セブンイレブンでLINE Payを使おう!支払いやチャージの方法を紹介!

コンビニの中でも一番利用者が多いセブンイレブンですが、キャッシュレスが当たり前となりつつある現在LINE Payでの支払いも可能です。そこで、使い方を知らない人は必見!セブンイレブンでLINE Payの使い方としてチャージや支払い方法などを紹介していきます。

セブンイレブンでLINE Payを使おう!支払いやチャージの方法を紹介!のイメージ

目次

  1. 1セブンイレブンでのLINE Payの使い方とは?
  2. 2セブンイレブンで使えるLINE Payとは?
  3. 3セブンイレブンでのLINE Payの支払い手順
  4. 4セブンイレブンではLINE Payが使えないのもあるので注意
  5. 5セブンイレブンでのLINE Payの支払いに設定って必要?
  6. 6セブンイレブンでのLINE Payへのチャージ方法
  7. 7LINE Payへのチャージ方法
  8. 8セブンイレブンでのLINE Payを利用してのポイント還元は?
  9. 9セブンイレブンでのLINE Payを使ってみよう!

セブンイレブンでのLINE Payの使い方とは?

キャッシュレスでの支払いが日常的になっている昨今は、様々な電子マネーがあります。その中でも有名なのがLINE Payになりますが、セブンイレブンでも使用することができます。ですが、セブンイレブンでのLINE Payの使い方を知らない人も多いです。

そこで、当記事ではセブンイレブンでにLINE Payの使い方について解説していきます。LINE Payへのチャージ方法や支払い方法やポイント還元についても詳しく紹介していきますので、しっかり覚えてセブンイレブンでLINE Payを使ってみましょう。

セブンイレブンで使えるLINE Payとは?

セブンイレブンで利用することができるLINE Payは、LINEが提供している決済サービスとなります。現金をチャージすることで支払いに使うことができるサービスなので、クレジットカードのように使いすぎを防止することも可能な支払い方法になります。

使い方は支払いをするだけでなく送金なども行うことができますし、割り勘をすることも可能なので人気の支払い方法の一つになります。

また、セブンイレブンで支払いをするに当たって専用のアプリを必要としていません。多くの人が利用しているLINEアプリから登録なども簡単に済ませることができます。そのため、キャッシュレスが初めての方にもおすすめなのがLINE Payになります。

Thumbセブンイレブンでau PAY支払いはできる?チャージ方法や還元率も確認!
セブンイレブンでは色々な支払い方ができますが、KDDI株式会社が提供するau PAYは使える...

セブンイレブンでのLINE Payの支払い手順

さっそくセブンイレブンでのLINE Payの使い方を紹介していくのですが、まず初めに使い方としても大事な支払い方法になります。LINE Payで支払いをする時の使い方は、セブンイレブンに限らずに対応しているお店で共通になります。

そのため、セブンイレブンでのLINE Payの使い方を覚えておくととても便利です。セブンイレブンでの支払いでの使い方はとても簡単な内容になっていますので、まだセブンイレブンでLINE Payを利用したことが無い方はしっかり覚えておきましょう。

支払い手順(1) LINE Pay払いの旨を伝える

セブンイレブンでのLINE Payの使い方の最初は、しっかりと支払い方法がLINE Payである旨を伝えることになります。「そんなこと」と思う内容かもしれませんが、セブンイレブンに限らずにどこの店舗でもしっかり伝えることは大事なことになります。

と言うのも、セブンイレブンにはLINE Payの他にもナナコやauPAYなどのキャッシュレス支払い方法が多数揃っています。

中には交通系ICカードでも支払いをすることが可能になっているので、どの支払い方法かをセブンイレブンの店員にしっかり伝えることで間違いを防ぐことができます。めんどくさがらずに、セブンイレブンのレジではLINE Pay支払いと伝えましょう。

支払い手順(2) アプリ起動&バーコード表示

次に行うのはLINEを起動してから、右下にあるウォレットを開きます。その中にコード支払いという項目がありますのでそちらの画面を開きます。するとバーコードが表示されますので、その画面を開くようにしましょう。

セブンイレブンのレジで支払いをする時に、バーコード画面は必要になります。そのためLINE Payでの支払いでどこにあるのかを覚えておくのがおすすめです。

セブンイレブンの混雑時にはLINE Payバーコードを出して待っていた方が早いと思う人もいるでしょう。ですが、LINE Payのバーコードは開いてから5分以内の使用とされてます。そのため、セブンイレブンのレジではウォレット画面にしておくのがおすすめです。

