松屋の創業カレーが美味しい!とろとろビーフの人気メニュー・価格を紹介!

新しく生まれ変わった松屋のカレー「創業カレー」は、それまで松屋の人気の定番だったオリジナルカレーの後を継ぐこととなったメニューです。ここでは「創業カレー」とオリジナルカレーとの違いや、「創業カレー」の人気メニューについて詳しく紹介します。

松屋の創業カレーが美味しい!とろとろビーフの人気メニュー・価格を紹介!のイメージ

目次

  1. 1松屋の創業カレーは人気と話題!
  2. 2松屋の創業カレーってどんなの?
  3. 3松屋の創業カレーとオリジナルカレーの違いとは?
  4. 4松屋の創業カレーの人気メニューや価格帯を紹介!
  5. 5松屋には店舗限定の創業カレーも販売している
  6. 6松屋の創業カレーメニューはテイクアウトも可能?
  7. 7松屋の美味しい創業カレーを実食してみては?

松屋の創業カレーは人気と話題!

牛丼三大チェーンの一つと呼ばれる「松屋」では、美味しい牛丼に定食メニュー、朝食から豚汁などのサイドメニューまで豊富なラインナップです。

そんな人気の牛丼チェーン松屋では多くの人が牛丼や定食メニューを注文しますが、実はカレーを注文する人も同じぐらいいるということをご存じでしょうか。松屋のカレーメニューのクオリティが高いということは昔からファンの間で話題となっています。

「松屋は牛丼屋ではなくカレー屋」というファンも多く、松屋のカレーへの並々ならぬこだわりを感じさせるエピソードとして知られています。

今回はそんな松屋のカレーの中でも特に人気が高いとされるおすすめのカレーメニューや、各カレーメニューの価格帯とおすすめポイントを中心に、松屋のカレーの魅力をたっぷりと紹介します。

まだ松屋でカレーを食べたことのない人にとって必見の情報ばかりとなっていますので、ぜひ最後までチェックしてみてはいかがでしょうか。

松屋の創業カレーってどんなの?

美味しいと評判の松屋のカレーですが、2019年12月にリニューアルしたことは記憶に新しいところです。それまで「オリジナルカレー」として人気だった松屋のカレーですが、「創業カレー」として生まれ変わりました。

正式名称を「創業ビーフカレー」とする松屋渾身のメニューは、創業カレーもしくは創業ビーフカレーの名で早くもファンの間で親しまれています。

それまで人気だった松屋のオリジナルカレーは一皿390円と安く気軽に食べられるメニューでしたが、リニューアル後の創業カレーでは100円値上がりしていることが大きな特徴です。

それほどこだわりが詰まった一皿ということもできますが、それまで松屋のオリジナルカレーを愛していたファンが値上がりをものともしないほど創業ビーフカレーの虜となっている人が多いようです。

松屋の創業当時の味を楽しめる

2019年12月にまだリニューアルしたばかりの松屋の創業カレーですが、そもそもなぜメニュー名に「創業」とあるのでしょうか。

大人気だったオリジナルカレーも松屋渾身の一作であり、松屋のカレーといえば食通の間で一度は耳にしたことのあるであろう美味しい人気メニューでした。

そんなオリジナルカレーを生み出すきっかけとなったのが、今回リニューアルした創業ビーフカレーなのです。

松屋創業当時のカレーの味わいを再現したとされる創業カレーは、松屋ファンの間では知る人ぞ知る幻のメニューでした。

松屋はこれまでにも期間限定のメニューを定期的に発売しており、いずれのメニューもクオリティが高いことから松屋の底力を世間に知らせてきました。そんな期間限定メニューの一つとして創業カレーは登場していたことがあります。

松屋創業登場のカレーを味わえるとあって、多くの松屋ファンもしくはオリジナルカレーファンがその味を楽しみ、オリジナルカレーとの違いを楽しんでいました。

松屋の創業カレーとオリジナルカレーの違いとは?

新しく生まれ変わった松屋のカレーは、具体的にどのような違いがあるのでしょうか。まず大きな違いとしてあげられるのが、先ほども紹介したように100円値上がりしている点です。

それまで一皿390円で楽しめた松屋のオリジナルカレーですが、値上がり後は一皿490円となっています。

一皿490円とややハードルの挙がった創業ビーフカレーですが、味わいに高級感が生まれよりマイルドになったことによって、より多くの人が松屋の美味しいカレーを気軽に味わえるようになっています。

もちろんこの490円という価格は創業カレーを単品で注文した時の金額です。トッピングやサイドメニューを変更すると価格は高くなります。

人によって塩分の強く感じる味付けと、独特の辛さが際立っていたオリジナルカレーですが、一部のファンの間ではコストパフォーマン抜群の使い勝手の良いメニューとして大人気でした。

100円の値上がりも納得の仕上がりと話題!

