ひとり旅の日帰り旅行先おすすめ13選!関東圏内の気軽に行けるスポット紹介!

誰しもひとり旅でリフレッシュしたくなる時はあるでしょう。泊まりがけだと大変でも、日帰りなら気軽に出かけることができます。今回は、自然や歴史、動物、パワースポットをテーマに、日帰りのひとり旅におすすめの13か所を関東圏の中から厳選してご紹介します。

ひとり旅の日帰り旅行先おすすめ13選!関東圏内の気軽に行けるスポット紹介!のイメージ

目次

  1. 1関東の日帰りひとり旅のおすすめ旅行先をご紹介!
  2. 2関東のおすすめ日帰りひとり旅スポット3選【自然編】
  3. 3関東のおすすめ日帰りひとり旅スポット5選【歴史・町並み編】
  4. 4関東のおすすめ日帰りひとり旅スポット2選【生きもの編】
  5. 5関東のおすすめ日帰りひとり旅スポット3選【パワースポット編】
  6. 6ちょっと足を延ばして熱海・伊豆もひとり旅におすすめ!
  7. 7日帰りひとり旅でリフレッシュしよう!

関東の日帰りひとり旅のおすすめ旅行先をご紹介!

仕事や家事、人間関係に疲れてしまい、たまには解放されてひとり旅に出たいと思うことは誰にでもあることです。しかし、現実の中では宿泊は厳しい、日帰りで出かけるくらいしか時間が取れない人も多いことでしょう。

そこで今回は、関東圏の中で日帰りひとり旅におすすめのスポットを、自然の中でリフレッシュしたい、歴史を感じながら散策したい、など目的別に13か所ご紹介します。気分転換のお出かけ先の参考にして頂ければ幸いです。

女子ひとり旅の行き先としても人気の観光地も見ておこう

近頃は、世代を問わず女子のひとり旅も多くなっています。ひとり旅は最初はハードルが高く感じられますが、慣れれば誰に気を使うこともなく、自分の思うままに時間を使える自由度が大きな魅力になり、リピートする人が続出します。

ただ、ひとり旅の行き先選びは少し悩むところかもしれません。そんな時は人気の観光地もおすすめです。人気観光地ならアクセスも便利ですし、美術館やカフェなど、1人でゆったりと過ごせるスポットが充実している場合も多くあります。

1度訪ねたことがある場所でも、ひとり旅なら新しい発見があるはずです。行き先に迷ったら、基本に戻って人気観光地を訪ねてみてください。

関東のおすすめ日帰りひとり旅スポット3選【自然編】

この項では、関東のおすすめ日帰りひとり旅の行き先として、自然豊かなスポット3か所をご紹介します。

どこもエリアとしてはかなり広いので、日帰りならしっかりと下調べをして興味や目的に合った訪問先の的を絞っておくのがおすすめです。

箱根(神奈川)

自然の風景が素晴らしい関東のおすすめ日帰りひとり旅スポットの1つ目は神奈川県の「箱根」です。

古くから人気保養地として発展してきた箱根は芦ノ湖や大涌谷をはじめとした豊かな自然が楽しめる景観スポットの他、女子に人気の美術館やミュージアムの数々、バラエティー豊かな日帰り温泉施設があることでも知られています。

箱根は山の中ですが、山を越えればすぐ向こうが海なので、海の幸も豊富に入ってきます。箱根エリアには腕の立つ料理人も多く、山海の食材を使ったハイレベルなグルメを楽しむこともできます。女子のひとり旅ならちょっと贅沢におしゃれなレストランでのランチや、景色を眺めながらのティータイムなどもおすすめです。

登山電車やケーブルカー、ロープウェイなど色々な交通手段が楽しめるのも箱根の醍醐味です。便利なフリーパスを使えば便利でお得に箱根を満喫できます。

奥多摩(東京)

自然の風景が素晴らしい関東のおすすめ日帰りひとり旅スポットの2つ目は東京都の「奥多摩」です。東京都は思えないような豊かな自然が残る奥多摩エリアは、都心から2時間ほどで手軽に喧騒から離れてリフレッシュすることができるエリアとして人気です。

