モスバーガーの「菜摘」でダイエット!メニューやカロリー・糖質を調査!

みなさんはモスバーガーのメニューにあります「菜摘(なつみ)」をご存じでしょうか。ダイエットなどをしている方でもモスバーガーを楽しめるメニューになっていまして、女性を中心に人気になっています。そこで今回はモスバーガーの菜摘についてご紹介していきます。

モスバーガーの「菜摘」でダイエット!メニューやカロリー・糖質を調査!のイメージ

目次

  1. 1ダイエットにおすすめ?モスバーガーの「菜摘」とは?
  2. 2モスバーガーの「菜摘」が人気の理由
  3. 3ダイエットにはロカボ食がおすすめ
  4. 4モスバーガーの「菜摘」のおすすめメニュー
  5. 5モスバーガーの「菜摘」ってセットメニューで注文できる?
  6. 6モスバーガーの「菜摘」のカロリー
  7. 7モスバーガーで菜摘以外のおすすめメニュー
  8. 8ダイエット中にもおすすめのモスバーガーの「菜摘」を食べてみよう!

ダイエットにおすすめ?モスバーガーの「菜摘」とは?

みなさんはモスバーガーに行ったことがありますでしょうか。モスバーガーはバンズなどもしっかりしていると評判になっていまして、少しお値段は高めではあるのですが、その分しっかりとした本格的なハンバーガーが楽しめると話題になっているお店です。

そんなモスバーガーなどはファーストフードのお店になっていますので、ダイエットなどでカロリーや糖質を気にしている方などは避けがちなメニューになっています。ですが現在モスバーガーでは菜摘(なつみ)といいましてダイエット中などでも楽しめるようなメニューも出てきています。ぜひみなさんも下記の情報を参考にされてみてください。

モスバーガーの「菜摘」が人気の理由

ではここからはモスバーガーの菜摘(なつみ)についてご紹介していきます。このモスバーガーの菜摘はハンバーガーの名前になっているのですが、とてもかわいらしい名前になっていますし、とくに女性の方などに人気のハンバーガーメニューとして話題です。

その理由というのをこれからご紹介していきますので、ぜひまだ食べたことがない!という方なども参考にされてみてはいかがでしょうか。もちろん「なつみ」という名前がかわいいから人気になっているというわけではありません。ダイエット中などにもおすすめのハンバーガーになっていますので、ぜひ息抜きとして楽しんでみてはいかがでしょうか。

バンズの代わりに野菜たっぷり

では菜摘が人気になっている理由についてご紹介していきます。まず菜摘はバンズの代わりに野菜をたっぷり使っています。レタスで具材をサンドするようになっていまして、シャキシャキ野菜とパティなどを一緒に楽しむことができるようになっています。

そのためハンバーガーなどはカロリーも高くなりがちなイメージなどもありますし、糖質なども多いイメージを持たれている方も多いです。ですが野菜がメインになっていますので、食物繊維などもたくさん摂ることができますし、懸念されている野菜不足などを補うこともできますので、ダイエット中でも積極的に食べたいメニューの一つです。

糖質オフ

またハンバーガーといえばバンズでさまざまな具材をサンドしているのが一般的になっているのですが、バンズの代わりに野菜をたっぷり使っていますので、糖質オフメニューとしてもおすすめになっています。バンズのカロリー分を減らすこともできています。

そのためカロリー制限している方はもちろんなのですが、糖質制限している方でも楽しめるハンバーガーとして菜摘は人気になっています。ですのでダイエットしている方はもちろんのこと、健康面を気にしている方や、普段の野菜不足などに悩んでいる方にもおすすめになっています。菜摘で美味しい野菜メインバーガーを楽しんでみましょう。

ダイエットにはロカボ食がおすすめ

現在ローソンなどのコンビニなどでもロカボと書かれた商品などを見かけることも増えています。ロカボというのは糖質を上手に制限して美味しく食事も楽しめ、糖質制限をすることで体重減少や生活習慣病予防などに役立てようという運動のことです。

ダイエットなどが話題になっていく一方で、いろいろなダイエット方法などが世の中に出てきました。その中の一つとして糖質制限なども話題になったのですが、この糖質制限はやりすぎるとかえって健康面に悪影響を及ぼすと言われています。そのため過度な糖質制限などは推奨されてはいません。適切な制限が大切になっています。

過度な糖質制限が悪影響と言われる原因の一つとして、なにも知らない方の場合、糖質制限といえば炭水化物を減らせばいい!食べなければいい!と考える方もいます。ですが炭水化物というのは糖質と食物繊維からなるものになっていますので、食物繊維という体に不可欠な栄養素まで摂れなくなってしまう可能性などがあるのです。

食物繊維はお通じ改善などにも役立つといわれていまして、体にとって必要不可欠な栄養素でもあります。そのため知識もないまま炭水化物を摂らないという方法をとるのは危険です。糖質制限をする際にはロカボ食などに目を向けてみるようにしましょう。

Thumbローソンのロカボ特集!白パンやお菓子など人気商品の評判や糖質をチェック!
みなさんはローソンで話題になっているロカボ商品をご存じでしょうか。ローソンにはロカボマークの...

