新宿オスローバッティングセンターは歌舞伎町の老舗!料金や営業時間は?

新宿の歌舞伎町にあるオスローバッティングセンターは、整った設備と利用しやすい時間帯で、ファミリーから野球部員のバッティング練習場所としても人気です。そこで新宿オスローバッティングセンターについて、利用方法や設備の状況、アクセス方法などについて紹介します。

新宿オスローバッティングセンターは歌舞伎町の老舗!料金や営業時間は?のイメージ

目次

  1. 1【歌舞伎町】人気の新宿オスローバッティングセンターとは?
  2. 2新宿オスローバッティングセンターの設備
  3. 3新宿オスローバッティングセンターの1ゲームの球数
  4. 4新宿オスローバッティングセンターの料金
  5. 5新宿オスローバッティングセンターの時間貸しとは?
  6. 6新宿オスローバッティングセンターの無料のサービス
  7. 7新宿オスローバッティングセンターの口コミ
  8. 8新宿オスローバッティングセンターの店舗情報とアクセス
  9. 9新宿オスローバッティングセンターの周辺観光スポット
  10. 10子供にも大人にもおすすめの新宿オスローバッティングセンターへLet's Go!

【歌舞伎町】人気の新宿オスローバッティングセンターとは?

ふだんなかなか体を動かす機会がないという方の中には、バッティングセンターなどでゲーム感覚で楽しく体を動かそうと考えている方もいるのではないでしょうか。なんと新宿の歌舞伎町にもバッティングセンターがあり、気軽に立ち寄ることができます。そんな新宿の「オスローバッティングセンター」について紹介します。

新宿オスローバッティングセンターの設備

新宿のオスローバッティングセンターは、新宿の歌舞伎町にあります。歌舞伎町というと、飲み屋などが多い場所というイメージですが、そんなにぎやかな中にもいくつかのバッティングセンターがあり、オスローバッティングセンターはその一つです。

新宿のオスローバッティングセンターには、ゲームの設備なども用意されているのですが、やはりバッティングをしてみたいという方が多く訪れます。そこでまず、新宿のオスローバッティングセンターの中で、体を動かして楽しむことができる設備について紹介していきましょう。

バッティングゲージ

バッティングセンターというくらいですから、メインになる設備はやはりバッティングゲージです。ある程度の数がないと、混雑している時など、なかなか順番が回ってこないということにもなりかねません。

新宿のオスローバッティングセンターにはバッティングゲージが9つあります。しかもそのうち、2打席は左利き用になっており、左打ちの方でも心配なく利用することができます。

球のスピードも打席により違い、70キロから125キロのスピードのボールを打つことができます。打席により比較的スピードが遅い球が出る打席と速球の打席があるので、そのあたりもチェックして選ぶとよいでしょう。

ストラックアウト

打つ方はもちろんですが、投げる方が自信があるという方におすすめなのが「ストラックアウト」です。1から9までの数字が並んだ板を投げたボールで射抜くゲームで、みんなでワイワイ楽しみたい方にも人気です。

新宿のオスローバッティングセンターではこのストラックアウトを楽しむこともできます。ストラックアウトの方はイベントが行われることもあり、命中させた枚数によってバッティングカードなどの賞品がもらえるということで、イベント参加を楽しみに来店する方も多い人気イベントとなっています。

ストラックアウトは1ヶ所だけなので、休みの日などは混雑するかもしれません。オスローバッティングセンターの料金はカードで払うのですが、ストラックアウトにもバッティングゲージにも使えるので、バッティングをしながら順番を待つのもおすすめです。

バスケットゲーム

バッティングはどうしても一人で楽しむことが多いので、グループでゲームなどを楽しみたいという場合にはどうしても待ち時間が発生したりすることがあります。そんな場合にはバスケットを楽しむのはいかがでしょうか。

新宿オスローバッティングセンターは2階建ての建物で、バッティングは2階で、バスケットは1階でフリースローが楽しめます。みんなでフリースローが何本入るか競うなどを楽しみたい方にはこちらがおすすめです。

新宿オスローバッティングセンターの1ゲームの球数

新宿のオスローバッティングセンターの球数ですが、2つのゲームのタイプがあります。普通のプランでは1ゲームが20球です。料金については次に述べますが、オスローバッティングセンターでは1球いくらの料金ではなく、プリペイドカードを使って支払うようになっています。

この20球ですが、1つのバッティングゲージで出てくる球のスピードは3段階あります。機械によってはその3段階の球がランダムに出てくるものや、決まったスピードの球が20球出てくるものなどがあります。

