バーミヤンのカロリーが高い・低いメニューまとめ!ダイエット中のおすすめは?

皆さんは中華ファミリーレストラン「バーミヤン」は好きですか。バーミヤンではダイエットにもおすすめなカロリーが低いメニューも糖質に気を付けたい高いカロリーのメニューもあります。バーミヤンのカロリーが高いメニューやダイエットにおすすめな低いメニューをご紹介します。

バーミヤンのカロリーが高い・低いメニューまとめ!ダイエット中のおすすめは?のイメージ

目次

  1. 1ダイエット中でも楽しめるバーミヤンのメニューは?
  2. 2バーミヤンのカロリーが低い主菜・前菜メニュー
  3. 3バーミヤンのカロリーが低い麺メニュー
  4. 4バーミヤンのカロリーが低いご飯系メニュー
  5. 5バーミヤンのカロリーが低いデザートメニュー
  6. 6バーミヤンのカロリーが低いセットメニュー
  7. 7バーミヤンのカロリーが高いメニュー
  8. 8カロリーの高い・低いバーミヤンのメニューは公式サイトで要チェック!
  9. 9ダイエット中のカロリーチェックは欠かせない

ダイエット中でも楽しめるバーミヤンのメニューは?

皆さんは、ファミリーレストランはよく利用されるでしょうか。よくどこのファミリーレストランで食事をしますか。ガストやジョナサン、デニーズなどリーズナブルなファミリーレストランは、子供から大人までに人気があります。

ファミリーレストランというと洋食というイメージがありますが、中華料理がおすすめなファミリーレストランがあるのをご存知ですか。すかいらーくグループの「バーミヤン」というファミリーレストランです。

バーミヤンは、中華料理をリーズナブルに楽しむことができるレストランとして人気があります。ダイエット中で糖質に注意したい方にもおすすめなカロリーの低いメニューからエネルギーを蓄えたいサラリーマンには、カロリーの高いメニューまであります。

バーミヤンは、カロリーの低いメニューでも高いメニューでもとても美味しいのでおすすめです。バーミヤンでダイエット中の糖質を把握しておきたい方におすすめなカロリーの低いメニューからカロリーの高いメニューまでご紹介します。

カロリー・糖質を抑えたい時におすすめのメニューをご紹介

バーミヤンには、美味しい中華料理のメニューが豊富にそろっています。ランチに気軽に楽しめる餃子のセットやラーメン、中華丼、青椒肉絲など、ランチから夜ご飯まで楽しむことができるのでおすすめです。

バーミヤンは、中華料理店ということで、野菜を使ったヘルシーでカロリーの低いメニューもありますが、しっかりとエネルギーとしたい方におすすめなカロリーの高いメニューもあります。もちろん、糖質に注意しておきたい方には、高いカロリーメニューも知っておいた方が良いでしょう。

それでは、カロリー・糖質を抑えたい時におすすめのメニューやカロリーの高いメニューを順番にご紹介していきます。

Thumbバーミヤンの火鍋しゃぶしゃぶ食べ放題が激安?一人ランチにもおすすめ!
「バーミヤン」は、本格中華をリーズナブルな価格で食べることのできる中華レストランです。今回は...

バーミヤンのカロリーが低い主菜・前菜メニュー

ここでは、バーミヤンのカロリーが低い主菜・前菜メニューについてご紹介しましょう。中華料理は野菜をふんだんに使っているメニューも多く、その中には、カロリーが低い主菜・前菜メニューもたくさんあります。

カロリーの低い主菜は、ひとつ注文するとみんなで楽しむことができるのでおすすめです。メニューには、豊富な主菜・前菜の中からお好きなものを選ぶことができます。

ここでは、そんなカロリーが低い主菜・前菜メニューから、「たっぷり野菜炒め」と「チンジャオロース」、「豆腐のバンバンジーサラダ」をご紹介します。

たっぷり野菜炒め

たっぷり野菜炒めは、もうメニュー名からも想像できる通り、野菜をふんだんに使っているということもあり。カロリーも低いのでおすすめです。新鮮なシャキシャキの野菜を使った野菜炒めは本当に美味しいです。

