千と千尋の神隠しのモデルになった温泉まとめ!群馬や台湾など人気スポット紹介!

今でも人気のジブリアニメ「千と千尋の神隠し」のモデルになったと言われるスポットは、温泉旅館をはじめとして国内外に多くあります。今回は群馬の温泉旅館や台湾の観光地など、合計13か所の「千と千尋の神隠し」のモデルといわれる場所をご紹介します。

千と千尋の神隠しのモデルになった温泉まとめ!群馬や台湾など人気スポット紹介!のイメージ

目次

  1. 1「千と千尋の神隠し」のモデルといわれる温泉旅館などをご紹介!
  2. 2「千と千尋の神隠し」はいまだに人気のジブリアニメ
  3. 3「千と千尋の神隠し」の油屋のモデルになった温泉旅館はあるの?
  4. 4「千と千尋の神隠し」の油屋のモデルといわれる温泉旅館
  5. 5「千と千尋の神隠し」の油屋のモデルといわれる温泉旅館以外のスポット
  6. 6「千と千尋の神隠し」の油屋以外のモデルといわれるスポット
  7. 7「千と千尋の神隠し」のモデルになったといわれるスポットを訪ねてみよう

「千と千尋の神隠し」のモデルといわれる温泉旅館などをご紹介!

日本の名作人気アニメの1つである「千と千尋の神隠し」には「油屋」というとても印象的な舞台があります。主人公の千尋が迷い込んだ異世界にある銭湯で、各地から八百万の神々が疲れを癒しにやって来る場所です。

この「油屋」のモデルになったと言われる場所は群馬をはじめとして全国にいくつかあるのみならず、台湾にもそれと噂されるスポットがあります。

今回は「千と千尋の神隠し」の「油屋」のモデルとなったと言われる群馬の温泉旅館をはじめ、このアニメの参考にしたと伝えられるスポットをご紹介します。

「千と千尋の神隠し」はいまだに人気のジブリアニメ

2001年に公開されたスタジオジブリ制作の「千と千尋の神隠し」は、神々の住む異世界に迷い込んだ10歳の少女・千尋が「油屋」という銭湯で働きながら人間の世界に戻るために奮闘する物語です。

興行収入308億円という記録的な数字をたたき出した長編アニメで、これはアニメ映画の興行収入ランキングの1位をいまだに保ち続けている大ヒット作です。2003年の地上波初放送の際の視聴率は46.9パーセントという驚異的なものでした。

「千と千尋の神隠し」は金字塔のアニメですから、その主要舞台である「油屋」のモデルはどこかということが映画公開以来話題となっているのです。

「千と千尋の神隠し」の油屋のモデルになった温泉旅館はあるの?

「千と千尋の神隠し」の舞台である「油屋」は唐破風をもった多層構造の建築物で、和風にも中華風にも見えます。緑色の屋根や紅色の壁、木製の格子窓などノスタルジーを感じる雰囲気が多くの人の心をとらえました。

モデルはどこかと諸説かまびすしい「千と千尋の神隠し」の「油屋」ですが、ジブリの公式見解では「色々なスポットを参考にしていて特定のモデルはない」となっています。それでも「参考にしたスポットは何か所かある」と数か所の具体的な名前が挙げられています。

にもかかわらず、群馬をはじめそれ以外の場所が何か所も取り沙汰され、映画の公開以来20年近くたった今でも「油屋のモデル」なのではと話題になっているのです。

「千と千尋の神隠し」の油屋のモデルといわれる温泉旅館

ここから、「千と千尋の神隠し」の舞台である銭湯「油屋」のモデルといわれるスポットをご紹介していきます。まず群馬をはじめとした温泉旅館7か所です。

「油屋」が銭湯であったため、お湯つながりで温泉旅館がモデルになったのではないかと取り沙汰されることが多いのです。木造多層構造に見える「油屋」の外観から、歴史ある温泉旅館の名が並びます。

能登屋旅館(山形・銀山温泉)

「千と千尋の神隠し」の舞台である「油屋」のモデルなのではないかといわれる温泉旅館の1番目は山形・銀山温泉の「能登屋旅館」です。

山形県・尾花沢市の銀山温泉は、木造多層構造の建物が建ち並び、大正時代のノスタルジックな雰囲気が漂う温泉地で、朝ドラの「おしん」で一躍人気になりました。中でも「能登屋旅館」はひときわ風格のある人気旅館です。その建物は国の登録文化材に指定されているほどで、「油屋」のモデルといわれるのもうなずけます。

「能登屋旅館」は人気の老舗旅館だけあり、宿泊すればその雰囲気、サービスなど総合的に満足すること請け合いです。滝が見える展望露天風呂や尾花沢牛や鴨など地元産の食材を使った美味しい料理は特におすすめです。

Thumb山形・銀山温泉『能登屋』は人気の老舗旅館!料金や口コミ紹介!
銀山温泉は、温まりの温泉として知られる山形県の温泉街です。銀山温泉に数多くある旅館の中でも口...

