年末年始の沖縄旅行の楽しみ方!気温や服装・おすすめのスポットまとめ!

沖縄旅行といえば夏のイメージが強いですが、実は年末年始のシーズンにもおすすめです。今回は、年末年始における沖縄旅行の楽しみ方について皆さんにたっぷりとご紹介していきます。気温や服装、おすすめスポットなど情報満載でお送りします。

年末年始の沖縄旅行の楽しみ方!気温や服装・おすすめのスポットまとめ!のイメージ

目次

  1. 1年末年始の沖縄旅行ってどうなの?
  2. 2年末年始の沖縄旅行が人気の理由
  3. 3年末年始の沖縄の気温
  4. 4年末年始の沖縄の服装
  5. 5年末年始の沖縄旅行の楽しみ方
  6. 6年末年始の沖縄旅行で訪れておきたいおすすめスポット
  7. 7年末年始の沖縄旅行は離島もおすすめ!
  8. 8年末年始の沖縄へ行ってみよう!

年末年始の沖縄旅行ってどうなの?

沖縄は、全国から多くの観光客が訪れる大人気の観光スポットです。沖縄旅行といえば一般的には夏がハイシーズンとされていますが、最近では年末年始も観光におすすめといわれています。

今回こちらの記事では、年末年始のシーズンにおける沖縄旅行の楽しみ方についてご紹介します。気温や服装、おすすめの観光スポットなど気になる情報を徹底チェックしていきます。年末年始における沖縄旅行の参考にしてください。

Thumb沖縄観光は冬もおすすめ!気温や服装は?ダイビングはできるの?
冬も楽しめる沖縄観光!観光客が少ないシーズンオフは料金も格安でおすすめです。今回は、冬の沖縄...

年末年始の沖縄旅行が人気の理由

皆さんは、沖縄旅行と聞いてどういったイメージを思い浮かべますか?沖縄といえばやはり、夏のシーズンに訪れる夏ならではのリゾート地としての印象を抱く方が多いのではないでしょうか。

ですが、ハイシーズンの夏を避けてゆっくりと過ごせるということで、年末年始のシーズンも沖縄旅行が人気なんです。年末年始の時期にしか味わえない楽しみ方なども含めて沖縄旅行の魅力についてご紹介します。

のんびりできて過ごしやすい

年末年始の沖縄旅行が人気の理由としては、まずのんびりできて非常に過ごしやすいということです。もっとも混雑する夏のシーズンを回避することで、人混みなど気にせずにゆっくりと観光を楽しむことができます。

気候に関しても、寒さが厳しくなってくる本土エリアと比べて温暖で過ごしやすくなっていることも大きなポイントです。雪が降るということは滅多にありませんし、厚手の重いコートやマフラーといった冬の服装も一切必要なく観光を楽しむことができます。

早めの予約で安い航空券をゲットできる

年末年始のシーズンは、那覇空港を発着する飛行機の航空券が比較的安くなるという点も人気の理由としてあげられます。年末年始というと、帰省や観光などで大変混みあう時期で航空運賃も割高になってしまうイメージがあります。

しかしながら、沖縄は夏のシーズンと比べて冬のシーズンであれば観光客が少なく、需要のバランスを考えて航空運賃もお盆などハイシーズンより割安となることが多いとされています。

さらに、各航空会社が設定している先割といった運賃割引サービスを利用すれば、通常の航空運賃よりもぐんと安く航空券をゲットすることが可能です。あらかじめ事前に予定が立てられる場合は、早めの予約で大変お得となります。

人気の観光地が空いている

沖縄には、観光客が多く訪れる観光スポットが様々ありますが、夏のシーズンともなると人気のスポットは身動きが取れないほどたくさんの観光客で混雑します。

ですが、年末年始であれば夏のシーズンよりも遥かに観光客が少ないですし、現地に住む地元民の方も年末年始は各家庭で行事が立て込む忙しい時期です。なので、この時期の沖縄は混雑などまったく気にせずに人気の観光地を巡ることができます。

幹線道路も空いている

沖縄は全国の中でも有数の車社会といわれています。それは、那覇市内を走るモノレール一路線を除けば県内に鉄道路線が一切ないためです。

那覇の中心部を通る国道58号線や国際通りといった幹線道路では、夏のシーズンであれば昼夜を問わず大渋滞が起こっていますが、年末年始であればそのような心配もありません。

ただ注意がすべき点は、年末年始であっても30日と31日は午後以降から地元の方が年越し準備のため買い物に出かけるケースが多く見られます。大型商業施設の周辺などは混雑が予想されるので、注意しましょう。

Thumb沖縄旅行のおすすめ時期まとめ!人気の安いシーズンはいつ?
せっかく沖縄旅行にいくのなら、航空券やホテルの値段だけではなく、台風の時期なども気になります...

