丸亀製麺のおすすめメニューランキング!人気のトッピングやアレンジ方法も!

美味しいうどんだけでなくサイドメニューもおすすめの「丸亀製麺」には、さまざまなアレンジメニューが存在することをご存じでしょうか。ここではうどんとサイドメニューのおすすめランキングと併せて、「丸亀製麺」のアレンジメニューについても詳しく紹介します。

丸亀製麺のおすすめメニューランキング!人気のトッピングやアレンジ方法も!のイメージ

目次

  1. 1人気の丸亀製麺のおすすめメニューランキングをご紹介!
  2. 2丸亀製麺のおすすめうどんメニューランキング第7位から第1位!
  3. 3丸亀製麺のおすすめうどんメニューランキング第7位: かけうどん
  4. 4丸亀製麺のおすすめうどんメニューランキング第6位: ざるうどん
  5. 5丸亀製麺のおすすめうどんメニューランキング第5位: 釜玉うどん
  6. 6丸亀製麺のおすすめうどんメニューランキング第4位: カレーうどん
  7. 7丸亀製麺のおすすめうどんメニューランキング第3位: きつねうどん
  8. 8丸亀製麺のおすすめうどんメニューランキング第2位: ぶっかけうどん
  9. 9丸亀製麺のおすすめうどんメニューランキング第1位: 釜揚げうどん
  10. 10丸亀製麺のおすすめサイドメニューランキング第5位から第1位!
  11. 11丸亀製麺のおすすめサイドメニューランキング第5位: いなり
  12. 12丸亀製麺のおすすめサイドメニューランキング第4位: かしわ天
  13. 13丸亀製麺のおすすめサイドメニューランキング第3位: 梅のおにぎり
  14. 14丸亀製麺のおすすめサイドメニューランキング第2位: えび天
  15. 15丸亀製麺のおすすめサイドメニューランキング第1位: 野菜かき揚げ
  16. 16丸亀製麺のアレンジした食べ方もおすすめ
  17. 17トッピングなどで丸亀製麺のおすすめメニューを食べてみよう!

人気の丸亀製麺のおすすめメニューランキングをご紹介!

打ちたての手打ちうどんをリーズナブルな料金で提供する「丸亀製麺」といえば、うどんチェーンを代表する大人気店です。

丸亀製麺には、うどんメニューはもちろんサイドメニューにも多くの人気メニューが隠されています。

うどんメニューとサイドメニューに分けてご紹介!

今回は丸亀製麺でおすすめしたいうどんメニューとサイドメニューを、ランキング形式で紹介していきます。

うどんメニューとサイドメニューの2つに分けておすすめメニューを紹介していきますので、目的のランキングから気になるメニューを探してみましょう。

また最後には、丸亀製麺でしか味わうことのできないアレンジメニューについても紹介していきます。丸亀製麺ファンであれば知りたい情報ばかりとなっていますので、ぜひチェックしていきましょう。

丸亀製麺のおすすめうどんメニューランキング第7位から第1位!

まずは丸亀製麺でおすすめのうどんメニューランキングから紹介していきます。第7位から第1位までのおすすめうどんメニューの、値段やおすすめのポイントについての詳細を紹介していきますので、まだ丸亀製麺のうどんで食べたことのないメニューがある人もぜひチェックしてみてください。

丸亀製麺のおすすめうどんメニューランキング第7位: かけうどん

丸亀製麺のおすすめうどんメニューランキングの第7位として紹介したいメニューは、「かけうどん」です。丸亀製麺のかけうどんは並が300円、大が410円の大人気にメニューとなっており、シンプルにうどんを味わえるオーソドックスなメニューです。

丸亀製麺ならではの美味しいうどんと、美味しいつゆをシンプルに味わえるので、アレンジしやすいことが特徴です。丸亀製麺ならではのトッピングメニューを各々好きな食べ方でアレンジして、オリジナルの一杯を完成させましょう。

丸亀製麺では基本となるかけうどんを軸に、さまざまなアレンジメニューが誕生しています。まずは丸亀製麺の美味しさの原点であるかけうどんをそのまま食べてみるというのもおすすめの食べ方と言えるかもしれません。

丸亀製麺のおすすめうどんメニューランキング第6位: ざるうどん

丸亀製麺のおすすめうどんメニューランキングの第6位として紹介したいメニューは、ざるうどん」です。丸亀製麺のざるうどんは並で300円、大でも410円というリーズナブルな人気メニューとなっています。

