「鳩ノ巣渓谷」は奥多摩の絶景スポット!ハイキングや川遊びも楽しい!

美しい自然に触れることのできる景勝地に足を運んでみるのはいかがでしょうか。今回は、奥多摩の絶景スポット「鳩ノ巣渓谷」に焦点をあてご紹介したいと思います。「鳩ノ巣渓谷」はハイキングや川遊びなどを楽しむことのできるおすすめスポットです。その魅力とは何でしょうか。

「鳩ノ巣渓谷」は奥多摩の絶景スポット!ハイキングや川遊びも楽しい!のイメージ

目次

  1. 1鳩ノ巣渓谷のおすすめの楽しみ方をご案内
  2. 2鳩ノ巣渓谷とは?
  3. 3鳩ノ巣渓谷の美しい自然
  4. 4鳩ノ巣渓谷遊歩道でハイキング
  5. 5鳩ノ巣渓谷のアクティビティ
  6. 6鳩ノ巣渓谷へのアクセス方法
  7. 7鳩ノ巣渓谷周辺のおすすめスポット
  8. 8東京都内で自然を楽しむなら鳩ノ巣渓谷へ

鳩ノ巣渓谷のおすすめの楽しみ方をご案内

奥多摩の絶景スポット「鳩ノ巣渓谷」のおすすめの楽しみ方についてご紹介したいと思います。東京・奥多摩の「鳩ノ巣渓谷」では、美しい自然を満喫しながらハイキングや川遊びをしたりして楽しむことができます。そんな人気スポット「鳩ノ巣渓谷」の魅力についてこれからご紹介していきたいと思います。

鳩ノ巣渓谷とは?

東京・奥多摩にある「鳩ノ巣渓谷」での楽しみ方についてご紹介する前に、「鳩ノ巣渓谷」がどのようなところなのかについて少しご紹介したいと思います。

「鳩ノ巣渓谷」は、東京都西多摩郡奥多摩町の多摩川上流にある渓谷です。巨岩、奇岩の間を清流が流れる、そんな雄大な自然を満喫することのできる人気のスポットです。四季折々の豊かな自然に触れることのできる「鳩ノ巣渓谷」には、その絶景を眺めるために多くの人たちが訪れます。

東京・奥多摩にある「鳩ノ巣渓谷」は、大自然の中、散策を楽しんだりして自然の素晴らしさに触れ、癒しのひと時を過ごすことができる見どころ満載のスポットとなっています。

鳩ノ巣渓谷の美しい自然

東京・奥多摩にある「鳩ノ巣渓谷」は美しい自然に触れることのできる人気のスポットです。どのような美しい自然を楽しむことができるのでしょうか。東京・奥多摩にある「鳩ノ巣渓谷」の美しい自然の特徴でもある川や鍾乳洞、紅葉などについてご紹介したいと思います。ぜひ「鳩ノ巣渓谷」に行かれる際の参考にしてみてください。

エメラルドグリーンの川

東京・奥多摩の「鳩ノ巣渓谷」の美しい自然の1つ目に挙げることができるのは、エメラルドグリーンの川です。川はとても澄んでいて綺麗です。

ちょっと離れたところから川を眺めると、エメラルドグリーンの色をした川の美しさをさらに実感することができます。周りの木々とエメラルドグリーンの川の合わさった絶景を眺めて癒されるのはいかがでしょうか。「鳩ノ巣渓谷」の美しいエメラルドグリーンの川はフォトスポットとしても人気です。

鍾乳洞

東京・奥多摩の「鳩ノ巣渓谷」の美しい自然の2つ目に挙げることができるのは、鍾乳洞です。東京・奥多摩にある「日原鍾乳洞」は、「鳩ノ巣渓谷」とともに楽しむことのできる人気の観光スポットです。

