池袋のメイドカフェおすすめ5選!紅茶が美味しいお店や人気店も!

サブカルチャーの街として人気がある池袋にはメイドカフェがいくつもあります。かわいいメイドさんと記念撮影をしたり、おしゃれなメイドカフェで紅茶を楽しんだりすることもできます。また、池袋には学園をテーマにしたメイドカフェもあり、役になりきって楽しむことができます。

 池袋のメイドカフェおすすめ5選!紅茶が美味しいお店や人気店も!のイメージ

目次

  1. 1池袋観光に来たらメイドカフェに行こう
  2. 2池袋の人気メイドカフェを5選厳選
  3. 3メイドカフェの楽しみ方
  4. 4池袋のメイドおすすめメイドカフェ2選
  5. 5池袋の紅茶が美味しいおしゃれメイドカフェ1選
  6. 6池袋のコスチュームがかわいいメイドカフェ2選
  7. 7池袋のメイドカフェで楽しい時間を過ごそう

池袋観光に来たらメイドカフェに行こう

サブカルチャーの街として注目されている池袋。池袋観光に訪れたら、メイドカフェに行ってみたいと考えている方も多いことでしょう。

メイドカフェというと敷居が高そうですが、今では外国人観光客も多く訪れ、女の子向けや子連れで楽しめるメイドカフェもたくさんあります。

そこで今回は、池袋で初心者にも入りやすいおしゃれでかわいいメイドカフェを紹介しましょう。池袋観光に訪れたら、メイドカフェで非日常的体験をしてみましょう。

池袋の人気メイドカフェを5選厳選

メイドカフェは秋葉原が発祥と言われています。メイドの衣装を身に着けた店員さんが、訪れるお客さんを「ご主人様」「お嬢様」と呼んで接客するメイドカフェは、日本独特のサブカルチャーとされています。

池袋にはアニメグッズ店が密集する乙女ロードなどがあり、アニメやサブカルチャーとして人気があります。そんな池袋にはメイドカフェもたくさんあります。今回は、初心者や女性も楽しめる、おしゃれでかわいいおすすめの人気メイドカフェを紹介します。

メイドカフェの楽しみ方

メイドカフェは一般的なカフェと同じ形態なので、マナーを守って楽しく過ごしましょう。メイドさんの写真は勝手に撮影できないところが多いので、許可を得てからにしましょう。また、メイドさんの私生活について、いろいろ尋ねるのもNGです。

メイドカフェではかわいいメイドさんが「お絵描き」などのサービスをしてくれるので、恥ずかしがらずに一緒に楽しむのがおすすめです。初心者で分からないことがあったら、どんどん聞いてみましょう。メイドさんがいろいろ教えてくれるはずです。

メイドカフェは非日常の体験ができる空間なので、せっかくメイドカフェに行くなら、その世界にたっぷりと浸かって思いっきり楽しんでください。

池袋のメイドおすすめメイドカフェ2選

まず最初に池袋で人気があるおすすめのカフェを紹介しましょう。大手チェーンの人気カフェ「めいどりーみん」は明るい雰囲気で、観光客も初心者も気軽に楽しめます。

「エントリー」は芸能界を目指しているメイドさんが多く、かわいいコスチュームを着たメイドさんと楽しく過ごすことができます。こちらもメイドカフェが初めての方や観光客におすすめです。

めいどりーみん

「めいどりーみん」は、国内外で17店舗を展開してる大手チェーンで、本店は秋葉原にあります。池袋店は駅から池袋サンシャインシティ方面に歩いて徒歩3分と、便利なロケーションにあります。

めいどりーみんは各店舗によってインテリアが異なります。池袋店はおしゃれでカジュアルな雰囲気で、会社員や学生、カップル、ファミリー、女性同志など幅広い年齢層に人気があります。

めいどりーみん池袋店ではメイドさんのライブやメイドさんとの記念撮影など、様々なサービスがあります。かわいいメイドさんが盛り上げてくれるので、初めての方でも安心して楽しく過ごすことができます。

フードもスイーツもかわいいメニューが揃っていて、くまをモチーフにしたカレーライスやハンバーグ、「動物たんパフェ」などが楽しめます。メイドさんがお絵かきをしてくれる「ふたごのくまたんオムライス」は特におすすめです。

基本情報

めいどりーみんは、JR池袋駅東口・東京メトロ東池袋駅から徒歩3分、池袋サンシャイン通りにあります。ドラッグストアの「サンドラッグ」がある建物の5階になります。営業時間は11:30~23:00で、年中無休です。