奥多摩ではハイキングや登山を楽しむこともできますし、手軽に渓谷沿いの散策も楽しめます。美術館やレストランが充実している女子に人気のエリア、温泉が湧くエリアもあります。釣りが好きなら渓流で日がな釣り糸を垂れるのも悪くありません。

養老渓谷(千葉)

自然の風景が素晴らしい関東のおすすめ日帰りひとり旅スポットの3つ目は千葉県の「養老渓谷」です。

房総半島の中央にある養老渓谷は、滝巡りをしてマイナスイオンを浴びたり、寺社を巡ってパワーをもらったりできるスポットです。渓谷が美しい色に染まる新緑や紅葉の時期は特におすすめです。

養老渓谷温泉は茶褐色のとろりとした黒湯が特徴で、立ち寄り湯を受け入れている宿も少なくありませんので、時間があれば汗を流してはいかがでしょうか。近くを走る小湊鉄道やいすみ鉄道に乗って田園風景を楽しむのもひとり旅の旅情をかき立てられます。

Thumb養老渓谷の見どころは?絶景の滝や紅葉・グルメなど日帰り観光スポット紹介!
千葉県の紅葉の名所として有名な「養老渓谷」には、美しい渓谷の中に滝や自然の雄大さを感じられる...

関東のおすすめ日帰りひとり旅スポット5選【歴史・町並み編】

この項では、歴史の中で重要な役割をもち、町並みや文物にそれが感じられる日帰りスポットを5か所ご紹介します。

どこも独特の雰囲気をもっていて人気の観光地なので人出も少なくありませんが、その分ひとり旅の人も少なくなく、気後れすることなく歩くことができます。名物の食べ歩きも楽しいところばかりです。

川越(埼玉)

歴史や町並みに趣が感じられる、関東のおすすめ日帰りひとり旅スポットの1つ目は埼玉県の「川越」です。

江戸時代に城下町として栄えた川越は「小江戸」と呼ばれ、蔵造りの町並みが特徴です。由緒ある寺社など見どころが多い上に名産のサツマイモを使ったスイーツが数多くあり、プチトリップ先として女子に人気の町です。

食べ歩きのスイーツだけでなく、川越には藏をリノベーションした雰囲気の良いカフェやレストランも数多くあるので、お腹を空かせて訪れたいものです。川越はお土産品も豊富で、ショッピングも楽しめる町です。

鎌倉(神奈川)

歴史や町並みに趣が感じられる、関東のおすすめ日帰りひとり旅スポットの2つ目は神奈川県の「鎌倉」です。

鎌倉幕府が開かれて以来、800年の歴史をもつこの町は、寺社と住宅地が一体となった落ち着いた雰囲気に包まれています。有名な観光スポットの多い鎌倉ですが、あまり知られていない小さな寺社を訪ねてみるのがおすすめです。きれいに整えられた境内や四季の草花がひとり旅に彩りを添えてくれるはずです。

女子ならヘルシーな精進料理を味わったり、心安らぐカフェで一休みしたり、鎌倉らしいグルメも楽しみです。人気の江ノ島電鉄に乗ったり、ハイキングコースを歩いてみたりするのもおすすめです。

横須賀(神奈川)

歴史や町並みに趣が感じられる、関東のおすすめ日帰りひとり旅スポットの3つ目は神奈川県の「横須賀」です。

横須賀はネイビーの町として知られているところで、米軍と日本の海上自衛隊の基地があります。横須賀はミリタリーで男性的なイメージがありますが、軍港巡りのクルーズや、フォトジェニックでレトロな要塞跡が残る猿島などは、女子にも人気です。

横須賀の名物グルメは海軍カレーとネイビーバーガーで、看板を出しているそれぞれの店が工夫を凝らしています。どこかディープで異国的などぶ板通りを歩いたり、日露戦争で活躍した軍艦三笠(現在は資料館)を見学するのもおすすめです。

佐原(千葉)