「日原鍾乳洞」は、JR青梅線の奥多摩駅からバスで約40分のところにあります。「鳩ノ巣渓谷」からは車で約30分のところにあります。総延長1270mで高低差が134mある鍾乳洞は、東京都指定天然記念物となっています。関東地方で最大級の鍾乳洞は、自然の美しさを感じることのできるおすすめスポットです。

「日原鍾乳洞」の気温は、約11℃です。夏の暑い時でもひんやりとしています。鍾乳洞内には案内図もあるので、案内図を参考にポイントを巡るのがおすすめです。

鍾乳洞の中は、様々な色にライトアップされている場所もあり、幻想的な空間が広がっています。東京・奥多摩にある「日原鍾乳洞」は、見どころ満載のおすすめスポットです。

「多摩川30景」に選ばれた奥多摩の紅葉

東京・奥多摩にある「鳩ノ巣渓谷」の美しい自然の3つ目に挙げることができるのは、奥多摩の紅葉です。奥多摩の紅葉は「多摩川30景」にも選ばれました。自然の美しさを感じ癒される絶景として訪れる人たちに人気です。

東京・奥多摩にある「鳩ノ巣渓谷」周辺の木々が色とりどりに美しく色づく紅葉の時期に訪れ、自然の美しさを満喫するのはいかがでしょうか。奥多摩の「鳩ノ巣渓谷」周辺の紅葉の見頃時期は、例年11月中旬から下旬頃となっています。

鳩ノ巣渓谷遊歩道でハイキング

「鳩ノ巣渓谷」の楽しみ方としてハイキングがおすすめです。「鳩ノ巣渓谷」にはハイキングに便利な遊歩道も整備されていますので、気軽にハイキングを楽しむことができます。

「鳩ノ巣渓谷遊歩道」を歩き、周りの自然を眺めながらハイキングを楽しむのはいかがでしょうか。「鳩ノ巣渓谷」の遊歩道でハイキングを楽しむことができるおすすめのコースをご紹介したいと思います。

大多摩ウォーキングトレイル

「鳩ノ巣渓谷」でハイキングを楽しむことができるおすすめのコースをご紹介したいと思います。「大多摩ウォーキングトレイル」は、遊歩道などを歩き、ハイキングを楽しむとともに様々な景色を眺め、奥多摩ならではの自然の美しさを感じることができるおすすめのハイキングコースです。

「大多摩ウォーキングトレイル」は、JR奥多摩駅から白丸駅、鳩ノ巣駅、古里駅と続く8km強のハイキングコースです。このおすすめのハイキングコースの所要時間は約3時間となります。整備された遊歩道は自然豊かな見どころ満載のコースとなっています。

「大多摩ウォーキングトレイル」には、整備された遊歩道の場所の他に、生活道や渓谷散策路、登山道などもあります。展望台や滝、美しい自然を感じながらの楽しいハイキングを楽しむことができます。

この「大多摩ウォーキングトレイル」のハイキングコースより気軽に楽しむことができるおすすめのコースが、「鳩ノ巣渓谷遊歩道」です。「大多摩ウォーキングトレイル」のコースの一部に入っている遊歩道です。「鳩ノ巣渓谷」を存分に楽しめるハイキングコースとなっています。

「鳩ノ巣渓谷遊歩道」は見どころ満載です。鳩ノ巣小橋からは様々な形をした岩の間を流れているエメラルドグリーンの川の流れと周りの木々などを眺めることができます。鳩ノ巣小橋は緑に囲まれたところで、緑を満喫できる人気のスポットです。

鳩ノ巣小橋近くには休憩所もあります。休憩所で座って周りの景色を楽しみながら少しの休憩をとるのはいかがでしょうか。さらに、遊歩道を散策しながら遊歩道の最終点となる「白丸ダム」へ行くことができます。

「白丸ダム」周辺も見どころ満載です。白丸ダムは、魚道という簡単に言えば魚専用の通路があるダムです。そして管理棟には、階下の魚道にまで続く強大な螺旋階段があります。その螺旋階段は下ることができます。

