秩父の雲海の絶景が見える場所や時間は?条件や見どころをリサーチ!

秩父は、東京から1番近い雲海スポットだと言われています。この記事では、秩父周辺で高い確率で雲海を見られる、場所と時間帯をご紹介します!雲海が見られる条件も詳しくご説明しますので、条件がそろうときにぜひ秩父の雲海を見にいってみてください!

秩父の雲海の絶景が見える場所や時間は?条件や見どころをリサーチ!のイメージ

目次

  1. 都心からすぐ!秩父の雲海は絶景!
  2. 秩父の雲海:なぜ雲海は発生するのか?
  3. 秩父の雲海:なぜ秩父で発生するのか?
  4. 秩父の雲海:発生する時期と時間は?
  5. 秩父の雲海:発生する条件は?
  6. 秩父の雲海スポット1:美の山公園
  7. 秩父の雲海スポット2:秩父ミューズパーク展望台
  8. 秩父の雲海スポット3:三峯神社
  9. 秩父の雲海スポット4:宝登山
  10. 秩父の雲海穴場スポット1:浦山ダム
  11. 秩父の雲海穴場スポット2:風と光の広場
  12. 秩父の雲海穴場スポット3:羊山公園
  13. 秩父の雲海穴場スポット4:ナチュラルファームシティ農園ホテル
  14. 秩父雲海ツイッターも活用!
  15. 秩父の雲海!都会でも絶景が!

都心からすぐ!秩父の雲海は絶景!

harayorihitoさんの投稿
23823312 1844356519207732 1780277095381860352 n

雲海って、高い山にハイキングをしないと見られないイメージですが、秩父では、そんなハイキングをしなくても、高い確率で雲海が見られる場所がたくさんあります。都心から1番近くで雲海を見られる場所は、秩父だと言われています。この記事では雲海が発生する時期、時間帯、条件と合わせて、秩父のおすすめの雲海スポットをご紹介します。

秩父の雲海:なぜ雲海は発生するのか?

heboitaroさんの投稿
28152869 714669692070136 349085548725403648 n

放射冷却という現象で、夜の間に地表の温度が下がることにより、前日の雨などで、水分を多く含んだ空気が一気に冷やされ、その水分が凝固化することで霧が発生します。放射冷却は1年中起きていますが、秋から春にかけて、良く晴れて、風の弱い夜間に気温が下がりやすいです。

snufkin25さんの投稿
26221697 1640762379313403 1716488163792257024 n

霧と雲は同じもので、両方水蒸気が水滴になったものです。地表付近で、放射冷却により冷やされて水滴になると「霧」、上空で空気が冷やされて水滴になったものは「雲」です。「雲海」は地表付近にできた霧のことを指しますが、その霧が上から見ると海のように見えることから雲海と呼ばれるようになりました。

秩父の雲海:なぜ秩父で発生するのか?

layla2727108さんの投稿
25006942 137911916911310 1789062408036155392 n

秩父は盆地状となっており、盆地は風の影響を受けにくい特徴があります。そのため、「逆転層」と呼ばれる現象が起きやすいのです。「逆転層」とは、放射冷却によりできた冷たい空気が山の谷からも流れてきて盆地の底にたまり、盆地の底の方が山の中腹よりも気温が低くなる現象のことです。

yoshikazu.takagiさんの投稿
22637158 723256714536391 625344906130358272 n

盆地の中で逆転層が起きると、冷たい空気の上に暖かい空気があるため、盆地にふたがされたような状態になり、霧が上昇せず、そこに留まることで雲海となります。夜の間にできた霧が、朝まで溜まったままになっていると、少し高いところから雲海を見ることができます。昔、秩父は海だったそうで、盆地の地形はその名残でしょうか。

秩父の雲海:発生する時期と時間は?

yumi_0201さんの投稿
23595892 377305979391852 7397951373448314880 n

秩父の雲海が多く発生する傾向がある時期は、春と秋です。特に、10月中旬から11月中旬がピークだそうです。雲海が発生しやすい時間帯は、日の出前後の数時間です。大体の目安は、夏が未明から6:30頃まで。冬は、未明から8:30頃までです。午前中に雨が降り、午後から晴れたときも、雲海が発生する場合があります。

秩父の雲海:発生する条件は?