年末年始の沖縄の気温

年末年始における沖縄の気温については、最も寒いとされる12月と1月のシーズンであっても平均気温は15℃以上あります。気温15℃程度というと、暑くはなく寒すぎるわけでもなくちょっとひんやりするぐらいの温度です。

ちなみに、東京の1月平均気温は6℃程度とされていますので、本土と比べても10℃近く気温に開きがあることになります。東京でいうと、ちょうど10月下旬から11月中旬ぐらいの季節感が沖縄の年末年始と考えればよいでしょう。

年末年始の沖縄の服装

このように、年末年始においては沖縄と本土では気温のギャップが大きいため、どういった服装をして訪れたらよいか気になるところです。ここでは、年末年始の沖縄の服装について詳しくご紹介します。

沖縄では年末年始の時期であっても、比較的晴れの天気が多く風も穏やかなので、昼間であれば長袖シャツ一枚という服装でも十分歩けるぐらいの温かさとなっています。

ただし、陽が落ちたり天気が悪くなって風が強まったりすると一気に寒く感じるようになるので、外出する際の服装としてはジャケットやウィンドブレーカーなどの上着があるとよいでしょう。

また、朝晩と昼間の寒暖差もありますので、服装は簡単に温度調節できるようにしておくことも重要です。例えば、セーターなどの服装は風を通しやすく、気温が上がると暑くなって汗をかくのでおすすめしません。

Thumb沖縄旅行のための気温や気候・服装を大特集!快適な観光をしよう!
沖縄旅行に行く予定だけど、沖縄の気温は暖かいから夏の服装で大丈夫?沖縄の気候に合った服装は?...

年末年始の沖縄旅行の楽しみ方

ここでは、年末年始における沖縄旅行の楽しみ方についてご紹介していきます。年末年始の沖縄は気候もよく、様々な観光スポットを巡るにはピッタリの時期です。

また、年末年始の沖縄では冬のシーズンだから楽しめるイベントもあります。夏では決して体験できない冬ならではの楽しみ方をご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

のんびり観光地を巡るドライブ

年末年始の沖縄を観光するなら、のんびりと沖縄本島の観光地を巡るドライブという楽しみ方がおすすめです。南北約106kmの長さがある沖縄本島は、各エリアによって独自の文化や雰囲気があってとても魅力的です。

沖縄をのんびりと巡りたいなら、北から南までとことん沖縄を満喫できる2つの王道ルートがあります。美しい海が眺められるスポットや歴史が感じられる世界遺産など、沖縄の魅力が知り尽くせるドライブルートです。

沖縄の海が満喫できる北部コース

こちらの「北部コース」は、沖縄を代表する人気の観光スポットを巡ることができる王道のコースとなっています。北部エリアには美しい海が自慢のスポットや、琉球時代のままの趣きが残る集落など、沖縄らしい風景に癒されたい方はおすすめです。

楽しみ方の例は、那覇空港を出発し、海に突き出た岬にある「ブセナ海中公園」、古民家で沖縄グルメが楽しめる「100年古家大家」、沖縄美ら海水族館の近くにある「備瀬のフクギ並木」、琉球時代の風情が色濃く残る「今帰仁城跡」を巡るコースです。

沖縄の文化が満喫できる中南部コース

こちらの「中南部コース」は、沖縄の歴史を象徴する世界遺産の首里城をはじめ、沖縄が歩んできた文化を巡ることができる人気のコースとなっています。中南部エリアには、琉球時代から現在にいたるまでの歴史が感じられるスポットがいくつもあります。

楽しみ方の例は、那覇空港を出発し、沖縄屈指の観光名所「首里城公園」、沖縄地上戦の舞台にもなった「平和祈念公園」、伝統工芸が体験できる「琉球ガラス村」、オーシャンビューが楽しめる「琉球温泉龍神の湯」を巡るコースです。

冬限定のイベントを楽しむ

年末年始の沖縄旅行で見逃せないのが、冬限定で実施されるイベントに参加する楽しみ方です。沖縄といえば夏のシーズンを中心に様々なイベントが行われているというイメージがありますが、冬でも楽しめる人気イベントもたくさんあるんです。

冬でもあまり気温が下がらない沖縄では、年末年始の時期であっても多くのイベントが実施されています。冬のシーズンでしか楽しめない注目のイベントについてお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてください。

いとまんピースフルイルミネーション

糸満市の観光農園・うちなーファームで開催される「いとまんピースフルイルミネーション」は、12月中旬から年始の頃まで行われるムード満点のイルミネーションイベントです。会場内は色鮮やかなLEDライトやオブジェが美しくライトアップされています。

期間中に行われる迫力満点のレーザーショーはイベント最大の催しとして評判で、カップルやファミリーにも大人気となっています。また、クリスマスや大晦日には花火の打ち上げも実施されるので、南国の夜を存分に満喫したいならおすすめです。

雪と光の冬物語

沖縄市の沖縄こどもの国で開催される「雪と光の冬物語」は、子供から大人まで楽しめる幻想的で情緒あるイベントです。1月2日~5日まで開催され、会場内に粉雪が舞い降りてくる催しや、雪ソリとかまくらが体験できるなどアトラクションも豊富です。

またこちらのイベントでは、新春ならでの餅つき大会をはじめ、沖縄の伝統舞踊として知られるエイサーや獅子舞など地域に根差したお祭りも開催されます。現地の人になった気持ちでお正月を過ごしたいという方はおすすめです。

