北海道開拓の村の見どころとは?歴史あるテーマパークを観光しよう!

北海道開拓の村は野外博物館として高い役割を果たしており、現代の人に昔の建物などを見てもらう貴重なスポットとなっています。ここでは、北海道開拓の村の基本情報や見どころを紹介します。多くの人に北海道開拓の村を訪れてもらいたいです。

北海道開拓の村の見どころとは?歴史あるテーマパークを観光しよう!のイメージ

目次

  1. 札幌にある野外博物館北海道開拓の村の紹介
  2. 北海道開拓の村とは
  3. 北海道開拓の村へのアクセス
  4. 北海道開拓の村への入場料金
  5. 北海道開拓の村の営業時間
  6. 北海道開拓の村のおすすめの見どころ1:馬車鉄道・馬ぞり
  7. 北海道開拓の村のおすすめの見どころ2:市街地群
  8. 北海道開拓の村のおすすめの見どころ3:漁村群
  9. 北海道開拓の村のおすすめの見どころ4:農村群
  10. 北海道開拓の村のおすすめの見どころ5:山村群
  11. 北海道開拓の村のおすすめの見どころ6:各種イベント
  12. 札幌に行ったら北海道開拓の村へ行こう

札幌にある野外博物館北海道開拓の村の紹介

kuugaiaさんの投稿
11333745 659495424186878 1351842593 n

昔存在していた建物などを見られるスポットは、少なくなってきました。昔の建物を見れば、その時代にどういった暮らしをしていたかについて知ることができます。昔の建物を復元しながらも、きれいな状態で残してある北海道開拓の村は、歴史を伝えていく上でとても重要です。いつまでも後世に残してもらいたいスポットです。

Thumb札幌の観光スポット特集!おすすめの名所から穴場まで一挙紹介!

北海道開拓の村とは

m__1136さんの投稿
28158751 148155205860719 918966505620635648 n

北海道開拓の村とは、北海道百年を記念して造られました。北海道の昔の暮らしを知ってもらおうと造られたもので、どのように開拓されていったのかを知ることができます。日本の歴史を学生の時に学ぶ機会がありますが、北海道の歴史について学ぶ機会は、はっきり言って少ないです。北海道の歴史も、日本の歴史上では重要なことです。

野外博物館ということで、実際に自分の目で昔の建物などを見ることができるので、教科書で勉強しているよりも、はるかにわかりやすいです。たくさんの見どころがあり、中では馬車鉄道や馬そりに乗ることもできます。食堂では、北海道開拓の村オリジナルのメニューを楽しむこともできます。観光気分で楽しく見学して下さい。

北海道開拓の村へのアクセス

kiri__toriさんの投稿
27892202 640420716349464 1089182394637877248 n

北海道開拓の村への車でのアクセスは、道央自動車道の札幌南インターもしくは江別西インター、札樽自動車道大谷地インターで下ります。札幌南インター・大谷地インターからは約15分、江別西インターからは約20分です。札幌市内中心部からだと、国道12号線を走り約40分です。高速道路のインターから近いので、観光客にはありがたいです。

公共交通機関でのアクセスは、JR新札幌駅もしくは地下鉄新さっぽろ駅で下ります。どちらの駅で下りても、バスを利用することになります。バスターミナル北レーンに行き、開拓の村行きのバスに乗ります。開拓の村までは約15分です。バスの運行本数は、30分から1時間間隔で運行されています。公共交通機関でもアクセスしやすいです。

北海道開拓の村への入場料金

北海道開拓の村への入場料金は、一般料金が800円、大学生・高校生が600円です。中学生以下と65歳以上の人は無料となります。なお、高校生は次の条件に当てはまる場合、料金が無料になります。土曜日・こどもの日・文化の日の入場・10名以上の団体での入場です。さらに7月17日の道みんの日は観光客を含め全ての人が入場料金無料です。

北海道開拓の村へ何度も行きたいという人は、開拓の村年間パスポートを購入することをおすすめします。料金は1500円となっているため、2回訪れれば料金の元を取ったことになります。年間パスポートは購入した日から翌年の同月末まで使用することができます。お得な料金で入場できる方法がいろいろあることを知っておいて下さい。

北海道開拓の村の営業時間

s.watanabe8284さんの投稿
22637046 2016060105332900 7707802589198286848 n

北海道開拓の村の営業時間は、時期ごとに異なっています。4月1日から4月30日までは、毎週月曜日が休村となり、9時から16時30分まで営業しています。5月1日から9月30日までは無休となっており、9時から17時まで営業しています。10月1日から3月31日までは、毎週月曜日と年末年始が休村となり、9時から16時30分まで営業しています。

毎週月曜日が休村となる期間で、月曜日が祝日となる場合は、その翌日が休村となります。あと、祝日でない月曜日でも営業する場合があります。北海道開拓の村の公式ホームページのトップページのカレンダーを見て、営業状況を確認してもらえれば幸いです。年末年始は12月29日から1月3日までが休村となります。