つゆにうどんが浸されていない分、丸亀製麺ならではのうどんのコシをより強く感じられる一品となっており、特に暑い時期にはぴったりなメニューなのではないでしょうか。

そのままつゆにつけるオーソドックスな食べ方もおすすめで、丸亀製麺のうどん本来の美味しさと、とことんこだわったつゆの美味しさをダイレクトに感じられることでしょう。

もちろんどのトッピングメニューとの相性も抜群なので、さまざまなアレンジをして自分なりの食べ方を楽しんでみましょう。

丸亀製麺のおすすめうどんメニューランキング第5位: 釜玉うどん

丸亀製麺のおすすめうどんメニューランキングの第5位として紹介したいメニューは、「釜玉うどん」です。丸亀製麺の釜玉うどんは丸亀製麺のさまざまなうどんメニューの中で、もっともオーソドックスかつおすすめなメニューの一つです。

丸亀製麺の人気ランキングでも常に上位にランクインしているという、定番人気メニューでもあります。うどんの中央に乗った黄身を崩して、丸亀製麺特製のダシ醤油をかけていただくのが丸亀製麺がおすすめする釜玉うどんの食べ方です。

濃厚な黄身の旨味ととろとろとした食感が、うどんとダシ醤油に絡まり抜群の美味しさです。

そのまま食べることもおすすめのメニューですが、シンプルな一品だけにトッピングを加えて食べるのもおすすめなので、いろいろなアレンジをして楽しむこともおすすめな万能メニューということもできうるでしょう。

並で370円、大で480円とリーズナブルなため、気軽に楽しむことをおすすめしたいメニューです。

丸亀製麺のおすすめうどんメニューランキング第4位: カレーうどん

丸亀製麺のおすすめうどんメニューランキングの第4位として紹介したいメニューは、「カレーうどん」です。

丸亀製麺のカレーうどんは並で490円、大で600円というコストパフォーマンスの良いおすすめメニューとなっており、寒い時期だけでなく暑い時期にこそ食べたくなるようなメニューになっています。

ほど良い辛さとスパイス感がうどんと絶妙に絡まりますが、カレーにも負けないほどのうどんの香りを感じられることでしょう。

改めて丸亀製麺のうどんの上質さに気付かされるメニューでもあるため、丸亀製麺ファンであれば一度は味わっていただきたいおすすめメニューとなっています。

トッピングなどと一緒に楽しむ食べ方ももちろんおすすめですが、アレンジしない場合でも十分に美味しいうどんを楽しめることでしょう。

丸亀製麺のおすすめうどんメニューランキング第3位: きつねうどん

丸亀製麺のおすすめうどんメニューランキングの第3位として紹介したいメニューは、「きつねうどん」です。丸亀製麺のきつねうどん並で440円、大で550円となりますが、器からはみ出さんばかりの大きなきつねあげが乗っているため食べ応え抜群です。

香り高い丸亀製麺のダシをたっぷりと吸ったジューシーなきつねあげは、一枚でもかなり食べ応えを感じられるボリューム感です。

さまざまなトッピングとの相性も抜群なメニューではありますが、まずはそのまま楽しむというシンプルな食べ方ももおすすめしたいメニューです。

丸亀製麺のこだわりが凝縮したシンプルなかけうどんに、甘くてジューシーなきつねあげが入ることによって甘みと食感が生まれるため、さらに美味しくシンプルなうどんを楽しめることでしょう。

食べ応えがありながらも男性からの人気だけでなく、女性からの人気も高いメニューとなっています。

丸亀製麺のおすすめうどんメニューランキング第2位: ぶっかけうどん

丸亀製麺のおすすめうどんメニューランキングの第2位として紹介したいメニューは、「ぶっかけうどん」です。丸亀製麺のぶっかけうどんは並で300円、大でも410円と非常にリーズナブルなメニューとなっています。

讃岐うどんの本場である香川県では、よく食べられているスタイルのうどんです。中央には荒くおろしたショウガ、シャキシャキとした食感の良い青ネギが添えられています。

いろどりが良くなるだけでなく、ショウガの風味と食感のアクセントを加えてくれるので、丸亀製麺自慢のダシをより引き立ててくれることでしょう。

ショウガによってさっぱりとした味わいのメニューに仕上がっているため、トッピングを楽しむにももってこいのメニューと言えるのではないでしょうか。もともとがシンプルなだけに、アレンジがしやすくさまざまな食べ方ができることでしょう。

