「中華そば しながわ」はミシュラン掲載の人気ラーメン店!メニューは?

東京都豊島区要町にある中華そば しながわは、ラーメン激戦区池袋でも屈指の人気を誇るラーメン専門店であり、ミシュランガイド・ビブグルマンを4年連続で獲得した有名店でもあります。今回は中華そば しながわの人気の秘密やおすすめメニューを中心に詳しく紹介していきます。

「中華そば しながわ」はミシュラン掲載の人気ラーメン店!メニューは?のイメージ

目次

  1. 1【東京・要町】人気のミシュラン掲載ラーメン店「中華そば しながわ」とは?
  2. 2「中華そば しながわ」が人気の理由
  3. 3「中華そば しながわ」の昼の部のおすすめメニュー
  4. 4「中華そば しながわ」の夜の部のおすすめメニュー
  5. 5「中華そば しながわ」の口コミ
  6. 6「中華そば しながわ」の店舗情報とアクセス
  7. 7「中華そば しながわ」の駐車場情報
  8. 8人気店「中華そば しながわ」で美味しいラーメンをご賞味あれ!

【東京・要町】人気のミシュラン掲載ラーメン店「中華そば しながわ」とは?

東京都豊島区池袋といえば百貨店やお買い物スポットの宝庫であり、東京のラーメン激戦区の筆頭でもあります。池袋には東京都屈指のといわれる人気のラーメン専門店が数多く存在しますが、今回紹介する「中華そば しながわ」もそんなお店のうちの一つです。

ミシュランガイド・ビブグルマンを4年連続で獲得した中華そば しながわは看板メニューを2つ掲げていることが特徴です。また中華そば しながわといえば名物の「朝ラー」も欠かせません。

今回は中華そば しながわで人気のおすすめメニューはもちろん、中華そば しながわの人気の秘密や口コミ情報、店舗情報やアクセス情報も含めて中華そば しながわを詳しく紹介していきます。

「中華そば しながわ」が人気の理由

東京都豊島区の要町にある中華そば しながわが人気を獲得し続けている理由についてチェックしていきましょう。まず中華そば しながわでは、朝の部と昼の部、夜の部で提供しているラーメンが異なることも大きな特徴の一つです。

また看板メニューに掲げているのが、シンプルでごまかしの効かない中華そばだからこそ食材にも並々ならぬこだわりを持っていることも人気の理由の一つといって過言ではありません。

昼の部と夜の部でメニューが違う

ミシュランガイドのビブグルマンに4年連続選出された経歴を持つ中華そば しながわは、面白いことに昼の部と夜の部でメニューの内容が異なります。

昼の部は純粋な中華そば しながわの中華そばを中心に楽しめますが、夜の部では同じく池袋エリアの名店「BASSOドリルマン」の2号店として提供するラーメンを楽しむことができるようになっているのです。

珍しいスタイルで営業する中華そば しながわですが一つのお店でさまざまな味を楽しめるというのは、池袋エリアに通勤している人やお住いの人には非常に魅力的といえるのではないでしょうか。

朝からラーメンが食べられる

中華そば しながわが営業しているのは昼や夜だけではありません。朝からラーメンを楽しめる通称・朝ラーを楽しめることも中華そば しながわの魅力でもあります。

中華そば しながわの朝の部では「本日の朝ラー」と称して、朝から美味しいラーメンを楽しめるようになっています。「朝ラー」は一杯600円、「特製朝ラー」は一杯850円となり、昼の部や夜の部よりもお得な料金でラーメンを楽しめることが特徴です。

「小ごはん」も100円で注文できますので、朝からたっぷりと食べたい人にも朝ラーはおすすめです。朝の部の営業時間については後ほど紹介する店舗情報で詳しく説明しますのでぜひ最後までチェックしてみましょう。

