モスバーガーのポテトが美味しい!気になる値段やカロリー・塩分も調査!

ファーストフードに行って多くの人が注文する人気メニュー「ポテト」について、今回はモスバーガーの美味しいポテトに焦点をあててご紹介したいと思います。モスバーガーのポテトの値段やカロリー・塩分などの情報を含めながら、ポテトの人気の理由に迫ります。

モスバーガーのポテトが美味しい!気になる値段やカロリー・塩分も調査!のイメージ

目次

  1. 1美味しいと人気のモスバーガーのポテトとは?
  2. 2モスバーガーのポテトの品質
  3. 3モスバーガーのポテトが人気の理由
  4. 4モスバーガーのポテトの値段
  5. 5モスバーガーのポテトのカロリー・塩分
  6. 6モスバーガーのポテトって塩抜きできるの?
  7. 7モスバーガーのポテト単品だけじゃない!セットメニューもおすすめ
  8. 8モスバーガーのポテトに関する口コミ
  9. 9美味しいと人気のモスバーガーのポテトを食べに行こう!

美味しいと人気のモスバーガーのポテトとは?

ファーストフード店に行ってサイドメニューとして、または単品で注文する人気メニューの「ポテト」についてご紹介したいと思います。

今回は、色々なファーストフード店の中でも、ポテトが美味しいと人気のモスバーガーに焦点をあて、モスバーガーのポテトがなぜそんなに人気なのかについて、ポテトの値段やカロリー、塩分の情報なども含めご紹介していきたいと思います。モスバーガーの人気のポテトの魅力に迫ります。

モスバーガーのポテトの品質

こだわりのモスバーガーのポテトの情報をご紹介したいと思います。モスバーガーでは野菜など、使用する食材は多くの人が安心して食べることができるように徹底した品質管理がなされています。

モスバーガーのポテトは、カナダ、アメリカ、オランダのじゃがいもが使われています。じゃがいもの品質も厳しくチェックされていて厳選されたものが使用されているので、安心して食べることができます。

モスバーガーのポテトが人気の理由

モスバーガーのポテトはなぜそんなに人気があるのでしょうか。モスバーガーのポテトの人気の秘密に迫りたいと思います。モスバーガーのポテトが人気の理由として、提供されるポテトそのものへのこだわりが挙げられます。モスバーガーのポテトにはどのようなこだわりがあるのでしょうか。

アツアツの出来立てを店舗で食べられる

モスバーガーのポテトが人気の理由の1つ目に挙げることができるのは、アツアツの出来たてを店舗で食べることができるという点です。

モスバーガーのポテトは厚切りのポテトを使用しているので、出来たてを食べるとポテトのホクホクとした美味しさを存分に味わうことができます。ポテト本来の旨みを充分に感じることができるというわけです。素材の美味しさを味わうことのできるおすすめのメニューです。

塩が美味しい

モスバーガーのポテトが人気の理由の2つ目に挙げることができるのは、ポテトに使われている塩が美味しいという点です。モスバーガーのポテトには、パタゴニア・ソルトが使われています。

パタゴニア・ソルトは「生命の塩」と呼ばれています。このパタゴニア・ソルトとはどのような塩なのでしょうか。パタゴニア・ソルトとは、アルゼンチンの南部パタゴニア地域から採取された塩です。この塩は環境汚染の影響を受けていない塩、重金属成分を一切含まない貴重な塩です。

天日干しだけで仕上げられるパタゴニア・ソルトはミネラルも多く含んでいて、料理に使うと素材の美味しさを存分に引き立てることができると多くの料理人の間で人気のようです。

モスバーガーのポテトは、美味しいというわけではなく、安全なものを安心して食べることができるようにというモスバーガーの気持ちが伝わるメニューともいえます。ぜひ、素材の旨みをさらに引き出してくれる、パタゴニア・ソルトを使ったモスバーガーのポテトを味わってみてはいかがでしょうか。

モスバーガーのポテトの値段

モスバーガーの美味しいポテトの人気の理由について知ることができました。ぜひ、モスバーガーの美味しいポテトを食べたいと思いませんか。気軽に食べることができる人気ファーストフード店、モスバーガーのポテトの値段はどのようになっているのでしょうか。これからモスバーガーのポテトの単品の値段についてご紹介したいと思います。

モスバーガーのポテト「フレンチフライポテト」の値段は、Sサイズの値段は204円+税です。Lサイズの値段は278円+税となっています。お手頃な値段で食べることができるのも人気の秘密といえます。