積善館(群馬・四万温泉)

「千と千尋の神隠し」の舞台である「油屋」のモデルなのではないかといわれる温泉旅館の2番目は群馬・四万温泉の「積善館」です。

群馬県の重要文化財にもなっている「積善館」の建物は、現存する国内で最も古い木造の湯宿建築と言われています。宿の前に赤い橋が架かる様子も含めて確かに「千と千尋の神隠し」の世界観を感じます。外観だけでなく、館内にある棟と棟を結ぶトンネルもアニメに登場するトンネルに似ていると評判です。

群馬県の「積善館」にはシンプルな湯治から贅沢な滞在までさまざまなスタイルの宿泊プランがあります。また、日帰りでも大正時代の雰囲気が漂う浴室での入浴ができますし、入浴しなくても喫茶や食事ができるので、時間のない人におすすめです。

道後温泉本館(愛媛・道後温泉)

「千と千尋の神隠し」の舞台である「油屋」のモデルなのではないかといわれる温泉旅館の3番目は愛媛・道後温泉の「道後温泉本館」です。こちらは憶測ではなく、公式にジブリが「アニメの参考にした」と認めているスポットです。

日本三古湯の1つとして、また、夏目漱石の小説にも登場することでも人気の道後温泉の三層楼の本館は、国の重要文化財にもなっている威風堂々たるものです。にもかかわらず、共同温泉なので大人420円というとてもリーズナブルな料金で入浴ができておすすめです。

「道後温泉本館」では、地元の人たちに混じって観光客の入浴客も少なくありません。石造りの浴室、砥部焼の陶板画、大きな円柱形の湯口などが独特の雰囲気でおすすめの見どころです。

Thumb道後温泉本館は日本最古の湯!坊ちゃんにまつわる個室も!料金もチェック!
夏目漱石の小説「坊ちゃん」にも描かれた「道後温泉本館」は、愛媛の主要な観光スポットとなってい...

金具屋(長野・渋温泉)

「千と千尋の神隠し」の舞台である「油屋」のモデルなのではないかといわれる温泉旅館の4番目は長野・渋温泉の「金具屋」です。

創業1758年という「金具屋」は、その名の通り元は金物を扱う鍛冶屋でした。特徴的な木造四階の建物は昭和初期の建築で、国の登録有形文化財に認定されています。

「金具屋」は4つの自家源泉に8つの浴場がありますが、全て源泉かけ流しという贅沢さです。宿泊すれば「金具屋文化財巡り」に参加し、「千と千尋の神隠し」の世界を彷彿とさせる歴史ある館内を案内してもらえます。ゆっくりとお湯や建築を堪能するためにも宿泊がおすすめです。

湯主一條(宮城・鎌崎温泉)

「千と千尋の神隠し」の舞台である「油屋」のモデルなのではないかといわれる温泉旅館の5番目は宮城・鎌崎温泉の「湯主一條」です。この旅館の建物のうち木造建築2棟と土蔵が国の有形文化財になっています。

県内最大規模という「湯主一條」の木造建築は大正から昭和にかけて建てられ、どっしりとして風格満点、確かにアニメの雰囲気を感じます。近くの山から切り出した杉材を贅沢に使い、しっかりと建てられているため東日本大震災でもびくともしませんでした。

「湯主一條」では古い建築につい目が行きますが、客室は現代的な別館にあり快適な滞在ができておすすめです。食事は木造の本館なので、往復時にタイムスリップの楽しい感覚が味わえます。

千年亭(島根・羽合温泉)

「千と千尋の神隠し」の舞台である「油屋」のモデルなのではないかといわれる温泉旅館の6番目は島根・羽合温泉の「千年亭」です。

「千年亭」は旅館の前に架かる赤い橋と建物の配置、そして湖に囲まれたロケーションがアニメに似ているといわれていますが、その他はあまり「千と千尋の神隠し」的な雰囲気が感じられる要素は多くありません。

