「雪の茶」は国府台と小岩の台湾タピオカミルクティー専門店!人気のメニューは?

タピオカブームがもう終わったと思っている方、実はまだまだそのおすすめの台湾タピオカミルクティー専門店が、ここ千葉の国府台と東京の小岩に「雪の茶」という台湾タピオカミルクティー専門店があります。「雪の茶」でおすすめなメニューや千葉・国府台の店舗をご紹介します。

「雪の茶」は国府台と小岩の台湾タピオカミルクティー専門店!人気のメニューは?のイメージ

目次

  1. 1【千葉】人気のタピオカ店「雪の茶」とは?
  2. 2「雪の茶」が人気の理由
  3. 3「雪の茶」の注文の流れ
  4. 4「雪の茶」のおすすめドリンクメニュー
  5. 5「雪の茶」の口コミ
  6. 6「雪の茶」のポイントカードでお得にタピオカを楽しもう!
  7. 7「雪の茶」の店舗情報とアクセス
  8. 8人気の「雪の茶」へ行ってみよう!

【千葉】人気のタピオカ店「雪の茶」とは?

タピオカブームは現在第三次ブームということで、新たなステージへと向かおうとしています。ブームから定番の人気ドリンクになってきていて、新しいメニュー開発も各お店で行われています。

最近では、チーズタピオカだったり、岩塩だったり、焼きを入れたりと、独自のタピオカを開発して楽しませてくれます。そんなタピオカドリンクがここ千葉でも人気となっていて、「雪の茶」という台湾タピオカミルクティー専門店がオープンしています。

オープンしてからすでに一年近くにはなりますが、メニューの豊富さやおしゃれな店内ということで人気があります。台湾タピオカミルクティー専門店「雪の茶」の人気メニューやおすすめポイントをご紹介します。

「雪の茶」が人気の理由

ここでは、千葉でおすすめな台湾タピオカミルクティー専門店「雪の茶」が人気の理由についていくつかご紹介しましょう。「雪の茶」が人気の理由はいくつもありますが、その中でも、「もちもちとした食感のタピオカ」や「充実の種類」という点が評価されているタピオカドリンク店です。

それでは、「もちもちとした食感のタピオカ」や「充実の種類」について、ひとつひとつその理由を詳しくご紹介します。千葉もたくさんのタピオカドリンク店がありますが、人気の理由を知れば、「雪の茶」がどれほど人気かわかるのではないでしょうか。

もちもちとした食感のタピオカ

台湾タピオカミルクティー専門店「雪の茶」が人気の理由で、もっとも口コミでも評価が高いのが、「もちもちとした食感のタピオカ」ということです。タピオカは、もちろんどこのお店ももちもちですが、そのもちもち感がとぅるんといった感じで美味しいです。

「雪の茶」のタピオカは、もちもちで柔らかいので、どのドリンクにも相性が良いのでおすすめです。千葉はタピオカドリンク激戦区ですが、このもちもち加減が人気の秘密となってます。

そして、そのもちもち食感のタピオカをトッピングすると、量もそこそこ入っているので、食べ応えがあります。一杯タピオカドリンクを飲んだら、お腹いっぱいになるレベルと口コミでも書き込みがあるくらいです。

充実の種類

さらに、人気の理由としては、「充実したメニューの種類」になります。メニュー構成としては、「ミルク」と「岩塩クリーム茶」、「フルーツティー」、「豆乳」、「タピオカミルクティー」、「タピオカミルク」、「岩塩クリームスムージー」となります。その他にも、「温かいタピオカドリンク」もあります。

それぞれのメニュー構成の中で、さらに、色々な味のタピオカドリンクを楽しむことができます。これだけの種類があれば、皆さんにもぴったりなタピオカドリンクに出会えるはずです。

最近、タピオカドリンクで流行っている岩塩クリームのタピオカドリンクも楽しむことができます。とにかく、あまりの種類の多さに、迷ってしまうほどです。

「雪の茶」の注文の流れ

こちらでは、「雪の茶」の注文の流れについていくつかご紹介しましょう。「雪の茶」の注文の流れとしては、まずは、「ドリンクを選ぶ」ことから始まり、次に「甘さの調整」、そして「トッピングの追加」という流れになります。

すべては、注文カウンターでスタッフの方が皆さんの要望を聞いてドリンクを作り始めます。とにかく、メニューが多いですので、あらかじめ、ウーバーイーツなどでメニューを確認しておくとスムーズに注文ができます。

それでは、タピオカドリンクのメニューを注文する流れについてひとつひとつ解説していきましょう。タピオカが最初から入っているドリンクも入っていないドリンクもあるので確認をしましょう。

