養老渓谷の絶景紅葉スポット5選!おすすめの見頃時期やライトアップも調査!

養老渓谷は、千葉の人気ハイキングコースとして知られ、一年を通してたくさんの方が訪れます。特に、紅葉の時期になると、ライトアップもおすすめです。養老渓谷の紅葉の見頃時期やおすすめ紅葉スポット、さらには人気のライトアップについてご紹介します。

養老渓谷の絶景紅葉スポット5選!おすすめの見頃時期やライトアップも調査!のイメージ

目次

  1. 1【千葉】人気の養老渓谷の絶景紅葉スポットとは?
  2. 2養老渓谷の絶景紅葉スポットのおすすめの見頃時期
  3. 3養老渓谷の絶景紅葉スポットのライトアップの時期
  4. 4養老渓谷の絶景紅葉スポット(1) 懸崖境
  5. 5養老渓谷の絶景紅葉スポット(2) 中瀬遊歩道
  6. 6養老渓谷の絶景紅葉スポット(3) 弘文洞跡
  7. 7養老渓谷の絶景紅葉スポット(4) 梅ヶ瀬渓谷
  8. 8養老渓谷の絶景紅葉スポット(5) 筒森もみじ谷
  9. 9養老渓谷の絶景紅葉スポットへのアクセス
  10. 10養老渓谷の紅葉後に立ち寄りたい人気スポット
  11. 11養老渓谷の紅葉でおすすめな人気の宿泊施設
  12. 12人気の養老渓谷で紅葉狩りを楽しもう!

【千葉】人気の養老渓谷の絶景紅葉スポットとは?

千葉には、あちこちに自然豊かなスポットがあり人気のエリアです。東京などの首都圏からも近いことから日帰りで楽しむことができます。千葉は温暖な地域といういうこともあり、一年を通じて観光客も多い場所です。

千葉には、人気観光スポットが数々ありますが、そんな中、千葉のハイキングコースで人気スポットが、「養老渓谷」です。新緑の夏もいいですが、やはり、紅葉の絶景が人気です。

千葉・養老渓谷は、紅葉を眺めつつハイキングを楽しむことができるのでおすすめです。紅葉が見頃の時期になると、夜にはライトアップも楽しめます。養老渓谷でおすすめ紅葉スポットや紅葉の見頃時期、人気のライトアップをご紹介します。

Thumb養老渓谷の見どころは?絶景の滝や紅葉・グルメなど日帰り観光スポット紹介!
千葉県の紅葉の名所として有名な「養老渓谷」には、美しい渓谷の中に滝や自然の雄大さを感じられる...

養老渓谷の絶景紅葉スポットのおすすめの見頃時期

ここでは、千葉・養老渓谷の絶景紅葉スポットのおすすめの見頃時期についてご紹介しましょう。千葉は、温暖な地域として知られています。そのために、紅葉の見頃時期についても、他の北エリアと比べると遅めの見頃時期となります。

千葉・養老渓谷の絶景紅葉スポットのおすすめの見頃時期は、ずばり、11月下旬から12月上旬になります。首都圏の北部は10月下旬から紅葉が始まりますが、ここ千葉の養老渓谷は、遅めの見頃時期となり、日本でもっとも最後まで見頃時期が続くスポットとして人気があります。

養老渓谷の絶景紅葉スポットのライトアップの時期

千葉・養老渓谷の絶景紅葉スポットのライトアップの時期についてご紹介しましょう。養老渓谷が見頃を迎える時期には、ライトアップが行われます。養老渓谷が紅葉で見頃となる11月下旬から12月上旬の時期に、17時から21時30分の間でライトアップが行われます。

この紅葉で見頃となる11月下旬から12月上旬は、毎日ライトアップも行われていますので、一度は、美しい紅葉のライトアップを見てみたいものです。東京からもアクセスが良いので、会社が終わった後からでもこのライトアップに間に合うはずです。

ライトアップは、養老渓谷沿いの三カ所で行われます。養老渓谷紅葉ライトアップのマップについては、養老渓谷観光協会のホームページに記載があるので参考にしてみてください。

養老渓谷の絶景紅葉スポット(1) 懸崖境

ここからは、養老渓谷の絶景紅葉スポットをいくつかご紹介しましょう。まず、ご紹介するスポットが「懸崖境」です。懸崖境は、ライトアップで有名なスポットで、紅葉が見頃になる時期の夜にはライトアップの紅葉が見事です。

