パークハイアット東京は新宿で話題の超高級ホテル!ランチにも大人気!

宿泊でもランチでも、そしてアフタヌーンティーでも特別な時間が味わえる「新宿・パークハイアット東京」は、都内でも屈指のハイグレードホテルです。今回は「新宿・パークハイアット東京」の施設や客室、ランチがおすすめのレストランやアフタヌーンティーを中心に紹介します。

パークハイアット東京は新宿で話題の超高級ホテル!ランチにも大人気!のイメージ

目次

  1. 1パークハイアット東京は新宿のおすすめホテル
  2. 2新宿・パークハイアット東京の設備
  3. 3新宿・パークハイアット東京の客室
  4. 4新宿・パークハイアット東京のピークラウンジ
  5. 5新宿・パークハイアット東京のランチにも人気なレストラン
  6. 6新宿・パークハイアット東京の名物アフタヌーンティーを紹介!
  7. 7アフタヌーンティーの平日の利用料金は?
  8. 8アフタヌーンティーの土日祝の料金について
  9. 9新宿・パークハイアット東京へのアクセス方法
  10. 10新宿・パークハイアット東京で非日常体験をしよう

パークハイアット東京は新宿のおすすめホテル

東京都内にはハイグレードなホテルがたくさんありますが、新宿にある「パークハイアット東京」は特に人気の高い宿泊施設の一つです。

洗礼されながらも心からくつろぐことのできるスイートルーム、スパやフィットネスエリアだけでなくお子様と一緒に楽しく過ごせる綺麗なプールも完備しているのが、今回紹介する新宿・パークハイアット東京です。

アフタヌーンティーやゆったりと食事を楽しめるスペースも完備されており、都心から離れることなく非日常を味わえる贅沢な空間が用意されています。

ここでは新宿・パークハイアット東京で人気の設備やおすすめの客室、ランチに最適なレストランのご案内や人気のアフタヌーンティーサービスの内容についてご案内します。

それと併せて、新宿・パークハイアット東京への詳しいアクセス情報についても詳しく紹介します。

東京都内でおすすめのホテルや人気のランチ、アフタヌーンティーサービスが楽しめるお店を探している人もぜひ参考にし、贅沢なひと時を楽しんでみてはいかがでしょうか。

新宿・パークハイアット東京の設備

まずは新宿・パークハイアット東京の設備について紹介していきます。新宿・パークハイアット東京は宿泊施設でもあり、日帰りのアフタヌーンティーやレストラン利用だけでも立ち寄れる施設でもあります。

そのためたくさんの施設が新宿・パークハイアット東京内には存在します。ここではまず新宿・パークハイアット東京の施設の一部である「フロント」や「スパ&フィットネス」、そしてラグジュアリーな「プール」についての詳細をご案内します。

新宿・パークハイアット東京に訪れた際、おそらく多くの人が目にする施設となりますの、あらかじめチェックしておき快適に過ごせるようにしましょう。

フロント

新宿・パークハイアット東京に入ってまず目に飛び込んでくるのがフロントになります。新宿・パークハイアット東京は東京都新宿区にある「新宿パークタワー」の39階から52階に入る施設です。

新宿・パークハイアット東京のフロントがあるのは、新宿パークタワーの41階部分となります。

新宿・パークハイアット東京を利用する多くの場合まずはフロントに足を運ぶことになるので、新宿・パークハイアット東京のフロントは41階にあるということを覚えておくと便利です。

新宿パークタワーに到着したら、新宿・パークハイアット東京のフロントのある41階までエレベーターを使いアクセスしましょう。

スパ&フィットネス

新宿・パークハイアット東京の45階部分にはスパが、47階部分にはフィットネスが備わっています。スパにはジャグジーだけでなく2つの種類のサウナ、7つのプライベートルームなどが併設されているので、心からくつろぐことができます。

フィットネスにはアスレチックジムやエアロビクススタジオが備わっています。自然光が差し込む空間で汗を流せるため、リラックスにはもちろん日ごろの運動不足解消にももってこいです。

またフィットネスエリアにはプールが併設されています。洗礼された空間で気持ちよく泳ぐことで、ストレス解消にも大いに役立つことでしょう。

プール

新宿・パークハイアット東京の47階にはフィットネスエリアがありますが、そのフィットネスエリアに併設されるようにプールも完備されています。20メートル×8メートルのサイズのスイミングプールでは、気持ちよく体を動かせることでしょう。

プールサイドラウンジ完備なので、泳ぐだけでなくゆっくりとくつろげるのもポイントです。自然光の降り注ぐ新宿・パークハイアット東京の47階で、ゆったりと泳いで思い切りリフレッシュしてみましょう。