ミシュランガイド・ビブグルマンを4年連続で獲得した中華そば しながわの美味しいラーメンを朝から贅沢に楽しんでみてはいかがでしょうか。

こだわりの食材を使ったラーメン

昼の部の看板メニュー「中華そば」は、昔ながらのラーメンと最先端のラーメンの融合が楽しめるような一杯に仕上がっています。また夜の部限定の人気メニュー「稲庭中華そば」も非常におすすめできる一杯です。

稲庭うどんならぬ稲庭中華そばには比内地鶏をはじめとした秋田産の食材をふんだんに使用しており、一度食べれば病みつきになる美味しさです。

この二つの看板メニューの他にも、ミシュランガイド・ビブグルマン掲載店にふさわしいメニューを中華そば しながわでは提供しています。

「中華そば しながわ」の昼の部のおすすめメニュー

ここからは中華そば しながわの昼の部で提供されている人気メニューを紹介していきましょう。

中華そば しながわで昼の部の看板メニューといえばなんといっても「中華そば」になりますが、「煮干しそば」や「煮干しつけそば」も欠かすことのできないおすすめメニューです。

昼の部の人気メニューの中でも特におすすめの3つのメニューを一つ一つチェックしていきます。夜の部で提供されるラーメンよりも昼の部に提供されるラーメンの方がさっぱりとした味わいのラーメンが多いことが特徴です。

中華そば

まず紹介しする中華そば しながわのおすすめメニューは「中華そば」になります。中華そばは並盛で麺量180グラム、一杯800円となるメニューです。

中華そば しながわの店名を冠する文字通りの看板メニューとなりますので、はじめて中華そば しながわの昼の部に訪れた人はまず中華そばから味わってみることがおすすめです。

中華そば しながわの大人気メニューである中華そばは、たくさんの鶏油が使用されていることもあり旨味たっぷりです。

鶏油が膜をはることによって、最後まであつあつの状態でラーメンをすすれるようになっていることも中華そば しながわの中華そばの大きな特徴といえるでしょう。

やや柔らかめの食感がたまらない中細ストレート麺は、国産小麦を使用した自家製麺を使用しています。アツアツのスープとの絡みも抜群で、そのまま食べても風味の豊かさを感じることができるでしょう。

醤油味のラーメンであるにもかかわらずこってりとした味わいも楽しめるため、こってり派の人でも納得の仕上がりになっています。

煮干しそば

中華そば しながわの昼の部で提供されるもう一つのおすすめメニュー「煮干しそば」について続いて紹介します。煮干しそばは並盛で麺量180グラム、一杯800円となります。

その名の通り煮干しの味わいを楽しめる中華そばとなっているのが昼の部の隠れた人気メニュー、煮干しそばです。

中華そば以上に煮干しの風味を堪能することができますが、夜の部限定で味わえる「濃厚中華そば」よりさっぱりとした味わいを楽しめることが特徴です。

通常の中華そばではやや物足りなさを感じるけど濃厚なラーメンが苦手という人におすすめのラーメンといえるかもしれません。

煮干しつけそば

中華そば しながわで楽しめるのは中華そばをはじめとしたラーメンメニューだけではありません。続いて紹介する「煮干しつけそば」はつけ麺スタイルで中華そば しながわをとことん堪能できるメニューです。

煮干しつけそばはj並盛でも250グラムとボリュームたっぷりですが、お値段据え置きの800円となりますのでお得感もたっぷりです。コショウの風味が決め手のつけ汁はさっぱりとしていますが、太麺としっかりと絡むため食べ応え抜群です。

麺は甘みを感じられる中華そば しながわオリジナルの麺を使用していますので、そのまま味わっても奥深さを感じられることでしょう。

「中華そば しながわ」の夜の部のおすすめメニュー

ここでは中華そば しながわの夜の部に提供される人気メニューを紹介していきます。中華そば しながわでは昼の部と夜の部で異なるラーメンを提供していることが先ほど紹介した通りです。

惜しまれながらも2018年12月に閉店してしまった「BASSOドリルマン」の味を楽しめる幻のメニューが登場しますので、BASSOドリルマンをこよなく愛していたファンにも朗報といえるでしょう。