go.oharaさんの投稿
27582261 361797797561977 3437399744467435520 n

秩父の雲海が発生する1つ目の条件は、早朝の湿度が高いことです。湿度95%以上が目安なので、雨が降った日の次の日の早朝がねらい目です。日の出の時間帯の湿度が、100%に近ければ近いほど発生する確率は高くなります。気象庁ホームページのアメダスで、1時間ごとの湿度が確認できますので、ぜひご活用ください。

gijinkunさんの投稿
26871715 279137962619359 5171430470251970560 n

2つ目の条件は、風がないことです。雲海が発生するには、無風、またはほぼ無風状態である必要があります。風があると、発生した霧が盆地の中にとどまらず、流れてしまうからです。秩父地方に濃霧注意報が発令されたら、ほぼ確実といえます。3つ目の条件は、当日晴れていること。

ju_ki_8さんの投稿
27573936 2009937849295025 4298952342750887936 n

前日には雨が降り、当日は晴れているときに雲海が発生します。場所によって、当日が雨でも観測できる場合がありますが、雲海をきれいに見るためにも、当日は晴れの日がおすすめ。4つ目の条件は、寒暖差があることです。夜間の最低気温と、当日予想される最高気温の差が大きいときに雲海が発生します。

秩父の雲海スポット1:美の山公園

pocky_8810さんの投稿
24838453 1942165572715654 4105395015876870144 n

まずご紹介するのは、広範囲の雲海が楽しめると評判の「美の山公園」です。西武鉄道西武秩父駅から車で約30分です。この公園には展望台が3カ所あり、一方向だけでなく、多方向に広がる雲海を観察することができます。秩父盆地の各所で、違った雲海を楽しめるかもしれません。

snufkin25さんの投稿
26869237 329324164140558 4625055749108662272 n

この場所は人が少なく、静かなところなので、その静けさの中でじっくり雲海を観察できます。美の山公園は、夜景100選にも選ばれている、夜景でも有名な場所です。夜に雲海が発生することもあるので、時期によっては夜景と雲海のコラボレーションが楽しめる場所でもあります。

taku56llccbさんの投稿
28153119 218446225398359 2639959952667443200 n

公共交通機関ではアクセスできない場所なので、車でお出かけください。無料の駐車場が展望台のすぐ近くにあるようです。宿泊施設も、展望台から車で5分のところにありますので、早起きが苦手な方は宿泊して雲海を見に行くのもいいかもしれません。美の山公園に向かう道中で、野生の鹿に遭遇した方もいるようです。

秩父の雲海スポット2:秩父ミューズパーク展望台

michan214さんの投稿
13707262 646274495526631 712544261 n

「秩父ミューズパーク展望台」は、秩父市街地から車で約20分の場所にあります。この展望台は、山から突き出したところにあり、目の前に迫る雲海を楽しむことができるスポットです。1番人気で有名な場所なので、ピークの時期は混雑していることもあります。無料のP10駐車場が、展望台に1番近い駐車場です。

harayorihitoさんの投稿
26274532 313467259142792 1080378875617214464 n

駐車場の反対側に、展望台に続く道があります。4、5分ほど、駐車場から展望台まで森の中を歩きます。最後に少し長めの階段を上がれば、その先は展望台です。この展望台からは、高さ40mの秩父公園橋が雲海から頭だけひょこっと出ているのを見ることができます。こんなに高いところまで霧ができているんだと実感できるスポットです。

shimamura_tomohisaさんの投稿
26065315 171875730231193 6431831182094106624 n

また、同じミューズパーク内に「旅立ちの丘」という展望台がもう1つあります。ここはP12駐車場が最寄りで、展望台のすぐ近くに駐車場があります。展望台と雲海との距離は、ミューズパーク展望台より遠くなりますが、そちらの展望台がピーク時期で混んでいたら旅立ちの丘展望台に移動してみるのもいいかもしれません。

秩父の雲海スポット3:三峯神社

rinankoxxさんの投稿
27893679 1469739043151993 2671275491230482432 n

3つ目に紹介するのは「三峯(みつみね)神社」です。関東最大級のパワースポットとして有名な神社です。西武秩父駅から車で約1時間の場所にあります。標高が1100mと高く、他の雲海スポットとはまた違った雲海を楽しむことができるそうです。雲海は、本殿の手前にある「奥宮遥拝殿(おくみやようはいでん)」から見ることができます。

