パスタの上にはポークウインナーとベーコンがたっぷりとのっていて、麺の量も多いので食べ応えのある1杯となっています。

セブンイレブンの「オリーブオイル大盛ペぺロンチーノ」は、876キロカロリーです。価格は510円(税込550円)で、北海道・東北・関東・山梨県・長野県・北陸・東海・近畿・中国・四国のセブンイレブンで販売しています。

セブンイレブンのおすすめ麺類〜カップ麺編

ここでは、セブンイレブンでおすすめの麺類の中から、カップ麺をご紹介していきます。カップ麺も、先ほどご紹介したチルドタイプのラーメンと同様に定番の味や有名店が監修した商品がそろっています。

ラーメンのほかにも、そばやうどんのカップ麺もありますが、ここではセブンイレブンでおすすめのラーメンのカップ麺をご紹介します。カップ麺は長期の保存が可能で、食べたくなったらお湯を注ぐだけで簡単に食べられるので、気になる商品があったら購入してみてください。

蒙古タンメン中本 辛旨味噌

セブンイレブンの「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」は、東京都板橋区に本店をもつ人気ラーメン店「蒙古タンメン中本」の辛い味のラーメンが堪能できるカップ麺です。味噌ベースに唐辛子が効いた辛い味のスープとともに、野菜も甘さもほんのりと感じられるカップ麺となっています。

セブンイレブンの「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」は、540キロカロリーです。価格は200円(税込216円)で、全国のセブンイレブンで販売しています。

また、セブンイレブンには冷凍タイプの「蒙古タンメン中本 汁なし麻辛麺」もあり、こちらも人気です。電子レンジで温めて食べるスタイルとなっているので、カップ麺との食べ比べを楽しんでみてください。

スープが決め手 とんこつ

セブンイレブンの「スープが決め手 とんこつ」は、有名店が監修した商品ではありませんが、本格的な味が楽しめるカップ麺です。

濃厚な味わいが楽しめる豚骨スープにコシのある麺をあわせ、チャーシュー・キクラゲ・ネギをトッピングしたカップ麺となっています。後入れタイプのマー油は香ばしい風味が楽しめますが、好みが分かれるので気になる場合には少しずつ調整しながら追加するのもおすすめです。

セブンイレブンの「スープが決め手 とんこつ」は、286キロカロリーです。価格は128円(税込138円)で、北海道・東北・関東・甲信越・九州・沖縄のセブンイレブンで販売しています。

すみれ 札幌濃厚味噌

セブンイレブンの「すみれ 札幌濃厚味噌」は、北海道札幌市に本店をもつ味噌ラーメンの人気店「すみれ」の味が堪能できるカップ麺です。オイルたっぷりでアツアツの濃厚な味わいが人気の味噌スープに中太麺をあわせ、肉ミンチ・メンマ・玉ネギ・ネギの具材を入れた、お店の味が楽しめるカップ麺となっています。

セブンイレブンの「すみれ 札幌濃厚味噌」は、583キロカロリーです。価格は258円(税込278円)で、全国のセブンイレブンで販売しています。

また、セブンイレブンにはチルドタイプの「すみれ監修 札幌濃厚味噌ラーメン」と、生麺タイプの「すみれ 札幌濃厚味噌 1食」も販売しています。

チルドタイプは電子レンジで温めるだけですぐに食べる事ができ、生麺タイプは調理をする手間がかかりますが自分好みにアレンジできるので、こちらもおすすめです。カップ麺との食べ比べも楽しんでみてください。

Thumbセブンイレブンのすみれ監修ラーメンの評判やカロリーは?チャーハンもおすすめ!
セブンイレブンには、北海道・札幌に本店をもつ人気のラーメン店「すみれ」が監修するラーメンがあ...

