スタバカードのチャージや残高確認の方法は?作り方や使い方を詳しく紹介!

みなさんは、素敵なスタバライフ送っていますか。おしゃれでセンスのある音楽が人気のスタバですが、スタバカードをご存知ですか。また、スタバカードのチャージや残高確認方法を知っていますか。スタバカードのチャージや残高確認の方法を使い方・作り方とともにご紹介します。

スタバカードのチャージや残高確認の方法は?作り方や使い方を詳しく紹介!のイメージ

目次

  1. 1スタバで使えるスタバカードって?
  2. 2スタバカードにはどんな種類がある?
  3. 3スタバカードの作り方
  4. 4スタバカードのデザイン
  5. 5スタバカードへのチャージ方法
  6. 6スタバカードの残高ってどう確認するの?
  7. 7スタバカードの気になるポイント
  8. 8残高に気をつけつつスタバカードを使ってみよう!

スタバで使えるスタバカードって?

スタバは、カフェチェーンの中でも居心地の良いカフェとして知られています。友達とどこでカフェするとなると、やはりスタバという方も多いのではないでしょうか。ひとりでも友達とでもゆっくりできるスタバはおすすめです。

そんな人気のスタバですが、普段はどんな支払い方をしていますか。みなさんの中でスタバカードというのをご存知の方はいらっしゃいますでしょうか。スタバカードは、作り方も使い方も実は簡単で、とてもメリットも多いのでおすすめです。

スタバカードは自分用で使う方もいらっしゃいますが、デザインも色々とあるので、ちょっとしたプレゼントとしても人気があります。スタバカードのチャージや残高確認の方法を紹介するとともに、使い方や作り方も詳しくご案内します。

ThumbスタバでPayPay決済は使えるの?お得な支払い方法や還元率も紹介!
スタバでPayPay決済が使えるのやポイント還元がどれくらいか、お得な支払い方法は何かなど、...

スタバカードにはどんな種類がある?

スタバカードですが、豊富なデザインのカードで、1000円から30000円までチャージができるカードタイプのものです。購入する際には、最低1000円のチャージは必要になりますが、カードそのものは無料となっています。

スタバカードですが、全国にあるスターバックスで購入することができるのはもちろんのこと、セブンイレブンでも購入もチャージも可能です。スタバ公式アプリからは「デジタルスターバックスカード」として利用することもできます。

スタバカードは、作り方も使い方も実に簡単で、うれしい特典もあるのでまだ使っていない方にはおすすめです。季節限定デザインのスタバカードなどもあり人気となっています。

ThumbスタバでiD支払いは使える?利用できる店舗や電子マネーの種類を調査!
コンビニを始めタクシーや旅先の買い物までキャッシュレスのiD支払いができる場所が日々拡大して...

スタバカードの作り方

ここでは、スタバカードの作り方についてご紹介しましょう。スタバカードの作り方には、大きく分けて2つ、細かく分けると3つの作り方があります。まず、1つ目の作り方は、「リアルカード」です。

さらにもうひとつには、「デジタルカード」での作り方があります。デジタルカードには、「デジタルスターバックスカード」と「LINE Starbucks Card」の2つの作り方があります。これら、3つの作り方について詳しくご紹介しましょう。

リアルカード

リアルカードは、いわゆるリアルな店舗(実店舗)で作ることができるカードで、スタバのどちらの店舗でも作ることができるのでおすすめです。店舗に行ったついでに作ることができるので簡単です。

作り方ですが、実店舗に行きましたら、まずはレジで、「スタバカード」を作りたい旨を伝えてください。そして、作りたいデザインを選んで、チャージする金額をどうするか決めます。お支払いですが、現金でもクレジットカードでも可能となっています。

セブンイレブンで購入する際にも同じような作り方ですが、セブンイレブンでは限定のカードデザインとなっていて、それはそれで人気があります。

デジタルカード

スタバカードのデジタルカードには、「デジタルスターバックスカード」と「LINE Starbucks Card」の2種類の作り方があります。デジタルカードということで、スマホからスタバの公式アプリを経由して利用する方法になります。

実店舗で作るスタバカードは特に登録などは必要になりませんが、デジタルスターバックスカードを使うのは、My Starbucksの会員登録が必要になります。とは言っても、簡単な登録だけでできるのでそれほど手間ということはありません。

デジタルカードの作り方は、スマホのスタバ公式アプリから、「スターバックスカード」を登録するをタップしてください。「Digital Starbucks Cardを発行」をタップすると、個人情報を入力後、利用規約に同意することで発行することができます。

