昭和記念公園のイチョウ並木は圧倒的な美しさ!見頃時期や混雑状況は?

東京にある「昭和記念公園」のイチョウ並木はとても美しいと多くの人たちが訪れる人気のスポットとなっています。今回は「昭和記念公園」のイチョウの見頃時期や混雑状況などについてご紹介したいと思います。イチョウ並木の美しい景色を見て癒されるのはいかがでしょうか。

昭和記念公園のイチョウ並木は圧倒的な美しさ!見頃時期や混雑状況は?のイメージ

目次

  1. 1【東京】昭和記念公園のイチョウ並木は一見の価値あり!
  2. 2昭和記念公園のおすすめポイントは?
  3. 3昭和記念公園のイチョウ並木がライトアップされる!
  4. 4昭和記念公園のイチョウ並木が見頃の時期はいつ?
  5. 5昭和記念公園のイチョウ並木紅葉時の混雑状況
  6. 6昭和記念公園のおすすめ施設
  7. 7昭和記念公園の基本情報
  8. 8昭和記念公園へのアクセス方法
  9. 9昭和記念公園にイチョウ並木を見に行こう!

【東京】昭和記念公園のイチョウ並木は一見の価値あり!

東京で景色の美しいと人気の「昭和記念公園」より、今回は、圧倒的な美しさのイチョウ並木についてご紹介したいと思います。「昭和記念公園」のイチョウ並木の見頃時期や混雑状況などについてご紹介します。ぜひ、公園内の散策を楽しむとともに、美しいイチョウ並木を見に行くのはいかがでしょうか。

昭和記念公園のおすすめポイントは?

東京でおすすめの絶景スポット「昭和記念公園」のおすすめポイントとは何でしょうか。これからご紹介したいと思います。ご紹介するポイントには、美しいイチョウ並木に加えて、日本庭園や花木園、こどもの森などがあります。それぞれのおすすめポイントの魅力に迫ります。

1:かたらいのイチョウ並木

東京にある「昭和記念公園」のおすすめポイントの1つ目にご紹介するのは、「かたらいのイチョウ並木」です。黄金に美しく色づくイチョウ並木は約300mも続き、イチョウのトンネルの中を歩きながら景色を楽しむことができるおすすめの場所です。

「かたらいのイチョウ並木」は、うんどう広場の横にあります。約300mのイチョウ並木には約98本のイチョウが植えられています。イチョウ並木には落ちたイチョウの葉が絨毯のように敷き詰められていて、その光景もまた美しいので、ぜひご覧ください。

「かたらいのイチョウ並木」にはベンチが所々にあるので、ベンチに座って、ゆっくりとイチョウ並木や周辺の景色を楽しむのもおすすめです。癒しのひと時を過ごすことができる人気のスポットです。

2:カナール沿いイチョウ並木

東京の「昭和記念公園」のおすすめポイントの2つ目にご紹介するのは、「カナール沿いイチョウ並木」です。こちらのイチョウ並木も「かたらいのイチョウ並木」同様、公園内の人気スポットとなっています。

「カナール沿いイチョウ並木」は、立川口ゲートを入ってすぐのカナール(水路)の両脇にあります。約200mまっすぐに伸びるカナールには大小5つの噴水があります。その両脇に2列ずつのイチョウ並木があります。カナールの両脇にある200mもの黄色く色づいたイチョウ並木は圧巻です。

「カナール沿いイチョウ並木」も訪れる人たちに人気のスポットで、イチョウ並木の見頃時期になると多くの人たちが訪れます。

3:日本庭園

「昭和記念公園」のおすすめポイント、2箇所のイチョウ並木についてご紹介しましたが、「昭和記念公園」にはまだまだおすすめのポイントがあります。3番目にご紹介するおすすめポイントは「日本庭園」です。

「日本庭園」も紅葉時期には特に人気の場所となります。広い敷地の中には芝生広場、池や長い橋もあります。池の周りにはたくさんのモミジが植えられていて、紅葉の見頃時期になると真っ赤に色づく美しい景色を楽しむことができます。

「日本庭園」の中の散策を楽しみながら、様々な角度から美しい紅葉の景色を眺めることができます。池に映る紅葉の風景もまた違った美しさとなっています。

紅葉の見頃の時期になると、園内のイチョウ並木のライトアップとともに「日本庭園」のライトアップも楽しむことができます。夜間に「日本庭園」のライトアップを楽しむには別料金がかかりますが、美しい風景を見ることができますので、ぜひおすすめです。

夜間の「日本庭園」のライトアップ期間中、一部の期間は公園入園料のみで夜間も入場することができます。期間に関しては公式ホームページよりご確認ください。日中とはまた違った華やかな「日本庭園」の風景をお楽しみいただくことができます。