カロリーですが423キロカロリーということで低いので、安心して主菜・前菜メニューとして人気があります。カロリーは低いですが、味はしっかりとしていて、子供から大人までにおすすめなメニューです。

白い熱々のご飯との相性も良いので、主菜としておすすめの一品メニューとなります。カロリーも低いので、ダイエットをしていて糖質を気にされる方も安心して注文することができます。

チンジャオロース

チンジャオロースは、中華料理の王道メニューのひとつで、ここバーミヤンでも人気のメニューとなっています。チンジャオロースというと、牛肉を使っていますが、ピーマンや筍などを使ったヘルシーで美味しいメニューとなっています。

バーミヤンのチンジャオロースは、ピーマンの緑が色鮮やかで、目でも楽しむことができるおすすめメニューです。カロリーは430キロカロリーと牛肉を使っているわりにはカロリーが高いということではありません。オイスターソースが絡み合って、食欲がわくそんな中華料理となっています。

豆腐のバンバンジーサラダ

豆腐のバンバンジーサラダは、糖質も低くて、カロリーも354キロカロリーと低いので、ダイエットをされている方にもおすすめな前菜メニューとなっています。ヘルシーなメニューでありながら、高たんぱくでダイエットをされている人にはぴったりなメニューです。

糖質は1.6グラムとかなり低いので、糖質制限をしている人にはぜひ食べてほしいメニューのひとつになっています。価格もリーズナブルで前菜としても人気があります。

バーミヤンのカロリーが低い麺メニュー

ここでは、バーミヤンのカロリーが低い麺メニューをいくつかご紹介しましょう。バーミヤンは、中華料理のファミリーレストランということもあり、ランチにもおすすめな麺メニューもあります。

麺メニューの中には、カロリーが低い麺メニューもあり、糖質制限をされている方やダイエット中の方のランチにもおすすめなメニューがあります。ここでは、「野菜たっぷりタンメン」と「バーミヤンラーメン」の二つのメニューをご紹介します。

野菜たっぷりタンメン

野菜たっぷりタンメンは、国産野菜をたっぷりと使ったタンメンで栄養のバランスにも優れたタンメンです。シャキシャキの野菜を使っているので、とても美味しいと評判のタンメンです。

カロリーは765キロカロリーと、低いというわけではありませんが、高いというわけでもないのでおすすめのメニューとなっています。ランチにちょうど良いカロリーの麺メニューとなります。

ランチに野菜をしっかりととっておきたいサラリーマンにもおすすめなメニューです。野菜も多く、食べ応えもあるメニューとなっています。

バーミヤンラーメン

バーミヤンラーメンは、リーズナブルなラーメンとして、ランチに餃子などとのセットを楽しむにもおすすめのメニューです。カロリーは782キロカロリーと一般的で、リーズナブルなのに、美味しいと評判のメニューです。

ランチタイムには、このバーミヤンラーメンを注文するサラリーマンや学生が多くみられます。カロリーを気にせずという方は、チャーハンなどとのセットもおすすめです。

バーミヤンのカロリーが低いご飯系メニュー

ここでは、バーミヤンのカロリーが低いご飯系メニューをいくつかご紹介しましょう。バーミヤンには、ご飯系の中華メニューももちろんあります。ご飯というと、カロリーが高いイメージがありますが、カロリーが低いご飯メニューもあります。

バーミヤンのカロリーが低いご飯系メニューとして紹介するのは、「中華おこわの蓮の葉包」と「中華丼」です。

中華おこわの蓮の葉包

中華おこわの蓮の葉包は、ご飯ものメニューの中では、飛びぬけてカロリーの低いメニューとなっています。おこわとはもち米を蒸したご飯で、もちもちのその食感は、子供から大人までに人気のあるメニューです。