シュノーケリング&スキューバダイビング

冬のシーズンでもマリンスポーツを楽しみたいなら、「シュノーケリング」と「スキューバダイビング」がおすすめです。これらは一般的に夏のシーズンで行うものですが、沖縄の年末年始の海水温は平均23℃と比較的温暖なので十分に楽しむことができます。

夏より海水温が低くなる年末年始の時期は海の透明度がより高くなるので、条件がよければ最高のシュノーケリングやスキューバダイビングを体験できることもあります。ツアーの予約は直前になると価格が上がることが多いので、早めの予約がおすすめです。

ホエールウォッチング

冬の沖縄でぜひ体験したいアクティビティといえば、「ホエールウォッチング」です。クジラは通常、12月下旬から4月上旬までという限られた期間だけ、温かい海を目指して沖縄へやって来ます。まさに年末年始だからこそ楽しめるイベントです。

内容としては、船に乗ってポイントまで移動して間近で迫力満点のパフォーマンスを見る形になります。船に乗るだけで楽しめるアクティビティなので、子供連れのファミリーにもおすすめです。船酔いが心配だという方は、酔い止めを用意しておきましょう。

年末年始の沖縄旅行で訪れておきたいおすすめスポット

最後に、年末年始の沖縄旅行で皆さんに訪れてほしいとっておきのスポットを厳選してご紹介します。沖縄には様々な観光スポットがありますが、冬のシーズンにおいて特に楽しめるスポットがいくつも存在します。

誰もが知っている定番の観光地はもちろん、知る人ぞ知る隠れた穴場などもご紹介していきますので、気になるスポットがあればぜひチェックしてください。

沖縄美ら海水族館

年末年始の沖縄旅行で訪れておきたいおすすめスポット1つ目は、沖縄本島北部の本部町にある「沖縄美ら海水族館」です。こちらの「沖縄美ら海水族館」は年間約300万人近くが訪れる沖縄有数の人気スポットで、世界でも屈指の規模を誇る水族館でもあります。

世界最大級とされる水槽にはジンベエザメやマンタといった巨大生物がいて、小魚の大群とともに大迫力の光景を楽しむことができます。館内には、沖縄グルメが楽しめるレストランや子供に人気のキャラクターショップなど、娯楽スポットとしてもおすすめです。

住所 沖縄県国頭郡本部町字石川424
電話番号 0980-48-3748

Thumb美ら海水族館の楽しみ方ガイド!イルカショーやジンベイザメも見もの!
沖縄で観光・レジャーにも人気のスポットとして有名な、「美ら海水族館」のおすすめ情報について、...

斎場御嶽

年末年始の沖縄旅行で訪れておきたいおすすめスポット2つ目は、那覇空港から車で約1時間の南城市にある「斎場御嶽」です。「斎場御嶽」は、2000年に世界遺産として登録され、大自然の魂が感じられるパワースポットとして近年人気が急上昇しています。

琉球王国の中で一番格式の高い聖地として知られ、様々な国家的祭事が行われてきたことでも有名です。豊かな森すべてが神域であり、一歩足を踏み入れた瞬間から荘厳で静かな空気が流れます。時間ごとに行われるツアーは1人300円から参加可能です。

住所 沖縄県南城市知念字久手堅地内
電話番号 098-949-1899

第一牧志公設市場

年末年始の沖縄旅行で訪れておきたいおすすめスポット3つ目は、那覇市の国際通り近くにある「第一牧志公設市場」です。沖縄のお土産や新鮮な魚介、肉、野菜といった名産が安く買える地元民にも人気の高いスポットとなっています。

場内は地元ならではの食材やグルメが楽しめるお店がところ狭しと立ち並び、活気に溢れているのが特徴です。1階で購入した魚や肉など一部の商品は、2階の食堂へ持ち込めば美味しく調理もしてくれるので、その場で新鮮な料理を味わいたい方はおすすめです。

住所 沖縄県那覇市松尾2-10-1
電話番号 098-867-6560

年末年始の沖縄旅行は離島もおすすめ!

年末年始の沖縄旅行は、本島だけではなく離島を巡るのもおすすめです。離島では本島以上にゆっくりと時間を過ごすことができますし、何より観光客の数が非常に少ないことが利点です。

比較的便利で観光スポットがたくさんある石垣島・西表島・宮古島や、じっくりと静かに島巡りが楽しめる竹富島・久高島・波照間島などの離島も各々魅力がいっぱいです。シーズンオフの年末年始にこそ離島に訪れてみるのもいいかもしれません。

年末年始の沖縄へ行ってみよう!

年末年始の沖縄旅行の楽しみ方についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。沖縄へ旅行といえば一般的には夏をイメージしますが、温暖かつのんびりと観光が楽しめる年末年始も大変穴場でおすすめです。

今回ご紹介した年末年始における沖縄での気温や服装、そしておすすめのスポットなどを理解した上で、ぜひ素敵で楽しい年末年始の沖縄を満喫しましょう。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
MT企画

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