料金システムは1時間500円でワンオーダー制です。延長も同じ1時間500円、ワンオーダー制となっています。座席数は49で、携帯の充電や無料Wi-Fiも利用できます。

住所 東京都豊島区東池袋1-12-11 朝日会館ビル5F
電話番号 03-6912-7666

エントリー

続いておすすめする池袋のメイドカフェは、南池袋にあるエントリーです。白を基調としたおしゃれな雰囲気の人気メイドカフェで、メイドカフェが初めての方も安心して楽しめます。店内はカウンター6席、テーブル席が20くらいで、アットホームな雰囲気です。

メイドカフェを運営する株式会社Entryは、芸能事務所も運営していて、声優や歌手、アイドルを目指すメイドさんやアニメ関連の仕事をしたいと考えているメイドさんが多く働いています。

タレントや歌手など芸能活動をしているかわいいメイドさんもいて、人気になる前のアイドルに会えるチャンスもあります。

そのためメイドさんたちのステージパフォーマンスは、歌やダンスなどが上手でたいへん見ごたえがあります。メイドさんのパフォーマンスを楽しみたい方にもおすすめのメイドカフェです。

こちらのお店では、アニメとのコラボイベントも多く行われていて、アニメのキャラクターをモチーフにしたドリンクやスイーツが楽しめます。またクリスマスやハロウィンのイベント、大きなゲームイベントなども開催されていて、観光客にもおすすめです。

カフェメニューも充実していて、かわいいプレートに盛り付けられたロコモコやハンバーグ、オムライスなどがあります。ドリンクは飲み放題で楽しめます。

基本情報

メイドカフェ、エントリーは池袋駅東口から8分ほど歩いたところにあります。駅を出たら、明治通りに沿って歩き、ジュンク堂書店池袋本店がある角を左折したとこにある建物の地下にあります。

営業時間は15:00時からです。以前は翌5:00時までの営業でしたが、2020年9月現在22:00時までの営業となっています。

料金システムは1時間2980円、30分1300円となります。ドリンクは飲み放題です。短時間でも利用できるので、池袋観光の途中にお試しで訪れたい方にもおすすめです。

住所 東京都豊島区南池袋2-13-10 南池袋山本ビルB1
電話番号 03-5928-4420

Thumb「めいどりーみん」は秋葉原の人気メイドカフェ!メニューや料金は?
「めいどりーみん」は秋葉原に数店舗を展開する人気メイドカフェです。夢の国をテーマにしたメイド...

池袋の紅茶が美味しいおしゃれメイドカフェ1選

上で紹介したメイドカフェとは少し異なった雰囲気のメイドカフェを紹介しましょう。「ワンダーパーラー」は、英国の貴族の邸宅をモチーフにしたおしゃれなメイドカフェです。

世界中の紅茶をゆったりとしたおしゃれな空間で楽しむことができ、紅茶が好きな方に人気があります。女性に人気があるメイドカフェで、子連れでも訪れることができます。

ワンダーパーラー

アニメやマンガグッズを販売する店が並び、アニメを愛する女性の聖地とされる池袋の乙女ロード。ワンダーパーラーは、その乙女ロードの中にあるメイドカフェです。ヨーロピアンクラシックを基調としたシックでおしゃれなお店です。

こちらのお店は、19世紀後半にイギリスに実在したメイドをモデルにしたカフェで、プロ意識の高い本物のメイドさんの接客を受けることができます。ヴィクトリア朝のメイド文化を資料を基に再現していて、当時のメイド服や接客作法、室内のインテリアなどが楽しめます。

座席数20の比較的小さなお店ですが、背の高い椅子や赤いクロスが敷かれたテーブルなど、静かで落ち着いたお店です。女性同志や子連れにもおすすめで、イギリスの伝統文化に触れてみたい方にも人気があります。

ワンダーパーラーは日本紅茶協会の「おいしい紅茶の店」の認定店で、国内外の高級ブランドの紅茶が楽しめます。メイドさんが注文を受けてから丁寧に淹れてくれます。ポットで提供され、最初の1杯はメイドさんが注いでくれます。

通常のメイド服でのサービスの他、ゲームやアニメなどコスプレでサービスしてもらえるイベントが定期的に開催されています。また特別メニューの提供やライブなどのイベントも開催されています。

基本情報

ワンダーパーラーはJR池袋駅東より徒歩約10分です。営業時間は現在のところ平日14:00〜22:00、土日祝12:00〜22:00です。1回の利用時間は90分までとなっています。