昼の部で提供されるラーメンよりも夜の部で提供されるラーメンの方がこってりとしたラーメンが楽しめることが特徴です。

稲庭中華そば

中華そば しながわの夜の部を代表するラーメンが「稲庭中華そば」です。稲庭中華そばは並盛の麺量が100グラムとなり、一杯850円となります。

日本三大地鶏の一つと言われるブランド鶏、比内地鶏のダシを余すことなく使用した贅沢な一杯を楽しめる至極のメニューです。比内地鶏だけでなく醤油も秋田県で作られた特性のものを使用していることが特徴です。

またラーメンのトッピングとしては珍しいなめこやタケノコといった食材も使用しているため、稲庭うどんのような要素も同時に味わえるラーメンに仕上がっています。ラーメンと稲庭うどんの良い所どりのような一杯を楽しめますので旨味たっぷりです。

麺にはあえて乾麺を使用することで、より稲庭うどんのような味意を楽しめるようにしている大胆なメニューでもあります。しかし乾麺とは思えないのど越しと歯ごたえを楽しめるため、これまでにないラーメンの味わいを堪能することができるでしょう。

稲庭中華そばは昼の部限定で楽しめる通常の中華そばと異なり、醤油味と塩味二つの味から選ぶことができます。どちらを選んでも極上の味わいが楽しめる、夜の部で一番人気のメニューです。

濃厚中華そば

中華そば しながわの夜の部限定で楽しめる「濃厚中華そば」もぜひおすすめしたいメニューの一つです。濃厚中華そばは並盛で180グラムの麺を使用しており一杯880円となります。

昼の部で人気の「煮干しそば」をより濃厚にしたような味わいを楽しめますので、煮干しの味わいが好きな人にはたまらない一杯です。がつんとした風味のスープは一度飲めばクセになること間違いなしです。

濃厚つけそば

中華そば しながわのおすすめメニューの最後に紹介たいのは、濃厚なつけ汁が特徴の人気メニュー「濃厚つけそば」です。濃厚つけそばは並盛で麺量が250グラム、一人前900円となります。

濃厚な旨味たっぷりのつけ汁は煮干しをはじめとした動物系のダシと野菜が絶妙に溶け合っており、粘度が高く麺によく絡みます。濃厚なつけ汁を美味しい自家製麺によく絡ませて食べれば思わずうなるほどの美味しさが楽しめます。

完食後は割りスープを使って最後の一滴まで飲み干したくなるようなつけ汁です。中華そば しながわのメニューの中で最も食べ応えのある一品でもあるため、がっつりとしたものが食べたいときに特におすすめのメニューです。

「中華そば しながわ」の口コミ

東京都豊島区の要町で人気のラーメン専門店、中華そば しながわの口コミ情報をご案内します。

中華そば しながわを代表する2つのメニューである中華そば、そして稲庭中華そばに人気が集中する一方で、朝ラーの使い勝手の良さや美味しさに感動するリピーターの口コミを多く見かけることができます。

ミシュランガイドのビブグルマンを4度にわたり獲得し、朝の部から夜の部まで一日を通して絶品ラーメンを楽しめる中華そば しながわの人気と実力は本物のようです。

Thumb池袋のラーメン屋おすすめ31選!家系やとんこつなど美味しいお店をご紹介!
池袋には美味しいラーメン屋が溢れている。池袋駅を中心に家系のラーメン屋をはじめ深夜まで営業し...