デジタルカードは、名前や電話番号、性別など簡単な登録は必要ですが、クレジットカードでのチャージや支払いなどもスマホで簡単にできるので便利です。

LINE Starbucks Card

LINE Starbucks Cardは、もうひとつのデジタルカードになりますが、みなさんもよく利用しているアプリのLINEを利用したデジタルカードになります。スタバのデジタルスターバックスカードの違いは、LINE内ですべてを完結できるということです。

そのため、My Starbucksの会員登録もスタバの公式アプリもダンロードする必要がありません。LINEアプリのサービスを開いて、まずは「マイカード」を選びます。その中に、LINE Starbucks Cardがあるので、「+」をタップしてください。取得・同意をタップし、利用規約に同意して「新規発行」をタップします。

日頃からLINE Payを決済で使っている方は、チャージなどもいつも行っているはずなので、スタバでも便利にチャージすることができるのでおすすめです。

スタバカードのデザイン

ここでは、スタバカードのデザインについてご紹介しましょう。今までに発行されたスタバカードのデザインをみていきましょう。ただし、今後、変更になるデザインもあるので、購入する際にチェックして好きなデザインを選んでください。

スタバカードのデザインには、基本的に変わらない定番デザインや季節限定のデザイン、さらには、エリア限定のデザインもあるので、きっとあなたが好きなデザインもあるはずです。定番デザインは、スタバの店舗イラストがデザインされたものです。

エリア限定のデザインカードは、観光で訪れた場所で作ることができるので、旅の思い出とともに作ってみてはいかがでしょうか。人気の季節限定のデザインカードというと、母の日のカードや桜の季節のカードなどが人気となっています。

スタバカードはプレゼントにも最適!

色々なデザインのあるスタバカードは、プレゼントにも最適です。スタバは自分が使うのにも非常に便利ですが、プレゼントとしても喜んでもらえることはいうまでもありません。母の日や父の日のプレゼントにも、友人の誕生日プレゼントとしてもセンスがあるのではないでしょうか。

デザインも色々とあるので、差し上げる方のことを思って、デザイン選びも楽しいものです。いつもお世話になっている方への心遣いとしてもおすすめです。

スタバカードへのチャージ方法

ここでは、スタバカードへのチャージ方法についてご紹介しましょう。スタバカードのチャージ方法には、3つのチャージ方法があります。まず、ひとつには「店舗でのチャージ方法」です。もうひとつには、「オンラインでのチャージ」になります。

さらに、スタバカードをよく利用する方におすすめなのが、3つ目のチャージ方法で、「オートチャージ」というチャージ方法があります。これら3つのチャージ方法についてご紹介しましょう。

チャージ方法(1) 店舗でのチャージ

店舗でのチャージですが、レジのスタッフの方に、スタバカードを差し出して、チャージをしたい旨を伝えてください。そして、チャージしたい金額を1000円以上30000円以下で伝えてください。なお、チャージ金額の残高は、合計で30000円までとなっているのでご注意ください。

店舗でのチャージは、現金とクレジットカードが対応しています。店舗でのチャージの使い方は上記のようにとても簡単です。スタバカードをプレゼントで渡す際にも、このチャージの件を一言伝えておくと良いでしょう。

クレジットカードで支払いをすれば、クレジットカードでのポイントなども加算されるのでおすすめです。

チャージ方法(2) オンラインでのチャージ

オンラインでのチャージですが、スタバ公式モバイルアプリのスターバックスカードで簡単にチャージすることができます。使い方もとても簡単で、アプリを開いたら、まずは、「Pay」をタップしてください。

次に、入金というところをタップします。すると、オートチャージの画面になるので、入金金額を決めて利用するクレジットカードを選びます。そして、決済をすればチャージが完了します。とても簡単な使い方でチャージを完了することができます。

このオンラインでのチャージは、スマホのアプリだけでなく、スタバのWebサイトからもチャージ可能となっています。

チャージ方法(3) オートチャージ

オートチャージというのは、残高が少なくなったときに、登録してあるクレジットカードから自動的にチャージがされるというものです。初期設定に関しては、スマホからは行えないので注意しましょう。

オートチャージの初期設定は、スタバの公式サイトから行うことができます。公式サイトには、オートチャージサービスの利用と言う項目があります。その項目の利用するにチェックを入れると、入金条件や入金額を予め設定してくことができます。

少額を設定していると、万が一スマホなどを落としてしまったときにも実害が少なくて済むのでおすすめです。

Thumbスタバの公式アプリの使い方とは?登録方法とメリットもチェック!
スタバはさまざまなドリンクやフードが楽しめる人気のカフェですが、公式アプリがあり、登録するこ...

スタバカードの残高ってどう確認するの?

