松屋のカロリーを徹底調査!低いものから高いものまでメニュー別に紹介!

みなさんは松屋に行ったことがあるでしょうか。松屋は気軽に牛丼やカレーなどが食べられると人気になっています。そこで今回は松屋のカロリーについてご紹介していきます。カロリーの高いメニュー、低いメニューをご紹介しますので、ぜひ参考にされてみてください。

松屋のカロリーを徹底調査!低いものから高いものまでメニュー別に紹介!のイメージ

目次

  1. 1松屋メニューのカロリーチェックはしていますか?
  2. 2松屋のカロリーをチェックしよう
  3. 3松屋のカロリーが低いおすすめメニュー
  4. 4松屋のカロリーが高いメニュー
  5. 5松屋の人気サイドメニューのカロリー
  6. 6カロリーだけではなく糖質や脂質もチェックしよう
  7. 7ダイエット中でも松屋を安心して利用できる!

松屋メニューのカロリーチェックはしていますか?

みなさんは松屋をご存じでしょうか。松屋は牛丼をメインとしてカレーや定食メニューなどを販売するチェーン店になっていまして、全国どこでも楽しめるお店として人気になっています。

気軽に食べられて安いと人気の松屋なのですが、近年自粛生活の影響でダイエットなどに励んでいる方も多いです。そこで今回は松屋の各メニューごとのカロリーについてご紹介していきます。また糖質や脂質に関してもご紹介しますので、ぜひ参考にされてみてください。

Thumb松屋のメニューおすすめ15選!定番の牛丼や定食・カレーも人気!
松屋は全国展開する牛丼のチェーン店で、安くて美味しい牛丼を食べることができます。また牛丼以外...

松屋のカロリーをチェックしよう

松屋は牛丼がメインになっているのですが、カレーなどにもこだわっていると評判になっていまして、牛丼以外のカレーや定食メニューなども人気になっています。また値段もリーズナブルになっていますので、一人暮らしの方などにもおすすめです。

ですがダイエットをしている方や、最近少し体に肉がついてきたかな?と心配になっている方には、カロリーが高いように感じて敬遠しがちなのではないでしょうか。そこで松屋のカロリーについてご紹介していきます。

人気メニューのカロリー・糖質・脂質を調査

またカロリーだけではなく糖質や脂質などについてもご紹介していきます。現在ダイエットといいましてもカロリー制限だけではなく、糖質や脂質制限を行っている方も多いです。ぜひみなさん下記の情報を参考にされてみてください。

糖質や脂質制限ダイエットの場合でも、全ての糖質や脂質をなくしてしまうのは健康面でもよくないと言われています。糖質の場合にはロカボ食なども推奨されていまして、適度に糖質や脂質なども取り入れることが大切といわれています。

松屋のカロリーが低いおすすめメニュー

ではここからはさっそく松屋の中でカロリーの低いメニューをご紹介していきます。お肉やご飯を楽しめるメニューでもサイズ次第では、カロリーを抑えて食べることができるのでおすすめになっています。

またうどんや定食メニューなどもありますので、飽きることなく低いカロリーのメニューだけで、松屋での食事を楽しむことなどもできます。ぜひカロリー制限されている方などはこちらのメニューを楽しんでみてください。

定番朝定食 506kcal

まずご紹介するのは「定番朝定食」です。こちらはご飯とお味噌汁、お新香に生卵、そこに選べる小鉢がついたメニューになっています。もちろん小鉢によって多少カロリーが変動することもありますので、ご注意ください。

お値段も税込み360円と安いですので、お仕事前に朝ごはんとして楽しむにもおすすめになっています。カロリーは低いメニューなのですが、糖質は92.4gと高いです。なお脂質は6.9gとなっています。

豚肩ロースの豚焼肉定食 757kcal

続いてご紹介するのは「豚肩ロースの豚焼肉定食」です。こちらも定食メニューの中ではカロリーの低いメニューとなっていまして、糖質は95.9gで脂質は25.5gとなっています。そのため糖質制限などをされている方には向いていないメニューです。