セブンイレブンのおすすめ麺類〜その他

セブンイレブンには、ここまでご紹介してきたラーメン・パスタ・カップ麺のほかにも、麺類がそろっています。ここではセブンイレブンで人気の「うどん・そば・そうめん・焼きそば」についてご紹介していきます。

電子レンジで温めればアツアツの状態で楽しめる商品や、暑い時期に人気の冷やしスタイルの商品など、さまざまな麺類がそろっているので、好みにあう商品をみつけてみてください。

ただし、ここでご紹介する商品は、一部の地域や店舗により取り扱っていない場合もあるのでお気を付けください。

うどん

セブンイレブンのうどんは、定番の味が楽しめる商品や冷やしスタイルの商品などがそろっています。「肉大盛!豚肉うどん」と「ツルッともっちり!濃厚牛カレーうどん」はチルドタイプとなっていて、電子レンジで温めればアツアツのうどんが楽しめます。

「濃厚半熟玉子で食べる 冷しぶっかけうどん」や「ツルッともっちり!冷しちく玉天うどん」などの冷やしスタイルの商品は、暑い時期におすすめです。

また、カップ麺の「肉うどん」や、ガスコンロで温めるタイプの「風味豊かな鍋焼うどん」、電子レンジで温める冷凍うどんや、冷蔵タイプのゆでうどんなど、セブンイレブンにはうどんの種類が豊富にそろっているので、シーンにあわせて購入してみてください。

そば

セブンイレブンのそばも、種類が豊富にそろっています。チルドタイプは「香り引き立つ海老天蕎麦」や「めかぶとたまごのねばねばそば」、「香り引き立つ かき揚げ蕎麦」といった定番の味が楽しめます。

そばの喉越しを楽しみたい人には「ツルッとのど越し!ざるそば」や「三陸産早採りわかめの冷たいおそば」もおすすめです。そのほかにも、カップ麺の「天ぷらそば」や「鴨だしそば」、自分で茹でてからいただく乾麺の「そば」といった商品もそろっています。

そうめん

セブンイレブンには、そうめんもあります。「5種の重ねだし!手延べそうめん」は冷たいそうめんで、深い味わいのツユとコシのある麺の食感が楽しめます。

温かいそうめんが食べたい人には、「フリーズドライ にゅうめん鶏団子」や「フリーズドライ にゅうめんとろみ柚子」がおすすめです。こちらはフリーズドライ製法の商品となっているので長期の保存も可能で、お湯を注ぐだけですぐに食べられます。

焼きそば

セブンイレブンの焼きそばは、「ネギ盛り!麺もっちりソース焼そば」、「香ばし麺の五目あんかけ焼そば」、「オイスターソース香る 彩り野菜の上海焼そば」といった、レンジで温めていただく商品がそろっています。

そのほかにも、電子レンジで温める冷凍の「五目あんかけ焼そば」もあるので、好みにあわせて購入してみてください。

セブンイレブンの麺類のカロリーってどうなの?

ここまでご紹介してきた中で、「ラーメン・パスタ・カップ麺」についてはカロリーも掲載しましたが、麺類という事もあり、比較的、カロリーは高めとなっています。もちろん、使っている食品や味付けなどによりカロリーは異なりますが、油や肉を多く使っている商品やボリュームのある商品はカロリーが高くなっているようです。

とはいえ、セブンイレブンには美味しい麺類がそろっているので、カロリーが気になる場合には他の食事で1日分のカロリーを調整したりして、思う存分、味わうのもおすすめです。

セブンイレブンの商品にはカロリーなどの情報が掲載されているので、気になる場合には購入する前にチェックしてみてください。

セブンイレブンのおすすめ麺類をチェックしてみよう!

セブンイレブンでおすすめの麺類をご紹介してきましたが、気になる商品はありましたか?セブンイレブンには、今回ご紹介したほかにも季節限定などさまざまな種類の美味しい麺類がそろっています。好みやその日の気分にあわせて購入してみてください。

ただし今回ご紹介したセブンイレブンの麺類は、販売地域に含まれていても店舗によっては取り扱っていない場合もあります。また、価格などの情報は今後、変更になる場合もあるのでお気を付けください。

関連記事

Original
この記事のライター
mayuge

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