こちらでは、スタバカードの残高の確認方法についてご紹介しましょう。スタバカードの残高を確認するには、3つの残高確認方法があります。どの使い方も簡単なので、こちらでその3つの方法についてご紹介します。

スタバカードの残高の確認方法の1つ目としては、「レシートを確認する・あるいは店舗でスタッフに聞く」という方法があります。もうひとつは、スタバのアプリや公式サイトでの確認です。

さらに、電話で聞くと言う方法の3つの方法があります。ひとりで簡単に確認できるのは、やはり、アプリやサイトで確認する方法になります。

残高の確認する方法

スタバカードの残高を確認する方法ですが、利用したあとの残高確認でしたら、レシートの一番下のあたりに、カード残高という項目があるので簡単にチェックできます。

利用する前に、店頭で残高を知りたい場合には、レジにてスタッフの方に確認することができます。

スタバアプリでは、スターバックスカードを開くと、すでに残高が表示されているはずです。チャージをしたあとには、必ず、残高更新をしてから確認をするようにしましょう。

別のカードの残高を移行する方法

例えば、友達にスタバカードをプレゼントにもらった場合に、別のカードから残高を移行する方法があるのをご存知でしょうか。これは、実際の現物カードでもデジタルカードでもどちらか一方のスタバカードに残高を移行することができます。

ただし、現物のスタバカードもデジタルカードも、実店舗での残高移行をすることはできません。スタバ公式アプリやWeb公式サイトのみ対応可能となっています。また、この移行に関しては、マイスターバックス会員のみが可能です。

スタバ公式アプリやWeb公式サイトは、設定から「残高移行」をタップしてください。移行元のカードと移行先のカードを選択することができます。この残高移行には、スターバックス会員に登録した際のパスワードが必要となりますのでご注意ください。

スタバカードの気になるポイント

スタバカードを利用する際に、気になるポイントについてご紹介しましょう。スタバカードを使うにあたって、気になる点もいくつかあるのではないでしょうか。例えば、チャージが残高が不足した場合やチャージ残高を現金に戻せるかなどです。

その他にも、もらえたクーポンの使い方や万が一、カードを紛失してしまった際の残高補償などを受けられるのかなども気になります。これらの気になるポイントについて確認をしておきましょう。

チャージ残高が不足していたとき

スタバカードを利用する際に、チャージ残高が不足していたときについてお話をしておきましょう。万が一、レジでスタバカードの残高不足がわかったときも、何も慌てることはありません。その際には、不足金額を支払うか、チャージをするか決めればいいだけです。

スマホアプリのスタバカードであれば、予め、カードの残高を調べておくこともできるので、利用前にスマホで残高をチェックしておきましょう。

チャージ残高は現金に戻せない

スタバカードにチャージした残高は、現金に戻せますかという質問も多く寄せられますが、結論から言いますと、残念ですが現金には戻すことはできません。

ですので、チャージをする際にも、オートチャージをする際にも最小限の1000円のチャージがおすすめです。常に1000円チャージされていれば、どんなに高くても一杯のドリンクを楽しむことは可能です。

もらえたクーポンも使い方

もらえたクーポンの使い方についてご紹介しましょう。スタバカードではどんなクーポンがもらえるかというと、5000円のチャージごとに好きなドリンクが一杯無料になるキャンペーンも開催されることがあります。

この無料チケットですが、店頭で5000円チャージするとその場で無料チケットが発行されます。オンラインの場合には、1日から4日ほどでメールにて届きます。クリスマスなどのイベントごとでは、無料クーポンが届く場合もありますので、ぜひ活用してみましょう。

残高補償ってあるの?

最後に、とても気になる残高補償についてお話をしておきましょう。結論から言うと、スタバは、カード残高を補償行っています。通常、このようなチャージ式のカードは補償がないことも多い中、スタバではしっかりと補償をしてくれます。

持っているスタバカードが一枚だった場合には、残高が残っていたスタバカードを会員登録した際の住所に郵送してくれます。スタバカードが二枚以上ある場合には、他のスタバカードに残高が補填されます。

ただし、この補償を受けられるのは、Webにて登録がされているカードのみになりますのでご注意ください。届け出は、設定から「紛失届。利用停止」をタップしてから手続きを行います。

残高に気をつけつつスタバカードを使ってみよう!

スタバで人気のスタバカードについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。おしゃれでセンスのあるスタバカードは自分のご褒美としても、友人へのプレゼントとしてもおすすめです。

このおしゃれなスタバカードをまだ利用されていない方は、使い方もとても簡単なので、ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか。

関連記事

Noimage
この記事のライター
phoophiang

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