さらに、「白丸調整池」の水も綺麗なエメラルドグリーンです。美しい景色を眺めることのできるおすすめスポットです。「鳩ノ巣渓谷遊歩道」は比較的人の少ない穴場スポットといえます。ゆっくりと静かな癒しの時間を楽しみたいという方におすすめの遊歩道です。

鳩ノ巣渓谷のアクティビティ

東京・奥多摩にある「鳩ノ巣渓谷」ではアクティビティも楽しむことができます。川遊びやBBQなどを楽しむ人たちの姿がみられます。「鳩ノ巣渓谷」のアクティビティを楽しむことのできる人気スポットはどこにあるのでしょうか。アクティビティを楽しめる人気のスポットをご紹介したいと思います。

川遊びの人気スポット

「鳩ノ巣渓谷」で川遊びの人気スポットとはどこにあるのでしょうか。「鳩ノ巣渓谷」では岩場のある所など色々な場所で川遊びを楽しんでいる人たちの姿がみられますが、人気スポットは、次のBBQスポットとしてもご紹介する「鳩ノ巣バンガロー」です。

「鳩ノ巣バンガロー」は渓谷の流れに沿ってたくさんのバンガローが並んでいるキャンプ場です。そのバンガローの前が川遊びの人気スポットとなっています。透明度が高くきれいな水なので、川遊びをするのにおすすめです。

BBQも楽しめる

「鳩ノ巣渓谷」はBBQも楽しむことができます。BBQができる場所は、「鳩ノ巣バンガロー」です。こちらのバンガローは、JR青梅線の鳩ノ巣駅より徒歩約5分という駅からのアクセスの良いところにあってとても便利です。

「鳩ノ巣バンガロー」では大自然を満喫しながらBBQを楽しむことができると訪れる人たちに人気です。施設内には屋根付きのバーベキュー場が多数あります。日帰りキャンプの利用などに関する詳しい情報、予約などに関しては事前に電話でお問い合わせをしてください。

「鳩ノ巣バンガロー」の日帰りキャンプに関する情報をご紹介したいと思います。利用時間についてです。利用時間は10時から15時30分までです。入場は12時までとなっています。

利用料金についてです。施設使用料は一人400円です。薪1束600円、炭1個600円です。薪と炭に関しては持ち込みは出来ません。鍋や鉄板、釜、まな板、包丁などの使用料は施設使用料に含まれているので無料となります。

「鳩ノ巣バンガロー」は炊事場やトイレ、有料のシャワー室なども完備されています。充実した施設で楽しいBBQを楽しむのはいかがでしょうか。

鳩ノ巣渓谷へのアクセス方法

美しい自然を満喫することのできる東京・奥多摩にある「鳩ノ巣渓谷」へのアクセス方法についてご紹介したいと思います。まず最初に、東京・奥多摩の「鳩ノ巣渓谷」に公共交通機関を利用してアクセスする方法についてです。

東京・奥多摩の「鳩ノ巣渓谷」には、JR青梅線の鳩ノ巣駅より徒歩約10分でアクセスすることができます。車を利用して「鳩ノ巣渓谷」へアクセスされる方は、国道411号の鳩ノ巣駅を過ぎてすぐを右折します。

JR青梅線のガード下を抜けたところに観光客用の無料で利用することのできる公共駐車場があります。公共駐車場に駐車して徒歩で「鳩ノ巣渓谷」へアクセスすることができます。

鳩ノ巣渓谷周辺のおすすめスポット

東京・奥多摩にある「鳩ノ巣渓谷」で楽しむことができるハイキングやアクティビティなどの情報をご紹介してきましたが、これから「鳩ノ巣渓谷」周辺で楽しむことのできるおすすめスポットについてもご紹介したいと思います。

