浜松のタピオカ店全店まとめ!おすすめの専門店から穴場まで一挙紹介!

静岡県浜松市は、観光名所なども多いところですが、近年タピオカ専門店が続々とオープンしています。そこで浜松で人気のタピオカ店について、それぞれの場所やアクセス方法、おすすめのメニューなどについて紹介します。合わせて営業時間も確認しておきましょう。

浜松のタピオカ店全店まとめ!おすすめの専門店から穴場まで一挙紹介!のイメージ

目次

  1. 1【静岡】浜松にあるおすすめタピオカ店とは?
  2. 2浜松のタピオカ店の特徴は?
  3. 3浜松のおすすめタピオカ専門店1選
  4. 4浜松駅周辺のおすすめタピオカドリンクのお店4選
  5. 5浜松の美味しいと人気のタピオカ店1選
  6. 6浜松のショッピングモールにあるおすすめタピオカ店4選
  7. 7浜松のおすすめタピオカ店へ行ってみよう!

【静岡】浜松にあるおすすめタピオカ店とは?

近年のタピオカブームは全国的な流れとなっており、東京や大阪だけでなく各地に美味しいタピオカの専門店がどんどんオープンしています。それは静岡県浜松市も例外ではありません。そこで、浜松で人気のタピオカ専門店について、そのおすすめポイントや駅周辺などの立地について紹介しましょう。

浜松のタピオカ店の特徴は?

浜松ではタピオカの専門店のオープンが2019年ごろから相次いでいます。全国的にもよく知られたチェーン店などが特に浜松駅周辺、新浜松駅周辺などの交通の便がいいところを中心に多く出店しています。いずれも美味しいタピオカが楽しめるということで、行列ができるほどの人気店となっています。

特に駅周辺の店舗は、通勤通学で日常的に駅を利用する方が帰りに購入するために立ち寄ることが多いようで、多くの人が訪れてにぎわっています。もし時間の都合がつくようであれば、時間を調整することで行列を避けることができそうです。

浜松のおすすめタピオカ専門店1選

それではさっそく、浜松周辺でタピオカが楽しめる専門店について紹介していきましょう。まずはタピオカ専門店として全国的にも有名なお店から紹介します。比較的最近オープンしたこともあって、大人気となっているようであり、SNS映えなどを狙う方やタピオカファンの方などが多く訪れています。

琥珀–KOHAKU–タピオカファクトリー浜松店

「琥珀」は千歳の中央柳通りにある、ザザシティ浜松中央館と西館の間の通りを入ったところにあります。日本初のタピオカ専門店のチェーン店というコンセプトになっており、大粒のタピオカと牧場ミルクが濃厚で美味しいと人気のお店です。

建物はビルの1階にあり、黒い木でウッドデッキがあるおしゃれな作りの店です。商品は一般的に人気のミルクティー系のもののほかに近年人気となっているチーズティーやブルーベリーミルクなど種類が多く、また冬の時期に人気が出そうなホットのタピオカもあるので、いろいろな味を楽しむことができます。

好みに合わせて甘さと氷の量を調節することができ、大粒というだけあってタピオカの存在感があるのがおすすめポイントです。タピオカは芯までもちもち感があり、濃厚な黒糖の甘みがミルクとよく合い、飲みごたえがあると評判になっています。

営業時間は10時から20時までとなっており、無休となっているので、平日の昼などに行くと比較的待ち時間が短くて購入することができるそうです。人気店でもあるので、うまく混む時間を避けて美味しいタピオカを味わってみてください。

浜松駅周辺のおすすめタピオカドリンクのお店4選

浜松の中心駅である浜松駅は、通勤や通学で利用する方はもちろん、観光などで利用する方も多い駅です。この浜松駅周辺には、特に多くのタピオカの専門店がオープンしており、どれが美味しいか飲み比べをする方も多く見られます。そんな浜松駅周辺の人気のタピオカ専門店について紹介します。

謝謝珍珠 浜松店

有名な某カリスマホストもはまったということで知られるタピオカ専門店が「謝謝珍珠」(シェイシェイパール)です。浜松駅から歩いてすぐのところにあるモール街から一本入った、遠鉄モール街ビルの隣という駅周辺に店舗があります。

こちらのメニューは、黒糖メインのタピオカドリンク、フルーツティー、オリジナルティーがそれぞれ数種類ずつあります。特に極黒糖シリーズは本場台湾でも人気のタイプで、特にタピオカを2倍にトッピングすることもできるなど、タピオカをたっぷり味わいたい方にもおすすめです。

