たまプラーザのタピオカ店まとめ!おすすめの専門店や人気店を紹介!

神奈川県横浜市のたまプラーザで、本格的な美味しいタピオカドリンクがいただけるお店をご紹介します。たまプラーザには人気のタピオカドリンク専門店や、タピオカドリンクを提供している飲食店がそろっているので、好みのお店をみつけてみてください。

たまプラーザのタピオカ店まとめ!おすすめの専門店や人気店を紹介!のイメージ

目次

  1. 1横浜・たまプラーザのタピオカ人気店は?
  2. 2たまプラーザのタピオカ店をご紹介
  3. 3たまプラーザのタピオカ専門店「Bull Pulu」
  4. 4たまプラーザのタピオカ人気店「メレンゲ たまプラーザ店」
  5. 5たまプラーザのタピオカメニューがある飲食店
  6. 6たまプラーザへのアクセス方法
  7. 7たまプラーザのタピオカ店へ行こう

横浜・たまプラーザのタピオカ人気店は?

美味しいグルメがそろう神奈川県横浜市のたまプラーザで、タピオカドリンクを堪能したい時におすすめのお店をご紹介します。

神奈川県横浜市のたまプラーザには、タピオカドリンクの専門店や、タピオカドリンクを楽しめる飲食店がそろっています。ショッピングの途中などで立ち寄って、美味しいタピオカドリンクを堪能しましょう。

たまプラーザのタピオカ店をご紹介

たまプラーザには現在、タピオカドリンク専門店が2店舗あります。まずは人気のタピオカドリンク専門店の「ブルプル」(Bull Pulu)と「メレンゲ」(Merengue)をご紹介します。

また、タピオカドリンクの専門店ではありませんが、美味しいタピオカドリンクを提供している飲食店もそろっているので、あわせてご紹介していきます。テイクアウトで注文したり、飲食店でゆったりといただいたりと、好みやシーンにあわせてお店を選んでみてください。

今回ご紹介するタピオカドリンク専門店や飲食店のメニューや価格などの情報は、2020年9月時点でのものとなっています。今後、変更になる場合もあるのでお気を付けください。

たまプラーザのタピオカ専門店「Bull Pulu」

「ブルプル」(Bull Pulu)は、厳選した茶葉やタピオカを使った美味しい味が堪能できる、人気のタピオカドリンク専門店です。

「ブルプル」は東京都内を中心に、日本各地に店舗を展開していて、現在、神奈川県には今回ご紹介する「ブルプル たまプラーザ店」のほかに10店舗があります。

「ブルプル たまプラーザ店」は「ブルプル」の38店舗目として、2019年9月にオープンしました。たまプラーザ駅の北口から徒歩3分ほどの場所にあり、かわいらしい雰囲気で立ち寄りやすいお店です。

「ブルプル たまプラーザ店」の営業時間は、午前11時(土曜日・日曜日・祝日は午前10時)から午後9時30分までとなっています。専門店の本格的な味を堪能したい時にぜひ訪問してみてください。

ブルドッグの容器が可愛いブルプルのタピオカドリンク

「ブルプル たまプラーザ店」のタピオカドリンクメニューは、「ミルクティーベース・ミルクベース・ヨーグルトベース・カルピスベース・ティーベース」にわかれています。すべてのメニューにタピオカが入っていて、サイズはMとLがそろっています。

注文方法は、好みのドリンクとサイズを選んだあと、氷の量を「無し・少なめ・普通」から、甘さが調整できるメニューを注文した場合には「無糖・微糖・普通・甘い」から選びます。

「ブルプル たまプラーザ店」のドリンクメニューにはすべてタピオカが入っていますが、ナタデココに変更する事が可能です。また、たっぷりのタピオカやナタデココを堪能したい時には、プラス80円で増量ができます。好みにあわせて注文してみてください。

おすすめメニュー(1)ミルクティー

「ミルクティー」は、ミルクティーベースのタピオカドリンクです。本場の茶葉を使った香りと味の良いミルクティーに、本場・台湾で作った黒糖味の粒の大きいタピオカを入れた1杯で、シンプルながら本格的な味を堪能できます。

「ブルプル たまプラーザ店」に初めて訪問した時や、何を注文しようか迷った時におすすめのメニューとなっているので、ぜひ注文してみてください。

「ミルクティー」の価格は、Mサイズが350円、Lサイズは550円となっています。甘さと氷の量が調整できるので、好みにあわせて注文しましょう。

また、茶葉の味わいを堪能したい人には、ティーベースの「アイスティー」もおすすめです。こちらはMサイズは330円、Lサイズは530円で、甘さと氷の量の調整が可能です。