歴史や町並みに趣が感じられる、関東のおすすめ日帰りひとり旅スポットの4つ目千葉は県の「佐原」です。

江戸への舟運で栄えた佐原には川沿いに貴重な歴史的建造物が数多く残り、ノスタルジックな町並みをつくり出しています。正確な日本地図を作った伊能忠敬の故郷で、彼に関するスポットが人気の観光名所になっています。舟上から佐原の町を眺めたり、アヤメの時期は花の名所を訪ねるのもおすすめです。

佐原では、古い建物を利用したショップやカフェなどを訪ねるのが楽しみです。佐原の名産の1つに鶏肉が挙げられますので、レストランなどで何にしようか迷ったら鶏肉料理をオーダーしてみてはいかがでしょうか。

元町・山手(神奈川)

歴史や町並みに趣が感じられる、関東のおすすめ日帰りひとり旅スポットの5つ目は神奈川県の「元町・山手」です。

元町にある山手の丘には歴史ある洋館が点在し、無料で一般に開放されています。季節に応じたイベントやデコレーションがされることも多く、年間を通して多くの人の目を楽しませています。文明開化の時代を彷彿させる風雅な洋館は横浜のイメージを代表するもので、特に女子に絶大な人気があります。

洋館がある山手の丘のふもとはハイカラな元町商店街、すぐその先には横浜中華街とそれぞれにショッピングや観光が楽しいエリアがあり、たっぷりと1日楽しめます。

関東のおすすめ日帰りひとり旅スポット2選【生きもの編】

この項では、可愛らしい生きものの姿に気持ちが癒される、関東のおすすめ日帰りスポット2か所をご紹介します。

動いている生きものの姿は時間を忘れて見入ってしまいますし、ひとり旅だということを忘れさせてもくれることでしょう。

新江の島水族館(神奈川)

愛らしい動物の姿に癒される、関東のおすすめ日帰りひとり旅スポットの1つ目は、「えのすい」の愛称で知られる神奈川県の「新江の島水族館」です。

新江の島水族館ではハイレベルなイルカショーなども見られますが、ここならではの工夫もたくさん見られます。世界初というプロジェクションマッピングを利用したクラゲのショー、相模湾の魚たちが泳ぐ大水槽などです。ヒトデやウミガメなどに触る体験は子供だけでなく大人女子にも人気です。

ダイニングやお土産コーナーも充実し、1日楽しめる新江の島水族館の目の前は海、晴れている日は富士山の姿も大きく望めとても爽快です。

マザー牧場(千葉)

愛らしい動物の姿に癒される、関東のおすすめ日帰りひとり旅スポットの2つ目は、「花と動物たちのエンターテイメントファーム」をうたい、女子に大人気の千葉県にある「マザー牧場」です。

マザー牧場の広い敷地内には季節の花が植えられ、かわいい動物の姿が見られるコーナーやダイニングスポットが点在し、プチハイキング気分でリフレッシュすることができます。ショーやイベント、手作り体験や収穫体験、遊園地まであり、思いのままに楽しむことができます。

マザー牧場では牛の乳しぼりや、ヤギやヒツジ、馬などちょっと大きめの動物にエサをやる体験もできます。トラクタートレインに乗って巡るファームツアーは、ツアーでしか見られない動物にも会えるので、動物好きの女子にはおすすめです。

Thumbマザー牧場の料金やおすすめ割引情報まとめ!一番安い方法をチェック?
「マザー牧場」には様々な割引料金プラン、交通機関とのセットプランなどがあります。中には、数百...

関東のおすすめ日帰りひとり旅スポット3選【パワースポット編】

この項では、日帰りひとり旅におすすめのパワースポット3か所をご紹介します。パワースポットなのでご利益を願うのはもちろんなのですが、建築や所蔵品を芸術として鑑賞するという楽しみもあります。

また、これらのスポットの歴史的背景を知り、なぜ造られたのか、どうして人々の信仰を集めているのか、などに考えを巡らすのも意義あるひとり旅になることでしょう。

日光(栃木)

関東のおすすめ日帰りひとり旅パワースポットの1つ目は栃木県の「日光」です。徳川家康を祀る廟所である日光東照宮は、絢爛豪華な陽明門、左甚五郎の彫刻など見どころがいっぱいです。子供の頃修学旅行で行ったことがあるという人も、大人になってゆっくりと訪問すれば違った魅力を感じたり、新たな発見をすることがたくさんあるはずです。

