池袋で御朱印巡りならココ!パワースポットで有名なおすすめの神社やお寺5選!

東京・池袋にはたくさんの神社やお寺があり、パワースポットとして大変注目をされています。御朱印を頂くことができるところも多く、御朱印集めをしている人にもとても人気です。東京・池袋で御朱印を頂くことができるおすすめの神社やお寺をピックアップして紹介します。

池袋で御朱印巡りならココ!パワースポットで有名なおすすめの神社やお寺5選!のイメージ

目次

  1. 1池袋の神社やお寺に御朱印を頂きに行こう!
  2. 2池袋の人気パワースポットを5選厳選してご紹介
  3. 3池袋の有名なおすすめの神社やお寺⑴池袋御嶽神社
  4. 4池袋の有名なおすすめの神社やお寺⑵池袋氷川神社
  5. 5池袋の有名なおすすめの神社やお寺⑶大鳥神社
  6. 6池袋の有名なおすすめの神社やお寺⑷本納寺
  7. 7池袋の有名なおすすめの神社やお寺⑸鬼子母神堂
  8. 8池袋で御朱印巡りをしよう

池袋の神社やお寺に御朱印を頂きに行こう!

東京・池袋にはたくさんの神社やお寺があり、いつも多くの人が手を合わせに訪れます。パワースポットとしても大変話題になっていて、あわせて御朱印を頂くことができるところも多くあります。東京にある御朱印を頂くことができる神社やお寺について、アクセスなどの基本の情報と一緒に紹介します。是非、参拝に行ってみてください。

池袋の人気パワースポットを5選厳選してご紹介

東京・池袋には、あちこちに神社やお寺があり、地元の人を中心に大変多くの人から篤く信仰されています。

パワースポットとしてもSNSなどで話題となっていて、いつも大勢の人がじっくりと手を合わせて参拝しています。

神社を参拝する時には、最初に手水舎でしっかりと手と心を洗い清めてから二礼・二拍手・一礼の作法で参拝をしましょう。

お寺を参拝する時には、深めにしっかりと一礼をしてから、きちんと両手を合わせてと祈願すると良いでしょう。

境内には、人気の見どころスポットがあるところも多いので、あわせて巡っておくとより大きなパワーを頂くことができるでしょう。

御朱印巡りにおすすめの神社やお寺からピックアップ

神社やお寺の中には、今とても評判となっている御朱印を頂くことができるところがあり、注目されています。

東京・池袋にある御朱印を頂くことができる御朱印巡りにおすすめの神社やお寺を選りすぐって5つ紹介します。

御朱印は、それぞれの神社やお寺を参拝または拝観した証として授かることができる証明書のようなものです。

御朱印を授かりに行くときには、必ず参拝・拝観をしてから決められた場所に頂きに行くようにしましょう。

ほとんどの神社・お寺では御朱印を授かることができる時間が決まっています。時間内に行くことができるようにしっかりとしたスケジューリングをしておくことが大切です。

池袋の有名なおすすめの神社やお寺⑴池袋御嶽神社

東京・池袋のパワースポットとして人気で有名なおすすめの神社やお寺の一か所目は、「池袋御嶽神社」です。

「池袋御嶽神社」は、東京都・豊島区の池袋3丁目にある、池袋駅の西口周辺の鎮守とされている神社です。

ご祭神として、倭健命(やまとたけるのみこと)・神武天皇(じんむてんのう)・武甕槌命(たけみかづちのみこと)が祀られています。

創建などの歴史的な詳しいことはよく分かっていませんが、昔から厄除けや災難除け・防火などのご利益を頂くことができることで知られていて、今では神社のある場所である池袋の袋の発音がフクロウとよく似ている言葉ということで、苦労を除いて福を呼ぶ(不苦労)神様としても人気があります。

池袋御嶽神社の御朱印

「池袋御嶽神社」で授かることができる御朱印は、中央部分に「御嶽神社」の文字、右側に「池袋鎮座」の文字、左側に日付を書いて頂けます。

中央には赤い朱印、右下には大変かわいらしいフクロウのイラストの印を押して頂けます。初穂料は、500円となっています。

「池袋御嶽神社」で御朱印を頂くことができるのは、9時から19時までとなっていて、少し遅めの時間まで頂くことができるようになっています。

アクセス方法

「池袋御嶽神社」に電車を利用してアクセスしようと思っている場合は、JRの「池袋駅」で降りて西口から出ると徒歩約12分でアクセスすることができます。

自動車の場合は、首都高速中央環状線・「西池袋出入口」であったり、首都高速5号池袋線・「北池袋出入口」または「東池袋出入口」などの利用が良いでしょう。

駐車場はご祈祷以外の時には周辺駐車場を利用しましょう。「リパークワイド池袋3丁目第8」は、約2台分の24時間営業の駐車場です。料金は、全日8時から20時までが20分200円、20時から翌朝8時までが60分200円となっています。最大料金は、全日8時から20時までが1400円、20時から翌朝8時までの夜間は800円です。

