小京都・角館のおすすめ観光モデルコース!マップ・所要時間も紹介!

秋田県仙北市にある角館町は、別名「小京都」と呼ばれ人気の観光地でもあります。ここでは角館観光でおすすめのモデルコースをご紹介していきます。マップ情報や駐車場の場所、営業時間なども詳しく挙げていくので、角館観光をご計画の際にぜひ参考に!

小京都・角館のおすすめ観光モデルコース!マップ・所要時間も紹介!のイメージ

目次

  1. 1小京都・角館でしっとり大人の観光
  2. 2角館観光でおすすめのモデルコース1:内町武家屋敷通り
  3. 3角館観光でおすすめのモデルコース2:角館歴史村青柳家
  4. 4角館観光でおすすめのモデルコース3:田町武家屋敷通り
  5. 5角館観光でおすすめのモデルコース4:安藤醸造本店
  6. 6角館観光でおすすめのモデルコース5:平福記念美術館
  7. 7角館観光でおすすめのモデルコース6:抱返り渓谷
  8. 8角館観光でおすすめのモデルコース7:さとくガーデン
  9. 9角館観光でおすすめのモデルコース8:かくのだて温泉
  10. 10角館観光でおすすめのモデルコース9:ねずねこ
  11. 11角館観光でおすすめのモデルコース10:松本家
  12. 12角館観光でおすすめのモデルコース11:岩橋家
  13. 13角館観光でおすすめのモデルコース12:河原田家
  14. 14角館観光でおすすめのモデルコース13:角館鎮守 神明社
  15. 15角館でゆったりとした観光を楽しむ

小京都・角館でしっとり大人の観光

28433084 1986480331574276 6829265607167311872 n
tomki123

秋田県仙北市の南側に位置する角館エリアは、秋田県内でも大変人気の観光地です。そんな角館は黒塀の武家屋敷が並ぶ大変美しい街並みが特徴です。国内だけでなく海外からのお客さんも大変多く、特にしっとりとした大人の観光をしたい方におすすめのスポット。ここではマップ情報や駐車場の場所、お店の営業時間なども詳しく挙げていきます。

Thumb角館ランチおすすめ11選!人気カフェや郷土料理を味わうグルメ旅!
角館は、秋田県の国の重要伝統的建造物群保存地区で、昔ながらの武家屋敷がたくさん残されていて、...

角館観光でおすすめのモデルコース1:内町武家屋敷通り

10932590 1472580603061920 170187083 n
yappy_happy_07

角館観光の一番の見所ともいわれる「内町武家屋敷通り」はぜひ訪れてほしい観光名所です。角館観光マップなどでも大きく取り上げられているので、初めて訪れる方でもアクセスしやすいといえます。1656年佐竹北家が角館を統治するようになって、徐々に「内町」へ移住する人も増えていきました。昔のままの風情が残る大変趣のあるエリアです。

黒い塀が特徴のこちらの通りは、2時間もあればゆったりと散策できる規模なので、角館観光ビギナーの方にもおすすめです。角館駅構内には、武家屋敷通りのマップなども用意されているので、マップの情報に従っていけば、無理なく全体を回れるようになっています。なお、ところどころに駐車場も完備されているので駐車場探しは問題ありません。

武家屋敷通りには、お屋敷以外にも、資料館や博物館・洋館などもあるので、飽きさせません。どこも当時のままを保存してあるので、フォトジェニックなスポットに恵まれています。なお角館観光でわからないことなどがあれば、JR角館駅の前にある観光案内所にいくことをおすすめします。武家屋敷に関する情報だけでなく旅館やお食事処の紹介や手配なども案内しています。

角館観光でおすすめのモデルコース2:角館歴史村青柳家

26067442 2070690509819725 3494736750415183872 n
hatabosan

佐竹北家の重臣として仕えた家のお屋敷「角館歴史村青柳家」は、立派な黒塀の門が特徴です。敷地は大変広く、およそ3000坪を超え、中には郷土館や武器蔵・資料館など青柳家にまつわる家宝などが展示されています。角館観光マップでもこの青柳家は大きく取り上げられているので、ぜひ訪れてほしい武家屋敷の1つといえます。