モスバーガーのポテトはリーズナブルな値段で食べることができるので、お子様のおやつや小腹が空いた時などに気軽に食べることができます。

モスバーガーのポテトのカロリー・塩分

値段も手頃なモスバーガーのポテトのカロリーや塩分についても知りたいと思われませんか。カロリーのことを考えて食事を気にしている方や、塩分控えめなど塩分を気にして食事をとっておられるという方も多いことでしょう。これからモスバーガーのポテトのカロリーと塩分に関しての情報をご紹介します。

モスバーガーのポテトのサイズはSサイズとLサイズの2種類のサイズがあるので、それぞれのサイズのカロリーと塩分についてご紹介します。

まず最初に、Sサイズのカロリーと塩分についてです。Sサイズはポテト1つ(90.5g)のカロリーは224キロカロリーとなっています。食塩相当量は0.6gです。

モスバーガーのSサイズのポテトと同じくらいのカロリーのメニューにはどのようなメニューがあるのでしょうか。モスバーガーの特徴でもあるバンズの代わりに野菜をたっぷり使ってある「モス菜摘」のメニューがモスバーガーのSサイズのポテトと同じくらいのカロリーとなっています。

次に、ポテトLサイズのカロリーと塩分についてご紹介します。Lサイズはポテト1つ(150.9g)のカロリーは374キロカロリーです。食塩相当量は1.1gとなっています。モスバーガーのメニューで同じくらいのカロリーのメニューとしては、「モスバーガー」や「テリヤキバーガー」などがあります。

モスバーガーのポテトって塩抜きできるの?

ポテトを食べたいけど塩分が気になるという方は、ポテトの塩を抜いたりすることはできるのでしょうか。モスバーガーでは、ポテトの塩を抜いてもらうことができます。塩を完全に抜かなくてもいいという場合には、塩を少なめにしてもらうこともできます。塩分が気になるという方でも安心して食べることができます。

モスバーガーのポテト単品だけじゃない!セットメニューもおすすめ

モスバーガーの単品のポテトについてご紹介してきましたが、モスバーガーではポテトの入ったセットメニューもおすすめです。ポテトの入ったセットメニューにはどのようなメニューがあるのでしょうか。

これから、「バラエティパックA」、「バラエティパックB」、「バラエティパックC」、「オニポテ」の4種類のメニューをご紹介したいと思います。ポテトの入ったセットメニューは、家族で食べたり、お友達とシェアしたりするのにおすすめのメニューです。

バラエティパックA

モスバーガーのポテトの入ったセットメニューの1つ目にご紹介するのは、「バラエティパックA」です。「バラエティパックA」には、フレンチフライポテトのLが2個分とオニオンフライ2個分の合わさったお得なセットメニューです。

「バラエティパックA」のポテトは、カナダ、アメリカ、オランダなどのじゃがいもが使用されています。オニオンフライのオニオンは中国のものです。

「バラエティパックA」の値段についてご紹介したいと思います。値段は926円+税です。単品を同じ個数分購入するのと比べてだいぶお得な価格となります。何人かで食べるなら、「バラエティパックA」を買ってシェアするのがお得です。

「バラエティパックA」のカロリーや塩分などの情報についてもご紹介したいと思います。「バラエティパックA」のカロリーは、1つのセット(462.6g)あたり1280キロカロリーとなっています。食塩相当量は5.0gです。

バラエティパックB

モスバーガーのポテトの入ったセットメニューの2つ目にご紹介するのは、「バラエティパックB」です。「バラエティパックB」の内容としては、フレンチフライポテト2個分とオニオンフライ1個分、そして5個入りのナゲットが2個分入ったセットメニューとなっています。ナゲットのソースはバーベキューかマスタードを選ぶことができます。

「バラエティパックB」のポテトは、カナダ、アメリカ、オランダのじゃがいもが、そしてオニオンフライのオニオンは中国のものが使われています。ナゲットの鶏肉は国産のものが使用されています。

「バラエティパックB」の値段についてご紹介したいと思います。値段は1,334円+税です。こちらもセットメニューはお得な値段となっています。

「バラエティパックB」のカロリーや塩分はどのようになっているのでしょうか。「バラエティパックB」のカロリーは1セット(559.2g)あたり1438キロカロリーとなっています。食塩相当量は5.4gです。

このカロリーと食塩相当量の数値にはナゲットに使用するソースは含まれていません。ナゲットにソースを使われる場合はカロリーや食塩相当量に関してもプラスされます。美味しいものが詰まったセットメニューですが、カロリーと塩分には注意が必要です。

