餃子の王将のカロリー情報まとめ!ダイエットにおすすめな低いメニューも!

餃子の王将で人気メニューを味わってみましょう。糖質を抑えたカロリーが低めのメニューもあり、ダイエットに向いたメニューもあります。糖質の高いメニューも含めて、餃子の王将でいただけるカロリー情報を紹介します。お食事の際の参考にしてみましょう。

餃子の王将のカロリー情報まとめ!ダイエットにおすすめな低いメニューも!のイメージ

目次

  1. 1餃子の王将のおすすめメニューのカロリーを徹底調査
  2. 2カロリーを抑えた餃子の王将のメニュー選び
  3. 3餃子の王将のカロリー・糖質が低いメニュー
  4. 4餃子の王将のカロリー・糖質が高いメニュー
  5. 5餃子の王将のジャストサイズメニュー
  6. 6餃子の王将のカロリー・糖質情報
  7. 7カロリー制限をしながら餃子の王将を楽しもう

餃子の王将のおすすめメニューのカロリーを徹底調査

餃子の王将の店舗では、美味しい餃子やキムチ炒飯などといった中華料理が堪能できます。美味しさのあまり、つい食べ過ぎが気になります。餃子の王将のメニューについて、カロリーの高いものと低いものとに分けて紹介していきます。

ダイエット中や糖質制限を行っている方も必見の内容です。おすすめメニューについて触れていきますので、餃子の王将でランチやディナーを味わう際の参考にしてみてください。お得な情報も織り交ぜて紹介していきます。見どころが満載となります。

Thumb餃子の王将の裏メニュー・裏技を紹介!餃子や調味料をさらに美味しく!
皆さんは、餃子の王将は好きでしょうか。日本全国津々浦々どこにでもある餃子の王将はお得に餃子を...

カロリーを抑えた餃子の王将のメニュー選び

成人男性の1日あたりの摂取量は2,200kcalが目安です。成人女性の1日のカロリー摂取量は1,800kcalが目安となります。カロリーが気になるといった方は、1食あたりを500kcal程度に抑えて食事されることをおすすめします。

餃子の王将にはカロリーを抑えたメニューもたくさんあるので、ぜひともチェックしてみましょう。リーズナブルに味わえるメニューもたくさんあるので、コストパフォーマンスにも優れています。気になるメニューについてもチェックしてみましょう。

ダイエット中も餃子の王将を利用出来る

ダイエット中の方であっても、安心していただくことができるメニューが餃子の王将にはあります。ヘルシーなだけではなく、比較的リーズナブルにお食事ができるのも餃子の王将ならではといった感じがあります。人気のチェーン店です。

美味しいと評判のメニューをダイエットを兼ねながらいただくこともできるので、おすすめメニューをいろいろと試してみましょう。カロリーや糖質を抑えたメニューの特徴にも触れています。お得感も感じられ、人気があります。

餃子の王将ではテイクアウトをすることもできるので、定食メニューの持ち帰りを行ってみませんか。小分けにしていただいたり、シェアしながらいただくことも可能です。美味しいと評判のメニューをいろいろと味わいましょう。

さっぱりとした味わいのメニューもあり、食べやすさがあるメニューが多いのも多彩なメニューが味わえる餃子の王将ならではになります。ボリューム感も感じられ、ダイエット効果が得られるといったものもあるのでチェックしてみましょう。

餃子の王将のカロリー・糖質が低いメニュー

餃子の王将の数あるメニューのうち、カロリーや糖質の低いものについて紹介していきます。ダイエット中や糖質が気になる方でも安心していただけるメニューがあるのでぜひチェックしてみましょう。糖質が低い人気メニューもたくさんあります。

糖質が低いのでヘルシーな感じがあり、食べやすいといったところもおすすめの理由となります。人気店ならではのテイストに仕立ててあるので、どのメニューも美味しいと評判です。ボリューム感もありながら、しっかりとお食事ができます。

餃子

餃子のカロリーは333kcalでタンパク質が13g、脂質が13.5g、糖質が40.9gです。国産野菜に豚肉を使っているので、意外にカロリーが控えめです。一皿には6個入っています。カロリーが低いので、他のメニューと味わえます。

餃子の王将の数あるメニューにおいても看板メニューとなっており、多くの人がオーダーする人気メニューです。餃子は店名に付くほどの象徴するメニューですので、ぜひとも味わっておきましょう。お食事の際に欠かすことのできない一品です。