ドリンクを選ぶ

「雪の茶」の注文の流れですが、まずは、「ベースとなるドリンクを選ぶ」ことから始めます。豊富な種類のドリンクメニューから好きなドリンクをまずは選んでください。通常のタピオカドリンクをはじめ、人気の岩塩クリームのドリンクや夏に爽やかなフルーツティーもあります。

冬の寒い季節には、温かいタピオカもおすすめです。タピオカミルクティーも種類が豊富なので、全制覇したくなるような気持ちにさせてくれます。

「雪の茶」ののドリンクの中でもっとも安いのは450円となっています。ほかの千葉のタピオカドリンク店と比べても安めの金額設定になっているのもうれしいです。

甘さの調整

次に、「甘さを好み」で選んでください。甘さですが三段階から好みを選ぶことができます。甘さは、「少なめ」と「普通」、「多め」となっています。もし、皆さんが甘さで迷われている場合はまずは普通を選んで、次回からどうするか検討すると良いでしょう。

もちろん、ダイエットや糖質を考慮する必要のある方は、問答無用に「少なめ」を選ぶことになるでしょう。甘党の方は「多め」もあるので自分好みでタピオカドリンクを楽しむことができるのでおすすめです。

トッピングの追加

さらに、トッピングの追加を頼みましょう。トッピングでは、もちろん。タピオカはそうですが、その他にも、「あずき」や「プリン」、「仙草ゼリー」、「ナタデココ」、「岩塩クリーム」を選ぶことが可能となっています。

追加トッピングは、基本的には70円で、岩塩クリームだけは追加で150円となっています。最近流行りの岩塩クリームをまだトッピングしたことのない方は、一度トッピングしてみてください。

今までのタピオカドリンクとは、また一味も二味も違うタピオカドリンクを楽しむことができるのでおすすめです。

「雪の茶」のおすすめドリンクメニュー

ここでは、「雪の茶」のおすすめドリンクメニューについていくつかご紹介しましょう。「雪の茶」には、先ほどもご紹介したように、とにかく、豊富な種類のタピオカドリンクがあります。迷ってしまうほどのメニュー構成なので、混雑時にはあらかじめメニューを決めておいた方がよさそうです。

こちらでは、数ある「雪の茶」のおすすめドリンクメニューの中から、とびきりの「雪の茶特製ミルクティー」や「チョコレートミルクティー」、「抹茶黒糖ミルクティー」をご紹介します。

雪の茶特製ミルクティー

雪の茶特製ミルクティーは、定番ミルクティーでダントツの人気を誇ります。初めて、雪の茶にお越しになられたら、この定番ミルクティーの「雪の茶特製ミルクティー」はおすすめです。

「雪の茶特製ミルクティー」は、Mサイズ450円ともっとも安いということもあり人気があります。しかし、安かろう悪かろうではなく、とても美味しいタピオカドリンクなのでおすすめです。

こちらのタピオカの「雪の茶特製ミルクティー」は、タピオカがすでに入っていますので、タピオカをトッピングする必要がありません。リーズナブルに「雪の茶」のタピオカドリンクをまずは体験してみたい人におすすめです。

チョコレートミルクティー

こちらもタピオカがすでに入っている「タピオカ」のカテゴリーにあるメニューです。チョコレートミルクティーは、濃厚なチョコレートの味を楽しみたい方におすすめのタピオカドリンクです。

タピオカドリンクというと、ミルクティーや抹茶が多いですが、「雪の茶」にはチョコレートもあります。こちらもMサイズで450円とリーズナブルになっています。

また、このチョコレートミルクティーは、冬になるとホットでも楽しむことができるのでおすすめです。

抹茶黒糖ミルクティー

抹茶のタピオカドリンクというと、もう定番ではありますが、その抹茶に黒糖を入れた美味しいドリンクがこちらの「抹茶黒糖ミルクティー」になります。こちらのドリンクもまた、タピオカが入っています。

黒糖の甘みを感じたいという方は、甘さを少なめにしておくと良いかもしれません。黒糖と抹茶はとても相性も良いのでおすすめです。

その他にも、岩塩クリームのタピオカドリンクもまた人気で、スムージーは夏にもおすすめなドリンクとなっています。

「雪の茶」の口コミ

ここでは、「雪の茶」の口コミについていくつかご紹介しましょう。「雪の茶」の口コミは、食べログなどの口コミサイトで確認をすることができます。口コミでは、やはり圧倒的なメニューの多さにあるようで、自分好みのタピオカドリンクが見つかるようです。

また、ベースとなる雪の茶特製ミルクティーは、リーズナブルでしかも美味しいということで、口コミでの評価も高いです。最近、ハヤリノ岩塩クリームを使ったドリンクも人気があります。

さらには、おしゃれな店内で、インスタスポットもあり、女性にも人気で、デートの合間に立ち寄るのもおすすめです。子供と一緒にタピオカドリンクを楽しむにもおすすめとの口コミもあります。

「雪の茶」のポイントカードでお得にタピオカを楽しもう!