「中華そば しながわ」の店舗情報とアクセス

ここからは、今回紹介している東京都豊島区要町にある中華そば しながわの店舗情報やアクセス情報について紹介をしていきます。

中華そば しながわの気になる店内構成や営業時間などの基本的な情報だけでなく、車や電車から中華そば しながわに訪れる際のアクセス情報や駐車場情報も満載です。

店舗情報

まずは中華そば しながわの店内構成についてです。中華そば しながわは都内屈指のラーメン激戦区である東京都池袋の要町にある多くのラーメン専門店と同様、カウンター席のみだけのラーメン専門店です。

カウンター席は全9席用意されていますが、決して広い店内とはいえませんので留意したうえで来店するようにしましょう。

中華そば しながわの営業時間は朝の7時から9時までの朝の部、11時から15時までの昼の部と、18時から22時までの夜の部という三部制であることはここまでにも紹介してきた通りです。

それぞれの時間帯で提供しているラーメンのメニュー内容が異なりますので、ぜひいずれの時間帯も足を運んでみましょう。なお中華そば しながわは年中無休で営業を続けています。

住所 東京都豊島区西池袋4-19-14
電話番号 03-5926-6178

アクセス

続いては中華そば しながわのアクセス情報についてのご案内です。中華そば しながわは東京都豊島区西池袋に店舗を構えていますが、最寄駅となるのはJR池袋駅ではなく、東京メトロ有楽町線、副都心線の要町駅となります。

東京メトロ有楽町線、副都心線の要町駅からアクセスする場合は、徒歩6分ほどで十分にアクセス可能な距離です。要町駅で電車を降りたら6番出口もしくは25番出口へと足を運びましょう。

駅からまっすぐ延びる大通りを駅を背にしてまっすぐと歩き、最初に現れる千早一丁目の交差点を左に曲がります。ここまでくれば1、2分だけ歩くとすぐ右手に中華そば しながわの看板が見えてくることでしょう。

以上が中華そば しながわの最寄駅である要町駅からのアクセス手順です。続いて紹介するのは、最寄駅以外の駅から中華そば しながわまでアクセスする場合についてです。中華そば しながわはJR池袋駅からもアクセスできる距離です。

JR池袋駅から歩く場合、西口を出てから13分ほどの所要時間を見ておきましょう。その他の駅であれば、西武池袋線の椎名町駅からも徒歩9分ほどでアクセス可能です。もっともご自宅からアクセスのしやすい経路から中華そば しながわに向かってみましょう。

「中華そば しながわ」の駐車場情報

最後に、今回紹介してきた東京都豊島区の要町にある中華そば しながわの駐車場情報についてです。要町駅やJR池袋駅から徒歩圏内にある中華そば しながわには専用駐車場がありません。

もし中華そば しながわに車で訪れるという人であれば、周辺にあるコインパーキングに停めましょう。ここでおすすめしたいのが中華そば しながわから徒歩2分の場所にある「ユアー・パーキング 西池袋第4」です。

先ほど紹介した要町駅からのアクセス手順ですが、千早一丁目の交差点を左手に曲がってお店が見えても2分ほど歩いた先にあります。わかりやすい場所にあるコインパーキングというだけでなく、30分あたりの駐車料金が200円という安さもおすすめの理由です。

20時から翌朝8時までの駐車料金は60分100円と安くなり、8時から20時まで、20時から翌朝8時までのそれぞれに最大料金がありどちらも安いので、池袋で買い物も併せて楽しみたい時などにもおすすめしたいコインパーキングです。

全3台分の駐車スペースがあることもおすすめのポイントですが、人気のコインパーキングでもあるため早い者勝ちとなります。

人気店「中華そば しながわ」で美味しいラーメンをご賞味あれ!

東京都豊島区の要町にある中華そば しながわでは、朝の部から夜の部までミシュランガイド・ビブグルマン獲得店にふさわしいラーメンを楽しむことができます。

営業時間が三部制となっており、それぞれで異なる味わいとコンセプトのラーメンを楽しめるとあって、さまざまな表情を楽しめることも非常に魅力的です。

JR池袋駅を中心に様々な場所からのアクセスもよく、朝から夜までと長いので使い勝手の良さも魅力です。まずは看板メニューの中華そばや稲庭中華そばを楽しみ、中華そば しながわの魅力にどっぷりと浸かってみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ピーナッツ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