おすすめなのが餃子定食になります。リーズナブルに味わえるうえに、カロリーも低めとなっているのでダイエット中の方にも最適となっています。糖質制限を行っている方も味わってみましょう。チェーン店ならではのお得感が感じられる定番メニューです。

満腹感もあるので、しっかりとランチなどを味わいたいといった方もぜひ注文してみましょう。テイクアウトにもおすすめで、女性でも気軽に注文ができます。看板メニューですので、ぜひ注文しておきましょう。

バンバンジー

バンバンジーについては、カロリーは400kcal、タンパク質が28.7g、脂質が20.5g、糖質が10.2gとなります。低糖質で食べやすさがあるといったところも人気の理由となっています。生野菜も若干入っており、ビタミンにミネラルも補えます。

蒸し鶏を使っているといったこともあり、カロリーや糖質が低いメニューになります。さっぱりとしており、食べやすいのでぜひとも味わってみませんか。ボリューム感もあるので、食べごたえを感じることができるのも特徴です。

蒸し鶏だけではなく、レタスやトマトといった野菜も入っているので、併用バランスも良く、美味しくただけるのも餃子の王将ならではです。カロリーが低いうえ、比較的リーズナブルとなっているので、餃子などとともにシェアしながらいただくのもおすすめです。

テイクアウトでの利用も可能となっており、ご家庭や職場でも気軽に味わえるところもおすすめの理由になります。カロリーが低いだけではなく、ヘルシーで食べやすさがあることから女性を中心に人気の高いメニューとなります。ぜひ利用してみましょう。

油淋鶏

油淋鶏のカロリーは357kcalでタンパク質が17.3g、脂質が27.5g、糖質が8.1gといった内容です。カロリーが低く、高タンパク質といったところが特徴になります。唐辛子に含まれるカプサイシンは脂肪燃焼の効果もあり、ダイエット中の方にも最適です。

餃子の王将のメニューで比較的カロリーを抑えたおすすめメニューになります。衣がカリカリで美味しいと評判です。香味ソースの味わいも楽しめ、おすすめになります。餃子の王将においても、定番的存在のメニューです。

回鍋肉

回鍋肉はカロリーが496kcal、タンパク質が14.4g、脂質が36.3g、糖質が18.9gです。カロリーも控えめでおすすめのメニューです。豚肉はビタミンB1が多く含まれており、糖質を分解してくれます。野菜の栄養素もしっかりと補えます。

最初は甘い感じがあり、辛さが後から付いてくるといった、美味しい回鍋肉は餃子の王将の人気メニューとなっています。カロリーや唐櫃も抑えめとなっているので、ダイエット中の方でも安心していただけます。特徴豊かな味わいに仕上がっています。

餃子の王将のカロリー・糖質が高いメニュー

餃子の王将のメニューの売り、カロリーや糖質の高いメニューについても触れていきますので、メニュー選びの際の参考にしてみてください。美味しいのでつい味わいがちな人気メニューとなっていますが、ダイエット中の方などは注意が必要です。

カロリーが高く、成人男性の1日摂取量のほぼ半数のカロリーがあるといったものもあるので、シェアしながらいただくなどの工夫が必要となります。カロリーが気になる方はでいる限り注文を避けられることをおすすめします。

チャーシュー麺

チャーシュー麺のカロリーは1,162kcaでタンパク質がl35.2g、脂質が72.7g、糖質が73.9gとなります。餃子の王将のメニューにおいても高カロリーメニューとなっています。1食で成人男性の1日のカロリー摂取量の半分ほどとなります。

餃子の王将では麺類のメニューがたくさんありますが、チャーシュー麺は特にカロリーが高いので注文したいといった場合には注意が必要です。しっかりとした食べごたえが感じられますが、その分カロリーや糖質が高いのも特徴になります。

味が絶品となっているので、カロリーを抑えたメニューとともに注文し、他の人とシェアしていただくようにしましょう。美味しいチャーシューを味わいたいといった方は糖質なども気にかけながら注文してみませんか。

スタミナも補っておきたいといった方は注文をしましょう。中華料理店ならではの美味しさを堪能することができる定番メニューになります。食べごたえがあり、成人男性に人気があります。

天津麺

天津麺のカロリーは798kcalでタンパク質が27.1g、脂質が28.1g、糖質が99.4gです。カロリーだけではなく、脂質や糖質においてもすべてが数値が高いのでダイエットを行っている方は避けるようにしましょう。中華餡の糖質が高く、注意が必要です。