ですから、腕に覚えがある方はランダムのタイプを選ぶと、さまざまなスピードの球を打つことができます。小中学生でも利用できるので、野球をやっている方などが練習したい場合はランダムを利用するのもおすすめです。

新宿オスローバッティングセンターの料金

次に新宿の歌舞伎町にあるオスローバッティングセンターの料金についてです。今述べたように、オスローバッティングセンターの料金は、普通に1ゲーム20球のプランと、時間貸しと呼ばれるプランがあります。

ただし、オスローバッティングセンターの料金で一つ気をつけなければならないのは、オスローバッティングセンターはプリペイドカード方式になっているという点です。このカードは1100円で3ゲームできるものから5500円で25ゲームできるものまであります。

当然、金額が多いカードを購入すればたくさんゲームができるうえ、1ゲームあたりの料金は安くなります。ですからバッティングセンターに行くのが好きでがっつり楽しみたい、またはグループで何ゲームも楽しみたいというのであれば、金額の多いカードを利用して楽しむのがおすすめです。

あくまでも目安ですが、1名か2名で遊びたいという場合は金額の少ないカードで手軽に楽しみ、3人以上で遊びに行くという場合は金額の多いカードを利用するといいでしょう。

また、金額の多いカードの場合は、1ゲームあたりの料金が安くなるほかに、店員さんに見せると有名バットを借りて遊ぶこともできるようです。憧れの選手と同じバットでバッティングをすれば、スター選手になった気分になれるかもしれません。

新宿オスローバッティングセンターの時間貸しとは?

新宿歌舞伎町にあるオスローバッティングセンターにはもう一つの料金プランとして「時間貸し」があります。こちらは1ゲームごとではなく、時間帯でバッティングができるプランです。

こちらのプランでは、球数などが決まっているわけではなく、30分そのバッティングゲージを利用することができます。30分の間打ち放題となるため、特に野球部に所属している子供たちなどに人気が高く、バッティング練習に来る方も多いです。

そのため、時間貸しプランの料金は大人と子供で違い、小中学生はJrプランということで大人の半額程度の料金で利用することができます。子供の場合は平日は14時から18時、土日祝日は10時から12時にそのプランが利用できます。

事前に予約もできる

なお、この時間貸しですが、予約をすることもできます。予約をする場合は「ネット予約システム」を利用することになり、年会費が1500円必要となります。登録は新宿のオスローバッティングセンターでできるので、希望する方は詳細を聞いてみるといいでしょう。

なお、電話や店頭での時間貸しの予約はできないのですが、当日時間貸し対象の打席に空きがある場合に限り、ネット予約システムを利用していない方でも時間貸しをしてもらうことができます。

ですから、歌舞伎町周辺でちょうど時間が空いたのでバッティングセンターで体を動かしたいという場合などには、新宿のオスローバッティングセンターに行き、時間貸しがあいているか聞いてみて、その上でどちらかを選ぶのもおすすめです。

新宿オスローバッティングセンターの無料のサービス

さて、バッティングセンターに最初から行くつもりの場合ならば最初から必要な用具などを持って行くかもしれませんが、歌舞伎町周辺に用事やショッピングで来て、ついでに寄りたいという場合などは手ぶらに近いという場合もあるでしょう。そんな方のためにオスローバッティングセンターでは無料で用具を借りることができます。

おしぼり

結論から言うと、新宿のオスローバッティングセンターでは、バッティングに必要なものは一通り借りることができます。たとえばおしぼりは無料でサービスしてもらえますし、バットや軍手なども貸してくれます。

しかもバットはブランドものや有名バットなどもあり、先ほども述べたようにそれを借りて使うこともできます。軍手やおしぼりもあるので、手が汚れたりした時でも安心して利用できます。

子供用ヘルメット

また、無料で貸してくれるものとして子供用ヘルメットもあります。新宿のオスローバッティングセンターでは安全のためにヘルメットとグローブを着用することが義務となっていますが、歌舞伎町に来ただけの時にわざわざヘルメットを持って来る方はいないでしょう。

そんな場合に、バットなどと共に必要な用具であるヘルメットを借りることができれば、いつでも気にせずに体を動かすことができます。しっかりとヘルメットを着用し、安全にバッティングの練習をするのがおすすめです。

新宿オスローバッティングセンターの口コミ

次に新宿のオスローバッティングセンターについての口コミをいくつか紹介しておきましょう。オスローバッティングセンターは歌舞伎町にあるということで、大人を対象としたバッティングセンターだと考える方が多いようですが、子供も利用がしやすい所だという口コミがいくつか見られます。

