コンビニ弁当のおすすめランキングBEST17!低カロリーなヘルシー商品は?

低価格ながら美味しいコンビニ弁当は、好みにあわせて気軽に購入できるおすすめの商品です。今回はおすすめのコンビニ弁当をランキング形式でご紹介していきます。美味しいコンビニ弁当が食べたくなった時に、ランキングを参考にしてみてください。

コンビニ弁当のおすすめランキングBEST17!低カロリーなヘルシー商品は?のイメージ

目次

  1. 1おすすめのコンビニ弁当をランキングでご紹介
  2. 2ランキングに選ばれたコンビニ弁当について
  3. 3コンビニ弁当のおすすめランキング17位~14位
  4. 4コンビニ弁当のおすすめランキング13位~10位
  5. 5コンビニ弁当のおすすめランキング9位~7位
  6. 6コンビニ弁当のおすすめランキング6位~4位
  7. 7コンビニ弁当のおすすめランキング3位~1位
  8. 8コンビニ弁当は健康に悪い?
  9. 9コンビニ弁当がおいしくなる温め方
  10. 10お昼は美味しいコンビニ弁当を食べよう

おすすめのコンビニ弁当をランキングでご紹介

コンビニといえば、各地に店舗を展開しているので気軽に立ち寄りやすく、美味しいグルメや生活に密着した日用品など品数も豊富で便利なスポットです。そんなコンビニで販売している、おすすめのコンビニ弁当をランキング形式でご紹介していきます。

コンビニ弁当は和食や洋食、中華など種類が豊富にそろっていて、好みにあわせて楽しむ事ができます。おすすめのコンビニ弁当をランキング形式でご紹介していきますので、好みのコンビニ弁当をみつけてみてください。

ランキング上位のコンビニ弁当は?

今回の記事では、「セブンイレブン」、「ファミリーマート」、「ローソン」といった、各地に店舗を展開する人気のコンビニのお弁当をランキング形式でご紹介していきます。

ランキングを参考にして好みのコンビニ弁当をみつけたり、自分が好きなコンビニ弁当が何位にランキングされているかをさがしたりしながら、ランキングをチェックしてみてください。また、温め方についてもご紹介しますので、あわせて参考にしてみてください。

ランキングに選ばれたコンビニ弁当について

今回の記事でご紹介しているコンビニ弁当のランキングは、「セブンイレブン」、「ファミリーマート」、「ローソン」で2020年7月時点で販売している商品の中から選んでいます。

ランキングでご紹介したコンビニ弁当の中には、地域限定での販売のものや、販売地域内でも商品を取り扱っていない場合もあります。また、価格やカロリーについては今後、変更になる場合もあります。コンビニ弁当を購入する際には、お気を付けください。

また、コンビニ弁当の温め方は、購入時にレジで温めてもらう方法と、自宅などに持ち帰って電子レンジを使う温め方があります。

コンビニ弁当は冷蔵で保存するものもあるので、すぐに食べずに自宅などで電子レンジを使う温め方をする場合には、持ち帰り方法や保存の仕方にもお気を付けください。温め方については後ほど、別の項目でご紹介します。

コンビニ弁当のおすすめランキング17位~14位

まずは、コンビニ弁当のおすすめランキング17位から14位までをご紹介していきます。ここには、「セブンイレブン」、「ファミリーマート」、「ローソン」のお弁当がランキング入りしました。

今回ご紹介するランキングの中では下位となりますが、定番の人気のお弁当もランキング入りしているので、ぜひチェックしてみてください。

17位:銀鮭焼漬け幕の内(セブンイレブン)

コンビニ弁当のおすすめランキング第17位は、セブンイレブンの「銀鮭焼漬け幕の内」です。だし醤油に漬けたしっとりとした食感の銀鮭をメインに、海老天ぷら・鶏の照り焼き・煮物・玉子焼きなどのおかずがそろっていて、色々と食べたい人や健康が気になる人にもおすすめです。

また、温めなくても美味しくいただけるので、シーンを問わず購入しやすいお弁当となっています。「銀鮭焼漬け幕の内」は559キロカロリーで、価格は550円(税込594円)、福島県・関東・山梨県・長野県のセブンイレブンで販売しています。

