セブンイレブンのつけ麺はとみ田監修で絶品!価格やカロリーを紹介!

セブンイレブンで購入することができるとみ田監修のつけ麺は、美味しいと人気があります。本記事では、セブンイレブンにて買える人気のつけ麺店であるとみ田監修のつけ麺のおすすめポイントから価格、そして、カロリーやアレンジ情報をまとめてご紹介します。

セブンイレブンのつけ麺はとみ田監修で絶品!価格やカロリーを紹介!のイメージ

目次

  1. 1セブンイレブンで買えるとみ田監修のつけ麺を大特集!
  2. 2【人気冷凍食品】セブンイレブンで買えるとみ田監修のつけ麺とは?
  3. 3セブンイレブンで買えるつけ麺のとみ田ってどんなお店?
  4. 4セブンイレブンのとみ田監修のつけ麺が人気の理由
  5. 5セブンイレブンのとみ田監修のつけ麺の作り方
  6. 6セブンイレブンのとみ田監修のつけ麺の価格
  7. 7セブンイレブンのとみ田監修のつけ麺のカロリー
  8. 8セブンイレブンのとみ田監修のつけ麺の口コミ
  9. 9セブンイレブンのとみ田に追加したいおすすめトッピング
  10. 10セブンイレブンのとみ田監修のつけ麺を購入してみよう!

セブンイレブンで買えるとみ田監修のつけ麺を大特集!

全国的に有名なつけ麺と言うと、中華蕎麦とみ田を思い浮かべる人もたくさんいるのではないでしょうか。実は、全国的に有名なつけ麺を提供している中華蕎麦とみ田のつけ麺を富田の店舗に行かなくても食べることができるのです。

どうしてそんなことができるのだろうと思っている人もいるでしょう。なんと、全国に店舗を展開しているセブンイレブンでとみ田監修のつけ麺を購入することができるのです。

本記事では、セブンイレブンで購入することができるとみ田監修の人気のつけ麺を深堀してご紹介していくことにしましょう。

Thumbセブンイレブンのとみ田監修「豚ラーメン」の評判は?美味しいアレンジも調査!
中華蕎麦の有名店とみ田が監修した「豚ラーメン」を味わってみませんか。セブンイレブンで販売され...

【人気冷凍食品】セブンイレブンで買えるとみ田監修のつけ麺とは?

あのとみ田のつけ麺をセブンイレブンで購入することができるということだけれども、どのようなスタイルで販売しているのだろうかと気になっている人もいることでしょう。

セブンイレブンで購入することができるとみ田監修のつけ麺は、冷凍食品となります。冷凍スタイルで販売することで、自宅にてご自身のお好みのタイミングでとみ田監修のとみ田つけめんを食べることができるのです。

中華蕎麦とみ田の看板メニューであるつけ麺を冷凍にしたということで、人気のつけ麺店であるとみ田の店舗までなかなか足を運ぶことができないという人でも、自宅で食べることができるようになったのです。

セブンイレブンで買えるつけ麺のとみ田ってどんなお店?

そもそも、中華蕎麦とみ田は耳にしたことがあるけれども、どのようなお店なのか知らないという人もいるのではないでしょうか。また、メディアで取り上げられているのを見たけれども、実際にどのようなお店なのか知らないということもいるでしょう。

そこで、セブンイレブンにて購入することができるつけ麺を監修している中華蕎麦とみ田というお店について、まずはご紹介していくことにしましょう。

千葉にある美味しいと人気のつけ麺店

中華蕎麦とみ田は、千葉にある美味しいつけ麺を食べられると行列のできる人気のつけ麺店です。美味しいつけ麺を食べられるということで、東京にある店舗だと思っていた人もたくさんいることでしょう。

中華蕎麦とみ田と言うと、こだわりのつけめんを提供していることでも有名です。こだわりの一つとして、スープが挙げられます。中華蕎麦とみ田で提供されているスープは、長い時間煮込んだ濃厚な豚骨魚介スープとなっているのです。

こだわり抜いた食材を使ったとても濃いスープは、たくさんの人を惹きつける魅力的なスープとも言われています。気づくと飲み干していたという人もたくさんいることで有名で、ぜひチェックしておきたいところでしょう。

加えて、質の高い国産の小麦を使って作っているオリジナルの麺も、こだわりとして知られています。噛むと小麦の香り、そして、風味を感じることができると言われています。

この美味しいつけ麺を求めて、日本のみならず海外からもたくさんの人が食べに訪れていると言われています。カップラーメンとしても販売されている中華蕎麦とみ田のつけ麺は、ぜひチェックしておきたい人気メニューなのです。