バラエティパックC

モスバーガーのポテトの入ったセットメニューの3つ目にご紹介するのは、「バラエティパックC」です。「バラエティパックC」の内容は、フレンチフライポテト2個分とオニオンフライ1個分、そしてモスチキン2本分の入った、ボリュームがあって食べ応えのあるお得なセットです。

「バラエティパックC」のポテトにはカナダ、アメリカ、オランダのじゃがいもが使われています。オニオンフライには中国のオニオンが、そして鶏肉にも中国のものが使用されています。

「バラエティパックC」の値段についてご紹介したいと思います。「バラエティパックC」の値段は1,186円+税です。ボリュームとともにお得感満載のセットメニューです。

「バラエティパックC」のカロリーと塩分についてご紹介します。カロリーは1セット(562.2g)あたり1578キロカロリーとなっています。食塩相当量は7.4gです。先にご紹介した「バラエティパックA」や「バラエティパックB」に比べて食塩相当量の値が高くなっています。

オニポテ

モスバーガーのポテトの入ったセットメニューの4つ目にご紹介するのは、「オニポテ」です。「オニポテ」は、フレンチフライポテトとオニオンフライの入ったメニューです。一人で食べることができる量で、気軽にサイドメニューとして食べることのできる人気のメニューとなっています。

ホクホクのポテトとオニオンの甘味を感じることのできるオニオンフライ入ったセットメニューは揚げたてが絶品のおすすめのメニューです。

「オニポテ」のポテトは、カナダ、アメリカ、オランダのじゃがいもが使われています。オニオンフライのオニオンは中国のものが使われています。

「オニポテ」の値段についてご紹介します。「オニポテ」の値段は232円+税です。サイドメニューの値段としても手軽に食べることのできるおすすめメニューです。

「オニポテ」のカロリーと食塩相当量はどのようになっているのでしょうか。「オニポテ」のカロリーは1セット(77.4g)あたり205キロカロリーです。食塩相当量は0.7gとなっています。

モスバーガーのポテトに関する口コミ

ここで、モスバーガーのポテトに関する口コミについてご紹介したいと思います。モスバーガーのポテトをこれから食べてみようと思っている方は、ぜひ口コミなども参考にしてお店を訪れてみてはいかがでしょうか。

ポテトに関する口コミには、揚げているのに油っこくなくて熱々ホクホクで美味しい、じゃがいもの甘味、塩加減も良い、厚くカットされているのでSサイズでも手べ応えがあり満足できる、ポテトが1個1個が大きいのでじゃがいもの素材の味を楽しむことができるなどの高評価の口コミがあります。

提供までに少し時間がかかるが美味しい、オニオンフライとポテトの両方が入っている「オニポテ」は揚げたてが美味しい、どちらも食べることができる人気商品、ポテトは素朴な味で美味しい、塩加減がもうちょっとあった方が良かったなどの口コミがありました。

口コミからもモスバーガーのポテトの人気の高さをうかがい知ることができます。やはり、モスバーガーのポテトの特徴でもある厚切りポテトは、ホクホク感を感じることのできる絶品メニューであることがわかります。

揚げたてとこだわりの塩、この特徴に惹かれてモスバーガーのポテトを食べたくなる人たちが多いということも口コミを通して知ることができます。素材の味を堪能することのできるモスバーガーのポテトは、じゃがいもがお好きな方には、ぜひおすすめの商品といえます。

Thumbモスバーガーのカロリーを調査!意外に低いメニューや糖質も紹介!
皆さんは、モスバーガーは好きですか。モスバーガーはとても美味しいですが、カロリーをはじめ、糖...
Thumbモスバーガーメニューおすすめ人気ランキングTOP13!美味しい商品を紹介!
注文を受けてから作る人気のお店「モスバーガー」には、おすすめの美味しいメニューがたくさんそろ...

美味しいと人気のモスバーガーのポテトを食べに行こう!

美味しいと人気のモスバーガーのポテトについてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。厳選された素材を使って作られたモスバーガーのポテトは、揚げたてのホクホクの食感と素材を引き立てる塩の絶妙なバランスの絶品メニューです。

単品でポテトを食べたり、モスバーガーの他の人気サイドメニューとの組み合わせを楽しむこともできます。ポテトの入ったお得なセットメニューを注文して食べるのもおすすめです。

ぜひ、モスバーガーに行って、美味しいと評判のポテトを食べてみるのはいかがでしょうか。ランチにおやつにと、色々なシーンで利用できるモスバーガーの魅力を味わってみてください。

関連記事

Original
この記事のライター
Canna

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