支払い手順(3) バーコードをスキャンしてもらう

最後のステップは簡単です。セブンイレブンのレジで、先ほど開いたLINE Payのバーコードを店員に見せてスキャンしてもらいます。この時に、セブンイレブンでLINE Payの支払いが完了したら確認ボタンが表示されるので確認をするようにしましょう。

また、にセブンイレブンでLINE Pay支払いをする際に、バーコードの表示が5分以上経過してしまった場合には更新ボタンがありますのでバーコードを更新することで利用できます。セブンイレブンでスムーズに行うために覚えておきましょう。

セブンイレブンではLINE Payが使えないのもあるので注意

セブンイレブンでのLINE Payの支払い方法を紹介してきましたが、LINE Payでの支払いが完了するまでのステップはとても簡単です。そのため、セブンイレブンでキャッシュレスを初めて利用する方でも、比較的スムーズに使うことができるでしょう。

ですが、そんなセブンイレブンでもLINE Payでの支払いができないものもあります。そのため、セブンイレブンでLINE Payを利用する場合には注意が必要です。そこで、ここではセブンイレブンでLINE Pay支払いができないものを紹介していきます。

切手やハガキ・金券などはLINE Payは使えない

セブンイレブンでLINE Pay支払いに使えると間違えやすいのが、切手やハガキ、印紙になります。どこの店舗でも販売しているのですが、こちらはLINE Payを使えないので注意してください。他にも、金券やクオカードなどもLINE Payは使用できません。

ついつい便利だからと、セブンイレブンで販売しているものは全て使えると思ってしまいますが利用できないものは各種揃っているので確認するのがおすすめです。

また、セブンイレブンと言えばナナコカードがメインで使われていたのですが、ナナコへのチャージやカードの発行にかかる手数料にもLINE Payは使用することができません。さらに、セブンイレブンでの公共料金の支払いにも使用できません。

ネットショッピングを利用した場合の代金収納になりますが、こちらの支払いに関しても注意が必要になります。セブンイレブンでは、全てのネットショッピングの代金収納でLINE Payを使用することができなくなっています。

これは、セブンイレブンを利用した前払いも含み使えないとなっているので気を付けましょう。ただ、セブンネットショッピングの店頭払いでは対応しています。詳しい内容は、セブンイレブンの公式サイトでも確認できるようになっています。

セブンイレブンでのLINE Payの支払いに設定って必要?

セブンイレブンでLINE Payの支払いについて紹介してきましたが、支払いでは利用することができない場合もあるので十分な注意が必要になります。そんなLINE Payになりますが、セブンイレブンで使用する場合に設定しなくてはいけないのかを紹介します。

LINEのアプリを開くことで利用することができるのですが、セブンイレブンで使用する前にLINEアプリからLINE Payに新規登録は必要になります。この登録を行わないとLINE Payが使えませんので、事前に忘れずに登録を済ませておきましょう。

チャージをしておく必要がある!

セブンイレブンでLINE Payを使う前に登録を済ませたら、次に必要なのがチャージになります。交通系ICカードや各種電子マネーと同様に、セブンイレブンでLINE Payを利用する場合には現金の残高が必要になりますので、チャージを忘れないようにしましょう。

また、LINE Payにチャージ後に使用した場合の残りの残高もLINEアプリで確認ができます。ですから、セブンイレブンでLINE Payを使う前に残高が不安な場合には、事前に残りの金額を確認しておくのがおすすめになります。

セブンイレブンでのLINE Payへのチャージ方法

セブンイレブンでLINE Payを使用する流れは、簡単なので覚えやすいでしょう。LINE Payへの新規登録にチャージと必要な要素がありますが、キャッシュレス初心者の方でもすぐに覚えて利用することができる内容になっています。

次に紹介していくのは、使用する時に必要なLINE Payへのチャージ方法になります。セブンイレブンを利用してチャージする方法がありますので、セブンイレブンで残高が足りないとなっても安心して利用することが可能です。

セブン銀行ATM

セブンイレブンでLINE Payにチャージすす場合に利用するのが、セブン銀行ATMになります。セブンイレブンだけではなく各種設置されていて全国に23000台ありますので、LINE Payへのチャージ応報を覚えておくと便利なのでおすすめになります。