しかも、中華おこわということで、味も中華風でとても美味しく仕上がっています。蓮の葉に包まれた上品なおこわとなっています。

中華おこわの蓮の葉包のカロリーは、232キロカロリーとかなり低いので糖質制限をされている方やダイエット中の方にもおすすめのご飯メニューとなっています。

中華丼

中華丼は、中華料理には欠かせないそんなメニューです。あの中華風の味付けは食欲がわくそんなメニューです。とろみのある餡が野菜と絡み合ってとても美味しいのでおすすめです。

野菜もふんだんに使って、ボリュームのあるメニューで、ランチにも夜ご飯にもおすすめなメニューです。バーミヤンの中華丼のカロリーは755キロカロリーということで、低くもなく高くもなくといった感じです。

バーミヤンのカロリーが低いデザートメニュー

こちらでは、バーミヤンのカロリーが低いデザートメニューをいくつかご紹介しましょう。食後のあとに楽しみなのはやはり、デザートメニューではないでしょうか。ここバーミヤンにもデザートメニューがあります。

デザートメニューというと、やはりカロリーは気になるところです。メインメニューでもカロリーを考えて、デザートはできる限り、カロリーは抑えておきたいところです。ここではカロリーの低いデザートメニューとして、「ごま付きだんご」と「アンニンドウフ」、「はちみつ揚げパン バニラアイス添え」をご紹介します。

ごま付きだんご

ごま付きだんごは、とても可愛らしいお団子がふたつ小皿に乗ったデザートになります。中華料理でも定番のごま付きだんごになります。しかも、揚げたてで、中のあんこも熱々です。中華料理店らしいデザートとしておすすめです。

ごま付きだんごのカロリーは228キロカロリーと低いカロリーでおすすめです。ただし、糖質制限をされている方はあんこということもあり控えた方がいいかもしれません。

あんこが入っているといっても、甘ったるいあんこではなく、上品な甘さのあんこで、とても美味しいのでおすすめです。

アンニンドウフ

アンニンドウフは、ごま付きだんご同様に、中華料理を楽しんだ後に人気のあるデザートです。あっさりと食べられるので、中華料理を楽しんだ後にもおすすめです。リーズナブルなデザートでもあるので人気があります。

アンニンドウフのカロリーは123キロカロリーで、とても低いのでダイエットや糖質制限をされている方にもおすすめです。バーミヤンのデザートの中でも、カロリーが低いデザートメニューとなっています。

はちみつ揚げパン バニラアイス添え

はちみつ揚げパン バニラアイス添えは、はちみつのかかった揚げパンの上に、さらにバニラアイスクリームが乗っているというスイーツ系のデザートです。カロリーはデザートメニューの中では高いカロリーとなっています。

バニラアイスなどもカロリーが高いので、ダイエット中の方や糖質制限をされている方はご注意ください。熱々に揚がった揚げパンと冷たいアイスクリームとの相性も抜群です。

はちみつ揚げパン バニラアイス添えのカロリーですが、308キロカロリーとなっています。とても美味しそうなので、ダイエットや糖質制限をしている方にとってはその誘惑に勝てるかどうかです。

バーミヤンのカロリーが低いセットメニュー

ここでは、バーミヤンのカロリーが低いセットメニューをいくつかご紹介しましょう。バーミヤンは、ランチなどのセットメニューも魅力があります。しっかりとランチを楽しみたい方にとっては、セットメニューはリーズナブルでおすすめです。

セットメニューには、カロリーが低いセットメニューもあるので、ダイエットや糖質制限をされている方にもおすすめです。ここでは、「餃子・サラダセット」や「餃子・ごはんセット(スープバー付)」、「餃子・半ラーメンセット」などをご紹介します。

