ジョナサンのカロリーまとめ!ダイエット中におすすめのメニューも紹介!

みなさんはジョナサンをご存じですか?ジョナサンとはすかいらーくが経営している、ファミレスチェーンになっており、さまざまなメニューを楽しめると人気です。そこで今回はジョナサンのメニューのカロリーについてご紹介します。カロリーなどを知って外食を楽しみましょう。

ジョナサンのカロリーまとめ!ダイエット中におすすめのメニューも紹介!のイメージ

目次

  1. 1ダイエット中もジョナサンを利用するならカロリーチェック
  2. 2ジョナサンとは?
  3. 3ジョナサンの人気メニューのカロリーを検証
  4. 4ジョナサンのカロリーの低いメニュー情報
  5. 5ジョナサンのカロリーの高いメニュー情報
  6. 6ジョナサンのセットメニューのカロリー情報
  7. 7ジョナサンのダイエット中におすすめのメニュー
  8. 8ジョナサンで糖質制限中におすすめのメニュー
  9. 9ジョナサンの低カロリーメニューはダイエット中でも安心

ダイエット中もジョナサンを利用するならカロリーチェック

近年自粛生活などもありまして、体重が増加傾向にある!という方が多いです。そこでダイエットを考えている方も多いと思いますが、毎日ご自宅で手料理となるとなかなか大変なことも多いです。そこで外食を利用する方なども多いのですが、外食の場合はどうしてもカロリーが高いことが多いですし、糖質なども多く摂ってしまうことが多いです。

そこで今回はジョナサンのメニュー別のカロリーについてご紹介していきます。メニュー別のカロリーなどを知っておくことで、ダイエット中でも気軽にジョナサンへ行くことができます。ぜひダイエットをしている方でも上手にジョナサンを利用してみましょう。

ジョナサンとは?

ではジョナサンのメニュー別カロリーについてご紹介していく前に、ジョナサンというレストランについてご紹介していきます。ジョナサンはすかいらーくグループのファミレスになっていまして、幅広い年代の方々に愛されているお店になっています。

メニューなども豊富になっていますし、和食から洋食まで幅広いジャンルを楽しむことができます。また期間限定のメニューなどもありますので、飽きることなく楽しむことができるのも魅力の一つです。またデザートなどにもこだわっていまして、パンケーキやフレンチトーストなどこだわりのデザートなども用意されています。

またテイクアウトなどもできるようになっていますので、ご自宅でゆっくりジョナサンのメニューを楽しむことなどもできるようになっています。現在自粛などが話題になっていまして、なかなか外食がしにくいということなどもあるのですが、テイクアウトを利用することで普段の食事を少しでも楽にすることができるのではないでしょうか。

ダイエット中でも楽しめるカロリーの低いメニューなどもありますので、ぜひダイエット中の方も参考にしてみてはいかがでしょうか。また糖質の高いメニューや低いメニューなどもご紹介していきます。

ぜひご自身に合ったダイエット方法にそったメニューを、ジョナサンで見つけてみてはいかがでしょうか。糖質制限などをされている方でも、ジョナサンでは糖質の替わりにカロリーなどを気にせず食べられるメニューなども豊富になっています。

Thumbジョナサンでテイクアウト!おすすめメニューや注文方法をチェック!
ファミリーレストランのジョナサンは、豊富なメニューで人気が高いですが、その味をテイクアウトで...