保護者同伴であれば3歳以上のお子様も利用できるため、子連れの人も楽しく過ごすことができるでしょう。プールのある非日常空間でゆったりとくつろぐというのは、まさに至福の時間と言えるのではないでしょうか。

日常を離れて心身ともにリラックスできる新宿・パークハイアット東京で、普段できない贅沢を楽しむのもいいかもしれません。

新宿・パークハイアット東京の客室

続いては新宿・パークハイアット東京の、気になる客室についてご案内していきましょう。新宿・パークハイアット東京はさまざまなシーンで利用できる施設ですが、宿泊施設としての魅力も欠かせません。

さまざまな客室がある新宿・パークハイアット東京ですが、ここでは憧れの「スイートルーム」や「パークスイート(キング)」、そしてお手頃な「パークスイート(ツイン)」という3つの客室について紹介します。

おすすめのポイントや各部屋の特徴についても紹介をしますので、これから新宿・パークハイアット東京に宿泊する予定の人はもちろん、東京都内で素敵な宿泊施設を探している人はぜひチェックしてみましょう。

スイートルーム

まずは新宿・パークハイアット東京のスイートルームについてからご案内します。新宿・パークハイアット東京にはスイートルームが23部屋用意されており、そのどれもがスイートルームの名に恥じないラグジュアリーな空間です。

どの部屋からでも東京を一望できる展望を持っており、特に美しい夜景は一見の価値ありです。デザイン性だけでなく、機能性も備えたくつろぎの空間は、ビジネスにはもちろん家族との贅沢な時間などにもぴったりと言えるでしょう。

なおスイートルームには「パークスイート(キング)」と「パークスイート(ツイン)」、「プレジデンシャル スイート」や「トーキョースイート」などさまざまな種類のスイートルームが用意されています。

パークスイート(キング)

新宿・パークハイアット東京で人気の「パークスイート(キング)」は、100平方メートルの広さを持つ特別な空間です。大きく縁どられた窓からは、東京の街を見渡せる大パノラマを見渡すことができるでしょう。

大きなリビングルームとベッドルームが完備されているので、家族連れなどで利用しても快適に過ごせるのでおすすめです。

もちろんラグジュアリーなバスルームも完備されているので、ゆったりと至福の時間を楽しんでみましょう。自然のぬくもりと洗礼されたインテリアデザインが融合された空間で、心からくつろげる上質な時間を過ごせることでしょう。

パークスイート(ツイン)

「パークスイート(ツイン)」も、ただいま紹介したパークスイート(キング)と同様の広さを持つ上質な空間を持ちます。

広々としたリビングルームとドレッシングエリアに加え、深めのバスタブを持つ大理石で造られた広々としたバスルーム、エジプト綿を贅沢に利用したダブルベッドを2台備えています。

大きな空間でこれ以上なく贅沢な時間を過ごすことができるので、特別な人と特別な時間を過ごしたいときに特におすすめです。ビジネスにはもちろん特別な日のお祝い事に利用する時にも人気の部屋で、家族連れや友人と訪れるのにも最適です。

新宿・パークハイアット東京のピークラウンジ

続いては新宿・パークハイアット東京に訪れた際、ぜひ足を運ぶことをおすすめしたいピークラウンジについてのご案内です。新宿・パークハイアット東京のピークラウンジは、新宿パークタワーの41階部分にあります。

新宿パークタワーの北側41階にあるこのピークラウンジは、北側の新宿パークタワーの最上階に位置しています。ここからは新宿中央公園だけでなく、天候の良い日には富士山も望むことのできる抜群の展望を持っています。

このピークラウンジでは展望の良さを楽しめるだけでなく、新宿・パークハイアット東京名物の一つでもあるアフタヌーンティーも楽しめるのが人気の理由の一つでもあります。

41階ラウンジ「ピークラウンジ」

新宿パークタワーの41階部分にあるピークラウンジは、某人気映画の舞台としてたびたび登場するほどの展望の良さです。

四季折々、そして一日の中でもさまざまな表情を見せる東京の空を独り占めするかのような開放感あふれるフロア、そしてそこで楽しむランチやお酒は格別なものがあります。特に人気の高いのは12時から17時までの間開催されるアフタヌーンティーです。

新宿・パークハイアット東京の贅沢な空間を堪能するのに持ってこいのアフタヌーンティーでは、おいしい紅茶やコーヒー、スイーツはもちろん美味しい軽食も楽しむことができるのです。

美味しい料理やアフタヌーンティーが楽しめる

新宿・パークハイアット東京でおすすめのアフタヌーンティーは、平日だけでなく土日祝も楽しめるので、平日に訪れるのが難しい人にもおすすめです。

新宿・パークハイアット東京の贅沢な時間を満喫できる人気のアフタヌーンティーは、新宿・パークハイアット東京内で楽しめるアフタヌーンティーとは思えないほどリーズナブルな料金設定も人気の秘密です。