23507117 741668686025408 1037000912813424640 n
ssaw__n

見所は、青柳家の所有する骨とう品や伝統工芸品などのコレクションです。角館に伝わる工芸品はまさに芸術品です。青柳家当主の芸術品などに対する関心の高さがうかがえます。特に「幕末写真館」内のコレクション数が一番多いです。なお、敷地内には駐車場はなく、近くに有料の駐車場があるのでそちらを利用してください。

20214176 281075625694578 3900344777425551360 n
hitomi.85

なお、敷地内では角館に伝わる伝統工芸品である「イタヤ細工」の実演販売やそのた骨董品も販売されているので、角館観光お土産を探したい方にもおすすめ。お箸やコースター、女性にはかんざしやヘアピンなど使い勝手の良いアイテムなども多数扱われています。そしてハイカラ館1階には喫茶室もあるので、ゆったりとした時間を過ごすのにもぴったり。

角館観光でおすすめのモデルコース3:田町武家屋敷通り

11357528 669612886509282 269153995 n
930jean

角館の南側に位置する「田町」には秋田藩主佐竹氏の直臣である武士が住んだエリアです。その中でも特に人気のスポット「田町武家屋敷通り」は、少しユニークな特徴を持っています。駅前で配布されているマップでもエピソードが書かれている通り、詩人や作家の出生地や興味深い出来事などがあった地でもあります。

17817792 728589453980741 8984965205482012672 n
bububebe

こちらは、国の保存地域に含まれてはいませんが、現在も当時の面影を色濃く残しているので、角館観光でもおすすめ度高いです。JR角館駅より徒歩7分程度でアクセスできるので、観光マップを見ながらなら迷うことはありません。周囲には駐車場もいくつか整備されているので、車での角館観光もゆったりと楽しめます。

22352051 739182756274920 8651437522951340032 n
juri.iki2

そしてお食事処も点在しています。駅からも近いことから徒歩による散策や疲れた時の休憩に入れる飲食店も多いです。比内地鶏の美味しい和食店や、ちょっと高級なラーメンを楽しめるお店など、様々なシーンで活躍するお店に恵まれています。そしてカフェも多いので、食後のゆったりとした時間を過ごしたい方にもおすすめ。

角館観光でおすすめのモデルコース4:安藤醸造本店

16229013 738414449655516 3316618138753171456 n
_anji_005_

角館で老舗の醸造所といえば「安藤醸造本店」は外せません。角館観光コースでも定番の1つといわれるスポットです。観光マップでも大きく取り上げられているので、ぜひ一度は訪れてほしいです。外観も、創業当時の赤レンガのままで大変風情があります。フォトジェニックなスポットとしても有名なので、記念写真を撮るのもおすすめです。

22158961 1953619248212599 8667764974271070208 n
andojyozo

創業当時は、地主の副業とおして味噌や醤油の製造のほかに、たばこの卸や質屋なども営んでいました。しかし、戦後の農地解放や専売制度の施行によって、現在の味噌・醤油・漬物の専業店となりました。現在も、創業当時の製法を守り、伝統の味を引き継いでいます。商品の種類も豊富で、醤油だけでも10種類を超えます。

20589856 468079136892420 1742549402574127104 n
andojyozo

醤油や味噌をお土産に買っていくのもおすすめです。一番人気は「家伝醤油」。濃厚な味わいと香りが特徴で、お刺身やおひたしに使うのがおすすめ。また料理の隠し味として使うのも良いです。また「醤油ソフト」も人気。さっぱりとしたミルクの味わいと醤油の香ばしい香りがたまりません。敷地内には駐車場があるので車でも気軽にアクセスできます。

角館観光でおすすめのモデルコース5:平福記念美術館

923878 524726297624480 1131717968 n
shimya

JR角館駅から車で4分ほどのところにある「平福記念美術館」は、角館観光でも人気のスポットです。敷地内に広い駐車場があるので、車でもアクセスが便利。また、角館駅からバスも運行しているので、徒歩による移動でも問題ありません。さらに角館樺細工伝承館までも徒歩3分ほどで行けるので、時間を有効活用した観光を楽しめます。

