ティムホートンはカナダ名物!おすすめのメニューや値段・注文方法を紹介!

ティムホートンズはカナダでは有名なドーナツチェーン店です。こちらではカナダのティムホートンズに関する情報、おすすめのメニューや値段、またこれぞティムホートンズともいえる多様なカスタマイズが可能な注文方法についてご紹介していきます。

ティムホートンはカナダ名物!おすすめのメニューや値段・注文方法を紹介!のイメージ

目次

  1. ティムホートンズはカナダの名物カフェ&ドーナツチェーン店
  2. カナダのティムホートンズとは?
  3. カナダのティムホートンズのコーヒー
  4. カナダのティムホートンズの人気メニュー1「ドーナツ」
  5. カナダのティムホートンズの人気メニュー2「サンドイッチ」
  6. カナダのティムホートンズの人気メニュー3「ベーグル」
  7. カナダのティムホートンズの人気メニュー4「温かい料理」
  8. カナダのティムホートンズの人気メニュー5「スープ」
  9. カナダのティムホートンズの注文方法
  10. カナダのティムホートンズのスピードくじ
  11. カナダ名物ティムホートンズに行ってみよう

ティムホートンズはカナダの名物カフェ&ドーナツチェーン店

sandrahextphotographyさんの投稿
10838469 325264491009025 1061662800 n

ティムホートンズ(Tim Hortons)と言えばカナダ最大のカフェ&ドーナツチェーン店です。豊富なドリンクメニューとしっかりとした甘さのある北米特有のドーナツが有名です。こちらではそんなティムホートンズのコーヒーの特徴や頼み方、おすすめのフードメニュー、裏技メニューなどをご紹介していきます。

カナダのティムホートンズとは?

sandrahextphotographyさんの投稿
928868 310585449133583 1615171831 n

ティムホートンズはもともとプロホッケーリーグのNHLの人気選手だったティム・ホートンが1964年にオープンさせたカフェ&ドーナツのお店でした。その後ティムホートンズは経営者による積極的な事業展開によりカナダ中に一気に拡大し、現在はカナダに3000店舗以上、アメリカにも600店舗以上を持つ超有名店になりました。

またティムホートンズの台頭により、カナダの独立系のドーナツ店はほぼ消滅し、国内のドーナツ店の数は他国を凌駕するほどになりました。また、カナダのファーストフードの全売り上げの約4分の1を占めるほどのティムホートンズは子供から大人まで多くのカナダ人に愛されおり、彼らはティムホートンズを「ティムズ」や「ティミーズ」と呼びます。

カナダのティムホートンズのコーヒー

yoonaomiさんの投稿
28429690 460789744352957 4637408856736006144 n

ティムホートンズのカフェはカナダで60%以上のシェアを占め、第2位の「スターバックス」の7%のシェアをはるかに凌ぎ、ほぼ独占状態です。もはやカナダ国民にとって「カフェ」とはつまりティムホートンズのことなのです。またこんなにも人気のティムホートンズのコーヒーには、種類がいくつかあります。

ティムホートンズでは代名詞でもある人気の「オリジナルブレンド」、少し深めに焙煎した豆を使った濃厚な「ダークローストコーヒー」、そして子供や妊婦さん、健康志向の方でも飲めるカフェインなしのコーヒー「デカフェ」の3種類が用意されており、お客さんの様々な好みに合わせて注文できるのがおすすめのポイントです。

ken186xさんの投稿
27894345 350004585516978 3371619116283592704 n

またこれらのブレンドコーヒーのお値段は一番小さいもので1.50カナダドル前後というリーズナブルなお値段も魅力的です。またコーヒーを注文する時には注文の方法に気を付けなければなりません。なぜなら、ティムホートンズではコーヒーを注文すると、砂糖とミルクが自動的に入ってきます。

mikyoung.glassさんの投稿
27891173 912309812227610 3509371421979574272 n

そのためブラックコーヒーを注文したい時はサイズと共に「Regular」(砂糖とミルクが入っているコーヒー)か「Black」(砂糖もミルクも入っていないコーヒー)を伝えて注文しなくてはなりません。しかしながらカナダの人は逆に「double-double」(砂糖2倍、ミルク2倍)や「triple-triple」(砂糖3倍、ミルク3倍)のように注文する人も多いです。

カナダのティムホートンズの人気メニュー1「ドーナツ」

ティムホートンズは美味しくてお値段の安いドーナツも人気があります。ドーナツは店頭のショーケースに随時20種類ほどが並べられており、いずれも1カナダドルというお手頃なお値段で購入することができます。こちらではその中でもぜひおすすめしたいドーナツメニューをいくつかご紹介します。

メイプルシリーズ

kaito_0414さんの投稿
12965098 1316687808347700 724338541 n

ドーナツの中でも最もカナダらしくティムホートンズにいったらマストで注文したいのがこちらのメイプルシリーズです。メイプルシリーズには「カナディアンメイプル」と「メイプルディップ」というのがあり、どちらもカナダの名産であるメイプルシロップをふんだんに使用したおすすめのドーナツです。

「カナディアンメイプル」はふわふわのドーナツ生地の中にたっぷりとクリームが入っており、外側にメイプルのグレーズがたっぷりと塗られており円形です。甘党の方におすすめです。「メイプルディップ」は中心に穴のあいたタイプでクリームはなく、上部にメイプルのグレーズが塗られたものです。日本人にはこちらがおすすめです。