牛丼よりもオリジナルカレーを頼む人の方が多いといわれるほど当時のオリジナルカレーは人気でしたが、値上がり後の創業カレーも同じく人気であり続けているのかという点を気にするという人も多いかもしれません。

100円という大幅な値上げにもかかわらず松屋のカレー人気は留まることを知らず、むしろ100円の値上げでクオリティが大幅に上がったと喜ぶ新たなファン層を獲得する事に繋がっているようです。

それまでオリジナルカレーのリピーターだった人も創業カレーのクオリティの高さに納得する人も多く、100円という大幅な値上がりにもかかわらずひとまずは松屋の新カレーとしての地位が確立できたといってもいいかもしれません。

一皿390円から楽しめた松屋のカレーの値上げとあり、当初は困惑するファンも多かった創業カレーですが、より食べやすくなったこともあり松屋のカレーの美味しさをより世に知らしめる結果となりました。

松屋の創業カレーの人気メニューや価格帯を紹介!

そんな松屋の創業カレーですが、創業カレーもいくつかのメニューに分かれて提供されています。ここからは創業カレーの中でも特におすすめのメニューを厳選して紹介していきます。

まずはシンプルな「創業ビーフカレー」ですが、こちらは複数用意された創業ビーフカレーの中でもっともスタンダードなメニューとなります。

その名の通りたっぷりとトッピングされた具材が嬉しい「ごろごろ創業ビーフカレー」や、相性の良いハンバーグがトッピングされた贅沢な一品「創業ハンバーグビーフカレー」もおすすめです。

ここではその3つのおすすめメニューのおすすめのポイントや価格について紹介しましょう。なおここで紹介する松屋の人気カレーメニューについてですが、メニューの内容ではもちろん価格帯についても2020年10月時点のものを紹介しています。

店舗に訪れる時期や店舗にっては若干仕様が変更となっている場合がありますので、あらかじめ留意しておきましょう。

創業ビーフカレー

まずは最もシンプルな松屋のカレーメニュー「創業ビーフカレー」から紹介していきましょう。松屋の創業ビーフカレーの価格は一皿490円となり、松屋の単品メニューを頼むとセットになるみそ汁ももちろん付いてきます。

チキンでもポークでもなく、あえてビーフを選ぶことで他の牛丼チェーンのカレーとの差別化を図った商品ともいえるでしょう。

オリジナルカレーの時のような塩辛さや、一部では「辛すぎる」といわれていたスパイス感も抑えられており、むしろフルーティな印象を受けるビーフカレーに仕上がっています。

かといって食べ応えの良さもオリジナルカレーに引けをとることもなく、物足りなさは全く感じさせません。

より多くの人が松屋のカレーの美味しさに気づくような一皿に仕上がっているので、まずはトッピングなしで味わってみることをおすすめします。とくにはじめて松屋のカレーを味わう人にもおすすめな一品です。

ごろごろ創業ビーフカレー

続いては、松屋の創業ビーフカレーのビーフをさらにたっぷりとトッピングした贅沢なメニュー「ごろごろ創業ビーフカレー」を紹介しましょう。

ごろごろ創業ビーフカレーの価格は一人前790円となり、松屋のメニューの中ではやや高額な商品となりますがその理由にも納得させられることでしょう。

創業ビーフカレーの美味しさの要ともいえるビーフが、ごろごろ創業ビーフカレーにはその名の通りごろごろと入っているのです。とにかくボリュームたっぷりのため通常の創業ビーフカレーとは異なり、別容器でカレーのルゥを用意して提供しています。

松屋の伝説的ヒット商品である「ごろごろ煮込みチキンカレー」を再現したかのような商品でもあるため、ごろごろ煮込みチキンカレーが好きだったという人には特におすすめです。美味しいビーフを贅沢にたっぷりと食べましょう。

創業ハンバーグビーフカレー

松屋渾身の創業ビーフカレーに、こちらも松屋自慢の美味しいハンバーグをトッピングした美味しいメニュー「創業ハンバーグビーフカレー」を紹介します。創業ハンバーグビーフカレーの価格は一皿720円となります。

松屋といえば期間限定商品として定期的にハンバーグメニューの販売を行っており、いずれも美味しいことからレギュラーメニューに食い込む商品があるほどクオリティが高いです。

そんな松屋のハンバーグと創業ビーフカレーを一緒に味わえるとあって、特にファンにとって非常に魅力的な一品となっています。

そのまま食べても、ライスと一緒に口に運んでも美味しい松屋のハンバーグをカレーに絡めていただきましょう。創業ビーフカレーの旨味と美味しいハンバーグの味わいが絶妙に絡まり、スプーンが止まらなくなる美味しさです。

Thumb「マイカリー食堂」はコスパも良くて美味しい!松屋系列の人気カレー店を調査!
関東で人気沸騰中の「マイカリー食堂」。牛肉の松屋系列のカレー店になります。家庭的で美味しいと...