このスポットの長所は、雲海の発生率が比較的高いこと!年平均で35%です。2017年7月には70.9%、9月と11月には60%を記録しました。他のスポットでは雲海が見れない時期も、三峯神社では見ることができるときがありそうです。また、他の雲海スポットを見下ろすぐらいの高さにあるので、広範囲に広がる雲海を1つの展望台から見ることができます。

他の雲海スポットとは違い、自然に囲まれているので、山々の間を漂う雲海を楽しめます。何度訪れても、その度に違った顔を見せてくれる三峯神社からの雲海。ツアー客もたくさん訪れるので混雑は必至ですが、それでも行く価値は十分あるかと。三峯神社の境内には、温泉宿泊施設もあるそうです。

秩父の雲海スポット4:宝登山

______mck19さんの投稿
28156199 122294628599007 4018730740576419840 n

4つ目に紹介する雲海スポットは、長瀞にあります「宝登山(ほどさん)」です。秩父市内からは、車で30分ほどかかります。宝登山山頂へは、宝登山ロープウェイを利用します。11月には土日限定で、朝6時から20分間隔で雲海観賞用にロープウェイが動いています。ただ、土日以外は自力で山頂まで歩く必要があります。

yama_gohan_yummyさんの投稿
28152356 225061868066623 6109220078069219328 n

11月以外にも、雲海の発生する時期にロープウェイが運行されることがあるようです。詳しくは、宝登山ロープウェイのホームページをご確認ください。早朝にロープウェイが運航している時期は、長瀞駅から無料の雲海観光便シャトルバスが出ているようです。こちらは、秩父鉄道のホームページをご覧ください。

mayamayakaoさんの投稿
28152070 863765117127657 3789794621328982016 n

宝登山は、標高497m。トレッキング気分で登ることができます。長瀞駅から徒歩約80分で頂上につくそうです。登山がお好きな方は、ロープウェイが動いていない時期でも、雲海を見に頂上まで登ってみてはいかがでしょうか。帰りには、秩父三社の1つでもある宝登山神社に立ち寄って、ぜひお参りを。

秩父の雲海穴場スポット1:浦山ダム

como_damさんの投稿
26264296 1560840717331063 4196778352134062080 n

ここからは、穴場の雲海スポットをご紹介します。1つ目は「浦山ダム」です。秩父の市街地から、車で15分ほどの場所にあります。浦山ダム専用の無料駐車場があります。ダムの高さは156m。秩父の街を、山の谷間を通して見る形となり、山の向こうに広がる雲海をお楽しみいただけます。

cuarentad4さんの投稿
25008005 1707406562611111 1227459510977691648 n

ダムの上は展望できる場所がとても広いので、たとえ混んでいたとしても、他の人に気を使わず、雲海を観賞することができます。霧の量が多いときには、ダムのすぐ手前まで雲海が発生するんだとか。浦山ダムでは紅葉も楽しめるので、10月下旬から11月の時期は、雲海と紅葉の両方が見れるかもしれません!

meiyunphotoさんの投稿
14717390 315764602143957 8509233947509522432 n

また、ダム内部は無料で見学可能です!9時から17時まで一般公開されているので、雲海を見たあとにブラっとしてみてはいかがでしょうか。資料館うららぴあの1回は食堂になっています。おすすめは「浦山ダムカレー」!味は普通だそうですが、ダムの形に似せて作られていて面白いです。

秩父の雲海穴場スポット2:風と光の広場

tanaken_chichibu_unkaiさんの投稿
14716552 562230727301366 5410366630574161920 n

「風と光の広場」は、浦山ダムから徒歩3分ほどの場所にあります。広場と名前が付けられていますが、小さな展望台があるだけです。あまり人がいないので、ゆっくり雲海を楽しむことができる穴場スポットです。ダムの上で見るより、広い範囲で秩父市街を見渡せます。ダムから雲海を見たあとに、こちらも訪れてみては。

ma__lucky20さんの投稿
27893699 170990033681095 6040756976521052160 n

こちらの広場は夜景も楽しめるそうなので、運が良いと、夜景と雲海の両方を見ることができるかもしれません。秩父市街地から少し離れているので、光量は控えめですが、広がりのある眺望を楽しむことができます。風と光の広場の場所は、浦山ダムから見えるV字の谷間の左側です。