それでも山陰八景の1つに数えられる東郷湖の景色を独り占めしているような絶景、源泉かけ流しの温泉、松葉ガニなどのグルメが味わえる「千年亭」は、1度は泊まってみたいおすすめの旅館です。

油屋(岡山・湯原温泉)

「千と千尋の神隠し」の舞台である「油屋」のモデルなのではないかといわれる温泉旅館の7番目は岡山・湯原温泉の「油屋」です。

創業は元禄時代の1688年という「油屋」は、その名の通り元は行燈などの油を売る油商店でした。「千と千尋の神隠し」に出てくる「油屋」と名前が同じであるというだけでなく、建物の雰囲気がアニメの世界観に通じるものがあります。特に明かりが灯る夕方から夜にかけての雰囲気は、アニメのモデルなのでは、といわれるのもうなずけます。

岡山の「油屋」の客室数は8室で、全室に温泉が付いているという贅沢さです。2階以上の風呂は露天ではないものの、窓が広く取られ、川の流れを眺めながら源泉かけ流しが楽しめ温泉好きにおすすめです。もちろん露天や貸切など共用の浴場も完備しています。

Thumb群馬・四万温泉の観光スポット11選!名所やおすすめグルメも一挙紹介!
群馬県には温泉地が数多くありますが、四万温泉は中でも豊かな効能で知られる名湯で、『千と千尋の...

「千と千尋の神隠し」の油屋のモデルといわれる温泉旅館以外のスポット

ここまで、「千と千尋の神隠し」の油屋のモデルといわれる群馬の湯宿をはじめ、温泉旅館をご紹介してきましたが、この項では温泉旅館以外のスポットをご紹介します。中には台湾という、海外のスポットも含まれています。

ここに取り上げた4か所のうち3か所は、ジブリが公式の場で「千と千尋の神隠し」の「油屋」の参考にしたと公言している場所です。

阿妹茶楼(台湾・九份)

「千と千尋阿妹茶楼の神隠し」の舞台である「油屋」のモデルなのではないかといわれる、温泉旅館以外のスポットの1番目は台湾・九份の「阿妹茶楼」です。

ジブリ側が「台湾をはじめ海外のスポットをモデルにはしていない」と発言しているのですが、台湾の「阿妹茶楼」の雰囲気はあまりに「千と千尋の神隠し」の油屋に似ています。特に赤い提灯に灯りがともる夕暮れ時の景観は、アニメの中に飛び込んでしまったのではと感じるほどです。

台湾の「阿妹茶楼」ではレトロな内装の中で食事や喫茶、そして眺望が楽しめます。「阿妹茶楼」だけでなく、九份自体が台湾映画「悲情城市」の舞台にもなったりするほど雰囲気がある人気の町です。台湾観光をするなら是非訪問して欲しいおすすめの町です。

江戸東京たてもの園(東京)

「千と千尋の神隠し」の舞台である「油屋」のモデルなのではないかといわれる、温泉旅館以外のスポットの2番目は東京の「江戸東京たてもの園」です。ここはジブリが「千と千尋の神隠し」のモデルにしたと公言しているスポットです。

小金井市にある「江戸東京たてもの園」は、現地では保存が難しい価値ある建築物を移築して公開している施設で、一般の住宅や商店、銭湯など30近い歴史ある建物の中を自由に見学することができます。

「東京江戸たてもの園」の中で「千と千尋の神隠し」のモデルになった建物は、3つほど名前が挙げられています。1つは銭湯の「子宝湯」です。昭和な雰囲気が漂う「子宝湯」は「油屋」に比べてこじんまりとしていますが、宮崎駿監督に大きなインスピレーションを与えたそうです。

商店建築として展示されている「鍵屋」「武居三省堂」も「千と千尋の神隠し」のモデルになったと言われています。居酒屋の「鍵屋」は千尋の両親が豚になってしまった食堂、薬屋の「武居三省堂」は釜爺の仕事場を彷彿とさせます。

「東京江戸たてもの園」は観光やデートのスポットとしても人気で、歴史ある建物を巡りながら時空を飛び越えたような感覚が楽しめるおすすめの場所です。

目黒雅叙園(東京)

「千と千尋の神隠し」の舞台である「油屋」のモデルなのではないかといわれる、温泉旅館以外のスポットの3番目は、東京「目黒雅叙園」の中にある「百段階段」です。ここは「油屋」の内部を描くのに参考にしたと、絵コンテ集で言及されています。