モスバーガーの「菜摘」のおすすめメニュー

ではここからはモスバーガーの菜摘(なつみ)のおすすめメニューについてご紹介していきます。菜摘は1種類だけではなく、さまざまな種類のバーガーを出しています。そのため気分でメニューを変える事などもでき、飽きずに楽しむ事もできるようになっています。

ここでは菜摘(なつみ)おすすめのメニューをご紹介していきますので、ぜひ初めて頼まれる方などは参考にされてみてはいかがでしょうか。バンズが野菜になっているのですが、中の具材などはどれもしっかりしていますので、食べ応えなどもありますし女性だけではなく、男性の方からもリピーターが出てくるほど人気のメニューになっています。

モスの菜摘(なつみ) モス野菜

まずご紹介するのは「菜摘(なつみ) モス野菜」です。こちらはモス野菜バーガーの具材はそのままに、バンズをレタスに代えたメニューになっています。そのため野菜たっぷりのメニューになっていまして、207カロリーとハンバーガーとしては少なめです。

そのため糖質制限している方はもちろんのこと、カロリー制限している方でも楽しめるバーガーとなっていまして、ダイエット中の方におすすめしたいメニューの一つです。たっぷりの野菜を楽しむことができますので、普段の野菜不足を補うことなどもできるようになっていますので、ぜひみなさんも食べてみてはいかがでしょうか。

モスの菜摘(なつみ) てりやきチキン

続いてご紹介するのは「菜摘(なつみ) てりやきチキン」です。こちらはてりやきチキンをバンズの代わりにレタスでサンドしたバーガーになっています。そのためこちらも野菜がたっぷり楽しめるメニューになっていまして、ダイエットにおすすめになっています。

また以外にもカロリーは186カロリーとなっていまして、低カロリーメニューとしても話題になっています。こちらのてりやきチキンに入っているマヨネーズソースはカロリーハーフのマヨネーズを使っていますので、ここでカロリーをカットすることができています。ヘルシーに楽しみたい方にはおすすめのバーガーになっています。

モスの菜摘(なつみ) チキン

続いてご紹介するのは「菜摘(なつみ) チキン」です。こちらはチキンパティの入っているチキンバーガーをバンズの代わりにレタスでサンドしたバーガーになっています。そのためとても食べている感じが軽く、女性にもおすすめのメニューになっています。

ですがチキンパティは油などを使って揚げていますので、少しカロリーは高めになっています。糖質制限をしている方にはおすすめになっているのですが、カロリー制限などをされている方の場合ですとほかの菜摘メニューの方がおすすめになっています。ご自身のダイエット方法に合わせてメニュー選びしてみるのがおすすめになっています。

モスの菜摘(なつみ) フィッシュ

続いてご紹介するのは「菜摘(なつみ) フィッシュ」です。こちらはフィッシュバーガーの具材をレタスでサンドしたバーガーになっています。フィッシュバーガーは昔からモスバーガーでも人気のメニューになっていまして、女性ファンなども多いメニューです。

そのため菜摘(なつみ) フィッシュも女性人気が高くなっています。また揚げ物ではあるのですが野菜と一緒に食べることで罪悪感を減らすことができると話題になっています。チーズとの相性なども抜群になっていますので、ダイエット中などでも、ぜひヘルシーにモスバーガーのフィッシュバーガーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

モスの菜摘(なつみ) ロースカツ

最後にご紹介するのは「菜摘(なつみ) ロースカツ」です。こちらはロースかつバーガーの具材をレタスでサンドしたバーガーになっています。そのためロースかつのこってりした味をレタスでさっぱりさせることもできますので、ペロッと食べることができます。

そのためダイエット中などの方でも楽しみやすいメニューになっているのですが、カロリーは少し高めではありますので、どちらかといいますと糖質制限されている方におすすめの菜摘メニューです。またガッツリロースかつが入っていますので、男性の方などにもおすすめになっていますし、一つでも満足できるボリュームになっています。

モスバーガーの「菜摘」ってセットメニューで注文できる?