おすすめメニュー(2)黒糖タイガーミルクティー

「黒糖タイガーミルクティー」は、ミルクティーベースのタピオカドリンクです。ミルクティーと黒糖シロップが混ざり合う時にタイガー柄になる事から、見ためでも楽しめる人気のタピオカドリンクとなっています。台湾産の黒糖シロップのコクと甘さを堪能しながらいただいてみてください。

「黒糖タイガーミルクティー」はMサイズが400円、Lサイズは600円で、甘さは選べませんが、氷の量は調整が可能です。

タイガー柄が楽しめるタピオカドリンクメニューはほかにも、ミルクベースの「黒糖タイガーミルク」と「ストロベリータイガーミルク」の2種類がそろっています。

価格は2種類とも、Mサイズが450円、Lサイズは650円で、甘さは選べませんが、氷の量は調整が可能です。美味しい味とともに見ためも楽しみたい時に注文してみてください。

住所 神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-14-2
電話番号 045-479-2202

ThumbBULLPULU(ブルプル)のタピオカメニューまとめ!店舗やカロリーも紹介!
関東を中心に全国へ展開する東京で人気タピオカドリンク専門店「BULLPULU(ブルプル)」。...

たまプラーザのタピオカ人気店「メレンゲ たまプラーザ店」

「メレンゲ」(Merengue)は、ハワイにいるような雰囲気の中でパンケーキやロコフードを堪能できる人気店です。「メレンゲ たまプラーザ店」は2019年8月にオープンしたお店で、1階はハワイアン生タピオカドリンクのテイクアウト専門店、2階はハワイアンカフェ&レストランとなっています。

ハワイアンカフェ&レストランでもタピオカドリンクをいただく事ができるので、ゆったりといただきたい時は2階へ、テイクアウトで楽しみたい時には1階と、使い分けをするのもおすすめです。

「メレンゲ たまプラーザ店」は、たまプラーザ駅から徒歩5分ほどの場所にある複合施設「ROOF125」にあります。

1階のテイクアウト専門店の営業時間は午前10時から午後8時まで、2階のハワイアンカフェ&レストランは午前8時から午後10時(ラストオーダーは午後9時)までとなっています。1階と2階で営業時間が異なるので、気をつけましょう。

1階はタピオカドリンクテイクアウト店

「メレンゲ たまプラーザ店」では、タピオカ粉を手ごねして作った大粒の生タピオカを使ったタピオカドリンクを提供しています。

先ほども触れましたが、テイクアウトで購入したタピオカドリンクをカフェ&レストランに持っていって飲む事はできません。テイクアウトは14種類、カフェ&レストランには3種類のタピオカドリンクを提供しているので、シーンにあわせてお店を選んでみてください。

おすすめメニュー(1)タピオカロイヤルミルクティー

「タピオカロイヤルミルクティー」は、濃いめのティーとまろやかなミルクの味わいとともに生タピオカの食感が楽しめる1杯です。1階のテイクアウト専門店で購入した場合に価格は450円です。

また、「タピオカロイヤルミルクティー」は2階のカフェ&レストランでも提供しています。1階で購入したものを2階へ持ち込む事ができないので、タピオカドリンクをカフェ&レストランでゆったりといただきたい時には2階を利用しましょう。

1階のテイクアウト専門店ではそのほかにも、ハワイの青い海や空を連想させる青い色が特徴的な「ローステッドマカダミアミルク」など、「メレンゲ たまプラーザ店」の1階でしか購入できない人気のタピオカドリンクメニューがそろっているので、ぜひ訪問してみてください。

おすすめメニュー(2)タピオカトロピカルミックス

「タピオカトロピカルミックス」は、2階のカフェ&レストランで提供しているタピオカドリンクメニューです。2階ではこのほかにも、先ほどご紹介した「タピオカロイヤルミルクティー」と、「タピオカシナモンコーヒー」といった3種類のタピオカドリンクがそろっています。

スイーツやロコフードメニューとともにいただいたりして、ハワイの雰囲気を楽しみながらゆったりと過ごしてみてください。

住所 神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-17-5 ROOF125 B棟1F・2F
電話番号 045-532-6101

たまプラーザのタピオカメニューがある飲食店

たまプラーザにはタピオカドリンク専門店以外でも、タピオカドリンクを楽しめる飲食店があります。ここでは、たまプラーザでタピオカドリンクを提供している飲食店をご紹介します。

タピオカドリンクのメニューが豊富にそろう専門店とは少し違って、メニューは少なめですが、食事とともに楽しんだり、ゆったりと過ごせるお店がそろっているので、気になるお店があればぜひ訪問してみてください。

モンスーンカフェ たまプラーザ

「モンスーンカフェ たまプラーザ」(Monsoon Cafe Tama Plaza)は、東南アジアのリゾートのような空間で美味しい食事が楽しめる、人気の一軒家レストランです。