ジョナサンの人気メニューのカロリーを検証

ジョナサンにはグランドメニューやモーニングなどさまざまなメニューがあるのですが、やはり人気になっているのはハンバーグなどの鉄板料理系や、パスタ、そして女性の方などにはサラダなども人気です。またデザート類が充実しているのも魅力です。

ですがダイエットなどをしている方の場合、カロリーや糖質などが気になるポイントですし、メニュー選びなども慎重になるはずです。ここではメニュー別のカロリーなどもご紹介していきますし、カロリーの高いメニュー、低いメニューをそれぞれご紹介していきますので、カロリー制限でダイエットされている方などは要チェックです。

カロリー・糖質制限中の人におすすめのメニューをご紹介

いくらダイエットしているからといっても、カロリーや糖質を一切摂らないようにする!というのは健康面でもおすすめできません。実際に糖質制限なども過度にやりすぎてしまうと、健康によくないという研究結果なども出てきているのが現状です。

また生きていくうえで必要なエネルギーなどを補うためにも、カロリーや糖質は少しは摂取していないといけません。ですので上手にカロリーや糖質を摂取して、健康にダイエットができるようにする必要があります。ぜひみなさんも下記の情報を参考にして、ジョナサンのさまざまなメニューを試してみてはいかがでしょうか。

ジョナサンのカロリーの低いメニュー情報

ではまずジョナサンでカロリーの低いメニューについてご紹介していきます。こちらはカロリー別にわけていますので、糖質の高いメニューなどもありますのでご注意ください。またカロリーが低いからといっても、食べれば食べるだけ痩せられる!というような食べ物はありません。そのため食べすぎなどには充分に注意しておきましょう。

モーニングで楽しめるカロリーの低いメニューなどもありますし、もちろんグランドメニューの中でカロリーの低いおすすめのメニューなどもご紹介していきます。またデザートなどもありますので、ぜひダイエットの参考にされてみてください。

寄せ豆腐としらすの和風サラダ

まずご紹介するのは「寄せ豆腐としらすの和風サラダ」です。こちらは豆腐が入っているサラダになっていまして、食べ応えも充分にあるのですが149カロリー程度と、カロリーの低いメニューとしておすすめになっています。豆腐などは健康にもいいと言われている食材になっていますし、野菜も一緒に補うことができるのもメリットです。

またカロリーだけではなく糖質なども低いメニューになっていますので、カロリー制限だけではなく糖質制限している方にもおすすめになっています。ダイエット中はどうしても栄養バランスが崩れがちですので、野菜はとくにしっかり摂取していきましょう。

ずわい蟹のシーフードマリネサラダ

続いてご紹介するのは「ずわい蟹のシーフードマリネサラダ」です。こちらもサラダになっていますので、カロリーだけではなく糖質も低いおすすめメニューになっています。171カロリーと低いのですが、ずわい蟹もぎっしり入っていてお得感があります。

ご自宅でもなかなか食べることがないシーフードサラダになっていますので、ぜひジョナサンを訪れた際には食べてみてはいかがでしょうか。エビやイカなども入っていまして、マリネ風に仕上げていますので、女性のお客様などにも大人気になっています。普段不足しがちな野菜をおいしい魚介類などと一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

本ずわい蟹ときのこの雑炊

続いてご紹介するのは「本ずわい蟹ときのこの雑炊」です。こちらは食べるとホッとすると話題になっているメニューで、身体の芯から温まることができるようになっています。とくにダイエット中というのは、身体の中を冷やすのはよくないと言われています。そのため身体の芯から温めることができる雑炊などは、おすすめのメニューです。

なお390カロリーとカロリーは少なめのメニューになっているのですが、雑炊ということでお米を使っていますので糖質はそれなりに高いメニューとなっています。ですので糖質制限などをされている方の場合は注意が必要になっています。

1日分の緑黄色野菜が摂れるドリア

続いてご紹介するのは「1日分の緑黄色野菜が摂れるドリア」です。こちらはたっぷりの緑黄色野菜が摂れるということで、ダイエットしている方はもちろんなのですが、していない方にもおすすめのメニューになっています。

642カロリーと少し高いと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、野菜などもたっぷり摂取できて、食べ応えもあるメニューということでダイエットにもおすすめになっています。またドリアですので糖質なども高いと思われがちですが、野菜の食物繊維などもありますので、糖の吸収が緩やかになるといわれていておすすめになっています。

