「天狼院書店」はカフェ併設の池袋の人気店!ライティングゼミも開催?

東京の池袋エリアで素敵な本に出会えるということで大人気となっている、「天狼院書店」のおすすめ情報について、詳しくご紹介していきます。池袋・天狼院書店でおすすめの過ごし方や営業時間などの店舗情報、気になるお店の評判までまとめています。

「天狼院書店」はカフェ併設の池袋の人気店!ライティングゼミも開催?のイメージ

目次

  1. 1人を変える書店「天狼院書店」で過ごそう
  2. 2天狼院書店を大特集!
  3. 3天狼院書店とは
  4. 4天狼院書店の内観・外観
  5. 5天狼院書店の楽しみ方
  6. 6天狼院書店の人気の書籍
  7. 7天狼院書店のカフェメニュー
  8. 8天狼院書店 池袋店へのアクセス方法
  9. 9天狼院書店の店舗情報
  10. 10天狼院書店で本と素敵な体験に出会おう

人を変える書店「天狼院書店」で過ごそう

東京にはたくさんの本屋さんがあって、全国展開しているような大手のチェーン店もあれば、個人経営のローカルな雰囲気の本屋さんまで揃っています。書店が集まっている本の街も多数ある東京エリアですが、中でも池袋で人生を変える書店として注目を集めているのが「天狼院書店」です。池袋で人気の天狼院書店のおすすめ情報を解説します。

天狼院書店を大特集!

東京・池袋で評判となっている天狼院書店の店舗概要やおすすめポイントはもちろんのこと、天狼院書店の知られざる口コミ・評判や魅力まで徹底特集していきます。池袋の天狼院書店がちょっとでも気になっているという人は、是非チェックしてみてください。

天狼院書店は池袋でどんどん人気が高まって来ている本屋さんで、取り揃えている本のラインナップも、カフェもとても満足度が高いスポットです。池袋周辺でお出かけスポットを探しているという人や、素敵な本屋さんに行ってみたいという人は天狼院書店がおすすめです。本好きの人もそうでない人も、天狼院書店は知って損はない本屋さんです。

本好きなら見逃せないスポット!

天狼院書店は池袋にオープンして以来、本好きの間では評判となっている人気のお店なので、都内の本屋さんに詳しい人であれば店名ぐらいは知っているという人もいるかもしれませんが、天狼院書店なんて初耳だという人も多いはずです。そんな天狼院書店自体を全く知らなかったなんていう人にもわかりやすく、お店の魅力を解説していきます。

池袋の天狼院書店に行く前に知っておきたいサービスや店舗の雰囲気から、併設のカフェの評判、さらに天狼院書店の営業時間やアクセス方法まで、細かくまとめてご紹介していきます。週末のちょっとした空き時間にも、天狼院書店に行ってみてください。

天狼院書店とは

本好きには堪らないスポットとまで言われている天狼院書店ですが、そんな池袋の天狼院書店とは具体的にはどういった特徴を持っているスポットなのでしょうか。まだ天狼院書店がどんなお店かイメージできていないという人は参考にしてみてください。

天狼院書店は、東京の池袋の中心地に本店がある書店で、個性的なコンセプトの本屋さんということで注目を集め続けています。天狼院書店では、一般的なチェーンの本屋さんでは扱っていないようなディープな本や、店主・スタッフの方が厳選した本にこだわって販売をしています。とにかくセンス溢れる本に出会える本屋さんとして有名です。

池袋に天狼院書店がオープンしたのは2013年の9月です。2013年に1号店をオープンして以来、ユニークな本のラインナップとイベントが評判となり、今では全国的に人気になりつつある書店です。天狼院書店には、都内外からお客さんが殺到しています。

本を買うだけに留まらない魅力

天狼院書店は、お店がこだわりを持ってセレクトした本が人気を集めていますが、人気の理由を語る上で外せないポイントが、本を買うだけには留まらないたくさんの魅力があるということです。単に本を買うだけのお店ではなく、色んな過ごし方ができます。

本屋・書店というと、店内にたくさんの本が陳列されていて、本を選んで買うためだけのお店だというイメージを持っている人がほとんどではないでしょうか。実際、普通の書店だと本を買ったり、場合によって買取サービスをしているぐらいですが、天狼院書店の場合は参加型のイベントや、カフェスペースまで充実している本屋さんです。