16位:白身フライのり弁当(ローソン)

コンビニ弁当のおすすめランキング第16位は、ローソンの「白身フライのり弁当」です。お弁当で人気の「のり弁」の上に、白身フライ・ちくわ天・コロッケ・玉子焼き・明太子などをトッピングした豪快な1品です。

2020年3月にリニューアルして白身フライとちくわ天のボリュームが増し、以前よりも容器が大きくなったので、色々なおかずを楽しみたい人におすすめです。「白身フライのり弁当」は851キロカロリーで、価格は税込450円となっています。

15位:幕の内弁当(ファミリーマート)

コンビニ弁当のおすすめランキング第15位は、ファミリーマートの「幕の内弁当」です。おかずは、銀鮭・鶏つくね・海老天ぷら・コロッケ・厚焼き玉子・煮物など豊富にそろっていて、健康が気になる人にもおすすめです。「幕の内弁当」は550キロカロリーで、価格は399円(税込430円)となっています。

14位:スパイス香る!バターチキンカレー(ファミリーマート)

コンビニ弁当のおすすめランキング第14位は、ファミリーマートの「スパイス香る!バターチキンカレー」です。

ガラムマサラやニンニクなどでスパイシーな味付けをした鶏肉が入っていて、ルーはバターやココナッツミルクを使っているので、スパイシーながらも優しい口当たりが楽しめるカレーとなっています。「スパイス香る!バターチキンカレー」は588キロカロリーで、426円(税込460円)です。

Thumbファミマのお弁当ランキング!おすすめのメニューやカロリーもチェック!
人気コンビニチェーンのファミマでは、美味しいと評判のお弁当がたくさんあります。ボリューム満点...

コンビニ弁当のおすすめランキング13位~10位

コンビニ弁当のおすすめランキングの13位から10位をご紹介していきます。ここでご紹介するお弁当は、惜しくも上位のランキング入りはしませんでしたが、健康が気になる人やボリュームを求める人などシーンにあわせておすすめの、ローソンやファミリーマートで販売しているお弁当がランキング入りしました。

13位から10位までのランキングを順番にご紹介しますので、気になるお弁当があったらぜひ、購入してみてください。

13位:紅鮭和風幕の内(ローソン)

コンビニ弁当のおすすめランキング第13位は、ローソンの「紅鮭和風幕の内」です。紅鮭・豚ヒレカツ・煮物・厚焼き玉子などおかずの種類が豊富で、健康が気になる人にもおすすめです。

大きな紅鮭はご飯に良く合っていて食べ応えもありますが、骨がある場合もあるので食べる時にはお気を付けください。「紅鮭和風幕の内」は509キロカロリーで、価格は税込550円となっています。

12位:スパイシーチキンカツカレー(ローソン)

コンビニ弁当のおすすめランキング第12位は、ローソンの「スパイシーチキンカツカレー」です。スパイシーな味わいのカレールーと270gのご飯に、国産鶏むね肉のチキンカツをトッピングした、豪快で食べ応えのある1品となっています。

カレーが好きな人はもちろん、スタミナをつけたい時や辛い味を堪能したい時にぜひ、購入してみてください。「スパイシーチキンカツカレー」は812キロカロリーで、価格は税込550円となっています。

11位:こだわりカレー(ファミリーマート)

コンビニ弁当のおすすめランキング第11位は、ファミリーマートの「こだわりカレー」です。野菜や30種類以上のスパイスを使ったこだわりのカレーながら276円(税込298円)と安い価格で購入する事ができ、安くて美味しいと人気になっています。

また、ボリュームを求める人は、ファミリーマートで人気のホットスナックの「ファミチキ」や「ファミコロ」もあわせて購入して、「こだわりカレー」にトッピングして食べるのもおすすめです。

「こだわりカレー」は550キロカロリーとなっています。ホットスナックを追加すると、その分、カロリーも高くなるので、健康が気になる人はお気を付けください。

10位:ミニ鶏そぼろごはん(ローソン)