こちらのタピオカは本場台湾産のもので、もちもち感が強く美味しいと評判です。煮てすぐに入れているため、温かい状態になっているのが特徴で、硬くなるのを防ぐためにゆっくりかき混ぜてから飲むのがおすすめです。ブレンドで作ったオリジナル黒糖も香りが強く、本場の台湾の美味しさが体験できます。

営業時間は11時から20時までで、店休日は無休です。人気のお店で行列ができることも少なくないので、もし行くのであれば、平日の昼間など混雑しない時間帯を選ぶのがおすすめです。

林林茶

「林林茶」は遠鉄百貨店のB1階に店舗があります。まさに駅周辺という言葉がぴったりの場所にあり、浜松駅も新浜松駅からもすぐの場所にあるので、アクセスしやすいというのも人気の秘密と言えるでしょう。

こちらは黒糖タピオカに特化した専門店として知られており、台南で古くから伝わっているレシピをつ買っているそうです。黒糖で味つけをした生タピオカは甘く濃厚で、特徴的で美味しいということで特に女性人気が高いお店です。またそれにマイルドなミルクがよく合い、飲みやすいタピオカです。

営業時間は10時から19時30分ですが、ラストオーダーが19時なので、時間を間違えないようにしましょう。店休日も基本的にはありませんが、遠鉄百貨店の店休日に準ずる形となることが推測されるので、気になる方はそちらを確認すると安心です。

DING TEA 新浜松駅前店

「DING TEA」は台湾が発祥で世界で約760店を展開するタピオカ専門店ですが、浜松店は日本の2号店です。オープン初日、昼頃から行列ができ始めて、列がずっと続いていた、休みなどはかなりの行列ができると噂になっているお店です。

本場台湾のタピオカを直輸入しており、もちもち柔らかタイプのタピオカが美味しいということで人気が高いです。また国産フルーツを実際に絞って作るフルーツティーや、日本人に合わせて作ったティーなども本格的と言われており、中でも「京都のお座敷抹茶」は浜松限定品で、お茶に舌が肥えているお客さんも納得の美味しさです。

また、「モロッコチョコミントミルクティー」は甘さと爽やかさが感じられ、他のミルクティーとは少し違った味わいが楽しめるということで、こちらも大人気となっています。営業時間は11時から22時までと長く、無休です。

タリーズコーヒー メイワンエキマチ店

「タリーズコーヒー メイワンエキマチ店」は浜松駅ビルにある、まさに駅周辺で一番に見つけやすいタピオカを扱うお店と言えます。メイワンの1階にあり、営業時間も長いため利用しやすいお店として人気です。

タリーズコーヒーはタピオカの専門店ではないのですが、「タピオカほうじ茶ラテ」がメニューにあり、こちらを利用することでタピオカを駅周辺で気軽に楽しむことができるほか、その他のドリンクにタピオカをトッピングすることもできます。好みのドリンクにトッピングして楽しみたい方にもおすすめです。

営業時間は7時から22時までと長く、特に朝早くから営業している点が利用しやすいポイントと言えるでしょう。店休日は施設の店休日に準じます。お出かけ前にタピオカドリンクを味わいたい方にもおすすめです。

浜松の美味しいと人気のタピオカ店1選

せっかくタピオカを楽しむのなら、より美味しいと人気のところに行きたいという方は多いでしょう。

どのタピオカ専門店もそれぞれにおすすめのポイントがあり、美味しいのですが、それらの中でも浜松で特に美味しいと人気になっているタピオカ専門店を紹介しましょう。

台湾タピオカ専門店SUSUTTE

「SUSUTTE」は静岡大学浜松キャンパス近くに店舗があり、2020年になってからオープンした新しいタピオカの専門店です。タピオカ専門店というと、チェーン店が多いのですが、こちらのお店は浜松生まれのお店です。

面白いのはタピオカ専門店を始めることにした経緯で、上海の若者と台湾の若者がなんと静岡で出会って意気投合したことに始まるということです。それだけに本場の味を知る店主が、その味を伝えるという意図で作り出しているタピオカと言えるでしょう。

したがって浜松生まれのタピオカ専門店と言っても、台湾産の黒糖タピオカや茶葉は店主が納得いくまで吟味して選んできたものであり、正規輸入の商品にこだわっています。そのため紅茶や抹茶などをベースにしたもののほかに台湾の本場のウーロン茶を使った商品も豊富で、カスタマイズもアイスとホット、甘さ、氷と幅広いです。

特に「岩塩チーズフォーム黒烏龍茶」は台湾や中国で人気の高い商品と言われており、1杯で2つの味が楽しめるということで選ぶ方が多いようです。最初一口めはチーズフォームだけでチーズの濃厚なコクと岩塩の塩気を、次に黒ウーロン茶とまぜてすっきりした美味しさを楽しむのがおすすめです。