丸亀製麺のおすすめうどんメニューランキング第1位: 釜揚げうどん

丸亀製麺のおすすめうどんメニューランキングの第1位として紹介したいメニューは、「釜揚げうどん」です。丸亀製麺の釜揚げうどんは並で290円、大で400円と今回紹介するおすすすめうどんメニューの中でもっともリーズナブルなメニューとなっています。

ランチなどを安く済ませたい人にもおすすめですが、子連れの人や軽く小腹を満たしたい人にもおすすめのメニューとなっています。

丸亀製麺の看板メニューでもある釜揚げうどんは、小麦の風味を存分に楽しめる温かいうどんとなっており、絶品のつゆと薬味を一緒にいただくシンプルさが人気の秘密です。

トッピングもおすすめですが、まずはそのまま味わうという食べ方もおすすめで、丸亀製麺でしか味わうことのできないつゆとうどんを、まずはシンプルに楽しむことがおすすめです。

どのような食べ方やアレンジをしても美味しくいただける不思議な釜揚げうどんは、おすすめのうどんメニューランキング第1位を飾るにふさわしい傑作と言えるでしょう。

Thumb丸亀製麺のカロリーを徹底調査!ダイエット中におすすめのメニューは?
ヘルシーな食感の美味しい讃岐うどんが堪能できる丸亀製麺のカロリーについて紹介していきます。ダ...

丸亀製麺のおすすめサイドメニューランキング第5位から第1位!

ここまでは丸亀製麺でおすすめのうどんメニューランキングを紹介してきましたが、ここからはそんな丸亀製麺で味わえるおすすめのサイドメニューランキングを紹介していきます。

丸亀製麺には天ぷらだけでも非常に多くのサイドメニューがラインナップされていますが、ここではとくにおすすめしたい人気のサイドメニューをランキング形式で紹介します。

丸亀製麺のおすすめサイドメニューランキング第5位: いなり

丸亀製麺のおすすめサイドメニューランキングの第5位として紹介したいメニューは、「いなり」です。丸亀製麺のいなりは美味しいと評判で、うどんだけでなくお米も楽しみたい人の多くが選ぶ、丸亀製麺の人気メニューの一つとなっています。

丸亀製麺のいなりは1個100円というリーズナブルさがおすすめのポイントでもあり、安いだけでなく丸亀製麺のこだわりもギュッと詰まったメニューです。

ゴマの入った酢飯が、甘くてジューシーなおあげに包まれた一品で、どんなうどんとも抜群の相性を見せてくれることでしょう。甘く酸っぱい味わいで飽きがこないことが特徴で、うどんだけでなくつゆと一緒に楽しむ食べ方もおすすめです。

丸亀製麺のおすすめサイドメニューランキング第4位: かしわ天

丸亀製麺のおすすめサイドメニューランキングの第4位として紹介したいメニューは、「かしわ天」です。丸亀製麺のかしわ天は丸亀製麺の天ぷらのトッピングでは1、2を争うほどの人気メニューとなっていることは、ファンの間ではすっかりおなじみです。

鶏のムネ肉を使用しているとは思えないほどジューシーな食感に仕上がっており、ヘルシーなだけでなくがっつりとした味わいも一緒に楽しむことができるでしょう。

丸亀製麺特製のだしソースとも非常に相性が良いトッピングメニューであることでも知られ、うどんのトッピングにするもよし、だしソースと別皿で楽しむもよし、天丼に載せて楽しむと言った食べ方も良しの万能メニューです。

アレンジがしやすいトッピングメニューとなっていますので、トッピングに迷った際はとりあえずかしわ天にしておいて間違いはありません。

丸亀製麺のおすすめサイドメニューランキング第3位: 梅のおにぎり

丸亀製麺のおすすめサイドメニューランキングの第3位として紹介したいメニューは、「梅のおにぎり」です。丸亀製麺の梅のおにぎりは1個140円というリーズナブル金額で、ぎっしりとお米の詰まったおにぎりを楽しめるおすすめメニューです。

梅干しならではの酸味でお口を一度リセットしてくれるので、がっつりとしたうどんを楽しんでいる時には必需品と言えるかもしれません。

さまざまなうどんメニューとの相性が良いので、うどんと一緒にシンプルに食べることもおすすめですが、さまざまなアレンジ方法で梅のおにぎりを楽しんでいるファンが多くいると言います。