魅力いっぱいのアフタヌーンティーについては、後ほど詳しく紹介しますのでぜひ最後までチェックしてみましょう。

新宿・パークハイアット東京のランチにも人気なレストラン

続いては新宿・パークハイアット東京でランチをするときにおすすめのレストランを紹介します。

「ニューヨークグリル&バー」「ジランドール」、そして人気の日本料理店「梢(こずえ)」という3つのおすすめレストランとなりますので、素敵なランチタイムを過ごせるお店を探している人は必見です。

ランチだけではなくもちろんディナーにもおすすめのレストランばかりになります。なおここで紹介する3店舗は、同じ新宿・パークハイアット東京内で営業しているものの、営業時間は大きく異なります。

営業時間についても詳しく紹介しますので、新宿・パークハイアット東京でランチやディナーに最適なお店を探している人はチェックしてみることをおすすめします。

52階レストラン「ニューヨークグリル&バー」

新宿・パークハイアット東京でおすすめのレストランの一つ目は、新宿パークタワー52階にある「ニューヨークグリル&バー」になります。

ニューヨークグリル&バーの営業時間は11時30分から14時30分までのランチタイムと17時30分から22時までのディナータイムという二部制で営業を行っています。定休日はありませんので安心して訪れましょう。

新宿・パークハイアット東京はスカイツリーや明治神宮といった東京の名所を一望できるおすすめのレストランです。またコストパフォーマンスの良いランチビュッフェが人気のレストランでもあります。

特に人気が高いのが、「スパークリング付きホリデーランチ」です。前菜やメインのビュッフェが楽しめるのはもちろん、アミューズも味わえるのは新宿・パークハイアット東京ならではです。

土日祝に抜群の展望が望める場所で7,500円のランチビュッフェが楽しめるのは、新宿・パークハイアット東京の誇るニューヨークグリル&バーならではといえるでしょう。

41階レストラン「ジランドール」

続いて紹介するのは、新宿パークタワーの41階部分に入るおしゃれなフレンチレストラン「ジランドール」です。ジランドールは6時30分からラストオーダーの21時30分まで営業をしています。

ジランドールも年中無休で営業しているので気軽にのぞいてみましょう。抜群の雰囲気と心地のいい接客、そして名物の美味しいパンが特に人気の高いお店です。

特に「クラブサンドウィッチ」が隠れた名物として知られており、コースではなくアラカルトで食事を楽しみたい人はぜひ味わってみましょう。最も安いランチコースはわずか3,500円なので、特別な日だけでなく普段使いでも十分に満足できるお店と言えるでしょう。

新宿周辺でおしゃれなフレンチを楽しみたい人や、展望の良い場所でデートを楽しみたい人は一度訪れてみることをおすすめします。

Thumb「ジランドール」はパークハイアット東京の人気レストラン!ランチにもおすすめ!
新宿にある5つ星ホテルと言われているパークハイアット東京に入っているレストラン「ジランドール...

40階日本料理「梢(こずえ)」

新宿・パークハイアット東京でおすすめのランチのお店の最後に紹介したいのは、新宿パークタワーの40階に入る日本料理の名店「梢(こずえ)」です。

梢(こずえ)は11時30分から14時30分までのランチタイム、17時30分から22時までのディナータイムに分かれて営業しています。なお梢(こずえ)も年中無休で営業を続けています。

新宿・パークハイアット東京ならではの展望の良さの中で、抜群に美味しい本格的な和食を味わえる贅沢なお店です。椀物やお蕎麦、しゃぶしゃぶ鍋や上品な一品料理を楽しめるコース料理も人気が高いですが、ぜひ味わってほしいのが天丼です。

繊細な料理を提供する和食のお店とは思えない豪快な天丼を楽しめるとあって、多くの人がランチで利用する名物メニューとなっています。

料理やロケーションを考えると抜群のコストパフォーマンスで和食が味わえるお店なので、新宿・パークハイアット東京で和食を食べたいときにはぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

新宿・パークハイアット東京の名物アフタヌーンティーを紹介!

新宿・パークハイアット東京といえば豪華な宿泊施設、フィットネスやプールなどの設備やランチやアフタヌーンティーが楽しめる空間が大きな魅力のひとつです。

続いては、新宿・パークハイアット東京の誇るアフタヌーンティーについてのご案内をしていきます。先ほど紹介したように、新宿・パークハイアット東京のアフタヌーンティーが楽しめるのは新宿パークタワーの41階です。

アフタヌーンティーの営業時間

新宿・パークハイアット東京の名物の一つ、アフタヌーンティーは41階のピークラウンジで、平日であれば12時から14時まで、14時から17時までの二部制で営業しています。

このアフタヌーンティーは土日祝であれば12時から17時まで続けて営業しています。新宿・パークハイアット東京は基本的にいつでも営業を行っているので、いつ訪れても安心といえるでしょう。

予約するとより安心して足を運べるので、新宿・パークハイアット東京のアフタヌーンティーを利用する時はぜひ一度予約をしてから訪れてみましょう。

アフタヌーンティーの平日の利用料金は?