一番のメリットは、セブン銀行のキャッシュカードを持っていなくてもチャージすることができるという点になります。

キャッシュカードを持っていない場合のチャージ方法は、スマホを使った方法になります。ATM画面のQRコードをラインアプリを起動して読み込む形になり、現金を投入するとチャージすることができますので利用してみてください。

LINE Payカード

次に紹介するセブンイレブンからLINE Payにチャージする方法になりますが、LINE Payのプリペイドカードを利用する方法になります。LINE Payカードは事前に申し込みが必要になりますので、利用する場合には忘れずに申し込みをしておきましょう。

LINE Payカードでのチャージ方法は、セブン銀行ATMにカードを入れて画面に従って操作をしていくだけなのでとても簡単です。

また、LINE Payカードを持っている場合にはチャージするだけではなく残高から出金することも可能です。現金での支払いしかできない場合にも便利なので、LINE Payカードを作っておくのはおすすめです。カード発行は無料なので利用しましょう。

LINE Payへのチャージ方法

セブンイレブンからのLINE Payへのチャージ方法を紹介してきましたが、チャージする方法はセブンイレブンだけではありません。セブンイレブン以外からも、LINE Payにチャージすることが可能になっています。各種方法を覚えておくと便利です。

そこで、セブンイレブン以外を利用してLINE Payにチャージする方法を紹介していきます。いつでもどこでもチャージすることができる方法もありますので、セブンイレブンだけではなくLINE Payへのチャージ方法を覚えておくようにしましょう。

銀行口座

オートチャージ機能も使えるようになるのが、銀行口座からのチャージ方法になります。こちらは、LINEアプリから銀行口座を登録することで利用することができるようになります。チャージは、スマホでいつでもできるようになるので便利です。

銀行口座を登録する際には、本人確認も必要になります。そのため、登録をしておくとLINE Payの全ての機能を利用することができるようになります。特にオートチャージは、残高が少なくなるとチャージされるので便利なサービスの一つになります。

Famiポート(ファミリーマート)

次にファミリーマートでチャージする方法になりますが、こちらの場合にはLINEアプリからウォレットを選択しFamiポートを選択します。その後、チャージする金額を入力したら受付番号と予約番号が表示されますが、必要な情報になるので注意してください。

Famiポートで受け取った受付番号や予約番号を入力し、出てきた用紙をレジに持っていき支払いを済ませる形になります。Famiポートの詳しい操作方法は、公式LINE Payブログで確認することができるようになっているのでチェックしておくようにしましょう。

セブンイレブンでのLINE Payを利用してのポイント還元は?

最後に紹介していくのは、LINE Payのポイント還元についてになります。LINE Payを使って買い物をした場合にはポイント還元が行われていましたが、2020年5月1日から内容が変更になり残高からの支払いのポイント還元率は0になりました。

また、LINE Payのプリペイドカードを利用した場合のポイント還元率も0になりましたので、セブンイレブンに限らずにポイント還元はありません。

ただ、ポイント還元の代わりに過去6ヶ月間のポイント獲得数によってランク制度が設けられています。ランクはレギュラーからプラチナまで4段階に分かれていて、特典クーポンをもらうことができます。ポイント還元の代わりになりますので利用しましょう。

チャージ&ペイでポイント還元

ポイント還元の変更に伴って新しく始まったサービスが、「Visa LINE Payクレジットカード」紐付けるサービスになります。こちらを利用して支払いをした場合には、LINE Payのポイント還元の対象となっているのでお得なサービスとなっています。

ポイント還元率は、スマホを利用して支払いをした場合が1から3パーセントとなります。クレジットカードを利用して支払いをした場合は、3パーセントの還元率になります。ただ、クレジットカードは初年度の特典になるので気をつけてください。

Thumbセブンイレブンで楽天ペイ支払いをする方法!ポイントの還元率も調査!
スマホ決済の一つ楽天ペイは、セブンイレブンで使えます。セブンイレブンで楽天ペイを使おうと考え...

セブンイレブンでのLINE Payを使ってみよう!

キャッシュレス化が進んでいる現代において、LINE Payでの支払いは便利です。プリペードカードにクレジットカードと色々ありますが、全て持っていなくても利用することができます。ですから、LINE Payは登録しておくのがおすすめになります。

また、セブンイレブンでは手軽にチャージをすることも可能なので、急な買い物でも便利と言えるでしょう。通常ではポイントが還元されなくなりましたが、特典クーポンもあるのでお得です。まずは、利用しやすいセブンイレブンで使ってみてください。

関連記事

Noimage
この記事のライター
沖野愛

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