北海道開拓の村のおすすめの見どころ1:馬車鉄道・馬ぞり

kansaiphotogirlさんの投稿
26294218 160434541347094 6038477688916672512 n

北海道開拓の村では、馬車鉄道・馬ぞりに乗ることができます。どちらも北海道開拓の村の名物と言うべきもので、是非乗ってもらいたいです。馬ぞりは12月中旬から3月までの土・日・祝日と、さっぽろ雪まつりが開催されている期間で乗車することができます。乗車料金は大人(15歳以上)250円で小人(3歳から14歳)100円です。

dannie00000さんの投稿
22802808 142996126431019 6724731617920679936 n

馬車鉄道は、4月中旬から11月まで乗車することができます。馬車鉄道は毎日運行されています。乗車料金は馬ぞりと同じ料金になっています。観光客の目玉になっており、開拓の村を訪れたら、必ず乗車するという人もたくさんいます。馬の力のすごさを感じることができ、どれくらいの速さで走るのかを身を持って感じることができます。

北海道開拓の村のおすすめの見どころ2:市街地群

kanon.pasmagiさんの投稿
27881529 1584587728303713 953381872405053440 n

市街地群には、北海道開拓の村で見られる建物の半分以上があります。昔の北海道の市街地を再現しており、昔にタイムスリップしたような感覚になります。市街地群には全部で31の建物があり、どの建物にも時代を感じさせてくれます。今と昔の建物の違いを感じてもらうと共に、昔の建物の良さを感じてもらうと良いでしょう。

asami_s2017さんの投稿
23099422 169565583627521 7409832249421463552 n

それぞれの建物で、どのように使われていたのかの説明がされています。明治時代に使われていた建物ばかりで、明治時代には文明が進んでいたのだと感じることができます。野外博物館と言えば、昔の役所や学校などの建物がメインになりますが、ここでは飲食店や旅館などの建物も展示されています。1つ1つの建物をじっくりと見学して下さい。

北海道開拓の村のおすすめの見どころ3:漁村群

bonbon_fleurさんの投稿
22639197 1496932727052383 6412299479013130240 n

北海道には多くの漁村があります。北海道開拓の村の漁村群では、今でも十分使うことができるのではないかという建物があります。北海道はニシン漁が盛んで、今でもたくさんのニシンが取れますが、ニシンを保管しておいた場所や漁業道具を保管しておいた場所などを見ることができます。漁業がしやすい環境であったことがわかります。

ニシン漁において必要とされる建物が集約された漁家が残されており、現在このような家が残っているところは、かなり少なくなってしまいました。漁家は、今で言うと工場のようなもので、工場の役割を1軒の家で担っていたというのを知ってもらえるでしょう。昔の漁業について知ることにより、今の漁業にも興味を持ってもらいたいです。

北海道開拓の村のおすすめの見どころ4:農村群

dpjrugbyさんの投稿
25036171 177906339475193 2070641889891057664 n

現代の北海道でも農村の風景は魅力の1つになってます。農村の風景が素晴らしいと観光地化されているところもあります。北海道開拓の村では、昔の農村で使われていた建物を見学することができ、昔の農業がどのように行われていたのかを知ることができます。昔の人の知恵がとても素晴らしいということがわかるはずです。

昔の人の知恵が現在の農業を支えているのは間違いありません。特に農業従事者には、昔の農村の様子を是非見てもらいたい、昔の人の知恵を知ってほしいです。昔の人の知恵が現代の土台になっているので、野外博物館の役割はこれからも非常に重要だと言えます。実際に農村群を見てもらうと、まだまだ利用できる建物だと思ってもらえるでしょう。

北海道開拓の村のおすすめの見どころ5:山村群

asami_s2017さんの投稿
23161494 129024407716611 3033685785149702144 n

山の暮らしというのも北海道で暮らしていくには非常に重要なことです。山で木を伐採し、それをいろんな加工品にして、販売するという今でも行われていることを、昔はどのように行われていたのかを知ることができます。山村で働く人々の暮らし方を知ることができる建物も保存されており、とても貴重な資料となっています。

北海道は木炭がたくさん製造されており、木炭がたくさん作られた炭焼小屋を見ることができます。普段ではなかなか見ることができない建物です。木材を運ぶために利用された鉄道機関庫が展示されており、いかに鉄道が重要であったかを知ることができます。山村の人の暮らしを知ることができるのも野外博物館の良いところです。

北海道開拓の村のおすすめの見どころ6:各種イベント

北海道開拓の村では、野外博物館にふさわしいイベントがたくさん開催されます。いろんな体験ができるイベントが多いです。農作業を体験できたり、昔の遊具を作る体験ができたり、冬の生活を体験できたりなど様々あります。多くの観光客が参加しており、楽しく過ごしてもらうことができます。

各月ごとにいろんなイベントが行われているので、詳しくは公式ホームページを見て下さい。各月ごとにどんなイベントが行われるのかを知ることができます。お目当てのイベントがあったら、是非開拓の村を訪れて下さい。開拓の村のいろんな展示物を見るのも良いですが、イベントに参加してもらうのもおすすめしたいです。

札幌に行ったら北海道開拓の村へ行こう

mu_me_moさんの投稿
11821314 1645074275730837 768718830 n

札幌にはいろいろ観光できるスポットがたくさんありますが、野外博物館もおすすめしたい観光スポットの1つです。ただ、昔の人の生活を知るだけではなく、いろんな体験ができるのも良いところです。札幌に行ったら、是非北海道開拓の村もコースに入れてもらいたいです。歴史を好きになってもらえるかもしれません。

関連記事

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