テーブルチャージは1人500円で、コスプレ給仕イベントの場合は1000円になります。1人につきワンオーダーが必要です。

住所 東京都豊島区東池袋3-9-15
電話番号 03-3989-8224

池袋のコスチュームがかわいいメイドカフェ2選

池袋にはコンセプトカフェと呼ばれるメイドカフェがいくつかあります。魔法学校や寄宿舎など独特な世界観を楽しむことができ、お客さんも役になりきって過ごすことができます。

こちらで紹介するメイドカフェでは、メイドさんは学校の生徒という設定で、コスチュームがかわいいと人気があります。

王立アフィリア・グランドロッジ

王立アフィリア・グランドロッジは、アフィリア王国とう魔法の国にある魔法学院をコンセプトにしたカフェです。キャストは学院の生徒で、お客さんは学院の卒業生でアフィリア王国の国民という設定です。そのため、お客さんは「センパイ」と呼ばれます。

王立アフィリア・グランドロッジは高貴な魔法使いが集う聖地であり、キャストは魔法学院の高等部1年生で、魔女の見習い中です。広々としたおしゃれな店内には、テーブル席やバーカウンター、階段状のカウンター席、VIP席などがあります。

男性に人気があるメイドカフェで、初心者や観光客も入店しやすい雰囲気です。会員証を作ると、来店したり公式サイトにアクセスしたりすることでMPと呼ばれるポイントを獲得できます。

そのポイントを使って、応援したいキャストに投票することでき、ポイントの点数によってキャストの経験値がアップするというシステムになっています。キャストの衣装がかわいいと人気のカフェです。

基本情報

王立アフィリア・グランドロッジは池袋駅より徒歩約3分のところにあります。池袋東口からグリーン大通り沿いに歩き、東栄会本町通りを右折したところになります。

平日の営業時間はランチ11:00〜14:30、ディナー15:30〜23:00です。土日祝の営業時間は11:00〜23:00で、ディナーメニューのみとなります。定休日はなく年中無休です。

初回のみCLASSカード(会員証)の手数料として500円が必要です。料金システムは1時間男性700円、女性400円で、他に食事やドリンク代がかかります。延長は30分ごとに自動延長となり、延長するごとに食事やドリンクの注文が必要です。

住所 東京都豊島区南池袋1-26-2第3近代ビル5F
電話番号 03-5927-8991

カフェ アカシウス寄宿舎学園

カフェ アカシウス寄宿舎学園は、ファンタジー世界の学園の寄宿舎をコンセプトしています。キャストは学園の生徒という設定です。

ロール・プレイング・ゲーム(RPG)が好きな方におすすめのカフェで、お客さんは「職業」を選ぶことができます。初めてカフェを訪れる人は「旅人」で、訪れる回数が増えるごとに「学生」や「お忍びの王子・王女」などの職業や役割を選ぶことできるようになります。

キャストの兄役や姉役、プリンスやプリンセスなど様々な役割を選ぶことができ、キャストやお客さんみんなで、独特の世界観やストーリーを作っていく楽しみがあります。

役になりきって遊ぶのが恥ずかしい方や、観光客、初心者の方は普通のメイドカフェのようにまったりと過ごすことができます。学園のテーマに合わせた様々なフードやドリンクが用意されていて、軽食からしっかりとした食事まで楽しめます。

衣装の貸出はありませんが、自分の役割や職業に合わせたコスプレで来店することができます。白を基調としたかわいいイメージのカフェで、女性客も少なくありません。

基本情報

カフェ アカシウス寄宿舎学園は、池袋駅より徒歩約6分のところにあります。駅からは、サンシャイン通りを進んだところにあります。営業時間は平日16:30~22:00、休日14:00~22:00です。

料金システムは1時間男性1800円、女性1200円で、ドリンクは飲み放題です。フードは別料金です。営業時間の変更などは公式ツイッターで確認できます。

住所 東京都豊島区東池袋1-23-7ルネッサンス東池袋2F
電話番号 03-6412-9071

池袋のメイドカフェで楽しい時間を過ごそう

池袋には初心者や観光客でも気軽に楽しめるかわいいメイドカフェや、紅茶が美味しいおしゃれなメイドカフェなど、いろいろなタイプのメイドカフェがあります。また、役になりって楽しめるカフェもあり、RPGが好きな方におすすめです。

メイドカフェというと敷居が高く感じるかもしれませんが、こちらで紹介したカフェでは、初めての方でも気軽に楽しめます。池袋観光の途中でおしゃれなメイドカフェに行ってみたいという方は、こちらで紹介したメイドカフェを参考にして楽しんでください。

関連記事

Original
この記事のライター
Momoko

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