千葉で人気の台湾タピオカミルクティー専門店「雪の茶」には、ポイントカードがあるのはご存知でしょうか。ポイントカードを発行しているタピオカドリンク店は数多くあり、ここ「雪の茶」でもポイントカードを発行しています。

一杯飲むごとに1スタンプを押してくれます。このスタンプが10個貯まると、1杯サービスしてくれるので、利用されたときにはぜひ、スタンプをもらっておきましょう。

特に、千葉の国府台や東京の小岩の近隣に住まわれている方や仕事で利用する方は、気づくと10個貯まっていて、美味しいタピオカドリンクを無料で楽しむことができるのでおすすめです。

「雪の茶」の店舗情報とアクセス

最後に、「雪の茶」の店舗情報とアクセスについてご紹介しましょう。「雪の茶」は、現在、小岩店と千葉・国府台店の2店舗が展開しています。東京の小岩も千葉の国府台もタピオカドリンク専門店がありますが、「雪の茶」は人気となっています。

「雪の茶」の店舗情報では、店舗の様子であったり、定休日や営業時間をご紹介します。「雪の茶」のアクセスでは、公共交通機関のアクセスや駐車場の有無などについてもご案内します。

小岩の店舗情報

小岩にある「雪の茶」の店舗情報ですが、基本的には年中無休ではありますが、不定休になることもあるので、来店前には一度確認をすると良いでしょう。営業時間は11時から22時と夜も遅くまで営業しています。

店内は、白が基調の明るいお店で、ちょっとしたカウンターもあるので、そのカウンターでフォトジェニックなタピオカドリンクの写真を撮影することもできます。白い壁に、タピオカドリンクはやっぱり映えます。

なお、小岩にある「雪の茶」では、公式のインスタグラムも開設されています。SNS(LINEやインスタグラム)でシェアしてスタッフに見せると50円引きのサービスなどもやることがあるので要チェックです。

小岩へのアクセス

「雪の茶」小岩店へのアクセスですが、小岩駅から徒歩3分ほどとアクセスの良い場所にあります。店舗は1階にあるということで、駅から歩いてくるとすぐにわかります。看板にタピオカドリンクのイラストが描かれています。

「雪の茶」小岩店へ車でアクセスすることはできますが、専用の駐車場は設けられてはいませんので、車でお越しの方は近隣のコインパーキングをご利用ください。

国府台の店舗情報

千葉・国府台にある「雪の茶」の店舗情報ですが、国府台駅から目と鼻の先にある店舗でアクセスがしやすいです。

定休日は日曜日で、営業時間は12時から21時と、午前中は営業していません。夜は比較的遅くまで営業していますので、学校帰りや会社帰りにも立ち寄りやすいです。

店内は、小岩店と同様に白が基調の店舗となっていて、とても明るいです。店内には、カウンター席が5席ほど用意されています。店内は禁煙となっています。国府台店は、公式サイトやインスタグラム、ツイッターなどは開設されていません。

国府台へのアクセス

「雪の茶」千葉・国府台店へのアクセスですが、京成国府台駅前から徒歩30秒ということもあり、公共交通機関でのアクセスがおすすめです。国府台駅の目の前なので、立ち寄りやすい店舗となっています。

また、国府台駅前の店舗ということもあり、専用の駐車場は完備されていません。車でお越しの際には、駅周辺にもたくさんコインパーキングがあるので、そちらをご利用ください。

人気の「雪の茶」へ行ってみよう!

千葉・国府台や東京の小岩で人気の台湾タピオカミルクティー専門手「雪の茶」の魅力やおすすめメニューをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。「雪の茶」は千葉でも人気のタピオカドリンク店で、メニューも豊富と高評価のお店です。

定番でリーズナブルな「雪の茶特製ミルクティー」をはじめ岩塩ミルクのタピオカドリンクなど美味しいのでおすすめです。第三次タピオカブームも今では、ブームだけでなく、定着した人気のドリンクとなっています。

まだ、「雪の茶」のタピオカドリンクを楽しんだことのない方は、ぜひ、一度「雪の茶」に足を運んでみてはいかがでしょうか。

関連記事

Noimage
この記事のライター
phoophiang

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