4:花木園 菖蒲田近く

「昭和記念公園」のおすすめポイントの4つ目にご紹介するのは、「花木園 菖蒲田近く」です。花木園は水鳥の池に隣接しています。季節ごとに楽しむことのできる様々な種類の草花が植えられています。ハーブなども植えられています。

花木園で楽しむことのできる花の開花状況に関しては、公式ホームページよりご確認いただくことができます。見頃時期なども知ることができますので、ぜひご確認の上「昭和記念公園」へ行き、四季折々に咲く美しい花を眺め、ゆったりとした時間を過ごすのはいかがでしょうか。

5:こどもの森

「昭和記念公園」のおすすめポイントの5つ目にご紹介するのは、「こどもの森」です。「こどもの森」は見どころ満載のおすすめのスポットです。
 

「こどもの森」は、子供たちが身体を思いっきり動かして遊んだり、自然にふれて様々な体験をしたり、冒険をして楽しんだりと、子供たちが遊びを通して色々なことを学ぶことができるスポットとなっています。

「こどもの森」は、広い敷地内にたくさんの遊び場があります。小中学生が対象になっている工作を楽しむことができる施設などもあります。公園の開園日に利用することができる施設です。

工作を楽しむことのできる「木工房」は、平日は当日受付の先着順となっています。土曜日と日曜日、祝日(春・夏・冬休み期間を含む)は有料で工作指導ボランティアもあります。様々なイベントなども開催されています。詳しくは公式ホームページよりご覧ください。

昭和記念公園のイチョウ並木がライトアップされる!

東京で人気スポットの「昭和記念公園」のイチョウ並木を含むおすすめポイントについてご紹介しました。このイチョウ並木は、日中に美しい景色を見るだけではなく、見頃時期になるとライトアップもされます。ライトアップされたイチョウ並木は昼間とはまた違った美しさが魅力です。

「昭和記念公園」のライトアップに関する情報もご紹介したいと思います。ライトアップされたイチョウ並木もおすすめです。ぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか。

「昭和記念公園」のイチョウ並木のライトアップは、かたらいのイチョウ並木で楽しむことができます。「秋の夜散歩」として開催され、多くの人たちが楽しみにしているイベントとなっています。

2020年の開催期間は、11月3日から11月29日までとなっています。通常の公園入園料のみでライトアップされたイチョウ並木の美しさを眺めることができます。ライトアップの時間は16時30分から21時まで(20時30分消灯)です。

夜間の日本庭園は別途料金がかかりますが、イチョウ並木のライトアップとともにおすすめです。ライトアップされた日本庭園もまた日中とは違った美しさです。

「昭和記念公園」の「秋の夜散歩」についての詳しい情報に関しては、公式ホームページのイベントよりご覧いただくことができます。

人気の黄葉・紅葉まつりは毎年紅葉シーズンに開催

東京の人気スポット「昭和記念公園」でイチョウ並木のライトアップとともに楽しむことができるのが、「黄葉・紅葉まつり」です。人気の「黄葉・紅葉まつり」は毎年紅葉シーズンに開催されます。

2020年に開催される「昭和記念公園」の「黄葉・紅葉まつり」は、イチョウ並木のライトアップと同じ11月3日から11月29日までとなっています。時間は9時30分から16時30分までです。詳しい情報は公式ホームページのイベントよりご覧いただくことができます。

昭和記念公園のイチョウ並木が見頃の時期はいつ?

東京の人気スポット「昭和記念公園」のイチョウ並木が見頃の時期はいつなのでしょうか。ぜひ、見頃の時期に足を運んで、美しい景色を楽しむのはいかがでしょうか。これから、「昭和記念公園」のイチョウ並木が見頃の時期についてご紹介したいと思います。

東京の「昭和記念公園」のイチョウ並木の見頃時期は例年10月下旬から11月下旬頃となっています。紅葉の見頃時期についての情報を調べて行かれることをおすすめします。

「昭和記念公園」の公式ホームページから紅葉についての情報を知ることができます。見頃時期に近くなったらホームページよりご確認いただくことをおすすめします。

昭和記念公園のイチョウ並木紅葉時の混雑状況

東京の人気スポット「昭和記念公園」のイチョウ並木紅葉時の混雑状況などのようなものでしょうか。「昭和記念公園」は東京で人気の公園なので、多くの人たちが訪れますが、広い公園なので普段はあまり混雑するということはないようです。

しかし、美しい景色を見ることができるイチョウ並木紅葉時には、特に多くの人たちが訪れるため混雑が予想されます。公園に入る前の駐車場などでも混雑がみられ、チケット売り場でも混雑が予想されます。