丸亀製麺のおすすめサイドメニューランキング第2位: えび天

丸亀製麺のおすすめサイドメニューランキングの第2位として紹介したいメニューは、「えび天」です。丸亀製麺のえび天は1尾160円という安さにもかかわらず、大ぶりなえび天を楽しめるとして人気の定番メニューとなっています。

サクサクの食感を残したまま食べる食べ方も良し、つゆに浸しながら食べる食べ方も良しの、うどんに欠かせない王道のトッピングと言えるのではないでしょうか。

うどんのトッピングとしても定番中の定番ですが、天丼のトッピングとしてももちろん大人気です。

丸亀製麺では「天丼用ごはん」をサイドメニューとして用意していますので、このえび天をトッピングすることでオリジナルの天丼を作っている人を多く見かけることができるでしょう。

天丼のアレンジ方法については今回の最後に紹介しますので、気になる人はぜひ最後までチェックしてみてください。

丸亀製麺のおすすめサイドメニューランキング第1位: 野菜かき揚げ

丸亀製麺のおすすめサイドメニューランキングの第1位として紹介したいメニューは、「野菜かき揚げ」です。丸亀製麺の野菜かき揚げは1個130円という圧倒的なコストパフォーマンスから、絶大な支持を得ている人気のトッピングメニューです。

丸亀製麺の天ぷらトッピングでは常に人気上位に入るメニューであることは、丸亀製麺ファンの間ではすっかり認知されています。器には収まりきらないほどのボリュームと野菜の甘み、そしてがっつりとした食べ応えをすべて味わうことができるでしょう。

さまざまなうどんメニューと一緒に楽しむこともおすすめですが、天丼用ごはんに乗せて天丼にすることもおすすめで、わずか270円で美味しさとボリューム満点のかき揚げ丼を完成させることもできます。

コストパフォーマンスの良さがぴか一なトッピングメニューとなっており、おすすめのサイドメニューランキング第1位を飾るにふさわしいメニューではないでしょうか。

Thumb丸亀製麺でテイクアウト!持ち帰りできる人気の天ぷらや注文方法まとめ
全国に展開する人気のうどん店の一つとして知られている丸亀製麺。その丸亀製麺がテイクアウトもで...

丸亀製麺のアレンジした食べ方もおすすめ

ここからは丸亀製麺ファンであればぜひ挑戦したい、サイドメニューを活用したアレンジメニューを紹介していきます。

丸亀製麺でまだアレンジを試したことのない人はもちろん、新しいアレンジ方法を知りたい人もぜひ参考にしてみましょう。

おすすめ(1) 天丼

まず紹介したい丸亀製麺でおすすめのアレンジレシピは、「天丼」です。丸亀製麺では天丼が楽しめることをこれまでにも何度か紹介してきましたが、工夫次第で実にさまざまなバリエーションの天丼をいただくことができます。

丸亀製麺で天丼を楽しむ際、まずは「天丼用ごはん」を注文するところから始めます。天丼用ごはんを注文すると、天丼専用のたれも同時に渡してくれますので一緒に受け取ります。

あとはいつも通りレジまで進みつつ、サイドメニューをチェックしていきましょう。お好みの天ぷらメニューを選び別皿に乗せて、お会計後は天丼用ごはんの上に選んだ天ぷらを乗せていくだけです。

最後にたれを回しかけて、オリジナルの天丼が完成します。丸亀製麺の天ぷらや天丼用ごはんは非常に安いので、ワンコインに収まってしまうことも多くあるでしょう。

お好みの天ぷらを選んで食べる人気の食べ方

うどんだけでなくオリジナルにアレンジした天丼づくりも楽しめることも、丸亀製麺のファンにとって大きな魅力となっています。

定番のえび天やさつまいも天、なす天やイカ天も非常に魅力的で、人気のかぼちゃ天やなす天、さつまいも天にいたってはわずか110円でトッピングを楽しめます。

甘辛くて美味しい天丼専用のたれと、トッピング無料のネギやショウガ、揚げ玉なども好きにアレンジしてカスタマイズを楽しみましょう。

野菜もたっぷり、そしてボリュームの調整も自由にできるアレンジ天丼は、男性だけでなく女性にもぜひおすすめしたい食べ方です。

うどんだけでなく天ぷらにも相性抜群の「温泉玉子」を一緒に添えてあげるのもおすすめの食べ方で、マイルドにそしてよりがっつりとした食べ応えに天丼を進化させることでしょう。