コンビニ弁当のおすすめランキング第10位は、ローソンの「ミニ鶏そぼろごはん」です。160gのご飯の上に、鶏そぼろ・玉子そぼろ・野沢菜を盛り付けたミニサイズお弁当で、少食の人や健康が気になる人におすすめです。

また、ミニサイズとなっているのでランチなどでいただくほかにも、小腹がすいた時などシーンにあわせて楽しめるお弁当となっています。

「ミニ鶏そぼろごはん」は397キロカロリーで、価格は税込320円、沖縄県では販売していないのでお気を付けください。

コンビニ弁当のおすすめランキング9位~7位

コンビニ弁当のおすすめランキングの9位から7位をご紹介していきます。ランキング上位に迫ってきた9位から7位には、セブンイレブンとローソンで販売している、お肉を使ったボリューム満点のお弁当がランキング入りしました。

お肉を使ったお弁当のため、健康が気になる人にはカロリーが高めですが、ボリュームを求める人にはおすすめのお弁当がそろっています。9位から7位までのランキングを順番にご紹介しますので、ボリューム満点のコンビニ弁当が食べたい時に購入してみてください。

9位:ロースかつ丼(セブンイレブン)

コンビニ弁当のおすすめランキング第9位は、セブンイレブンの「ロースかつ丼」です。ロースかつ丼は販売している地域によって商品名が異なります。北海道・東北・関東・山梨県・長野県・静岡県・中国・四国・沖縄県のセブンイレブンで販売している「味しみ特製ロースかつ丼」は706キロカロリーで、498円(税込537円)です。

近畿で販売している「お肉たっぷり!特製ロースかつ丼」は717キロカロリーで、498円(税込537円)となっています。新潟県・北陸・中京で販売している「お出汁が決め手!特製ロースかつ丼」は675キロカロリーで、498円(税込537円)です。

九州で販売している「ダシ際立つ!うどん屋さんのロースカツ丼」は690キロカロリーで、460円(税込496円)となっています。

販売している地域により商品名と仕様が異なりますが、ボリューム満点のお弁当を堪能したい時に購入してみてください。

8位:豚生姜焼弁当(ローソン)

コンビニ弁当のおすすめランキング第8位は、ローソンの「豚生姜焼弁当」です。ご飯に豚のバラ肉と肩肉の生姜焼きを添えた1品で、生姜が効いたタレの味わいとご飯が良く合う人気のお弁当となっています。

また、「豚生姜焼弁当」は2020年3月にリニューアルした際に豚肉を増量したので、食べ応えもあります。カロリーは759キロカロリーと少し高めですが、さっぱりとお肉をいただきたい時に購入してみてください。価格は税込498円となっています。

7位:ハンバーグ&エビフライ弁当(ローソン)

コンビニ弁当のおすすめランキング第7位は、ローソンの「ハンバーグ&エビフライ弁当」です。洋食で人気のハンバーグとエビフライをメインに、コーンやブロッコリー、スパゲッティなどの彩の良い付け合わせで見ためも楽しめる1品となっています。

ご飯もたっぷりと盛り付けてあるので、ボリュームを求める人にもおすすめです。「ハンバーグ&エビフライ弁当」は865キロカロリーで、価格は税込550円となっています。

Thumbローソンの弁当ランキング!おすすめのメニューやカロリーをチェック!
皆さんは、コンビニ弁当にお世話になったことはありますか。最近のコンビニ弁当は、食材にもこだわ...

コンビニ弁当のおすすめランキング6位~4位

コンビニ弁当のおすすめランキングの6位から4位をご紹介していきます。ランキングの上位に近づいてきた6位から4位には、ファミリーマートとセブンイレブンのお弁当がランキング入りしました。

子どもから大人まで人気の「デミオムライス」は、セブンイレブンとファミリーマートの商品がそれぞれランキング入りしているので、チェックしてみてください。

また、健康が気になる人にもおすすめのカロリーが低めのお弁当もランキング入りしています。ランキング6位から順番にご紹介しますので、好みのお弁当をみつけてみてください。

6位:鶏そぼろ弁当(ファミリーマート)