豚肩ロースをシンプルに焼肉定食として楽しむことができるようになっていますので、ガツンと食べたいけどカロリーは控えめにしたい。という方などにおすすめになっています。値段も税込600円と安いのでお得になっています。

牛めし(ミニ盛) 510kcal

続いてご紹介するのは「牛めし(ミニ盛)」です。こちらは松屋でも定番のメニューとして親しまれているメニューなのですが、カロリーや糖質、脂質が気になる方はミニ盛がおすすめになっています。

カロリーも510カロリーに抑えることができますし、糖質も68.4g、脂質も18.8gに抑えることができるようになっています。そのためダイエットなどで松屋へ行けない。と考えている方におすすめのメニューになっています。

ぶっかけとろたまうどん 456kcal

続いてご紹介するのは「ぶっかけとろたまうどん」です。松屋にはうどんメニューなどもあるのですが、その中でもカロリーの低いおすすめメニューになっています。またカロリーだけではなく脂質も7gと低いですので脂質制限などをされている方もおすすめです。

ちなみに糖質は79.2gとなっていまして、少し高いメニューになっていますので、糖質制限をされている方はご注意ください。値段も税込400円となっていまして、安いですので気軽に食べることができるメニューの一つになっています。

プレミアムおろしポン酢牛めし(ミニ盛) 540kcal

続いてご紹介するのは「プレミアムおろしポン酢牛めし(ミニ盛)」です。こちらも松屋で定番のメニューになっているのですが、カロリーを抑えたい!という方におすすめになっています。カロリーは540カロリーと低いのがポイントになっています。

またおろしポン酢で食べる牛めしになっていますので、夏場などでもさっぱり食べることができると人気になっています。ミニですので糖質なども抑えることができますし、ダイエットされている方にはとくにおすすめとなっています。

ネギたっぷりプレミアム旨辛ネギたま牛めし(ミニ盛) 620kcal

続いてご紹介するのは「ネギたっぷりプレミアム旨辛ネギたま牛めし(ミニ盛)」です。こちらもミニ盛となっていますので、カロリーだけではなく糖質や脂質制限をしている方にもおすすめになっています。

シャキシャキのネギの食感も楽しむことができるようになっていますし、半熟卵のとろとろ加減も絶妙と評判になっています。また旨辛タレとの相性も抜群になっていますので、ダイエット中でも食べたい!というときにはミニ盛を食べてみてはいかがでしょうか。

プレミアム牛めし(並盛) 695kcal

続いてご紹介するのは「プレミアム牛めし(並盛)」です。こちらは糖質は97g程度と高いのですが、カロリーの低いメニューとして、カロリー制限をされている方にはおすすめのメニューになっています。ミニ盛ではなく並盛ですので満足感も得られます。

なおこのプレミアム牛めしなのですが、主に関東圏の店舗で販売していますので、そのほかの地域の方はメニューにない場合などもありますのでご注意ください。こちらには黒胡麻焙煎七味がついていますので、ぜひかけて食べてみてください。

ビビン丼(並盛) 792kcal

松屋でカロリーの低いメニューとして最後にご紹介するのは「ビビン丼(並盛)」です。こちらも並盛となっていますので、カロリーは気になるけどミニ盛では満足できない!という方などにもおすすめのメニューになっています。

こちらは復活したメニューになっていまして、以前から松屋でも人気のあったメニューになっています。旨辛タレが食欲をそそること間違いなしです。並盛は税込500円とワンコインで食べることができるのもおすすめポイントになっています。

Thumb松屋のビビン丼が美味しい!人気メニューの価格やおすすめの食べ方は?
一度はメニューから姿を消してしまった松屋のビビン丼。復活してからも変わらずに松屋の人気メニュ...