続いてはアフタヌーンティーの料金のご案内です。新宿・パークハイアット東京のアフタヌーンティーは、豪華な内容であるにもかかわらず非常にリーズナブルであることから多くの人気を集めています。

特に平日のアフタヌーンティーの料金は目を見張るものがあり、サービス料こそ別になりますが、わずか2,000円で豪華な内容のアフタヌーンティーを楽しめます。

ちなみのその内容は、アフタヌーンティーでは伝統的な3段トレイにスコーンやサンドウィッチ、スイーツが鮮やかにのるスタイルというスタイルです。

平日の12時から14時までの第一部で提供される「シグネチャースタンドセット」は、土日祝にも選ぶことのできるコースです。平日なら同じ内容を、土日祝よりもお得な料金で利用できるのでぜひ試してみましょう。

おかわり自由の美味しい紅茶やコーヒーもたっぷりと味わえるので、美味しさだけでなく楽しい時間も同時に味わえることでしょう。

アフタヌーンティーの土日祝の料金について

なお新宿・パークハイアット東京では、土日祝のアフタヌーンティーの料金と平日のアフタヌーンティーではやや料金が内容が異なります。

平日のアフタヌーンティーは先ほど紹介した一種類しかありませんが、土日祝のアフタヌーンティーは平日とは異なり2種類あります。

土日祝には「スイート ハイティー」と「シグネチャーアフタヌーンティー」という2つのアフタヌーンティーが楽しめますので、料金や内容を参照しお好みのコースを選んでみましょう。

スイートハイティーは焼きたてマドレーヌやさまざまな味のマカロンといった、まさに贅の極みを楽しむようなアフタヌーンティーを味わえることでしょう。

土日祝のもう一つのアフタヌーンティーであるシグネチャーアフタヌーンティーセットでは、甘すぎず香ばしたさっぷりのメープルとピーカンナッツのスコーンが楽しめます。

クロテッドクリームとミックスベリージャムを添えたシンプルなスコーンもセットで味わえます。

パリブレストやレモンのメレンゲタルト、ラズベリーとローズのオペラといった新宿・パークハイアット東京のアフタヌーンティー自慢の定番スイーツももちろん堪能することができます。

紅茶との相性が抜群の美味しいスイーツばかりとなっていますので、好きなアフタヌーンティーを選んでみましょう。

土日祝に楽しめる新宿・パークハイアット東京の2つのアフタヌーンティー、スイート ハイティーとシグネチャーアフタヌーンティーはどちらもサービス料金は別で4,000円となります。

Thumbパークハイアット東京のピークラウンジで優雅にアフタヌーンティー!料金は?
上質な空間が広がる人気のホテル・パークハイアット東京にある「ピークラウンジ」で、優雅にアフタ...

新宿・パークハイアット東京へのアクセス方法

最後に、今回紹介してきた新宿・パークハイアット東京のアクセス情報のご案内です。新宿・パークハイアット東京に電車で訪れる際には、新宿にあるさまざまな駅からアクセスすることができます。

新宿・パークハイアット東京の最寄駅である初台駅からは徒歩6分ほどでアクセス可能です。都庁前駅からであれば徒歩で約7分、JR新宿駅からであれば徒歩13分ほどとさまざまな選択肢があります。

新宿・パークハイアット東京に車で訪れるのであれば、新宿パークタワーの専用駐車場を利用しましょう。

30分250円と周辺のコインパーキングと比べると比較的リーズナブルで、新宿・パークハイアット東京の利用者であれば利用金額に応じた割引きサービスを受けることができます。

日帰りで新宿・パークハイアット東京に訪れる際はぜひ新宿パークタワーの専用駐車場を利用してみてください。宿泊の場合であれば、最大料金の設定があるコインパーキングを利用するのもいいかもしれません。

住所 東京都新宿区西新宿3-7-1-2 パーク ハイアット東京

新宿・パークハイアット東京で非日常体験をしよう

新宿・パークハイアット東京は展望抜群のおしゃれな場所でランチやアフタヌーンティー、フィットネスやプールを楽しめる施設です。

東京のさまざまな名所を一望できるスイートルームで宿泊することもできるので、東京で最高の思い出を作りたい人は宿泊を検討してみてはいかがでしょうか。

さまざまなシーンで訪れることのできる人気の施設は、宿泊でもランチでも、そしてアフタヌーンティーでも至福の時間を与えてくれることでしょう。

関連記事

Original
この記事のライター
ピーナッツ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