店内は席数が多く広々としているので、小さい子どもを連れたファミリーやグループでも居心地の良い雰囲気となっています。また、テラス席もあり、ペットと一緒に食事を楽しみたい人にもおすすめです。

タピオカドリンクは、「ココナッツチャイ・ココナッツマンゴー・ココナッツパイン」の3種類のドリンクにタピオカをトッピングして注文するスタイルとなっています。店内でいただくほかに、テイクアウトもできるので、シーンにあわせてタピオカドリンクを堪能しましょう。

「モンスーンカフェ たまプラーザ」は、たまプラーザ駅から徒歩5分ほどの場所にあり、専用駐車場もあるので、電車でも車でもアクセスが良好です。営業時間は午前11時から深夜0時までで、ラストオーダーは午後11時30分となっています。

住所 神奈川県横浜市青葉区美しが丘5-2-15
電話番号 045-905-5155

タリーズコーヒー

「タリーズコーヒー」はコーヒーや軽食、スイーツなどを提供していますが、タピオカドリンクメニューもあります。

「タピオカロイヤルミルクティー」は、コクとまろやかさが堪能できるロイヤルミルクティーの味わいとタピオカのモチモチの食感が楽しめる1杯です。「タピオカほうじ茶ラテ」は、香ばしい味わいのほうじ茶にミルクをあわせた、和の風味が楽しめる1杯となっています。

たまプラーザには、駅直結の「たまプラーザ TERRACE」に、「タリーズコーヒー たまプラーザテラス リンクプラザ店」と、「タリーズコーヒー 東急百貨店たまプラーザ店」の2つの店舗があります。

店内でいただくほかにテイクアウトもできるので、シーンなどにあわせてお店を選んで、ゆったりとタピオカドリンクをいただいてみてください。

たまプラーザテラス リンクプラザ店

「タリーズコーヒー たまプラーザテラス リンクプラザ店」は、ショッピングやグルメが楽しめる「たまプラーザ TERRACE」の「LINK PLAZA」にあります。店内が広く、1人でもグループでも立ち寄りやすい雰囲気となっています。美味しいタピオカドリンクを楽しみたい時に訪問してみてください。

「タリーズコーヒー たまプラーザテラス リンクプラザ店」は、たまプラーザ駅直結の「たまプラーザ TERRACE」の「LINK PLAZA」の2階にあります。「たまプラーザ TERRACE」には専用駐車場があり、車でのアクセスも良好です。

営業時間は、平日は午前7時30分から午後10時30分(ラストオーダーは午後10時)まで、土曜日は午前8時から午後10時まで、日曜日と祝日は午前8時から午後9時までとなっています。

住所 神奈川県横浜市青葉区新石川町2-1-15 たまプラーザテラスリンクプラザ
電話番号 045-910-1017

東急百貨店たまプラーザ店

「タリーズコーヒー 東急百貨店たまプラーザ店」は、東急百貨店の地下1階にあり、ショッピングの途中に立ち寄りやすいお店です。1人でも入りやすい雰囲気となっていて、さまざまなシーンにおすすめです。

「タリーズコーヒー 東急百貨店たまプラーザ店」は、、たまプラーザ駅直結の「たまプラーザ TERRACE」の「ノースプラザ 東急百貨店」の地下1階にあります。駐車場もあるので、車でのアクセスも良好です。営業時間は、午前10時から午後10時30分までで、ラストオーダー午後10時となっています。

住所 神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-7 東急百貨店たまプラーザ店B1F
電話番号 045-903-2164

たまプラーザへのアクセス方法

今回ご紹介したお店は、神奈川県横浜市の「たまプラーザ駅」から徒歩圏内にあるので電車でのアクセスがおすすめです。「たまプラーザ駅」は東急電鉄・田園都市線の駅で、下りは中央林間方面、上りは渋谷など、各方面からのアクセスが良好です。

たまプラーザ駅の周辺ではショッピングを楽しめるスポットもたくさんあるので、ひと息つきたいときに、今回ご紹介したお店に立ち寄ってみてください。

たまプラーザのタピオカ店へ行こう

神奈川県横浜市のたまプラーザで、人気のタピオカドリンク専門店と飲食店をご紹介してきましたが、気になるお店はありましたか?たまプラーザには美味しいタピオカドリンクを堪能できる人気の専門店やおすすめの飲食店がそろっているので、好みにあわせてお店を選んで訪問してみてください。

今回ご紹介した、神奈川県横浜市のたまプラーザにあるお店のメニューや価格などの情報は、2020年9月時点でのものとなっています。今後、変更になる場合もあるのでお気を付けください。

関連記事

Original
この記事のライター
mayuge

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