コンビニ弁当のおすすめランキング第6位は、ファミリーマートの「鶏そぼろ弁当」です。鶏もも肉のそぼろと玉子そぼろ、味付きの信州菜をご飯の上にのせた、見ためでも楽しめるお弁当となっています。

「鶏そぼろ弁当」は鶏肉を使っているので431キロカロリーと低カロリーで、健康が気になる人にもおすすめです。

価格は276円(税込298円)で、日本各地のファミリーマートで販売していますが、北海道と九州にある一部のファミリーマートでは「鶏そぼろ弁当」の仕様が異なるのでお気を付けください。

5位:チーズINデミオムライス(セブンイレブン)

コンビニ弁当のおすすめランキング第5位は、セブンイレブンの「チーズINデミオムライス」です。容器の下段にチキンライスが入っていて、温めた後に上段のチーズ入りのオムレツとデミグラスソースをチキンライスの上に移して食べるスタイルとなっています。

モッツァレラとゴーダの2種類のチーズを使ったオムレツと、牛肉と野菜を煮込んだ濃厚なソースの味わいが人気です。

「チーズINデミオムライス」は603キロカロリーで、価格は460円(税込496円)、近畿のセブンイレブンで販売していています。

また、セブンイレブンのオムライスのお弁当はこのほかにも、「トマトソースが決めて!チーズINオムライス」も人気です。こちらもランキング入りしているので、ランキングを確認してみてください。

4位:とろーり玉子のデミオムライス(ファミリーマート)

コンビニ弁当のおすすめランキング第4位は、ファミリーマートの「とろーり玉子のデミオムライス」です。鶏肉や玉ねぎなどが入ったチキンライスの上にトロトロの玉子とデミソースをのせ、クリームソースをかけた1品で、濃厚な味わいと玉子の食感が人気となっています。

「とろーり玉子のデミオムライス」は517キロカロリーで、価格は417円(税込450円)、日本各地のファミリーマートで販売しています。

コンビニ弁当のおすすめランキング3位~1位

コンビニ弁当のおすすめランキングの3位から1位をご紹介します。コンビニ弁当ランキングの上位は、セブンイレブンのお弁当が独占するかたちとなりました。

温めずに食べても美味しいと人気のコンビニ弁当や、健康が気になる人におすすめのコンビニ弁当、定番の中華料理がセットで楽しめるコンビニ弁当といった、ランキング上位ならではのおすすめのコンビニ弁当がそろっています。

3位から1位までのランキングをチェックして、気になるお弁当があったらぜひ、上位にランキング入りしたお弁当を購入してみてください。

3位:しゅうまい弁当(セブンイレブン)

コンビニ弁当おすすめランキング第3位に選ばれたのは、セブンイレブンの「しゅうまい弁当」です。

ご飯としゅうまい、からあげなどが盛り付けられたお弁当で、温めずにそのままでも美味しくいただけるのが特徴となっています。もちろん、電子レンジで温めて、ほかほかとしたお弁当を楽しむのもおすすめです。

「しゅうまい弁当」は静岡県のセブンイレブンでのみ販売していて、601キロカロリー、価格は460円(税込496円)となっています。

2位:トマトソースが決めて!チーズINオムライス(セブンイレブン)

コンビニ弁当おすすめランキング第2位に選ばれたのは、セブンイレブンの「トマトソースが決めて!チーズINオムライス」です。お弁当の容器の下段にはチキンライス、上段にはチーズ入りのふんわりとしたオムレツとトマトソースが入っていて、食べる際にチキンライスの上にオムレツとトマトソースを移してから食べるスタイルとなっています。

人気の洋食メニューという事で子どもはもちろん、トマトソースにはトマト3個分のリコピンが入っているので、健康が気になる大人にもおすすめです。

「トマトソースが決めて!チーズINオムライス」は販売地域が限定されている商品です。近畿地方のセブンイレブンで販売している商品は603キロカロリー、静岡県と九州で販売している商品は548キロカロリーで、価格は460円(税込496円)となっています。

1位:麻婆チャーハン(セブンイレブン)