アップルフリッター

stevenweichさんの投稿
24125042 335287993613082 5719497421394804736 n

ティムホートンズの「アップルフリッター」もなかなか日本ではお目にかかれないしっかりとした甘さのドーナツです。アップルフリッターにはアップルジャムとシナモンがたっぷりと使用されており、ふわふわのドーナツの周りにはまんべんなくお砂糖のグレーズでコーティングされています。

カナダのティムホートンズの人気メニュー2「サンドイッチ」

alyssamahadeoさんの投稿
11377886 977870648900945 2029416375 n

ティムホートンズはドーナツを代表とする甘い食べ物も美味しいのですが、サンドイッチやパニーニといった軽食も大変おすすめです。サンドイッチの具にはレタスとトマトを基本としてチーズやハムやターキーといった具材を選ぶことができます。パンの種類も具材によっては白いパンと全粒粉の茶色いパンが選べます。お値段は5カナダドル前後です。

またティムホートンズのサンドイッチのおすすめポイントは選べ、注文をしてから作ってくれるところです。注文をしてから作り始めるので、フレッシュなだけでなく、トマトが嫌いだったらトマトだけを抜いてもらうとか、チーズを増やしてもらうとかのカスタマイズが可能です。サンドイッチの専門店「サブウェイ」のようです。

カナダのティムホートンズの人気メニュー3「ベーグル」

ヘルシー志向の方はパンではなくベーグルのサンドイッチを好む方も多いです。ティムホートンズのベーグルはその種類も豊富なのですが、その注文方法によってかなりアレンジが自由です。注文の際にはまずベーグルの種類を選択します。ベーグルはプレーン、セサミ、シナモンレーズンなどがあります。

happycruzlaさんの投稿
11266031 433129966868358 837585817 n

次にトーストするかどうかを伝えます。トーストする場合、よりカリカリにトーストしたい場合は「Double toasted please」と伝えましょう。次にトッピング(間に塗るもの)を選ぶことができます。3種類あるクリームチーズやジャム、バターなどを選択でき、バターは無料です。サンドイッチ用のハムを追加することも可能です。

theykenongさんの投稿
28153761 547705155604527 6215916699313504256 n

ティムホートンズのベーグルはこのようにしてカスタマイズが自由であることや、出来上がったベーグルは半分に切るか、4分の1ずつに切るかなど細かい指定が可能です。お客さんの好みにとことん合わせるサービススタイルもティムホートンズの人気の理由です。ベーグルのお値段は一番シンプルなもので1.20カナダドルくらいです。

カナダのティムホートンズの人気メニュー4「温かい料理」

mkbang_kkさんの投稿
11266450 1007044059359965 1407636455 n

ティムホートンズでは欧米ではお馴染みの「チリ」や「マカロニチーズ」という温かいお料理も提供されます。「チリ」はひき肉、玉ねぎ、トマト、豆を煮詰めたもので、そのまま食べたり、パンやポテトにつけて食べたりします。「マカロニチーズ」はマカロニとたっぷりのチーズを和えた、グラタンのような家庭料理です。

カナダのティムホートンズの人気メニュー5「スープ」

natasha.alexandraaさんの投稿
10954497 1553126061608848 2140403680 n

冬の寒さが厳しいカナダではお食事と共に温かいスープも人気です。ティムホートンズでは温かいスープは12種類用意されており、店舗によりそのうち3種類から4種類ほどが提供されます。クリーム系の濃厚なスープからミネストローネ風の野菜スープ、パスタの入ったチキンスープなど気分に合わせて様々な選択肢があります。

カナダのティムホートンズの注文方法

jcmahoneさんの投稿
28427810 191055048326878 6456326694843187200 n

ティムホートンズでは多くのお客さんの要求になるべく合わせたサービスをしてくれます。前述のコーヒーの砂糖とミルクの量は勿論のこと、砂糖の代わりにはちみつを頼むこともできます。また、コーヒーを持つときに手が熱くならないようにする「スリーブ」は頼まなければもらえません。「Can I have a sleeve」などといって頼みましょう。

また、ティムホートンズではコーヒーだけでなく、紅茶も種類を豊富に取り揃えていますし、緑茶もあります。お茶を頼む場合はMサイズではティーバッグ1つ、Lサイズではティーバッグ2つが付いてくるのですが、Lサイズを頼んで「One bag in, One bag out, please」とお願いすると1つはそのまま持って帰ることもできます。

カナダのティムホートンズのスピードくじ

keyrunchoseさんの投稿
28158509 1537784953005137 1968210145401896960 n

ティムホートンズでは毎年3月から5月までの間に、販売促進のために行われるスピードくじのキャンペーンがあります。コーヒーカップの縁の丸まっている部分を広げるて商品名が書いてあれば当選です。商品の中には自動車などの高額商品もあるため、多くの人がコーヒーを注文します。

カナダ名物ティムホートンズに行ってみよう

strongeraimnさんの投稿
28158374 753352451525322 7061479198778458112 n

いかがでしたでしょうか?カナダのナンバーワンファーストフードチェーン店であるティムホートンズについてまとめてみました。カナダ国民のソウルフードともいえるティムホートンのコーヒーとドーナツはカナダに旅行するならば是非立ち寄りたいお店の一つです。カフェタイムは勿論朝食にもおすすめです。

Thumbカナダの料理・食べ物おすすめ13選!伝統料理や家庭の味も!特徴も紹介!
かつてイギリス領であったカナダ。カナダといえば大自然や極寒の地、メープルシロップなどが真っ先...

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