23279333 1977852912466144 2923777361591664640 n
masaki__75

こちらの美術館では角館の代表的芸術家である「平福穂庵」の作品を展示していることで知られます。明治13年の秋田県勧業博覧会で「乞食」を出品し、その作品が1等を受賞したことから一気に注目を浴びました。力強い水墨画の作風が人気を博し、中央画壇では確かな地位を築きました。こちらでは、「松前アイヌ帰漁の図」や「松林煎茗」が展示されています。

18380875 240962886382548 2967477373928210432 n
kyoko_2.25

平福穂庵以外の作品も多く、小田野直武や穂庵・百穂門下の芸術家など、角館を代表する作家たちの作品なども鑑賞することができます。さらに現役の作家や若い芸術家たちの活躍の場として、テーマごとに作品も期間限定で展示されています。2時間程度で回りきれるので気軽に楽しめる美術館といえます。マップにも詳しい情報が書かれているのでおすすめ度高いです。

角館観光でおすすめのモデルコース6:抱返り渓谷

28153258 2014249522157579 8097126110266916864 n
full_ta9

角館駅より車で15分程度の距離にある「抱返り渓谷」は角館観光の中でも特に人気の高いスポットです。しかし駅から少し離れたところにあるので、時間に余裕をもって訪れることをおすすめします。徒歩による移動の場合には駅からバスが運行しているので、そちらを利用してください。観光マップにも季節ごとのおすすめ情報が載っています。

27877869 905471842964898 79500312800395264 n
fm.tanto

この渓谷は「東北の耶馬渓」ともいわれ、滝の美しい青さや周囲の自然が調和した美しい場所としても有名です。そのため、仙北市の誇る観光名所としてPRしています。秋田県内だけでなく全国からも多くの観光客が訪れます。なお、渓谷の入り口には無料の駐車場が完備され、トイレや自販機もあるので自然の中にはありますが不便を感じません。

角館観光でおすすめのモデルコース7:さとくガーデン

11348238 1443857245945125 1349019456 n
yuzumi0510

「さとくガーデン」は、角館の武家屋敷通りが観光スポットとして注目を浴びる前から営んでいるお店で、2003年に店舗を大きく改装したことから、さらに人気の観光スポットとなりました。駅から徒歩10分ほどのところにあるので徒歩によるアクセスも便利。さらにお店の前には数台分の駐車場も用意されているので、車でも気軽に訪れることができます。

27574112 363887337427487 706301569326383104 n
ru__chaaann

こちらのお店では、角館の伝統工芸品である漆器や曲げわっぱのほかに、秋田県グッズや小物・キャンドルなどユニークな商品が多数あります。伝統を守りつつも、現代の暮らしにあったアイテムなどが中心にセレクトされているので、お土産にもぴったりです。なお、お店の看板犬「である武家丸」も入り口で優しく迎えてくれます。

角館観光でおすすめのモデルコース8:かくのだて温泉

21042797 739446232905345 4841429136259940352 n
yuki_love_bz

西宮家の近くにある日帰り温泉施設「かくのだて温泉」は、武家屋敷通りの散策の途中で立ち寄るのにぴったりな観光スポット。坂道などもある通りは長時間歩いていなくても疲れるものです。そんなときに、サっと気軽に利用できる温泉は利用しない手はありません。こちらは源泉かけ流しの温泉で、美肌の湯とも呼ばれています。

大浴場は広々としていて、趣があります。泉質は硫黄塩泉で、浸かると肌がツルっとします。保温効果も高いので冬の寒い時期に入ればいつまでも体がポカポカします。利用料600円となっていて、時間制限もないのでサっと汗を流したい場合でもゆったりと癒し時間を過ごしたい人どちらも利用しやすい温泉施設といえます。

角館観光でおすすめのモデルコース9:ねずねこ

23101314 870453443141961 8467605891821076480 n
yubune55

角館駅から車で6分程度のところにある「ねずねこ」は、猫好きの人にはたまらないカフェです。武家屋敷通りにある古民家を改装したので外観・内装共に大正時代の面影をしっかりと感じられる作りになっています。店内には猫の雑貨やアンティーク家具にあふれ、非日常の空間が広がっています。いたるところがフォトジェニックなスポットといえます。