コンビニ弁当おすすめランキング第1位に選ばれたのは、セブンイレブンの「麻婆チャーハン」です。

「麻婆チャーハン」は甘辛な味わいの麻婆豆腐とシンプルな味付けのチャーハンを盛り付けたお弁当で、麻婆豆腐とチャーハンはシートで仕切ってあるので、チャーハンのパラパラの食感も楽しめます。また、小袋の「GABAN 四川花椒」も付いているので、好みにあわせて追加しながらいただくのもおすすめです。

コンビニ弁当ランキングの1位に選ばれた「麻婆チャーハン」ですが、山梨県・長野県・静岡県のセブンイレブンでのみ販売しているのでお気を付けください。「麻婆チャーハン」は866キロカロリーで、460円(税込496円)となっています。

また、福島県・北関東・埼玉県のセブンイレブンでは、この商品を「まんぷく!旨辛 麻婆チャーハン」という商品名で販売しています。

こちらは845キロカロリーで価格は460円(税込)496円となっています。販売地域が限定されたコンビニ弁当となっていますが、みつけたらぜひ、食べてみてください。

Thumbセブンイレブンの弁当ランキング!人気メニューやカロリーも詳しく紹介!
美味しいと評判のセブンイレブンの弁当をランキング形式で紹介していきます。多彩なメニューがあり...

コンビニ弁当は健康に悪い?

コンビニ弁当は気軽に購入でき、購入する際に温めてもらえばすぐに食べられる便利な商品ですが、中には『健康に悪いのでは?』と思っている人もいるかと思います。

今回、ランキング形式でご紹介したお弁当を販売しているコンビニ各社では、安心・安全な環境で厳選した食材を使って調理をしているので、健康が気になる人でも安心して食べる事ができます。

ダイエット中もおすすめ!カロリーも要チェック

今回の記事でご紹介したランキングでは、それぞれのお弁当のカロリーもあわせて記載したので、健康が気になる人はカロリーもチェックしてみてください。また、コンビニ各社ではお弁当など、販売している商品を定期的にリニューアルしていて、より安心・安全な商品を提供しているので、健康が気になる人にもおすすめです。

今回ご紹介したランキングに、惜しくもランキング入りを逃したお弁当の中には、低カロリーなど健康に特化した商品もあります。店頭などでチェックしてみてください。

コンビニ弁当がおいしくなる温め方

コンビニ弁当は、購入時に電子レンジで温めてもらったり、自宅などに持ち帰ってから電子レンジで温めたりと、シーンにあわせた温め方があります。

コンビニのレジにある電子レンジは高出力のため、短時間で温めてもらう事ができるので、すぐに食べたい時におすすめの温め方となっています。すぐにコンビニ弁当を食べる時には、購入時に温めてもらいましょう。

自宅でコンビニ弁当を温める時の目安

コンビニ弁当には、電子レンジで温める時間も記載されているので、自宅や職場などに持ち帰ってから電子レンジを使う温め方もおすすめです。購入してからすぐに食べない時や、温めたらすぐに食べたいという時には、この温め方で食べてみてください。

コンビニ弁当には、500Wと1500Wの電子レンジでの温め方が記載されている場合が多くみられます。自宅などにある電子レンジが500Wの場合には、記載された時間通りの温め方で大丈夫ですが、700Wや1000Wの場合には、それよりも短い時間での温め方となるので注意が必要です。

例えば、コンビニ弁当に記載された時間が500Wで1分の場合には、目安として700Wで42秒ほど、1000Wで30秒ほどの温め方となります。

ただし、温めすぎると容器が変形したりしてしまうので、様子を見ながら調整する温め方がおすすめです。美味しい温め方で、ほかほかのコンビニ弁当を堪能しましょう。

お昼は美味しいコンビニ弁当を食べよう

おすすめのコンビニ弁当をランキング形式でご紹介してきましたが、気になるコンビニ弁当はありましたか?「セブンイレブン」、「ファミリーマート」、「ローソン」といったコンビニには、美味しくておすすめのコンビニ弁当がそろっているので、好みにあわせて購入してみてください。

今回ご紹介したコンビニ弁当の価格やカロリーなどの情報については今後、変更になる場合もあるのでお気を付けください。

関連記事

Original
この記事のライター
mayuge

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