営業時間は11時30分から20時までとなっており、毎週火曜日が定休日です。タピオカの本場の味を体験してみたいという方に特におすすめです。

浜松のショッピングモールにあるおすすめタピオカ店4選

タピオカそのものを楽しむために出かける方もいるかもしれませんが、ショッピングのついでに美味しいタピオカで一休みしたいという方におすすめなのが、ショッピングモールの中に店舗が入っているお店です。浜松のショッピングセンターにも人気のタピオカ専門店が出店しています。

WHO'S TEA イオンモール浜松志都呂店

「WHO'S TEA」はイオンモール浜松志都呂の1階、フード・カフェゾーンにあるタピオカの専門店です。世界中で50店舗以上が展開していますが、東海地方では初出店となります。トレードマークのヒゲのイラストが目を引き、このマークのところでタピオカと共にSNSにアップする方も多いです。

メニューの種類も多様で、ひげがトレードマークということで、商品名が「黒ひげミルクティー」「白ひげフォーム」など、「ひげ」がついた名前になっているのも面白いところです。ちなみに無料でストローにひげをつけられます。

タピオカは台湾製の生タピオカを使っており、店内で手作りしているためもちもちした食感がとても美味しいと人気です。またフルーツティーには本当にフルーツがたっぷり入っています。営業時間は10時から22時まで、店休日は店に準じます。

PEARL LADY 茶BAR 浜松市野店

「PEARL LADY 茶BAR」はイオンモール浜松市野店の1階にあります。東京を中心に全国に19店舗ほどがあり、タピオカの自社工場を持つ店です。自社工場があるため防腐剤などを使っていない生タピオカが使われており、もちもちとした食感が本格的と人気となっています。

メニューは茶ラテ、岩塩クリーム茶などのベースが7種類あり、お茶の種類や甘さ、氷の量などのカスタマイズが可能です。トッピングも大粒タピオカ、黒糖タピオカや黄金ゼリー、ナタデココなどから選択できます。甘みが強めで、甘いものが好きな方に人気です。

こちらは10時から21時までの営業時間ですが、混雑する店でその状況によっては19時以降早めに受付終了となる場合があるそうなので、行くのであれば早めのアクセスをおすすめします。店休日は施設店休日に準じます。

ズーズタピオカ&チーズドック サンストリート浜北店

「ズーズタピオカ&チーズドック」は石川県金沢市発祥のタピオカの専門店です。浜松市の大型ショッピングセンターの1階のフードコートに店舗があり、映画館なども入っているため、ショッピングや映画など楽しみに来る方もよく利用しています。

店舗の名前の通り、タピオカとチーズドッグの専門店で、国内生産の完全オリジナルタピオカ、オリジナルレシピのミルクにシロップと、こだわりのオリジナル製品で作られたタピオカです。タピオカドリンクそのものは4種類ですが、氷、甘さ、ミルク、タピオカなどの量をカスタマイズできるため、好みに合わせられると人気です。

ゾウをモチーフにしたロゴもお洒落で人気が高く、SNS映えを狙う方にもおすすめです。営業時間は10時から21時までで、定休日は施設営業日に準じます。甘み強めなので、甘いものが好きな方には特におすすめです。

利客坊-Rick Farm-リックファーム 浜松プラザフレスポ店

「利客坊」は浜松プラザフレスポ1階にあるタピオカの専門店です。浜松プラザフレスポにはコストコが入っているため、コストコに来る方が一休みでこちらを利用するという場合も多いようです。

そのこともあってか、こちらのお店の特徴としては、タピオカ専門店では珍しくイートインスペースがあるということが挙げられます。本場台湾の味を無添加で届けることにこだわっており、手作りで作った美味しいタピオカが人気となっています。インテリアなどにもこだわりが感じられ、SNS映えを考える方にもおすすめです。

「利客坊」の店舗の営業時間は10時から20時までとなっており、店休日は浜松プラザフレスポの店休日に準じます。買い物などの際の一休みにぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

Thumb浜松にコストコがオープンで便利に!営業時間や混雑・渋滞状況まとめ!
ついに静岡県浜松市にも、待望のコストコがオープン。コストコと言えば、どこも混雑し周辺は渋滞す...

浜松のおすすめタピオカ店へ行ってみよう!

浜松には、駅周辺の他ショッピングモールなどにも美味しいタピオカ専門店が多く入っており、いろいろな場所でタピオカを楽しむことができます。

浜松発祥の店や近くに店舗がないところもありますし、それぞれにおすすめポイントがありますので、ぜひいろいろ飲み比べてお気に入りの一杯を見つけてみてください。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
茉莉花

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