14280496 1109243025819559 666948529 n
immay.tw

人気の理由はお店の雰囲気だけでなく、コーヒーやスイーツのクオリティの高さです。こちらで提供されるコーヒーは深煎りのものです。深みのある苦みとコクがスイーツとの相性抜群。こちらではロールケーキや白玉コーヒーゼリーが人気です。器もとてもおしゃれで食べるのがもったいないほど。角館観光でぜひ訪れてほしいカフェです。

角館観光でおすすめのモデルコース10:松本家

「松本家」は江戸末期に建てられた屋敷です。現存する下級武士の住宅としてはこの家のみなので、大変貴重な建築物といえます。それほど高くない身分の武士ですが学者の家系で、佐竹氏国替えとともに秋田に移住しました。かやぶき屋根のシンプルな作りになっています。当時の下級武士の暮らしを知る上で貴重な資料として、県の文化財に指定されています。

郷校弘道書院の教授である「須藤半五郎」は、この松本家の血筋です。2本の門柱と柴垣で屋敷を囲んだだけのつくりで、離れは寝室として利用されています。なお、こちらでは4月中旬から10月の間は、角館の伝統工芸である「イタヤ工芸」の実演もされているので、ぜひ足をお運びください。奥ゆかしい雰囲気が人気の観光スポットです。

角館観光でおすすめのモデルコース11:岩橋家

13423525 891808834298274 348719769 n
tiramisu.pieces

JR角館駅より徒歩で約15分ほどのところにある「岩橋家」は、芦名氏の家臣の屋敷です。芦名家が途絶えた後には直臣である佐竹家に仕えました。屋敷自体は江戸中期に建てられましたが、幕末時代に茅葺から木羽葺に変えられました。こちらは中級武士の屋敷で、門構えが下級武士の屋敷のものよりも立派になっています。

14134871 1824348561127880 1173776217 n
megumochimochi

角館では度重なる火災の発生で多くの家屋が消失している経緯があります。特に、明治33年の大火では角館の多くの家屋が失われています。しかし、岩橋家は茅葺屋根から木羽葺きに変えたため、大きな火災からも残ることができたと伝えられています。伝統的な日本家屋の雰囲気がしっかりと残り、庭の赤松やモミジなどが残る美しい観光スポットです。

角館観光でおすすめのモデルコース12:河原田家

20968967 2058331351056991 4792245026212020224 n
sakupi_r33

芦名氏の直臣である「河原田家」は、角館の中でも、特に歴史のある家柄です。会津時代を含めると30代以上続いており、角館の発展に貢献した武家としても知られます。こちらの屋敷は、表座敷・薬医門・茶室など様々な建物があります。特に表座敷は書院づくりとなっており、まるで貴族の屋敷のような雰囲気があります。

18299704 1130259347080672 1595650822287392768 n
sannysaito

中庭は苔むした作りになっていて、渡り廊下を使って敷地内を移動します。なお、母屋の屋根だけが町家風の「切妻木羽葺」の理由は、度重なる火災に対するものです。入館料は無料ですが、文化財保全のために公開を制限しているところもあるのでご注意を。美しい木々や苔の緑に癒されると評判で、しっとりとした大人観光を楽しみたい方に選ばれています。

角館観光でおすすめのモデルコース13:角館鎮守 神明社

角館の総鎮守である「角館鎮守 神明社」は、天照皇大神を祭神としています。地元の人に親しまれている存在で、毎年開催される「角館のお祭り」の中心となります。毎年、9月上旬になると20台あまりの曳山が神明社・薬師堂へ参拝し、最後、佐竹北家へ山車をまわっていきます。また神社には「花下美人図」と呼ばれる絵馬が所蔵されていることでも有名です。

角館でゆったりとした観光を楽しむ

27880511 779661138886856 3143082188476514304 n
eo03712

角館観光でおすすめのモデルコース特集はいかがでしたか。駅前からすぐにある観光スポットや、角館の情緒を感じられるスポット、お土産選びにおすすめのお店などたくさんあります。車で角館観光をしたい方におすすめの駐車場情報や営業時間なども様々なので、角館観光をする場合にはぜひ事前確認がおすすめです。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
yukiusa22

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