松屋には店舗限定の創業カレーも販売している

松屋の創業ビーフカレーの紹介はまだまだ続きます。ここからは店舗によっては取り扱いのない希少な松屋の創業ビーフカレーを紹介していきましょう。

松屋をはじめとした牛丼チェーンのカレーメニューの中で、鉄板の人気を誇るメニューといえば、カレーと牛丼を掛け合わせたメニューです。

松屋では「カレギュウ」という形で牛丼とカレーを一皿にした商品を昔から提供しており、多くの好評を得てきました。ここで紹介する2つの商品も、そんなカレギュウを創業ビーフカレーにアレンジしたメニューとなっています。

「創業ビーフカレギュウ」と「創業プレミアムビーフカレギュウ」は、松屋のカレーはもちろん牛丼も好きという人にたまらないメニューとなっています。

この二つのメニューのうちどちらかだけを販売している店舗が多いので、お住まいの地域によってどちらのメニューを楽しめるかが異なります。

創業ビーフカレギュウ

松屋の店舗限定で販売されている創業ビーフカレーの一つに、「創業ビーフカレギュウ」があります。この創業ビーフカレギュウの価格は一人前660円となり、後ほど紹介する「創業プレミアムビーフカレギュウ」よりも価格が安いことが特徴です。

創業ビーフカレギュウは文字通り創業ビーフカレーと松屋自慢の牛丼を一皿で楽しむことのできる人気作です。

創業ビーフカレギュウは牛丼と創業ビーフカレーが一つの皿に合い盛りという形で提供されるのではなくライスと牛肉がワンプレートになったお皿と、カレーが別容器で提供されます。そしてもちろん松屋の定食に欠かせないみそ汁も健在です。

そのまま食べても美味しい牛丼と、そのまま食べても美味しい創業ビーフカレーを一度に楽しめる贅沢メニューとなっているため、楽しみ方は様々です。

はじめからカレーを牛丼にかけて食べることはもちろん、最初は別々で味わっておき最後に二つ一緒に味わうという楽しみ方もできるでしょう。

創業プレミアムビーフカレギュウ

松屋の創業ビーフカレーのおすすめ商品で、最後に紹介したいのは創業ビーフカレギュウをさらに洗練な味わいに昇格させた「創業プレミアムビーフカレギュウ」になります。

創業プレミアムビーフカレギュウの価格は一人前720円となり、先ほど紹介した創業ビーフカレギュウよりも若干価格が高くなります。

その理由は松屋の新定番である「プレミアム牛めし」と創業ビーフカレーのコラボレーションを味わえるという贅沢メニューになっているためです。松屋の代名詞の一つであるプレミアム牛めしは、黒胡麻焙煎七味と一緒に食べることが美味しさの秘密です。

国産の玉ねぎを使用していることもプレミアム牛めしの大きなポイントとなっており、甘辛く煮込まれた牛肉には甘さ際立つ国産玉ねぎがぴったり合います。

創業ビーフカレーをワンランク上の味わいで楽しめる創業プレミアムビーフカレギュウは、松屋の創業ビーフカレーの最後に紹介するにふさわしい贅沢メニューです。

Thumb松屋のプレミアム牛めしが絶品!価格やサイズ・気になるお味を調査!
牛めし屋「松屋」では、低価格で気軽に美味しい牛めしを堪能出来るとして長年人気を集めています。...
Thumb松屋のメニューおすすめ15選!定番の牛丼や定食・カレーも人気!
松屋は全国展開する牛丼のチェーン店で、安くて美味しい牛丼を食べることができます。また牛丼以外...

松屋の創業カレーメニューはテイクアウトも可能?

店内で食べることのできる松屋のメニューの多くはテイクアウトすることができます。今回紹介した創業ビーフカレーももちろんテイクアウトすることができますので、自宅で食事を楽しみたい人や店内で食事をしている時間がない人は積極的に利用してみてはいかがでしょうか。

創業ビーフカレーをテイクアウトする場合ライスとカレーのルゥが別容器で提供されるため、帰宅までの時間が経ってしまったとしてもお店の味をほとんど損なくことなく楽しむことができます。

ただし松屋でテイクアウトを利用する際は、店内で食事する時に通常セットになるみそ汁が付きません。みそ汁もテイクアウトする場合は別途60円必要となります。その点だけ留意したうえで、松屋の便利なテイクアウトを利用してみましょう。

Thumb松屋の持ち帰りがおすすめ!テイクアウトメニュー人気15選!
松屋は牛丼などをはじめとする丼物が人気のお店です。松屋は店内でいただくだけではなく、持ち帰り...

松屋の美味しい創業カレーを実食してみては?

松屋には牛丼や定食、ハンバーグといった人気メニューの他に創業ビーフカレーをはじめとした人気のカレーメニューがたくさんあります。

今回紹介した創業ビーフカレーの他に、トマトカレーやバターチキンカレーをはじめとした限定メニューも松屋では定期的に登場しています。ぜひ松屋の美味しいカレーを思う存分堪能しましょう。

関連記事

Original
この記事のライター
ピーナッツ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