丸亀製麺の人気のサイドメニューの一つである温泉玉子は、1個70円と非常に良心的な価格です。

おすすめ(2) 天茶漬け

続いて紹介したい丸亀製麺でおすすめのアレンジレシピは、「天茶漬け」です。丸亀製麺の天茶漬けは、ファンの間でも一部の人が知るコアなメニューとなっています。

天茶漬けとは今回のサイドメニューランキングの第1位として紹介した、野菜かき揚げを大きくアレンジしたメニューとなります。

もちろん天丼用ごはんも必須メニューとなりますが、合計してもわずか270円でお腹一杯に天茶漬けを楽しめるという夢のようなアレンジレシピとなっています。

天茶漬けを楽しむ際は、天丼を楽しむ際と同様まずは天丼用ごはんを注文するところから始めます。レジに向かう手前に、天ぷらがずらっと並ぶ天ぷらコーナーで野菜かき揚げを取りましょう。

レジでお会計をする際など、スタッフさんと話す機会を見計らって「かけ出汁」を貰います。ご飯の上に乗せた野菜かき揚げの上から、このかけ出汁をたっぷりとかけてあげれば、天茶漬けの完成となります。

野菜かき揚げの旨味とさっぱりした出汁が人気

野菜かき揚げのサクサクした部分と、浸った部分の食感の違いを楽しみながら箸を進めましょう。

この野菜かき揚げを使ったかき揚げ丼とは違った味わいが楽しめるようなっており、最大の違いはしつこさがなくなるため最後までさっぱりとし食べ進めることができる点にあります。

通常の野菜かき揚げ丼とは異なり、甘辛い天丼専用のたれを使用しないことが特徴です。だしを入れることでサラサラとかき込むように食べられるようになります。

暑い夏にもピッタリなアレンジレシピとなっており、がっつりとした食べ応えとさわやかさを味わえます。男性だけでなく女性もチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

おすすめ(3) 鮭明太子茶漬け

続いて紹介したい丸亀製麺でおすすめのアレンジレシピは、「鮭明太子茶漬け」です。丸亀製麺で楽しめる鮭明太子茶漬けは、サイドメニューの鮭おにぎりに明太子を乗せて、先ほど紹介したかけ出汁をドバドバかけて楽しむ、絶品アレンジメニューとなっています。

美味しいだけでなく、わずか210円で完成してしまうというコストパフォーマンスの高さが魅力のアレンジレシピです。作り方に関してはまず、うどんの注文口で空の器を貰い、明太子を注文するところからスタートです。

なおサイドメニューの明太子に関しては70円となり、鮭のおにぎりは140円となります。レジに向かう途中に出てくる天ぷらコーナーではなく、おにぎりコーナーへと向かい鮭のおにぎりをおぼんに乗せましょう。

注文するものは以上となるため、お会計を済ませましょう。どこかのタイミングで、スタッフさんにかけ出汁をもらうことも忘れないようにします。

うどんの注文口で受け取った空の器に、おにぎりコーナーで取った鮭のおにぎりを乗せて、その上にサイドメニューの明太子を乗せます。最後に器の中へ無料のかけ出汁を好きなだけ注げば、鮭明太子茶漬けの完成となります。

おむすびを使った裏メニューでうどんと一緒に注文する人もたくさん!

鮭の旨味と明太子のほど良い辛さ、そしてかけ出汁の風味が一体となって箸が止まらないくなることでしょう。

一度この食べ方を楽しんだ後、もっとたくさん食べたいと思った人は、サイドメニューの明太子ではなく、おにぎりコーナーから明太子のおにぎりをチョイスしてみましょう。

70円の使い料金でご飯のボリュームが2倍になるため、たっぷり楽しみたい人でも満足できること間違いなしです。丸亀製麺では、ここで紹介した鮭明太子茶漬け以外にもさまざまな形のお茶漬けを楽しむことができます。

梅のおにぎりを使ったアレンジレシピや温泉玉子を使ったレシピもありますので、自分好みの一品を作り出してみてはいかがでしょうか。

トッピングなどで丸亀製麺のおすすめメニューを食べてみよう!

美味しいうどんが食べられるだけでなく、さまざまなアレンジメニューを楽しめることとも丸亀製麺の大きな魅力です。

ここで紹介したメニューやアレンジレシピはごく一部となっており、さらに自分好みの一品を作り出せることでしょう。丸亀製麺でオリジナルの食べ方を探し出し、これまで以上に丸亀製麺での食事を楽しみましょう。

関連記事

Original
この記事のライター
ピーナッツ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