ご紹介する「鳩ノ巣渓谷」周辺のおすすめスポットは、「奥多摩温泉 もえぎの湯」と人気のカフェ「木古里」です。それぞれのおすすめスポットの魅力についてご紹介します。

「奥多摩温泉 もえぎの湯」

「鳩ノ巣渓谷」周辺のおすすめスポットの1つ目にご紹介するのは、「奥多摩温泉 もえぎの湯」です。場所は東京都西多摩郡奥多摩町氷川にあります。ハイキングの後などにゆっくりと疲れを癒すことのできるおすすめの温泉です。

「奥多摩温泉 もえぎの湯」は、JR青梅線の奥多摩駅より徒歩約10分のところにあります。「鳩ノ巣渓谷」からは徒歩約50分のところにあります。ハイキングを楽しみながら温泉へアクセスすることもできます。

「奥多摩温泉 もえぎの湯」では源泉100%の温泉を楽しむことができます。温泉には露天風呂と内湯、足湯があります。奥多摩の美しい自然を眺めながら温泉を楽しむことができるというのはおすすめポイントです。館内にはお食事処もあり、奥多摩の食材を使った美味しい地元料理などをいただくことができます。

「奥多摩温泉 もえぎの湯」の営業時間は、4月から11月までは10時から20時までです。受付終了は19時です。12月から3月までは10時から19時までの営業になります。受付終了は18時です。

足湯の営業時間は、4月から11月までは10時から17時までです。12月から3月までは10時から16時までの営業となります。季節によって営業時間が変わります。「奥多摩温泉 もえぎの湯」の定休日は月曜日です。月曜日が祝日の場合は翌日が休みになります。

「奥多摩温泉 もえぎの湯」の入場料は、大人3時間850円です。超過料金は1時間200円です。足湯のみの利用は100円になります。小学生の入場料は3時間450円です。心身障害者(大人3時間460円、小人200円)です。幼児、未就学児は無料となります。

「木古里」

「鳩ノ巣渓谷」周辺のおすすめスポットの2つ目ご紹介するのは、奥多摩で人気のカフェ「木古里」です。お店は、東京都西多摩郡奥多摩町棚澤にあります。JR青梅線の鳩ノ巣駅より徒歩約2分のところにあります。

鳩ノ巣駅から近いところにあり、「鳩ノ巣渓谷」からもすぐのところにある人気のカフェはハイキング後の休憩などにもおすすめです。

「木古里」は渓谷に面している落ち着いた雰囲気のカフェです。美しい自然を眺めながら美味しいコーヒーなどをいただき、ゆったりとくつろぐことができます。

Thumb奥多摩登山&ハイキングのおすすめコースは?初心者や子連れ向けのプランも!
自然豊かな奥多摩には、美味しい空気を味わいながら登山やハイキングを楽しめる散策路がたくさんあ...
Thumb奥多摩湖の観光ポイントまとめ!見どころやおすすめの過ごし方を紹介!
「奥多摩湖」は人工湖と大自然が融合した人気の観光スポットです。都心からのアクセスが抜群なだけ...

東京都内で自然を楽しむなら鳩ノ巣渓谷へ

東京都内で自然を楽しむことのできるおすすめスポット「鳩ノ巣渓谷」についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。「鳩ノ巣渓谷」には雄大な自然を満喫しながらハイキングを楽しむことのできるおすすめの遊歩道や、川遊びやBBQを楽しめるアクティビティに人気のスポットなど様々なおすすめスポットがあります。

また、「鳩ノ巣渓谷」周辺には疲れを癒すことのできる温泉や、ゆっくりくつろぐことのできるカフェなどもあります。「鳩ノ巣渓谷」は東京・奥多摩にある見どころ満載のおすすめスポットです。

ぜひ、美しい自然を満喫することのできる「鳩ノ巣渓谷」に足を運んでみるのはいかがでしょうか。身も心も癒されるとともに、楽しい時間を過ごすことができるに違いありません。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Canna

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