こちらへのアクセスは国道の橋から覗いていただければ、こちらの懸崖境の紅葉を楽しむことができます。

美しい紅葉を楽しめると人気

懸崖境は、美しい紅葉を楽しめると人気の紅葉スポットです。ライトスポットだけでなく、昼間も美しい紅葉を眺めることができるのでおすすめです。

懸崖境は、断層の様子も見てとれて、美しい紅葉とのコントラストも美しいです。昼間は、太陽の出ているときよりも曇りの日の方が、光が反射せずきれいにみることができます。

養老渓谷の絶景紅葉スポット(2) 中瀬遊歩道

次にご紹介する養老渓谷の絶景紅葉スポットは、「中瀬遊歩道」です。中瀬遊歩道は、養老川沿いにある遊歩道で、人気のハイキングコースにもなっています。遊歩道沿いを歩きながらの紅葉を楽しむことができるのでおすすめです。

有料ではありますが、紅葉の時期には、臨時駐車場もあるので、車でのアクセスもできます。バスでは、小湊鉄道駅養老渓谷駅からバスで粟又行きに乗車して、「天龍荘前」で下車して徒歩10分です。

ハイキングコースとして有名な遊歩道

中瀬遊歩道は、ハイキングコースとして有名な遊歩道です。養老温泉郷や観音橋、アジサイの里麻綿高原などもあるので併せて楽しめます。

養老温泉街から歩いてくると、トンネルを抜けたところに、中瀬遊歩道の入り口にたどり着きます。

養老渓谷の絶景紅葉スポット(3) 弘文洞跡

弘文洞跡は、養老渓谷の絶景紅葉スポットのひとつです。耕地を開拓するために作ったトンネルで、その歴史はなんと、140年も前にさかのぼります。

弘文洞跡は、140年も前のトンネルということで、すでに上部は崩壊してしまっていますが、当時の面影を感じることができます。

養老渓谷でも秘境エリアとして有名

弘文洞跡は、養老渓谷でも秘境エリアとして有名です。まさにその姿は秘境といっても良いようなスポットで、景勝地にもなっています。

弘文洞跡へのアクセスですが、共栄橋から養老川沿いの中瀬遊歩道を歩いていくと、共栄橋から徒歩5分ほどで到着します。

養老渓谷の絶景紅葉スポット(4) 梅ヶ瀬渓谷

梅ヶ瀬渓谷もまた、養老渓谷の絶景紅葉スポットですが、渓谷の浸食崖で見られる紅葉で、美しい紅葉スポットとして人気です。

小湊鉄道養老渓谷駅から徒歩90分ほどで、圏央道市原鶴舞ICからはおよそ30分でアクセスできます。渓谷にはカエデが多いためか、赤く染まった紅葉は見事です。

また、梅ヶ瀬書堂を開校した日高誠実の日高邸跡の紅葉も人気スポットとなっています。駐車場も30台ほど完備されています。

紅葉じゅうたんを見られる穴場スポット

梅ヶ瀬渓谷は、紅葉じゅうたんを見られる穴場スポットとして知られています。日高邸跡では、紅葉の落葉の時期には、幻想的なもみじの絨毯が人気の場所でもあります。

梅ヶ瀬渓谷には、その名の通り、渓谷沿いに400株の梅を日高誠実が植えたそうで、梅の季節も見事です。

養老渓谷の絶景紅葉スポット(5) 筒森もみじ谷

最後にご紹介するのが、筒森もみじ谷です。筒森もみじ谷は、養老渓谷の絶景紅葉スポットでもあります。

より赤く染まった紅葉を楽しめるスポットとしてもおすすめで、「もみじ谷」と言われるように、見事に赤く染まります。

養老渓谷でも人気の紅葉スポット

筒森もみじ谷は、養老渓谷でも人気の紅葉スポットです。国道465号から筒森もみじ谷入口の側道を入ってくるとアクセスできます。

美しい渓谷沿いの紅葉で、落ち葉の時期になると、渓谷沿いは赤く染まります。駐車場も30台ほど確保されていますので、観光の合間に立ち寄れます。

養老渓谷の絶景紅葉スポットへのアクセス

養老渓谷の絶景紅葉スポットへのアクセスについてご紹介しましょう。ここでは、車でのアクセスや公共交通機関でのアクセスをご紹介します。車でのアクセスは、館山自動車道市原ICから1時間ちょっとで、圏央道市原鶴舞ICからは40分、木更津東ICからは50分になります。