ずわい蟹の雑炊膳

続いてご紹介するのは「ずわい蟹の雑炊膳」です。こちらはジョナサンのモーニングでも楽しむことができるメニューになっていまして、モーニングの中でカロリーの低いメニューを探しているという方にもおすすめのメニューになっています。

ジョナサンで気軽にモーニングを楽しむという方も多いですし、そんなときにはぜひ試してみてください。なお雑炊ですので身体を温めることができますが、糖質制限などをしている方はランチやディナーでの調節などが必要にもなります。445カロリーとなっていますので、カロリー制限している方にはとてもおすすめのメニューになっています。

グリーンサラダ&ハーフトーストモーニング

続いてご紹介するのは「グリーンサラダ&ハーフトーストモーニング」です。こちらはジョナサンのモーニングの中でも人気の高いメニューになっていまして、サラダとトーストをバランスよく食べることができるメニューとなっています。

トーストがありますので、糖質などは高いと思われがちなのですが、ハーフですので糖質制限されている方にもおすすめになっています。スープバーやドリンクバーもついていますので、身体をスープで温めることなどもできるようになっています。カロリーや糖質を少しでも抑えたい場合には、バターやジャムをつけないだけでも変わります。

ライトモーニング

続いてご紹介するのは「ライトモーニング」です。こちらはちょっとしたサラダにウインナーやベーコン、そしてハーフトーストがついたセットになっています。こちらもドリンクバーとスープバーがセットになっていますのでおすすめです。

439カロリーとなっていまして、トーストにジャムやバターなどをつけないだけでもカロリーや糖質を減らすことができます。なお糖質制限している方にはジャムをつけないというのがおすすめになっています。サラダなども食べることができますので、バランスよくモーニングを楽しむことができるジョナサンの人気メニューになっています。

バニラアイスクリーム

ジョナサンでカロリーの低いメニューとして最後にご紹介するのは「バニラアイスクリーム」です。ジョナサンにはデザートメニューも豊富になっているのですが、その中でもカロリーが低いメニューとしておすすめになっています。

ダイエット中でも甘いものが食べたくなることはありますし、たまにはご褒美にジョナサンでバニラアイスクリームを頼んでみてはいかがでしょうか。ジョナサンにはチョコアイスなどもあるのですが、カロリーなどを気にする場合にはバニラの方がおすすめになっています。ぜひジョナサンでデザートなども楽しんでみてください。

ジョナサンのカロリーの高いメニュー情報

ではここからは逆にジョナサンでカロリーの高いといわれているメニューについてご紹介していきます。やはりジョナサンに限らず、油で揚げているメニューや、お肉などをたっぷり使ったメニュー、ご飯系などはカロリーも高くなってしまいます。

あま甘いスイーツなどにもカロリーの高いメニューはたくさんありますので、ダイエット中の方などは要注意です。ジョナサンにある人気のメニューの中から、カロリーの高いメニューをピックアップしてご紹介していきますので、ダイエット中にジョナサンに立ち寄ることがある場合には、下記のメニューに注意しておきましょう。

ビーフシチューオムライス

まず最初にご紹介するのは「ビーフシチューオムライス」です。こちらはジョナサンでもとても人気のあるメニューになっていまして、幅広い年代の方々に愛されています。また男女問わず人気になっていますので、ジョナサンでもトップの人気を誇ります。

ですがカロリーは1297カロリーとなっていまして、ジョナサンにあるメニューの中でもトップランクにカロリーが高いです。そのためカロリー制限などをしている方はもちろんなのですが、オムライスですので糖質制限をしている方にも避けるべきメニューです。ですがジョナサンでも美味しいと人気になっていますので、まずは見てみてください。

ハンバーグ&チキン南蛮

続いてご紹介するのは「ハンバーグ&チキン南蛮」です。こちらもジョナサンで人気になっていまして、ジューシーなハンバーグとアツアツのチキン南蛮をセットで楽しむことができるメニューになっています。ジョナサンのメニューの中でもとくに男性人気の高いメニューになっていまして、888カロリーあるメニューとなっています。