天狼院書店の店内は、お客さんを楽しませるような仕掛けがたくさんあります。本の陳列方法にしても、スタッフさんの熱い想いが詰まっているポップが貼ってあったり、お客さんの推薦の本コーナーなども設置されているようです。超個性派の本屋さんです。

多彩なイベントを開催

天狼院書店は素敵な本を買いに行くという意味でもおすすめしたいスポットですが、天狼院書店では多彩なイベントも有名です。天狼院書店では時期によっていろんなイベントプログラムを実施していて、実際に参加して楽しむことができることで知られています。

オープンした当初はライティング系のイベントなど、数種類のイベントのみだったようですが、どんどんイベント数が増えていって、今では天狼院書店では毎日のように楽しいイベントが開催されています。話題の本をみんなで読んで楽しむ読書会や、講演会、さらに本に留まらずに映画に関するイベントなども開催されているようです。

天狼院書店で開催されているイベントプログラムは、単に見て聞いて楽しむというイベントだけではなくて、学びを得ることができるイベントが多いのが魅力です。本の書き方や写真の撮り方、編集方法などを学べるような楽しいイベントが満載です。

SNSでも話題のスポット

天狼院書店は全国的にも変わったコンセプトの本屋さんなので、SNSやメディアでも非常に話題となっています。ツイッターやフェイスブックなどを検索してみても、天狼院書店の評判がたくさん投稿されています。

大手のインターネットメディアや、有名雑誌にも度々取り上げられていることもあって、天狼院書店は全国的に認知度が上がってきています。今後もさらに人気が高まることが予想されていて、店舗数の拡大も期待されています。まさにノリに乗っている書店です。

最近は電子書籍サービスの普及や、インターネットからオンラインで本が買えることもあって、昔ながらの本屋さんも無くなってきている現状です。そんな中でも、天狼院書店は参加型のイベントや独自のコンセプトによって大人気です。公式ツイッターアカウントでは、最新のイベント情報がアップされているのでチェックしてみてください。

天狼院書店の内観・外観

東京・池袋の天狼院書店のおすすめ情報として、次にお店の雰囲気についてご紹介していきます。天狼院書店にまだいったことがなくて、どんな雰囲気の店舗なのかわからなくて不安だという人は、内観・外観情報についてチェックしてみてください。

池袋の天狼院書店は、ジュンク堂書店を始めとして、多数のショップや飲食店がある賑やかな通り沿いに位置しています。お店はビルの2階にあって、階段を上がった入り口はコンパクトでディープな雑貨屋さんのような雰囲気です。天狼院書店の店内に入ると、店内のいたるところにたくさんの本が並べられています。

木製の棚にお店がセレクトしたおすすめの本が陳列されいて、本好きなら店内にいるだけで楽しくなってしまうような空間です。池袋の天狼院書店にはカフェスペースもあって、なんとコタツなども配置されています。

天狼院書店の楽しみ方

天狼院書店でおすすめの楽しみ方について、詳しくご紹介していきます。天狼院書店は普通の本屋さんとは違っていて、個人個人でいろんな楽しみ方ができる本屋さんです。

実際に天狼院書店の店舗にいってどうやって過ごしたら良いのか分からないという人や、もっと詳しく天狼院書店の魅力を知りたい人は要チェックです。

おすすめの書籍が並ぶ棚

天狼院書店の楽しみ方としてまずご紹介しておきたいのが、おすすめの書籍が多数並んでいる本棚です。天狼院書店では、小説や自己啓発系の本を含めて、多彩なジャンルの本が並べられています。本のラインナップはシーズンによってもどんどん変化しているので、定期的に通っても楽しい本屋さんです。

一般的な書店ではなかなか並んでいないような、隠れた名作がたくさんあるとも言われているので、天狼院書店にいったら店舗の隅から隅まで興味がある本がないかチェックしてみてください。今まで出会ったことがない本に出会えるはずです。

併設カフェ

天狼院書店の店内には素敵な雰囲気のカフェスペースがあって、本に囲まれながら過ごせる癒しスポットとしても人気です。天狼院書店のカフェでは、ドリンクメニューはもちろんですし、ちょっとしたフードメニューも用意されています。

ゆっくりと本を読みながらブックカフェの雰囲気を満喫するというのも良いですし、天狼院書店のカフェでスペースはインターネット環境や電源も利用することができるので、パソコンを使ってちょっとした作業をするなんて過ごし方も人気のようです。

天狼院書店にはコタツもあるので、冬には暖かい中でゆったりとしたカフェ時間を過ごすこともできます。誰かとお話ししながら過ごすというよりは、一人で集中して過ごしたいなんて時におすすめです。