セブンイレブンのとみ田監修のつけ麺が人気の理由

セブンイレブンにて販売している美味しいと人気のとみ田監修のつけ麺は、中華蕎麦とみ田のこだわりを再現したつけ麺ということで人気なのは分かるけれども、ここまで人気の理由は何なのだろうかと思っている人もいるでしょう。

冷凍食品ということで、気軽に楽しめるというのは分かるけれども、実際の店舗で食べるのが良いのではないかと思っている人もいることでしょう。

セブンイレブンで販売している冷凍のとみ田監修のつけ麺が人気の理由としては、大きく分けて二つあります。一つは、自宅で楽しめるということ、そして、もう一つは、人気のつけ麺を食べることができるということです。

自宅で楽しめる

自宅で楽しむことができると人気の全国のセブンイレブンにて、販売しているとみ田監修の冷凍つけ麺。この自宅で楽しめるというのが人気のポイントで、実際に店舗に足を運ぶことができない人でも、本格的な味を楽しむことができるのです。

例えば、中華蕎麦とみ田の店舗まで、片道2時間以上かかるという人にとっては、訪れるのだけでも一苦労です。2時間以上の時間かかるということで、訪れるのをためらってしまう人もいることでしょう。

また、飛行機を利用しないと中華蕎麦とみ田までアクセスできないという人にとっては、まずは東京方面へ行くために、片道どれだけのお金と時間を使わなければならないのかということを考えると、なかなか中華蕎麦とみ田まで行くことができないのです。

中華蕎麦とみ田は、店舗で食べる場合、予約が出来ると言うものの、予約することができる時間が制限されています。小さな子供を連れて行く場合、行列に並ぶということも難しいでしょう。

これらを考慮すると、行列に並ぶ必要もなく、長い時間や交通費などに大金を使う必要なく、セブンイレブンに足を運ぶだけで、とみ田監修のつけ麺を購入することができるのです。

それも、その購入した冷凍のつけ麺を自宅で食べられるということで、いつでも気軽に美味しいつけ麺を楽しむことができるのです。

人気のつけ麺を食べられる

人気のつけ麺を食べられるという点も、セブンイレブンのとみ田監修のつけ麺が人気の理由の一つでもあります。美味しいつけ麺を食べたいけれども、住んでいる地域にはつけ麺を食べられるお店がないという人もいるでしょう。

そんな人にとっては、全国的に有名な中華蕎麦とみ田のつけ麺を食べられるということで安定した美味しいつけ麺を堪能することが出来るのです。

セブンイレブンのとみ田監修のつけ麺の作り方

セブンイレブンの冷凍つけ麺であるとみ田監修のつけ麺を購入しようと考えているのだけれども、とみ田監修のつけ麺は、どのように作るのだろうかと気になっている人もいるのではないでしょうか。

実は、冷凍食品であるとみ田監修のつけ麺は、麺とスープ、それぞれ分けて作る必要があるのです。続いては、セブンイレブンにて買うことができる人気のとみ田監修のつけ麺の作り方について、順番にご紹介していくことにしましょう。

麺の作り方

まずは、麺の作り方です。袋を開封して、冷凍されている麺とスープがあることを確認します。そして、麺を電子レンジを使って解凍していきます。ここで注意しなければならないのが、具材がついている側を上にして温める必要があるということです。

具材を下にして温めると、上手に作ることができないという可能性もあるので、電子レンジで温める時には、チャーシューなどが上になるようにしましょう。

電子レンジで温める時間は、500Wだと6分30秒、そして、600Wだと5分30秒となります。自宅にある電子レンジのワット数を確認して、それに合わせて温める時間を設定するようにしましょう。

電子レンジで温め終わると、麺の袋を開封します。そして、チャーシューをお皿に取り出しておき、水道水を使って、麺を冷やして行きます。冷やす時間はお好みで、調整して、冷やし終わると、容器に移しましょう。以上が、麺の作り方となります。

スープの作り方

次にスープの作り方です。電子レンジにて先に麺を解凍します。その後、スープを電子レンジにて温めます。蒸気口が上になるように電子レンジにセットします。

つけ麺のスープが入っている袋がしぼんだことを確認して、蒸気口を上にしたまま取り出します。そして、切り口から開封して、スープをスープ皿に移していきます。

先ほど麺と一緒に温めたチャーシューをスープを移して、とみ田監修のつけ麺の完成です。そのまま美味しく、召し上がってください。

セブンイレブンのとみ田監修のつけ麺の価格

中華蕎麦とみ田の店舗で食べると、並サイズのつけ麺で、価格が1,100円となります。一方のセブンイレブンで購入することができるとみ田監修のつけ麺だと、価格は、税込で429円となります。

通常の店舗で食べる価格の半分以下の価格で購入することができるセブンイレブンのとみ田のつけ麺。安い価格で購入することができるので、つい手に取ってしまうと言われています。