比較的リーズナブルに味わえるといったこともあり、餃子の王将においても人気の高いメニューとなっています。意外とカロリーが高いので、糖質が気になる方は注意が必要です。1日の㌍摂取量を考慮しながらオーダーしてみましょう。

キムチ炒飯

キムチ炒飯のカロリーは767kcal、タンパク質が21.2 g、資質が21.4g、糖質が113.6gとなります。糖質がかなり高めとなっており、ダイエット中の方には不向きです。どうしても味わいたいといった方は、シェアしながらいただくようにしましょう。

ごはんの量も多めとなっているので、カロリーが高めとなっています。油分は控えめとなっているものの、注文の際には注意が必要です。カロリーを抑えたいといった方にはおすすめできませんが、ボリューム感を楽しみたい方にはおすすめです。

揚げそば

揚げそばのカロリーは823 kcal、タンパク質は21.4g、脂質が44.2g、糖質が67.1gです。中華餡がたっぷりとかかってり、美味しいと評判のメニューですが、単品でもカロリーや糖質が高いのでダイエット中の方は極力控えるようにしましょう。

コストパフォーマンスが良いといったこともあり、つい食べがちなメニューですが、ダイエット中やカロリーが気になるといった方はできる限り注文は控えましょう。子連れの方などはシェアしながらいただくなどの工夫が必要となります。

餃子の王将のジャストサイズメニュー

餃子の王将ではたくさんのメニューを味わうことができるといったこともあり、ジャストサイズとなるメニューもいろいろとあります。カロリーが気になるといった方はチェックしてみてはいかがでしょうか。魅力たっぷりの内容です。

餃子の王将で味わえるメニュー以外にも、それぞれのカロリーや糖質などの情報も織り交ぜながら紹介しています。いろいろな情報について紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。ぜひ利用してみましょう。

カロリーが気になる人におすすめのサービス

餃子の王将ではテイクアウトも行っており、定食メニューの持ち帰りもできます。カロリーが気になるといった方はテイクアウトして、ご家庭で小分けにしていただくなどといった方法もあります。お近くの店舗に予約を入れて、時間に受け取ることも可能です。

餃子などの比較的カロリーが低いメニューを中心に、スープや小ライスでお食事をすれば、通常のメニューに比べてもカロリー制限を行うこともできます。いろいろと試してみませんか。

野菜炒めもカロリーが控えめとなっており303kcaiとなります。ダイエット中の方も安心していただける低カロリーメニューですので、テイクアウトなどにいかがでしょうか。小ライスを付けてもカロリーを抑えることができます。

餃子の王将の系列店でもある、大阪王将では糖質制限メニューも用意されています。糖質が気になるといった方は大阪王将の糖質制限メニューについてもチェックしてみましょう。効果的にダイエットも行いましょう。

餃子の王将のカロリー・糖質情報

餃子の王将のメニューやカロリー情報が気になるといった方におすすめの情報を紹介していきました。お手頃な値段で楽しめる餃子の王将の人気メニューをいろいろと味わってみませんか。ダイエット中の方にも最適なメニューもあります。

カロリーが高く、糖質制限がある方は避けた方がよいといったメニューであったり、ヘルシーに味わえるメニューも餃子の王将にはあります。お得な情報もたくさん盛り込んでいるので、お気に入りのメニューを探してみましょう。

カロリーや糖質の量についても細かな詳細もおすすめメニューとともに紹介していますので、メニュー選びの際の参考にしてみてください。高カロリーなメニューと低カロリーのメニューとに分けています。ぜひ参考にしてみてください。

人気店ならではの豊富なメニューも餃子の王将の魅力ともなっているので、糖質制限がある方やダイエット中の方でも安心していただけるメニューがあります。お好みで味わってみませんか。

カロリー制限をしながら餃子の王将を楽しもう

カロリーを気にしつつ、美味しい餃子の王将のメニューを味わってみましょう。おすすめメニューのカロリーについても紹介していますので、ぜひ参考にしてみましょう。餃子の王将ではカロリーの高いメニューから低いメニューまでいろいろとあります。

ボリューム感のある餃子の王将では、セットメニューを注文するとかなりの高カロリーとなっているので、注文の際には特に気を付けましょう。食事のバランスも考慮しながら人気メニューをいただきましょう。お出かけの際の参考にしてみてください。

関連記事

Original
この記事のライター
Rey_goal

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