秩父の雲海穴場スポット3:羊山公園

itadaikimassuさんの投稿
26066178 1375224432589229 655754309673156608 n

この「羊山公園」は、西武秩父駅から徒歩約12分の場所にある、駅から歩いて見に行ける雲海スポットです。羊山公園の見晴らしの丘からは秩父市街地が見渡せ、昼間の景色や夜景もきれいですが、時期によっては雲海も見ることができます。見晴らしの丘は、アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の中にも登場する場所です。

jayhp1125さんの投稿
23734605 862480557263218 1311304320636944384 n

羊山公園は標高が低いので、雲海と同じ高さで楽しむことができます。あまり早い時間だと、自分自身が雲海の中に入ってしまい、真っ白で何も見えないので、他の場所より少し遅めの時間に行かれることをおすすめします。時間は、6:45から7:15ぐらい。この公園には、専用の無料駐車場があります。

tydkzkさんの投稿
24125175 913585148797821 5924262104650481664 n

標高が低いので、他のスポットよりは雲海を見れる確率は低めですが、雲海のピーク時期は見れることが多いようです。遅めの時間でも十分楽しめるので、他のスポットを見に行ってからこの羊山公園に来る方も多くいらっしゃいます。せっかくの早起きを無駄にしないよう、いろんな雲海を楽しみましょう!

秩父の雲海穴場スポット4:ナチュラルファームシティ農園ホテル

wulanderさんの投稿
15251617 1816323221990049 6838512890798931968 n

こちらの「ナチュラルファームシティ農園ホテル」は、少し高いところにあり、市街地を見下ろせるので、こちらも雲海の穴場スポットです。お部屋からでもお風呂からでも雲海を楽しむことができます。なるべく高い方がいいので、お部屋は1番上の階がおすすめです。西武秩父駅から車で10分の場所にあり、駅からホテルの送迎バスもあります。

dendenchiさんの投稿
21373296 141011316413961 8257525005420593152 n

ホテル1階にある大浴場は温泉で、温泉に浸かりながら雲海を見ることも可能です。また、露天風呂付き客室もあります。冬の早朝の寒い中、じっと雲海を眺めるのが苦手な方には、暖かいお部屋やお風呂からゆっくり雲海を見られるのでおすすめです。日が昇るにつれて薄くなっていく雲海を、長い時間お楽しみいただけます。

秩父雲海ツイッターも活用!

ここまで雲海の発生する条件や時期、おすすめスポットをご紹介しましたが、簡単に雲海の発生状況を知ることができる方法があります!それが、「秩父雲海予報Twitter」です。秩父在住の気象予報士の方が運営されているアカウントで、気温や湿度、風速などのデータを元に雲海発生率を割り出してくれています。

制度はかなり高いらしく、雲海発生率が80%以上だったら、必ず雲海が発生するそうです!前日の夜9時ごろに翌日の雲海発生率をお知らせしてくれるので、発生率が80%以上だったら、雲海を見に行って間違いありません!難しい条件を覚えなくても、簡単に発生状況を知ることができます。

snufkin25さんの投稿
22711039 913525815471972 4888839515008925696 n

また、ミューズパーク展望台には「秩父雲海カメラ」と呼ばれるライブカメラが設置されていて、リアルタイムの映像を確認することができます。映像はスマホからも閲覧できます。早朝、ライブカメラに霧が映っていたら雲海が発生している証拠です!ツイッターと合わせて、こちらも活用されてはいかがでしょうか。

秩父の雲海!都会でも絶景が!

atsuhiko_kodamaさんの投稿
26866629 1799504210061699 3882926112354861056 n

いかがでしたでしょうか。雲海が発生する時期や条件と、秩父の雲海スポットをご紹介いたしました。条件を覚えるのはなかなか難しいので、ぜひツイッターなどのSNSを活用して情報収集し、雲海を見に出かけてみてください。かなりの早起きが必要ですが、雲海が見れれば眠気なんて吹っ飛ぶでしょう!

Thumb秩父の有名パワースポットまとめ!ご利益がすごい神社や名所巡りの旅へ!

関連記事

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