また、500円以下というワンコイン価格よりも安いので、気軽に購入することができると人気を集めているのです。週末のランチとしても、夜のご飯としても、食べることができる買いやすい価格といっても過言ではないでしょう。

セブンイレブンのとみ田監修のつけ麺のカロリー

中華蕎麦とみ田のつけめんは、カロリーが高いのではないかと気になっている人もいることでしょう。同様に、セブンイレブンで買えるとみ田監修のつけ麺もカロリーが高いのではないかと気になっているのではないでしょう。

冷凍食品として売られているとみ田監修のつけ麺のカロリーは、659キロカロリーとなります。これは、セブンイレブンなどで購入することができるラーメンのカロリーよりも若干高いと言われています。

セブンイレブンで人気を集めているすみれの生麺タイプの札幌濃厚味噌ラーメンのカロリーは、559キロカロリーです。とみ田のつけ麺のカロリーは、セブンイレブンで買えるラーメンのカロリーの中でも少し高めと言っても良いでしょう。

セブンイレブンのとみ田監修のつけ麺の口コミ

実際に購入した人の口コミを知りたいという人のために、セブンイレブンでとみ田のつけ麺を購入した人の口コミをまとめてご紹介していくことにしましょう。とみ田監修のつけ麺を購入した人の多くは、満足している口コミが多く見られます。

例えば、とみ田監修のつけ麺をセブンイレブンで定期的に購入しているという人は、ご自身で追加の具材をトッピングするなどしてアレンジをして、楽しんでいるという口コミもあります。

また、店舗で食べたつけ麺と同じレベルのつけ麺を食べることができるということもあり、店舗に通えない人も定期的に購入するという人もたくさんいるのです。美味しいと人気のとみ田のつけ麺は、チェックしておきたいおすすめのつけ麺です。

セブンイレブンのとみ田に追加したいおすすめトッピング

セブンイレブンでとみ田監修のつけ麺をいつも買っているけれども、ちょっとアレンジしてみたいという人も沢山いることでしょう。そこで、セブンイレブンのとみ田監修のつけ麺に追加したいおすすめトッピングをご紹介します。

まず最初にご紹介するおすすめの追加したいトッピングは、もやしです。スーパーマーケットで安い価格にて購入することができるもやしは、つけ麺をちょっとアレンジしたいという人におすすめです。

トッピングするもやしは、太いもやしがおすすめです。というのも、細いもやしよりも太いもやしだとシャキシャキとした食感を楽しむことができるからなのです。

もやしを追加する時には、もやしを茹でて、別皿にしておきます。麺と一緒に食べるのもよし、また、もやしだけを濃厚なつけ汁につけて食べるのもよしと安い価格、そして、低いカロリーで気軽に追加できるトッピングと言っても良いでしょう。

次におすすめする追加のトッピングは、卵です。卵も、とみ田監修のつけ麺にアレンジしたいという人におすすめで、ご自身でゆで卵を作ることも、そして、スーパーマーケットなどで、煮卵を買うのも良いでしょう。

特に、人気を集めているのが、煮卵です。最近では、スーパーマーケットでもパックに入った煮卵を販売しているということもあり、自宅で煮卵を作る必要もなく手軽にトッピングすることができると言われているからです。

カロリーもそこまで高くないので、気軽に追加することができると人気を集めています。美味しいと口コミでも人気を集めているトッピング具材なので、トライしてみてはいかがでしょうか。

最後にご紹介するトッピングは、メンマです。メンマは、セブンイレブンで何度もとみ田監修つけ麺を買っている人から人気を集めている具材となっています。瓶詰めされたメンマも販売されていることから、気軽にアレンジすることができるトッピングの具材です。

メンマの価格も高くはないということ、そして、何度もリピートして使うことができるということもあり、とみ田のつけ麺をよく食べるという人は、冷蔵庫に常にメンマの瓶をストックしていると言われています。

とみ田のつけ麺へのトッピングで人気のメンマのカロリーも、そこまで高くありません。カロリーを気にしているという人にとっても、追加しやすいトッピングと言っても過言ではないでしょう。

セブンイレブンのとみ田監修のつけ麺を購入してみよう!

セブンイレブンで購入することができる美味しいと人気の中華蕎麦とみ田監修のつけ麺。店舗と同じこだわり抜いたつけ麺を自宅にて食べることができるということもあり、人気を集めています。

中華蕎麦とみ田の店舗が遠くて行くことができないという人や美味しいつけ麺を自宅で食べたいという人は、セブンイレブンで購入することができるとみ田監修のつけ麺を購入してみてはいかがでしょうか。

関連記事

Noimage
この記事のライター
daiking

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