餃子・サラダセット

餃子・サラダセットは、餃子はカロリーが高めですが、サラダとセットにすることで全体のカロリーを調整することができます。セットにすることでボリューム感もでるので、しっかりとランチや夜ご飯を楽しむこともできます。

餃子・サラダセットは、ご飯を抜くことでかなりカロリーを落とすことができるのでおすすめです。バーミヤンの餃子には定評もあり注文するお客さんも多いです。カロリーは327キロカロリーとなっています。

餃子・ごはんセット(スープバー付)

餃子・ごはんセット(スープバー付)は、このセットは、中華料理店の王道のセットもので、がっつりとランチや夜ご飯に楽しむことができるセットメニューとなっています。スープバー付ということで、スープ好きの方にもおすすめです。

スープバーは、その日によってスープの種類も違うので楽しむことができます。熱々のご飯に餃子は、これ以上ないかもしれません。

餃子・半ラーメンセット

餃子・半ラーメンセットは、ご飯の代わりに、半ラーメンがセットになっているセットメニューです。ラーメンも半ラーメンということで比較的カロリーも低めとなっています。バーミヤンのラーメンも定評があるので、この半ラーメンと餃子のセットはおすすめです。

餃子・半ラーメンセットのカロリーは544キロカロリーとなっています。ランチでも夜ご飯にもおすすめなセットになっています。

バーミヤンのカロリーが高いメニュー

ここでは、バーミヤンのカロリーが高いメニューをいくつかご紹介しましょう。バーミヤンのカロリーが高いメニューを知っておけば、糖質制限をしている方やダイエット中の方は、そのメニューを注文から除外することができます。

バーミヤンのカロリーが高いメニューとして、「担担麺」や「チャーハン」、「五目焼そば」、「海老のチリソース」、「花椒と自家製ラー油の赤麻婆豆腐」、「海老マヨサラダ」、「塩麹のからあげ(4コ)」をご紹介します。

担担麺

担担麺は、中華料理のメニューとして人気があり、ピリッとした辛さがあとからジワジワくるそんなメニューです。とてもリーズナブルな麺メニューで人気があります。担々麺にも色々な種類があるので悩みます。

担々麺は、通常の「担々麺」と自家製ラー油が美味しい「花椒と自家製ラー油の担担麺」とたっぷり粗挽き肉の冷やし担担麺「赤」を注文することができます。

チャーハン

チャーハンは、リーズナブルでランチやディナーにがっつりと食べたい方にはおすすめのメニューです。ボリュームもあり、ラーメンや餃子とのセットで注文する方が多いです。また、家族みんなで一緒にお取り皿で楽しむこともできます。

チャーハンのカロリーは808キロカロリーもあり、ご飯ものということもあり、カロリーは高めになっています。タンパク質は30.4グラムとしっかりと栄養素をとることができます。

五目焼そば

五目焼そばは、野菜がたっぷりではありますが、意外にもカロリーは高いのです。とろみのある餡が、そばの上からかけられています。野菜と海老の旨みを感じることができるメニューでおすすめです。

五目焼そばは、リーズナブルでランチにおすすめなメニューです。焼きそばが香ばしく美味しいと評判です。オイスターの風味が食欲をそそります。

五目焼そばのカロリーは、1103キロカロリーとかなり高いのでダイエット中の方や糖質制限をしている方は注意が必要です。

海老のチリソース

海老のチリソースは、中華料理を代表する料理で、ランチにも夜ご飯にもおすすめです。ぷりっぷりの海老が旨みのチリソースとの相性もばっちりです。四川豆板醤を使うことで。本格的な海老のチリソースに仕上がっています。

海老のチリソースは、通常のメニューと北海道産帆立とエビのチリソースなどを楽しむことができます。海老のチリソースのカロリーは597キロカロリーです。多少カロリーは高めではありますが、みんなで取り皿に取り分けることができます。