評判の高いライティングゼミ

池袋の天狼院書店の楽しみ方の中でも、メディアで一番評判となっているのが「ライティングゼミ」のイベントです。天狼院書店では定期的にライティングゼミを開催していて、プロのライティングテクニックを学べるということで大人気となっています。

天狼院書店のライティングゼミでは、プロのライナーさんが良い書籍・記事を書くためのノウハウを教えてくれるので、学んだことをすぐに実践して生かせると評判です。実際にライティングゼミに参加してから執筆した本が大きな売上を上げているなんて例もあるようです。

天狼院書店の人気の書籍

天狼院書店で人気の書籍情報についてご紹介していきます。天狼院書店では個性的な本を全国から仕入れて扱っていますが、そんな中でも特に人気の本がいくつかあります。天狼院書店でどんな本を買おうか迷っているという人や、いつもと違った本を読んでみたいという人はチェックしてみてください。

殺し屋のマーケティング

池袋・天狼院書店でおすすめの本として、まずご紹介しておきたいのが「殺し屋のマーケティング」です。殺し屋のマーケティングは、マーケティングに関わる人なら、一度は読みたい本として人気です。

殺し屋のマーケティングでは、マーケティングの真髄やコツをまとめている本として有名で、実際に天狼院書店では殺し屋のマーケティングのノウハウを活用することで店舗運営をしているそうです。

天狼院書店秘本

初めて天狼院書店に行くという人や、ドキドキしながら本を買いたいという人におすすめしたいのが、口コミでも評判の「天狼院書店秘本」です。

天狼院書店秘本は、店主があまりに気に入ったので独り占めしたいなんて想いから生まれた本だそうで、中身・タイトルなどを明かさずに、天狼院書店秘本という名前で販売をしています。今までに10冊ほど発売されている天狼院秘本は、タイトルは秘密、返品不可能、他言無用という個性的なルールが設定されています。

天狼院書店のカフェメニュー

天狼院書店でおすすめの、カフェメニューの情報についてご紹介していきます。天狼院書店のカフェでは定番のコーヒーや紅茶はもちろん、お酒のメニューも充実しています。ビールやモスコミュール、カシスオレンジなども人気です。

フードメニューとしては、「バターチキンカレー」がおすすめです。スパイシーでランチタイムにもピッタリです。軽食メニューとしては、ホットドッグやパニーニが人気のようです。

天狼院書店 池袋店へのアクセス方法

天狼院書店 池袋店のアクセス情報について、詳しくご紹介していきます。天狼院書店 池袋店の店舗へどうやってアクセスしていいか分からない人は参考にしてみてください。基本的に電車でのアクセスがおすすめです。

天狼院書店 池袋店へ池袋駅からアクセスする場合は、駅の東口を出て、東通りを6分程度進んでいけば店舗にたどり着きます。有楽町線の東池袋駅からも徒歩5分程度です。

天狼院書店の店舗情報

天狼院書店の気になる店舗情報についてご紹介していきます。天狼院書店 池袋店には定休日があって、毎週木曜日はお休みとなっているようなので注意してみてください。

天狼院書店 池袋店の営業時間ですが、平日の場合は12時から22時まで営業をしていて、土日は10時から22時までの営業です。土日の方が営業時間が長いですが、カフェは混雑することもあるようなので、平日に行くか、土日のオープン直後を狙って行くのがおすすめです。

東京・福岡など日本全国に展開中

天狼院書店は東京の池袋に本店がありますが、実は天狼院書店は他にも各地に店舗展開を続けています。今では全国に店舗ができてきていて、東京・福岡をはじめとして関西圏にも店舗があります。

東京だと池袋には二つの店舗があって、ビジネス書にフォーカスしている本屋さんとして話題の「Esola池袋店」も人気があります。九州エリアでは、福岡の天神の中心地にある「福岡天狼院」がありますし、「京都天狼院」、茨城の「プレイアトレ土浦店」も人気です。

天狼院書店で本と素敵な体験に出会おう

池袋で個性的なコンセプトの本屋さんとして評判の、天狼院書店のおすすめ情報は、いかがでしたでしょうか。天狼院書店は店主がセレクトしたセンスの良い本がたくさんあって、イベントも充実していて、落ち着いて過ごせるカフェスペースも大人気です。素敵な本を読みたくなったら、天狼院書店に行ってみてください。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
kazuki.svsvsv@gmail.com

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