東照宮に隣接する「二荒山神社」や「輪王寺大猷院」も一緒に訪問すれば、もらえるパワーは何倍増にもなりそうです。二荒山神社から少し離れたところにある別院の「滝尾神社」は縁結びや子宝のご利益があるとされる女子におすすめのパワースポットです。

鋸山(千葉)

関東のおすすめ日帰りひとり旅パワースポットの2つ目は千葉県の「鋸山」です。鋸山には関東最古といわれる「日本寺」があり、高さ31メートルいう奈良の大仏より大きい石仏を仰ぎ見ることができます。

日本寺から1500体を超える石仏が並ぶ羅漢道を通り、さらに上に上っていけば岩肌に彫られた百尺観音を拝むこともできます。鋸山は山全体がパワーに包まれているように感じられます。

晴れた日、鋸山の山頂からは海を見晴らす絶景が楽しめます。深さ約100メートルの崖を見下ろす「地獄覗き」に挑戦するのも一興です。

鹿島市周辺(茨城)

関東のおすすめ日帰りひとり旅パワースポットの3つ目は茨城県の「鹿島」です。日本全国に約600社あるという鹿島神社の総本社で、武の神様である「武甕槌大神」が祀られているため、困難に打ち勝つパワーがもらえるスポットとされています。

鹿島神宮の境内には何棟かの重要文化財になっている建造物がありますが、特に朱色が鮮やかな楼門は鹿島神宮の格を表すにふさわしい荘厳なものです。華麗な本殿にお参りしたら、厳かな雰囲気の漂う奥宮にも参拝すると良いでしょう。

車があれば、20分ほど離れた距離にある千葉県の「香取神宮」を訪問するのもおすすめです。全国にある香取神社の総本社である香取神宮は鹿島神宮と縁が深い神社で、「経津主大神」というやはり武の神、国家鎮護の神を祀っています。2つの神社を訪ねることで、ご利益も倍増するはずです。

Thumb鹿島神宮はご利益が凄いパワースポット!観光前にアクセスや駐車場をチェック!
みなさんは茨城県鹿嶋市にある鹿島神宮をご存じでしょうか。今回はご利益のすごいパワースポットと...

ちょっと足を延ばして熱海・伊豆もひとり旅におすすめ!

関東県内からは外れますが、静岡県東部の熱海や伊豆半島も首都圏から日帰りで訪問できるエリアになりますのでざっとご紹介します。

温泉地として知られる熱海は観光や見学の施設も豊富です。美術館を訪ねたりアミューズメントを楽しんだり、目的や興味に応じて時間を過ごすことができます。海の景色や海鮮グルメも楽しみですし、足湯や立ち寄り湯で温泉を楽しむのも良いでしょう。

伊豆半島は鉄道が通っている東側がアクセスしやすく、観光スポットといわれる場所も多くなっています。城ヶ島や女子に人気の伊豆高原周辺は特に開けていて、散策やダイニングなどにも不自由しないでしょう。足を延ばして下田の町を訪ねれば、歴史探訪も楽しめます。

車があれば、伊豆半島の西側に行ってみるのもおすすめです。夏はきれいな海で海水浴ができますし、駿河湾越しに雄大な富士山を見られるスポットもあります。

西伊豆ではカニやイセエビなど海の幸もワンランク上のものが楽しめます。また、西側は夕日の名所といわれるスポットも多くあります。

日帰りひとり旅でリフレッシュしよう!

以上、関東県内にある、日帰りひとり旅におすすめのスポット13カ所をご紹介しました。思い立ったらすぐに出かけられるのが日帰りひとり旅のよいところです。

気分転換がしたくなった、お天気が良さそう、きれいな景色や美味しいものが食べたい、理由は何でも構いません。日帰りでも思い切ってひとり旅に出れば、きっと期待以上の何かに出会えるはずです。時間が取れそうな日があったらプチトリップを計画してみましょう。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
MinminK

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