ではここからは菜摘をご注文の際にセットメニューが注文できるかどうかについてご紹介していきます。モスバーガーといえばお得なセットメニューなども多く、ハンバーガーだけを楽しむ!というよりはセットで楽しむ!という方のが多いのではないでしょうか。

菜摘をご注文の方でも頼むことができるセットメニューなどもありますので、ぜひ参考にされてみてください。なおカロリー制限や糖質制限で菜摘を注文される場合には、セットメニューにすることでカロリーや糖質が多くなりがちです。そこの計算などもしっかりしてから注文されるのがおすすめになっています。

菜摘を注文の方には「オニポテ・ドリンクセット」や「ポテトL・ドリンクセット」や「ポテトS・ドリンクセット」や「サラダ・ドリンクセット」から選ぶことができるようになっています。どのセットもプラス500円以下となっていますので、とてもリーズナブルに食べ応えなどもありますので、ダイエット中でもおすすめになっています。

ろくにダイエット中の方の場合サラダセットがおすすめになっていまして、普段の野菜不足などを補うこともできるようになっていますし、ドレッシングは減塩タイプのものになっていますので、健康面のケアなどもできます。ぜひ菜摘と一緒に食べてみてください。

モスバーガーの「菜摘」のカロリー

では菜摘のカロリーについてご紹介していきます。菜摘は全部で7種類ほどあるのですが、どのメニューもカロリーは186カロリーから264カロリー以下となっています。通常のハンバーガーなどと比べると半分以下のメニューなどもありますのでおすすめです。

カロリー制限されている方でも気軽にハンバーガーを食べることができますし、もちろん糖質制限されている方にもおすすめになっています。物足りない!という方はセットメニューにすることもできますので、うまくカロリーや糖質を計算しつつ、モスバーガーで美味しいハンバーガーを味わってみてはいかがでしょうか。

Thumbモスバーガーのカロリーを調査!意外に低いメニューや糖質も紹介!
皆さんは、モスバーガーは好きですか。モスバーガーはとても美味しいですが、カロリーをはじめ、糖...

モスバーガーで菜摘以外のおすすめメニュー

ではモスバーガーで菜摘以外のおすすめメニューをご紹介していきます。やはりモスバーガーといえばライスバーガーなどの変わり種も昔から人気になっていますし、丁寧に焼かれたバンズが美味しいとも人気になっています。

またシェイクなども人気になっていますし、さまざまなバーガーメニューが充実していますので、菜摘以外のメニューなどもチェックしてみてください。またサイドメニューとしましてポテトなども人気になっていますので、ぜひハンバーガーと一緒に楽しんでみてください。

スパイシーチリドッグ

まずご紹介するのは「スパイシーチリドッグ」です。こちらは辛いメニューになっていまして、辛い物がお好きな方にぜひおすすめしたいメニューになっています。トマトの旨味などを感じることもでき、ハラペーニョの辛みも味わえるメニューです。

モスのホットチリソースは特製ソースになっていますので、モスバーガーでしか味わうことができないようになっています。ジューシーなソーセージと一緒に刺激的な辛さを楽しんでみてはいかがでしょうか。夏場などにもおすすめのメニューになっています。

シェイク

続いてご紹介するのは「シェイク」です。モスバーガーのシェイクは濃厚で美味しいと高い評価を集めています。味は3種類ありまして、バニラとストロベリーとコーヒーがあります。また期間限定でシェイクのメニューが増えていることもあります。

スッキリ飲むことができ濃厚で美味しいモスバーガーのシェイクは、幅広い年代の方々に愛されています。暑いときなどはもちろんなのですが、ぜひみなさんもバーガーなどと一緒に飲んでみてはいかがでしょうか。

バラエティパック

最後にご紹介するのは「バラエティパック」です。バラエティパックは種類もありまして、ホットスナック系がパックになったメニューです。そのためパーティなどの際にも便利なメニューになっています。

オニオンフライとポテトのセットや、チキンナゲットもプラスされたセットなど、さまざまなパックがありますので、そのときのシーンに合わせて選ぶことができます。みんなでわいわい食べるのにおすすめですので、ぜひみなさんもモスのバラエティパックでパーティーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

Thumbモスバーガーメニューおすすめ人気ランキングTOP13!美味しい商品を紹介!
注文を受けてから作る人気のお店「モスバーガー」には、おすすめの美味しいメニューがたくさんそろ...

ダイエット中にもおすすめのモスバーガーの「菜摘」を食べてみよう!

いかがでしたでしょうか。今回はモスバーガーの菜摘というメニューについて詳しくご紹介しました。ダイエット中などでもハンバーガーなどを食べたくなることもありますし、付き合いなどでモスバーガーに行くこともあると思います。そんなときには菜摘メニューでカロリーや糖質オフメニューを楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連記事

Original
この記事のライター
kiki

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