池袋の有名なおすすめの神社やお寺⑵池袋氷川神社

東京・池袋のパワースポットとして人気で有名なおすすめの神社やお寺の二か所目は、「池袋氷川神社」です。

「池袋氷川神社」は、東京都・豊島区の池袋本町3丁目にある、池袋の北部や東部地区の氏神様として知られている神社です。

ご祭神として 建速須佐之男命(たけはやすさのをのみこと)・髙皇産霊神(たかみむすひのかみ)・天照大御神(あまてらすおほみかみ)などを祀っています。

創建年代などのことは分かっていませんが、頂くことができるご利益には、厄除けや除災招福・病気平癒・学業成就などがあります。

開門時間は、6時から17時までとなっているので、時間内に神社に到着をすることができるようにしっかりと計画をしておきましょう。

池袋氷川神社の御朱印

「池袋氷川神社」で授かることができる御朱印は、中央部分に「池袋氷川神社」の文字、右側に「奉拝」の文字、左側に日付を書いて頂けます。中央に朱印を押して頂けるとてもシンプルな御朱印となっています。初穂料は、500円となっています。

御朱印を頂くことができる場所は、境内の左側の奥にある授与所であり、受付時間は、9時から16時までとなっています。

アクセス方法

「池袋氷川神社」に電車でアクセスしたいと考えている場合は、東武東上線の「下板橋駅」で降りると徒歩約5分でアクセスできます。東武東上線の「北池袋駅」で降りても徒歩約11分で行けます。

自動車でアクセスしたいと考えている場合は、首都高速中央環状線・「西池袋出入口」、さらには首都高速5号池袋線・「北池袋出入口」や「東池袋出入口」などで降りることができるように準備をしておきましょう。

事前に周辺駐車場について調べておくと良いです。「リパーク池袋本町3丁目第3」は、約10台分の24時間営業の駐車場です。料金は、全日8時から22時までが40分400円、22時から翌朝8時までが60分200円となっています。最大料金は、全日入庫をしてから24時間までが1000円であり、繰り返し適用となります。

池袋の有名なおすすめの神社やお寺⑶大鳥神社

東京・池袋のパワースポットとして人気で有名なおすすめの神社やお寺の三か所目は、「大鳥神社」です。

「大鳥神社」は、東京都・豊島区の雑司が谷3丁目にある、毎年11月の酉の日に行われる酉の市でよく知られている神社です。

ご祭神として、日本武命(やまとたけるのみこと)・倉稲魂命(おいなりさま)・蛭児大神(えびすさま)が祀られています。

「大鳥神社」で頂くことができるご利益には、開運招福・病気平癒・商売繁盛・芸能上達などがあります。

「大鳥神社」は、正徳2年(1712年)に鷺明神として鬼子母神の境内に祀られたのが始まりであると考えられていて、当時出雲の松前藩の第5代目藩主であった松平宣維が自分の嫡男の天然痘の祈願のためにここで祈ったところ治ったので、厄病除けの神様として崇められた、と伝わっています。その後明治の時代に現在の場所に移されました。

大鳥神社の御朱印

「大鳥神社」で授かることができる御朱印は、中央部分に「大鳥神社」の文字、左側に日付を書いて頂けます。

さらには、中央部分に朱印、右側上部に「雑司が谷」の朱印、右側下部に電車のイラストの印などを押して頂けます。

また、「大鳥神社」では、酉の市の日・初詣の時期・夏詣の時期などに期間限定の御朱印が登場することがあり、とても人気があるので、SNSなどでしっかりと最新情報をチェックをしておくことをおすすめします。さらには、「雑司が谷七福神」の恵比寿様の御朱印も頂くことができます。

御朱印を頂くことができる場所は、拝殿の左側にある授与所であり、受付時間は8時から17時までとなっているので、間に合うように行きましょう。

アクセス方法

「大鳥神社」に電車を使ってアクセスをする場合は、都電荒川線の「都電雑司ヶ谷駅」で降りると徒歩約2分、都電荒川線の「鬼子母神前駅」で降りると徒歩約2分、東京メトロ副都心線の「雑司が谷駅」で降りると徒歩約2分、JRの「池袋駅」で降りると徒歩約15分などで到着することができます。

自動車を使ってアクセスをする場合は、首都高速5号池袋線・「北池袋出入口」または「東池袋出入口」、それか首都高速中央環状線・「西池袋出入口」などの利用がおすすめです。

「大鳥神社」からほど近い場所にある「NPC24H雑司が谷2丁目パーキング」は、約4台分の24時間営業のコインパーキングです。料金は、全日0時から24時までが25分200円となっています。最大料金は、全日入庫をしてから24時間ごとに1200円で、18時から翌朝8時までの夜間のみ300円となっています。支払いは現金のみです。