花椒と自家製ラー油の赤麻婆豆腐

花椒と自家製ラー油の赤麻婆豆腐は、そのタイトルからも予想できるように、かなり辛いメニューとなっています。食べた後には、汗が噴き出してくるくらいの辛さで、辛党の方にはおすすめです。

花椒と自家製ラー油の赤麻婆豆腐のカロリーは、680キロカロリーです。白いご飯にもぴったり合うのでおすすめです。花椒と自家製ラー油の赤麻婆豆腐以外にも「コク旨マーボー豆腐」の二種類があり、辛いのが苦手の方は「コク旨マーボー豆腐」がおすすめです。

海老マヨサラダ

海老マヨサラダは、やはりマヨネーズを使っているとゆうことで、サラダメニューではありますがカロリーも高めです。ぷりぷりの海老とマヨネーズのコラボが食欲をそそります。シャキシャキ系の美味しい野菜も入っています。

ブロッコリーやトマトなども入っていて、彩の良いサラダに仕上がっています。カロリーは779キロカロリーと見た目とは裏腹に、カロリーは高めになっています。栄養のバランスはいいので、カロリーを気にされない方にもおすすめです。

バーミヤンのサラダには、この海老マヨサラダ以外にも、ヘルシーでカロリーの低いサラダメニューも豊富なので、ご自分にあったサラダを選ぶことができます。

塩麹のからあげ(4コ)

塩麹のからあげ(4コ)は、塩麹で仕上げることで、旨みをしっかりと閉じ込めた美味しいから揚げを楽しむことができます。むね肉のから揚げで、食感も良く、ランチにも夜ご飯にもおすすめのメニューです。

メインのほかに、追加で楽しむことができるのでおすすめです。から揚げということで、カロリーは高めになっています。むね肉は国産あるいはタイ産のむね肉を使っています。とてもリーズナブルな価格なので、サイドオーダーでもおすすめのメニューになります。

塩麹のからあげ(4コ)のカロリーですが、552キロカロリーとなっています。カロリーをあまり気にしない方は、ぜひとも一度食べてみてください。子どもから大人までに人気のから揚げになります。

カロリーの高い・低いバーミヤンのメニューは公式サイトで要チェック!

バーミヤンには、公式サイトが開設されています。その開設されている公式サイトには、糖質制限をされている方向けのカロリーの低いメニューからエネルギーが必要な学生さんにもおすすめなカロリーの高いメニューまでそろっています。

バーミヤンの公式サイトでは、店内メニューのほかにも、宅配メニューやお持ち帰りメニューがあります。また、ご利用を予定している店舗の検索もできるようになっているので便利に利用することができます。

そして、バーミヤンでは、色々なキャンペーンや季節限定のメニューの紹介なども行っています。そして、キッズ用のメニューも豊富なので、子連れでバーミヤンを利用するにもおすすめです。ただし、公式サイトでは、カロリーなどは掲載されていません。

Thumbバーミヤンの火鍋しゃぶしゃぶ食べ放題が激安?一人ランチにもおすすめ!
「バーミヤン」は、本格中華をリーズナブルな価格で食べることのできる中華レストランです。今回は...

ダイエット中のカロリーチェックは欠かせない

バーミヤンでダイエット・糖質制限をされている方におすすめなカロリーが低いメニューや気になるカロリーの高いメニューをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。ダイエット中にはカロリーのチェックはかかせません。

バーミヤンでは、中華料理メニューの幅も広くて、色々な中華料理をリーズナブルに楽しむことができるのでおすすめです。カロリーが低い中華料理も野菜をふんだんに使っているものも多く、どれも美味しいです。

バーミヤンでは、カロリーの低いものだけでなく、学生さんが活力を付けることのできるカロリーの高いものまでそろっています。ダイエットをされている方や糖質制限が気になる方は、カロリーが高いメニューには注意しましょう。バーミヤンでカロリー低めの美味しいメニューを楽しみましょう。

関連記事

Noimage
この記事のライター
phoophiang

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