ライスなどのセットを頼むことで、よりカロリーなどもあがりますし、糖質ももちろん高くなってしまいます。どうしても食べたい!というときにはライスなどのセットを注文しないでおくのがおすすめです。ジョナサンのサラダメニューなどを追加しましょう。

ミックスグリル

続いてご紹介するのは「ミックスグリル」です。こちらはジョナサンだけではなく、さまざまなファミレスなどで人気になっている定番メニューです。ジョナサンのチキンはタンドリーチキンになっていますので、よりカロリーも高いメニューになっています。

ジョナサンのミックスグリルは男性だけではなく女性にも人気になっていまして、タンドリーチキンが本格的で美味しいと話題になっています。960カロリーのメニューになっていますので、カロリーは高めなのですがライスセットなどをつけないというだけで、糖質はカットすることができますし、糖質制限の方にはおすすめになっています。

特選ごろっとお肉のビーフシチュー

続いてご紹介するのは「特選ごろっとお肉のビーフシチュー」です。ご自宅などでもディナーのメインとして人気料理になっているビーフシチューなのですが、ジョナサンでは大きめにカットされたゴロゴロとしたお肉の入ったビーフシチューが楽しめます。

そのためジョナサンの特選ごろっとお肉のビーフシチューは人気になっていまして、カロリーは1000カロリー以上と高めではあるのですが、糖質制限などをしている方にはおすすめになっています。またジョナサンのカロリーの高いメニューを注文される場合には、ディナーではなくランチまでに済ませるようにするのがおすすめです。

シャキシャキキャベツのハムエッグサンドモーニング

続いてご紹介するのは「シャキシャキキャベツのハムエッグサンドモーニング」です。こちらはジョナサンのモーニングでカロリーの高いメニューになっていまして、ジョナサンでモーニングを済ませたい方には注意が必要なメニューになっています。

キャベツのサラダとハムエッグをサンドしたサンドウィッチがメインとなっていまして、フライドポテトなどもついているボリューム満点のモーニングになっています。そのためカロリーも糖質なども高いメニューになっていますので、ダイエット中には要チェックのメニューの一つになっています。

自家製フレンチトーストモーニング

続いてご紹介するのは「自家製フレンチトーストモーニング」です。こちらも高カロリーのメニューになっていまして、ジョナサン自家製のフレンチトーストは美味しいと評判になっているのですが、ダイエット中には向いていないメニューです。

パンを使用していますので、カロリーだけではなく糖質なども高いですし、メープルシロップで食べるようになっていますので、余計糖質なども高くなります。そのためダイエット中にはジョナサンの自家製フレンチトーストモーニングはやめるべきです。

パンケーキ

最後にご紹介するのは「パンケーキ」です。475カロリーとなっていまして、糖質なども高いメニューになっています。ですがジョナサンのパンケーキは生地もふわふわで美味しいと話題になっていますので、ランチ感覚で食べるのであればおすすめです。

ですがデザートとして食べる際には、カロリーも高いですのでダイエット中は控えておくのがおすすめになっています。ジョナサンのデザートメニューは豊富になっていますので、悩むこともあると思いますし、誘惑なども多いはずです。ダイエット中はジョナサンのデザートメニューを見ないようにするのも一つの作戦としておすすめです。

ジョナサンのセットメニューのカロリー情報

ではここからジョナサンのセットメニューのカロリーについて詳しくご紹介していきます。やはりセットメニューということもありまして、糖質やカロリーが増えてしまうのは仕方ないことです。

中でもおすすめのセットなどもご紹介していきますし、ジョナサンのセットメニューを頼まれる際には、ぜひこちらを参考にされてみてください。なおモーニングやランチ以外でもセットメニューが適応されるメニューもあります。