車でアクセスした際の駐車場については、水月寺の近くや粟又の滝そばに、いくつか駐車場が完備されています。公共交通機関でのアクセスは、いすみ鉄道・小湊鐵道上総中野駅から粟又行きバスでおよそ15分ほどです。

また、小湊鐵道養老渓谷駅からは粟又行きバスでおよそ15分になります。紅葉の時期になると、養老渓谷駅から粟又方面行きと梅ヶ瀬方面行きのバスが増発しています。

Thumb養老渓谷エリアの駐車場まとめ!無料・安い料金の近い場所を比較!
千葉県の紅葉名所である「養老渓谷」は大人気です。養老渓谷には名所が沢山あるため、毎年駐車場も...

養老渓谷の紅葉後に立ち寄りたい人気スポット

ここでは、養老渓谷の紅葉後に立ち寄りたい人気スポットについてご紹介しましょう。養老渓谷周辺には、紅葉を楽しんだ後に立ち寄りたいおすすめスポットがたくさんあります。温泉もあれば、美味しいグルメを楽しめるスポットもあります。

養老渓谷の紅葉後に立ち寄りたいおすすめスポットから、「滝見苑けんこう村 ごりやくの湯」や「養老渓谷釣堀センター」、「大新(だいしん)」、「手打蕎麦 ゆい」をご紹介します。

滝見苑けんこう村 ごりやくの湯

滝見苑けんこう村 ごりやくの湯は、温泉と食事を楽しむことができる施設となっています。川沿いにある露天風呂は、開放感がありとても気持ちの良い入浴を楽しむことができるのでおすすめです。また、内湯からも美しい養老渓谷の紅葉を楽しめます。

ゆったりとできる休憩所のほかに、食事処もあり、養老渓谷観光をゆっくりと楽しむことができるのでおすすめです。敷地内には川が流れていて、子供達が川遊びを楽しむこともできます。渓流沿いにある施設ということで、どこからでも紅葉を楽しめます。

お食事処のほかにも、バーべキューが楽しめる「ごりやく亭」という施設もあるので、子連れでのバーベキューにもおすすめです。バーベキューをしながら、紅葉も楽しむことができるので人気があります。

養老渓谷釣堀センター

養老渓谷釣堀センターは、養老渓谷にある釣り堀で、紅葉を眺めながらの釣りを楽しむことができます。近所には、足湯もあるので、一日をゆっくりと過ごすことができる施設になります。

養老渓谷釣堀センターでは、ニジマスと鯉釣りを楽しむことができるのでおすすめです。また、お食事処も用意されていますので、釣りを楽しんだ後には美味しいグルメを食べることができます。

バーベキュー場も完備しているので、子連れでの釣りを楽しんだ後は、バーベキューもできます。定休日は火曜日で、釣りの営業時間は10時から18時です。

大新(だいしん)

大新(だいしん)は、養老渓谷そばにある大新名物鯉こく定食がおすすめのお店です。渓谷で採れる山菜を使った料理にも定評があります。紅葉の時期になると、山堀りの自然薯を使った「むぎとろ定食」も人気です。

養老渓谷ならではの食材を使った料理が楽しむことができるということで人気があります。鯉あらい定食や鮎塩焼き定食などの川魚料理もおすすめです。

定休日は不定休なので、必ず確認をしてから出かけてください。営業時間は11時30分から15時で、ランチのみの営業になります。駐車場もあるので、紅葉を楽しんだ後に立ち寄れるお店です。

手打蕎麦 ゆい

手打蕎麦 ゆいは、築130年の古民家を利用したお蕎麦屋さんです。石臼挽きした自家製麺を楽しむことができます。蕎麦は、日本全国から季節にあったものを取り寄せて、最高の美味しさのお蕎麦を楽しむことができます。

また、自家栽培の無農薬野菜を使った天ぷらなども自慢のお店です。現在は、完全予約制となっています。ゆったりとした時間が流れる古民家での食事はゆっくりとランチを楽しむことができます。

手打蕎麦ゆいは、定休日が水曜日と木曜日、さらに不定休もあります。営業時間は11時から13時30分ですが、売切れ次第閉店します。

Thumb養老渓谷温泉の日帰り入浴特集!貸切風呂や食事処のある施設など満載!
千葉県で人気の観光スポット・養老渓谷でおすすめの、日帰りで利用できる温泉をご紹介します。養老...