「目黒雅叙園」はホテルやレストラン、結婚式場などがある複合施設ですが、その1部にある「百段階段」という建築物は非常に独特なものです。長い99段の階段に沿っていくつかの部屋が造られており、それぞれの部屋が昭和初期の工芸美術に彩られているのです。

ほの暗い日本間に浮かび上がる色鮮やかな天井画や柱彫刻、格子細工の窓などは「千と千尋の神隠し」ファンならずとも不思議な魅力の虜になってしまいます。「百段階段」では美術展などが開かれることも多いので、展覧会に合わせての訪問がおすすめです。

日光東照宮(栃木)

「千と千尋阿妹茶楼の神隠し」の舞台である「油屋」のモデルなのではないかといわれる、温泉旅館以外のスポットの3番目は栃木の「日光東照宮」です。こちらもジブリ側から正式にアニメの参考にしたと発表されている場所です。

「日光東照宮」では壁面彫刻がアニメの参考にされたとのことで、そのモチーフや色彩には確かに「千と千尋の神隠し」に通ずるものがあります。また、陽明門や五重塔、廻廊などの建物の要素もアニメの中に見て取ることができます。

Thumb台湾・九份は「千と千尋」のモデルの街?噂のスポットの真相を徹底調査!
日本人観光客に大人気の観光地「台湾」その中でも千と千尋のモデルと噂され、1度は訪れたい地が九...

「千と千尋の神隠し」の油屋以外のモデルといわれるスポット

「千と千尋の神隠し」のモデルになったスポットというと「油屋」のモデル探しになることが多いのですが、アニメには油屋以外にも特徴的な場所や印象的なシーンがたくさんあります。

この項では、「油屋」以外の場所やシーンのモデルになったと話題になっているスポットを2か所ご紹介します。「千と千尋の神隠し」を見た人なら、納得の2か所です。

有楽町駅ガード下(東京)

「千と千尋の神隠し」で「油屋」以外の舞台のモデルとなったといわれるスポットの1番目は東京の「有楽町駅ガード下」です。この場所は、ジブリ側からアニメに出てくる不思議の町の飲食店街の参考にしたと発言があったスポットです。

東京の真ん中の一角と「千と千尋の神隠し」はなかなか結び付きませんが、小さな店が軒を連ね、暖色の光の中で大勢の人たちが飲食をしている様子は、確かにアニメと通ずるものがあると気づかされます。

Thumb有楽町ガード下の人気店を紹介!おすすめの居酒屋や昼飲みできるランチあり!
有楽町と聞くとなんとなく高級店が立ち並ぶイメージですが、ガード下というとサラリーマンが気軽に...

佐渡島(新潟)

「千と千尋の神隠し」で「油屋」以外の舞台のモデルとなったといわれるスポットの2番目は新潟の「佐渡島」です。朱鷺の島、金山のある島として観光地としても人気の佐渡島には、たらい舟という名物の乗り物があります。

岩礁や入り江の多い佐渡島では、洗濯する時に使っていたたらいを改良した舟が考案されました。小回りがきき、安定性があり、さらに櫂1本で操れるたらい舟は、佐渡での貝や海藻漁に適していたのです。「千と千尋の神隠し」では、後半にたらい舟が登場します。

佐渡島では何か所かでたらい舟が運航されています。観光用のたらい舟は漁に使われているものより一回り大きなもので、安定性があります。ゆったりと海の景色を楽しみ、旅情を味わうのにおすすめの乗り物です。

Thumb佐渡島の観光スポット15選!人気名所やおすすめの穴場も紹介!
新潟・佐渡島には人気の観光スポットがたくさんあります。今回は、おすすめの観光スポット15選に...

「千と千尋の神隠し」のモデルになったといわれるスポットを訪ねてみよう

以上、群馬や台湾などジブリアニメ「千と千尋の神隠し」のモデルになったのではないかと言われているスポット合計13か所をご紹介しましたが、その他に何か所も候補になっているスポットがあります。

千尋をはじめカオナシや湯婆婆(ゆばあば)など個性的なキャラクターと共感できるストーリー、そして何より独特の雰囲気・世界観でいまだに人気の「千と千尋の神隠し」の世界に浸ってみたい人は、アニメのモデルと言われているスポットを巡ってみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
MinminK

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