モーニングメニューのカロリー

ではまずジョナサンのモーニングセットからご紹介していきます。ジョナサンのモーニングは主食が選べるタイプのセットと、決まっているセットの2種類があります。そして基本的にモーニングセットにはドリンクバーとスープバーがついています。

そのため少しでもカロリーを減らしたい場合には、飲み物などにも注意しておく必要があります。たとえばジュースなどを飲まれる場合、カロリーも糖質もその分摂取してしまいます。そのため極力ブラックコーヒーなどにすることで、カロリーや糖質を低くすることができるようになっています。

またジョナサンはモーニングの時間帯のみ頼むことができる、セットメニューなどもありますので、そちらもチェックしてみてください。ミニヨーグルトなどは糖質なども低いですので、モーニングにおすすめのセットになっています。

ランチメニューのカロリー

続いてご紹介するのはジョナサンのランチセットについてです。ジョナサンではランチタイムに日替わりセットや、定食メニュー、グリルセットなどをお得に楽しむことができるようになっています。なおご飯やパンなどが無料でついてくるのですが、ご飯やパンを追加することで糖質はもちろんカロリーも増えますので要注意です。

ランチの定食メニューにはヘルシーを意識したメニューなども充実しています。そのためカロリーなどが気になる方は、このヘルシー定食などがおすすめになっています。ぜひジョナサンの美味しいヘルシー系定食を楽しんでみてください。

ジョナサンのダイエット中におすすめのメニュー

ではジョナサンでダイエット中でもおすすめのメニューについてご紹介していきます。ダイエット方法などによっておすすめのメニューは変わってきます。そのためまずはご自身にあったダイエット方法を探してみるのがおすすめです。

またカロリーだけではなく糖質制限などもいいのですが、脂質制限なども注目されています。それぞれ頼めるメニューなどが違ってきますので、上手にジョナサンのメニューを利用されてみてください。

サラダスープ

カロリー、糖質、脂質といろいろなダイエット方法があるのですが、やはりジョナサンのメニューの中でも、サラダやスープ系のメニューはダイエットにおすすめになっています。スープは温かいものの場合、身体の中から温めることもでき新陳代謝などもあげてくれる役割があります。

またどうしてもダイエットをしていると、食べる総量が減ってしまうこともあり、野菜不足になる方も多いです。そのためサラダなどを積極的に摂取することで、健康的にダイエットすることができるようになっています。

ジョナサンで糖質制限中におすすめのメニュー

では最後にジョナサンで糖質制限をしている方におすすめのメニューをご紹介していきます。糖質は主に主食であるご飯やパンなどに多く含まれていまして、フライドポテトなど芋類を使っている料理なども多くなっています。

そのためグリルセットなどを頼むのではなく、グリル単品にすることで糖質カットなどができるようになっています。なのでジョナサンは糖質制限をしている方には、比較的メニューも選びやすいと言われています。

普段はハンバーグなどのグリル系メニューにご飯やパンのセットをつけている!という方の場合、ライスセットなどをやめて、サラダ系のメニューを追加することで、食物繊維などの必要な炭水化物なども摂取することができるようになります。

極端な糖質制限は健康面でもよくないと言われていますので、近年いろいろなところで耳にすると思うのですが「ロカボ」といいまして、適正の量に糖質を抑える方法がおすすめです。またカロリー制限でも糖質制限でもポテトフライなどは控えるべきメニューの一つになっています。

ジョナサンの低カロリーメニューはダイエット中でも安心

いかがでしたでしょうか。今回はジョナサンのメニュー別カロリーについてご紹介しました。やはり外食などの場合はカロリーや糖質が気になるところです。ですがジョナサンにも低カロリーメニューなどはたくさんありますので、ダイエット中でもそういったメニューを活用して、上手に外食を取り入れ気分転換してみてはいかがでしょうか。

関連記事

Original
この記事のライター
kiki

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