松屋のカロリーが高いメニュー

ではここからは松屋でカロリーの高いメニューをご紹介していきます。ダイエット中などの場合どうしてもカロリーの高いメニューなどは敬遠したくなるところです。ダイエット中にどうしても松屋に行きたい。というときには下記のメニューには注意してください。

なおダイエット中でもカロリー制限ではなく、糖質制限や脂質制限をしている方でもカロリーを少し気にするのは大切なポイントになっています。バランスよく食事を楽しみながらダイエットを成功させるようにしていきましょう。

ソーセージエッグW定食 688kcal

まずご紹介するのは「ソーセージエッグW定食」です。こちらは朝食メニューの中でもカロリーの高いメニューになっていまして、カロリー制限をされている方には要チェックのメニューの一つになっています。

ソーセージに目玉焼き、そこにサラダがありまして、選べる小鉢などもありますのでボリューム満点の朝食が楽しめるようになっています。タンパク質が豊富な卵を食べることで、一日の始まりをしっかりサポートしてくれる朝食メニューです。

豚焼肉と牛カルビの鉄板コンビセット 1043kcal

続いてご紹介するのは「豚焼肉と牛カルビの鉄板コンビセット」です。こちらは17時から翌5時までの間のみ楽しめるメニューになっていまして、夜松ともいわれているメニューの一つになっています。そのためカロリーも高いメニューになっています。

またこちらは脂質も高いメニューになっていまして50gを超えています。そのため少しでも糖質を抑える場合にはご飯をミニ盛に変更するのもおすすめになっています。カロリーや糖質などを上手に制限していくようにしましょう。

ブラウンソースエッグハンバーグ定食 941kcal

続いてご紹介するのは「ブラウンソースエッグハンバーグ定食」です。こちらはハンバーグ定食になっていまして、男性の方はもちろんなのですが、お子様などにも人気になっているメニューの一つです。

カロリーは641カロリーと高いですし、糖質なども高いメニューになっています。そのためご飯をミニ盛にするなどの工夫をするとダイエット中でも、食べることができますのでおすすめです。脂質は34.7g程度とそこまで高いわけではありません。

豚肩ロースの生姜焼定食 1107kcal

続いてご紹介するのは「豚肩ロースの生姜焼定食」です。生姜焼き定食といえばご飯との相性も抜群の大人気メニューになっています。松屋でも生姜焼き定食は人気になっていまして、とくに男性のお客様に愛されているメニューになっています。

ですがカロリーも1000超えですし、糖質なども100g超えになっています。脂質に関しましても58g程度となっていますのでダイエット中には注意が必要なメニューになっています。糖質制限などをされている方は単品で注文するのもおすすめです。

ネギたっぷりプレミアム旨辛ネギたま牛めし(並盛) 826kcal

続いてご紹介するのは「ネギたっぷりプレミアム旨辛ネギたま牛めし(並盛)」です。こちらは先ほどご紹介したネギたっぷりプレミアム旨辛ネギたま牛めしの並盛になっています。カロリーは826カロリーとなっていまして、糖質なども高いメニューです。

どうしてもガッツリ食べたい!というときなどには、仕方ないと思いますができるだけダイエット中はミニ盛などにしておくのがおすすめになっています。800カロリーを超えていますので、間食などしていると簡単にカロリーオーバーしてしまいます。

創業ビーフカレー 735kcal

続いてご紹介するのは「創業ビーフカレー」です。松屋のカレーはこだわっていると人気になっていまして、熱いファンの方々がいらっしゃるほどの人気メニューの一つになっています。

創業当時の味わいを再現していますので、ぜひみなさんも松屋のビーフカレーを味わってみてはいかがでしょうか。コクも深みもあるルーがご飯とよく合います。ダイエット中には控えたいメニューではありますが、たまにの息抜きなどには並盛を楽しむか、単品だけ買ってご自宅などでしらたきご飯などと食べるのもおすすめになっています。

創業プレミアムビーフカレギュウ 1014kcal

最後にご紹介するのは「創業プレミアムビーフカレギュウ」です。こちらも1014カロリーとカロリーの高いメニューになっています。そのためカロリー制限などをされている方にはおすすめできないメニューになっています。

またカロリーだけではなく糖質や脂質なども高いですので、全般的にダイエットには向いていないメニューとなっています。ですのでどうしても食べたい!というときには、前後の食事で少しずつ調節するのがおすすめになっています。

松屋の人気サイドメニューのカロリー

ではここからは松屋のサイドメニューのカロリーについてご紹介していきます。やはりメインだけではなくサイドメニューも一緒に楽しみたい!という方は多いです。

ですのでサイドメニューのカロリーなどもしっかり把握しておくことで、よりダイエット中でも松屋を利用しやすくなるのではないでしょうか。ぜひみなさんも下記の情報を参考にされてみてください。