子供が利用できるということで、野球部に入っている子供を連れて来店している方も多いようで、ファミリーでバッティングセンターを楽しんだという口コミも見られました。スピードが遅いゲージもあるので、女性が一緒でも楽しめるようです。

また、新宿のオスローバッティングセンターは野球の他にもさまざまなゲームがあり、バッティングの後でそれらのゲームをしたという口コミも見られます。ゲームセンターは広い年齢層に人気であり、野球はできない方にはこちらもおすすめです。

Thumb新宿歌舞伎町のバッティングセンターの場所は?営業時間や料金を紹介!
新宿歌舞伎町にあるバッティングセンターに出かけてみませんか。営業時間や料金、混雑状況などの情...

新宿オスローバッティングセンターの店舗情報とアクセス

次は新宿のオスローバッティングセンターの店舗情報について紹介します。2020年6月現在、多くのゲームセンターなどが短縮営業となっており、オスローバッティングセンターもその例外ではありません。そこで現在の時間とふだんの時間について、またアクセスについても紹介しておきましょう。

店舗情報

まずは新宿のオスローバッティングセンターの営業時間からです。2020年6月現在、営業時間は平日が14時から21時45分、土日祝日が10時から21時45分となっています。ただし、料金支払いのカードの販売が21時30分で終わるので、行く場合はこれまでに入店するようにしましょう。

一方、ふだんの営業時間は10時から1時までとなっています。歌舞伎町で夕食を食べた後の時間でも十分にバッティングを楽しむことができます。ただしバッティングセンターではお酒を含む飲食や喫煙は禁止なので、行くならば飲んでいない時をおすすめします。

アクセス

次に、新宿のオスローバッティングセンターへのアクセス方法です。オスローバッティングセンターの公式サイトを見ると新宿駅から「頑張れば」すぐのところにあるというふうに書かれていますが、さほど遠いというわけではありません。

新宿のオスローバッティングセンターがあるのは新宿区歌舞伎町です。たしかにJR「新宿」駅からは徒歩で12分ほどかかるのですが、「西武新宿」駅北口からは新宿コマ劇場方面に徒歩で3分ほどのところにあります。ですから西武新宿駅からアクセスするほうがおすすめです。

新宿オスローバッティングセンターの周辺観光スポット

最後に、新宿のオスローバッティングセンターから近くにある、人気の観光スポットをいくつか紹介しましょう。オスローバッティングセンターは歌舞伎町にあるということで、歌舞伎町そのものが人気観光スポットであり、まさに24時間眠らない街と言えるかもしれません。

のんびり過ごしたいという方ならば、「新宿御苑」などはいかがでしょうか。もともと江戸時代に信州高遠藩内藤家の下屋敷があった場所ですが、さまざまな庭園があり、特に桜や紅葉の時期には多くの観光客が訪れる人気観光スポットです。

ゆっくり景色を楽しんだり、庭園を巡ったりすると、まさに命の洗濯ができるような気分になるかもしれません。バッティングの後でのんびり疲れを癒したいという方にもおすすめです。

また、バッティングの汗を流したいという方には「テルマー湯」はいかがでしょうか。なんとこのテルマー湯は新宿にある天然温泉で、大浴場のほかに露天風呂なども用意されており、ゆっくりと体の汗を流すことができます。

高級ホテルのようなたたずまいの館内は、専用のウェアを着用して歩くことができます。ICレコーダーを使ったロッカーで、リストバンドの鍵で食事などもできるため、手ぶらで館内を満喫できることもできる人気スポットです。アメニティなどもしっかりしているので、女性にも人気が高いです。

こちらのテルマー湯は宿泊するプランもあり、ラウンジなども充実しているので、時間を気にせずゆっくりと過ごすことができます。仕事帰りにバッティングで体を動かした後、テルマー湯でゆっくりと疲れを癒すというプランも人気です。

Thumbテルマー湯は新宿で大人気の日帰り温泉!料金やアメニティ・混雑状況は?
東京・新宿にある「テルマー湯」は、大変人気の日帰り温泉です。アメニティも充実していて、24時...

子供にも大人にもおすすめの新宿オスローバッティングセンターへLet's Go!

新宿のオスローバッティングセンターは、歌舞伎町にありつつも女性や子供、家族連れでも楽しめる人気のバッティングセンターです。設備も整っているため、初心者から野球部に所属している子供たちまでバッティングをすることができます。体を動かしてすっきりしたい時にオスローバッティングセンターを利用してみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
茉莉花

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