養老渓谷の紅葉でおすすめな人気の宿泊施設

こちらでは、養老渓谷の紅葉でおすすめな人気の宿泊施設についてご紹介しましょう。養老渓谷の紅葉は、ハイキングも楽しめるということで、週末に宿泊をしてゆっくりと楽しみたいところです。

そんなときには、養老渓谷周辺の宿泊施設がおすすめです。養老渓谷の紅葉でおすすめな人気の宿泊施設から、「温泉旅館 川の家(かわのや)」と「渓谷別庭 もちの木」、「中瀬キャンプ場」をご紹介します。

温泉旅館 川の家(かわのや)

温泉旅館 川の家(かわのや)は、養老川のせせらぎを聞きながら過ごすことができる隠家的なお宿で人気があります。小鳥のさえずりで目を覚ますことができるほど静かな場所にありおすすめです。

おもてなしの心が行き届いているそんなお宿で、ゆっくりと過ごすことができる宿泊施設になります。温泉は、自噴する温泉で、とろとろの美肌の湯を楽しむことができるのでおすすめです。温泉は、洞窟温泉があったり楽しめます。

養老渓谷の名物である黒湯を楽しめるということで人気があり、日帰り入浴も楽しむことができます。料理は、川魚や地元の山菜を使ったキョウド会席グルメを堪能できるのでおすすめです。

渓谷別庭 もちの木

渓谷別庭 もちの木は、養老渓谷駅から無料送迎もしてくれるお宿で、渓谷の中にある隠家的なお宿になります。渓谷の中にあるということで、渓谷が庭のようなそんな宿でおすすめです。

おしゃれな洋室から落ち着ける和室まで用意されています。温泉は、メタケイ酸の泉質ということで、天然の保湿成分なので、入浴後にはお肌もしっとりとします。川沿いには風情豊かな露天風呂がありおすすめです。

また、川沿いだけでなく、山沿いにも露天風呂があり、それぞれ違った風情を楽しむことができます。なお、宿泊をすると、渓谷別庭もちの木のほか、秘湯の宿滝見苑や滝見苑けんこう村ごりやくの湯の3つのお風呂を無料で楽しむことができます。

秘湯の宿 滝見苑

秘湯の宿 滝見苑は、カップルにもご夫婦にも、子連れファミリーにもおすすめなお宿で、露天風呂付の客室から和の落ち着きのあるお部屋までそろっています。落ち着けるラウンジからは紅葉を眺めることもできます。

温泉は、滝の音も聞こえるそんな露天風呂が人気で、自然との一体感を味わうことができるのでおすすめです。「願いの湯」や「叶いの湯」、「長寿の湯」、「化石風呂」と豊富なお風呂を楽しめます。

炭酸水素イオンの温泉ということで、美肌効果があり「美人の湯」として人気があります。日帰り入浴も可能なので、日帰りで紅葉を楽しみにきたときにもおすすめです。

Thumb養老渓谷の日帰り温泉人気9選!貸切できる&宿泊におすすめの施設もあり!
千葉の「養老渓谷」を知っていますか。滝の名所として知られる養老渓谷ですが、実は千葉の房総随一...

人気の養老渓谷で紅葉狩りを楽しもう!

千葉で紅葉が人気のスポット「養老渓谷」をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。養老渓谷は、日本で一番遅くまで紅葉を楽しむことができるスポットとしても人気があります。

養老渓谷では、紅葉が見頃を迎える時期になると、夜にはライトアップもされて、幻想的な雰囲気を楽しむことができます。周辺には人気観光スポットも多いので、休日にゆっくりと紅葉とともに楽しめます。

遊歩道も整備されていますので、子供と一緒に散策を楽しみつつ、紅葉を眺めることができます。首都圏からアクセスの良い場所での紅葉をお探しの際には、ここ養老渓谷の紅葉も候補にあげてはいかがですか。

関連記事

Noimage
この記事のライター
phoophiang

人気の記事

人気のあるまとめランキング