ライス(並盛) 386kcal

まずご紹介するのは「ライス(並盛)」です。松屋ではライスを注文されますと、ご飯とお味噌汁がセットでついてきます。カロリーは386カロリーとなっていまして、ご飯ですので糖質なども高いのでご注意ください。

少しでもカロリーや糖質を減らしたい!という方は、ミニ盛などもおすすめになっています。ちなみにミニ盛のカロリーは269カロリーとなっています。ご飯ですので脂質などは少ないですので安心してください。

みそ汁 34kcal

続いてご紹介するのは「みそ汁」です。松屋ではみそ汁を単品で注文することなどもできるようになっています。そのためみそ汁が最初からついていないメニューでも、みそ汁を一緒に楽しむことができるようになっています。

ホッとできるような優しい味わいになっていまして、松屋のみそ汁は美味しいと評判になっています。カロリーや糖質なども低いですので、ぜひみなさんも飲んでみてはいかがでしょうか。

豚汁 192kcal

続いてご紹介するのは「豚汁」です。豚汁はさまざまな野菜なども入っていますので、一杯でいろいろな栄養素なども摂れると人気になっています。やはりダイエット中などは食材も偏りがちになっています。そのため栄養素も偏りやすいです。

豚汁のように一杯でいろいろな食材を楽しめるというメニューを、食べておくのもバランスよくダイエットする工夫です。ぜひみなさんも豚汁で野菜やお肉などを摂取してみてはいかがでしょうか。

納豆(ネギ付) 85kcal

続いてご紹介するのは「納豆(ネギ付)」です。こちらは持ち帰りのできないメニューになっていますので、店内でのみ楽しめるサイドメニューになっています。納豆は身体にいい食材ですので、ダイエット中にもおすすめです。

もちろん糖質なども低いですし、脂質も低いです。そのためカロリー制限だけではなく糖質や脂質制限されている方にもおすすめになっています。ぜひみなさんも納豆とご飯などの定番朝食などを楽しんでみてください。

冷奴 87kcal

続いてご紹介するのは「冷奴」です。豆腐は大豆製品ですのでダイエット中などにもいいと言われています。またカロリーなども低いですので、追加で食べたいときなどにもおすすめになっています。

また糖質制限などをしている方の場合、どうしても物足りなく感じてしまうこともあります。そんなときは冷奴をご飯の代わりにするのもおすすめです。ぜひみなさんもダイエットのお供として頼んでみてはいかがでしょうか。

牛皿 262kcal

最後にご紹介するのは「牛皿」です。こちらはカロリーだけみますと高いのですが、糖質制限などをしている方にはおすすめのサイドメニューになっています。先ほどご紹介した冷奴と合わせるのもおすすめになっています。

また牛皿はカロリーだけではなく脂質も21.8gと高めになっています。そのためカロリー制限と脂質制限をしている方はご注意ください。ほかのメニューに追加で注文する場合には、脂質なども摂りすぎになってしまう可能性があります。

カロリーだけではなく糖質や脂質もチェックしよう

みなさんはどんな方法でダイエットしていますか?カロリー制限ではなく糖質や脂質制限をしている方も多いのではないでしょうか。それぞれ制限する栄養素が違いますので、見極めなども大切なのですが、一番は全体的に食べ過ぎないことです。

糖質制限中だからカロリーや脂質は好きなだけ食べていい!というわけではないのです。カロリーだけではなく糖質や脂質もきちんと管理しておくことで、健康的にダイエットすることができます。

ダイエット中でも松屋を安心して利用できる!

いかがでしたでしょうか。今回は松屋のメニュー別カロリーについてご紹介しました。松屋にはミニ盛などもありますので、ダイエット中の方でも気軽に食べられるメニューなどもあります。ぜひみなさんも上記の情報を参考にして、ダイエット中でも松屋の美味しいメニューを堪能されてみてはいかがでしょうか。

関連記事

Original
この記事のライター
kiki

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