混雑を避けるためには、午前中に行ったほうが良いという口コミもあります。「昭和記念公園」のホームページからは駐車場の混雑状況についての情報も確認することができます。駐車場の混雑状況を確認して行かれることをおすすめします。

昭和記念公園のおすすめ施設

「昭和記念公園」のイチョウ並木や日本庭園などおすすめポイントについてご紹介しましたが、園内にはまだまだ見どころ満載のスポット・施設があります。

「昭和記念公園」には、散策の休憩に利用したり、ゆっくとりくつろぐことのできるカフェやレストランなどがあります。ぜひ、立ち寄ってみるのはいかがでしょうか。

また、「昭和記念公園」にはレンタサイクルもあります。園内にはサイクリングコースがありますので、自転車に乗って園内を散策したりするのもおすすめです。

昭和記念公園の基本情報

東京のおすすめスポット「昭和記念公園」の基本情報についてご紹介します。開園時間・休園日ついてです。開園時間は3月1日から10月31日までは、9時30分から17時までです。11月1日から2月末日までは、9時30分から16時30分までとなっています。

3月1日から春分の日の前日までは17時に閉園となっています。春分の日から3月31日までは17時30分閉園です。4月1日から9月30日の土曜日と日曜日、祝日は9時30分から18時までとなっています。無料エリアとなっているみどりの文化ゾーンは8時30分から開園しています。

次に「昭和記念公園」の休園日についてです。12月31日と1月1日は年末年始のお休みとなります。1月の第4月曜日とその翌日も休みです。

「昭和記念公園」の入園料についてもご紹介したいと思います。一般入園料についてです。15歳以上の大人は450円、小中学生は0円です。65歳以上のシルバーは210円となっています。

他に、昭和天皇記念館とのセット券や2日間通し券などもあります。また、「昭和記念公園」は、無料入園日もあります。おすすめの無料入園日の情報はホームページよりご確認ください。

住所 東京都立川市緑町3173
電話番号 042-528-1751

昭和記念公園へのアクセス方法

美しいと人気のイチョウ並木を眺めることのできる「昭和記念公園」へのアクセス方法についてご紹介したいと思います。

東京の「昭和記念公園」へ公共交通機関を利用してアクセスする方法についてご紹介したいと思います。「昭和記念公園」には複数の入り口があります。

「あげぼの口」にアクセスするには、JR中央線の立川駅より徒歩約10分です。多摩都市モノレールの立川北駅からは徒歩約8分でアクセスできます。「立川口」には、JR中央線の立川駅より徒歩約15分、多摩都市モノレールの立川北駅より徒歩約13分でアクセスできます。

「西立川口」には、JR青梅線の西立川駅より徒歩約2分でアクセスできます。「昭島口」へアクセスするには、JR青梅線の東中神駅より徒歩約10分です。

「玉川上水口」には、西武拝島線の武蔵砂川駅より徒歩約25分です。「砂川口」へアクセスするには、西武拝島線の武蔵砂川駅より徒歩約20分となります。

「昭和記念公園」へ車を利用してアクセスする場合は、中央自動車道の国立府中インターチェンジより国道20号を経由してアクセスすることができます。

「昭和記念公園」へ車でアクセスされる方が利用することのできる駐車場は、「立川口駐車場」、「西立川口駐車場」、「砂川口駐車場」と3箇所あります。公式ホームページより混雑状況などを確認して駐車場をご利用なさることをおすすめします。

「昭和記念公園」の駐車場料金についてご紹介します。1日の一般料金のご紹介です。大型車1,780円、普通車840円、原付・自動二輪車260円となっています。

Thumb昭和記念公園で花見!桜の見頃や場所・夜のライトアップも紹介!
昭和記念公園には一年を通じて美しい花々が咲き誇るため連日自然を楽しむ人達でにぎわっています。...
Thumb昭和記念公園の花情報まとめ!季節ごとの見頃の花やおすすめの見どころ紹介!
立川市の昭和記念公園は緑豊かな公園で、広大な敷地には年間を通じて様々な花が咲き誇ります。春の...

昭和記念公園にイチョウ並木を見に行こう!

東京の人気スポット「昭和記念公園」についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。「昭和記念公園」は見どころ満載の公園です。

特に、「昭和記念公園」のイチョウ並木な美しいと人気のスポットとなっています。イチョウの見頃時期になるとイチョウ並木のライトアップなどもされるので、日中と夜とでは異なる美しい風景を楽しむことができます。

ぜひ、美しいと評判の「昭和記念公園」のイチョウ並木を見に行ってみるのはいかがでしょうか。見どころ満載の「昭和記念公園」での散策を楽しむとともに、美しいイチョウ並木を眺め、癒しのひと時を過ごすことができるに違いありません。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Canna

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