池袋の有名なおすすめの神社やお寺⑷本納寺

東京・池袋のパワースポットとして人気で有名なおすすめの神社やお寺の四か所目は、「本納寺(ほんのうじ)」です。

「本納寺」は、東京都・豊島区の雑司が谷3丁目にある、日蓮宗のお寺であり、山号を妙永山と言います。ご本尊として一塔両尊四士像が祀られています。

寛永5年(1628年)に、実蔵院の日相上人が現在のお寺の場所に三宝諸尊(さんぼうしょそん)を祀ったことが始まりであるとされています。

豊かな自然に囲まれたオアシススポットとしても人気があり、ほっと安らぎのひと時を過ごしたい時にふらりと訪れるという人も多いです。

本納寺の御朱印

「本納寺」で授かることができる御朱印は、中央部分に「南無妙法蓮華経」の文字、右側に日付、左側に「雑司ヶ谷妙永山 本納寺」と書いて頂けます。

「本納寺」で御朱印を頂きたい場合は、本堂や庫裏などで住職さんを見つけたり、呼び鈴などを押したりすると良いでしょう。

「本納寺」は墓地もあるお寺なので、御朱印集めに行くときには早めの時間に行き、できるだけ静かに落ち着いた行動をするようにしましょう。

アクセス方法

「本納寺」へ公共交通機関を使って行こうと考えているときには、東京メトロ副都心線の「雑司が谷駅」で降りると徒歩約2分、都電荒川線の「鬼子母神前駅」で降りると徒歩約3分、JRの「目白駅」や「池袋駅」で降りると徒歩約15分で行くことが可能です。

車を使って行こうと考えている時には、首都高速5号池袋線・「東池袋出入口」であったり「北池袋出入口」、さらには首都高速中央環状線・「西池袋出入口」などで降りるとスムーズに行けるでしょう。

「本納寺」の近くにある「パラカ 南池袋第5」は、約2台分の平地の自走式の駐車場です。24時間営業なので自由にいつでも入庫や出庫ができます。料金は、全日0時から24時までが20分200円となっています。最大料金は、全日入庫から24時間までが1300円、18時から翌朝8時までの夜間のみ300円となっています。

池袋の有名なおすすめの神社やお寺⑸鬼子母神堂

東京・池袋のパワースポットとして人気で有名なおすすめの神社やお寺の五か所目は、「鬼子母神堂」です。

「鬼子母神堂」は、東京都・豊島区の雑司ヶ谷3丁目にある、日蓮宗のお寺の一つであり、山号を威光山、正式な名称を威光山法明寺と言います。

「鬼子母神堂」は、810年(弘仁1年)真言宗の威光寺として創建されましたが、その後1312年(正和1年)に日蓮上人の弟子のひとりであった日源が日蓮宗に改宗して法明寺と称したことがはじまりであると考えられています。

「鬼子母神堂」のご本尊は安産や育児の神様として有名な鬼子母神であり、大変大きなご利益を頂くことができるパワースポットである、とカップルや妊婦さん・ファミリーなどに人気で連日多くの人が参拝に訪れます。

鬼子母神堂の御朱印

「鬼子母神堂」で授けて頂くことができる御朱印は、中央部分に「鬼子母尊神」の文字、右側に「奉拝」と「東部雑司ヶ谷」の文字、左側に日付と「威光山法明寺」の文字を書いて頂けます。

また、「雑司が谷七福神」の大黒天の御朱印も頂くことができるので、あわせて頂いておくと良いでしょう。

御朱印を頂くことができる時間は、9時から17時頃までとなっているので、早めの行動を心がけましょう。

アクセス方法

「鬼子母神堂」への公共交通機関でのアクセス方法は、JRの「池袋駅」で降りると徒歩約15分、JRの「目白駅」で降りても徒歩約15分、都電荒川線の「鬼子母神前駅」で降りると徒歩約5分、東京メトロ副都心線の「雑司が谷駅」で降りても徒歩約5分です。

車でのアクセス方法は、首都高速5号池袋線・「東池袋出入口」さらには「北池袋出入口」であったり、首都高速中央環状線・「西池袋出入口」などで一般道路に降りることができるようにしっかりとしたスケジュールを組んでおくことをおすすめします。

「鬼子母神堂」のすぐそばにある「リパーク雑司が谷3丁目」は、フラップ式の約3台分の駐車場です。24時間年中無休で営業しています。料金は、全日8時から20時までが10分100円、20時から翌朝8時までの夜間が60分200円となっています。最大料金は、全日8時から20時までが2000円、20時から翌朝8時までの夜間が800円です。

Thumb鬼子母神堂は安産にご利益のある池袋のパワースポット!子授け銀杏も有名!
東京の雑司が谷エリアで素敵なパワースポットということで人気を集めている、「鬼子母神堂」のおす...
Thumb都電荒川線で東京下町を観光!一日乗車券の料金や電車の乗り方もガイド!
本記事では、都電荒川線沿いの人気観光スポットを紹介します。沿線には東京の下町文化を楽しむには...

池袋で御朱印巡りをしよう

東京・池袋には、たくさんの神社やお寺などがあり、大変大きなパワーを頂くことができるパワースポットとして人気となっています。御朱印を頂くことができるところも多くあるので、併せて授かっておくとより強大なご利益を頂くことができるでしょう。東京・池袋に行くときには、是非ゆっくりと手を合わせに行ってみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mina-a

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