成田『麻賀多神社』の御朱印やお守りは?日月神示で有名なパワースポット!

千葉県成田市にある「麻賀多神社」は、日月神示で知られる神社です。成田のパワースポットとしても有名で、境内にはパワースポットがいくつかあります。千葉成田の「麻賀多神社」の境内パワースポット、御朱印、お守り、アクセス情報などをご紹介します。

成田『麻賀多神社』の御朱印やお守りは?日月神示で有名なパワースポット!のイメージ

目次

  1. 1成田の麻賀多神社に行ってみよう
  2. 2成田の麻賀多神社ってどんな神社?
  3. 3麻賀多神社は成田のパワースポット
  4. 4「日月神示」とは
  5. 5成田の麻賀多神社と「日月神示」
  6. 6「日月神示」の内容
  7. 7成田の麻賀多神社の本殿
  8. 8成田の麻賀多神社にある天之日津久神社
  9. 9成田の麻賀多神社の御神木
  10. 10成田の麻賀多神社の奥宮
  11. 11成田の麻賀多神社のご例祭
  12. 12成田の麻賀多神社の御朱印
  13. 13成田の麻賀多神社のお守り
  14. 14成田の麻賀多神社へのアクセス
  15. 15成田の麻賀多神社の駐車場
  16. 16成田の麻賀多神社の初詣
  17. 17成田のパワースポット麻賀多神社で神聖なパワーをもらおう

成田の麻賀多神社に行ってみよう

26870970 549465592072085 2185236419121774592 n
sumekichi

千葉県成田市にある「麻賀多神社」は、成田のパワースポットの一つと言われている神社です。多くの出来事を予言し、的中させてきたと言われる「日月神示」が降ろされた神社でもあり、普通の神社とは異なるパワーを感じることができるパワースポットでもあるようです。「麻賀多神社」の見どころや、御朱印、お守り、アクセス情報などについてご紹介します。

成田の麻賀多神社ってどんな神社?

27581615 902978263213701 5752804605012475904 n
tokyotomu

「麻賀多神社(まかたじんじゃ)」は、千葉県成田市にある神社です。印旛郡市にある「麻賀多十八社」の総本社でもあり、「麻賀多十八社」は佐倉市内に11社、成田市に2社、酒々井町に2社、富里市に2社、八千代市に1社あります。麻賀多神社は1700年ほどの歴史を持つ由緒正しき神社で、古くから「まかたさま」と言われて地域の人に厚く信仰されてきました。

26870043 2085540511659776 1237825178323386368 n
_little_castle_

千葉県はかつては麻の産地であったそうで、「総国(ふさのくに)」の総は麻のことを意味しているそうです。「麻賀多神社」がある印旛地方は、下総国ができる前は印旛国と呼ばれていて朝廷から国造が派遣されていました。その時代に、国造を代々祀っていたのが「麻賀多神社」でした。現在の成田、佐倉のあたりの地域は、古代の物流の中心地だったそうです。

27574970 270946473438062 1726335166592319488 n
tokyotomu

江戸時代になると佐倉に佐倉城が築かれ、「麻賀多神社」はこの地方の氏神さまとしてだけでなく、佐倉城地や佐倉藩主をお守りする神として代々の城主や家臣たちから厚く信仰されるようになり、社殿の改築が行われたり奉納物が多く寄せられるようになりました。現在の「麻賀多神社」の社殿は1844年に藩主堀田正睦公が建替えしたものとなっています。

27579847 1719409288121756 6023165782614081536 n
mayumi323

明治寺時代以降は、日本陸軍が「麻賀多神社」で戦勝を祈願したりしていたそうです。現在では、多くのご利益が期待できる神社として、成田や佐倉など地元の人々だけでなく近隣の県から参拝に人が訪れる神社となっています。また、境内には歴史ある社殿だけでなく御神木や、樹齢800年を超える大銀杏など見どころがあり、地元の人の憩いの場としても親しまれています。

麻賀多神社は成田のパワースポット

26871750 357275348009520 1628244916779876352 n
_little_castle_

成田のパワースポットと言えば成田山新勝寺が有名ですが、「麻賀多神社」も成田のパワースポットと言われています。「麻賀多神社」の境内には、御神木や奥宮などパワースポットと言われる所以たる場所が点在しています。「麻賀多神社」へ参拝したことで願いが叶ったり、仕事がうまく行ったりという人がいて、願望成就のパワースポットとして注目を浴びています。

「日月神示」とは

26068845 150771842309835 3010498601043361792 n
hikarulandland

麻賀多神社は、1944年に神典研究家そして画家でもあった岡本天明によって「日月神示(ひつきじんじ)」が書記された場所としても知られています。「日月神示」の一部は予言書のようなもので、これまで日本で起こってきた数々の災害や、日本の歴史や経済に影響を与えた大きな出来事を「日月神示」は当ててきていると言われていて注目されています。

25036934 303167330193872 3882748468212531200 n
sekistone1483

「日月神示」はそれを書記した岡本天明自身も読むことができないほどの難解な文で、漢数字と記号、少しのかな文字、抽象的な絵で記されています。神典研究家や霊能力者などによって「日月神示」の解読が進められましたが、8通りに解読することができるとされ、現在解読されている「日月神示」はそのうちの一つの仮説という位置づけになっているそうです。

成田の麻賀多神社と「日月神示」

岡本天明が「日月神示」を書記したのは1944年の6月10日で、神典研究家としての実験として「麻賀多神社」の末社である「天之日津久神社」を訪れた時の出来事です。実験の後、社務所で少し休憩している時に岡本天明自身も予想していなかった自動書記が突然起こりました。岡本天明が筆と紙を取り出すと、筆が勝手に走り意味不明なものを書き出したのだそうです。

「日月神示」の自動書記が行われている間、岡本天明の右腕には激痛が走っていたそうです。岡本天明は痛みを感じた瞬間に自動書記の前触れかもしれないと直感し、その激痛が神界からのものだと確信していたそうです。それまでの自動書記の体験では、岡本天明自身の意思で自動書記を止めることができたそうですが、「日月神示」の際は自分の意思で止めることはできなかったそうです。

「日月神示」の内容

23498924 896997537135602 3783312575081480192 n
naoko.nishimura.405

「日月神示」は、1944年から1961年までの17年間に渡り書き続けられました。「日月神示」の内容は、人間の生き方や食生活、夫婦のあり方などを説いたものから、予言書のようなものまで幅広いです。「日月神示」では日本が苦難な状況となり、そこから立ち直るためには食文化や物資文明を悔い改めて欲張らない神が示す道に進む必要があると説かれています。

成田の麻賀多神社の本殿

26868440 208443033042684 7114317050389987328 n
sumekichi

「麻賀多神社」の境内はそこまで広くありませんが、本殿には強いエネルギーがあると言われています。歴史ある赤い鳥居をくぐって「祓戸神社」で汚れをお祓いしたら、「麻賀多神社」の本殿に参拝しましょう。「麻賀多神社」では、願望成就のご利益があると言われています。

成田の麻賀多神社にある天之日津久神社

26871362 1359448490825690 3666978438066995200 n
sumekichi

「天之日津久神社(あまのひつくじんじゃ)」は、「麻賀多神社」の本殿の右奥に位置している神社です。岡本天明が日月神示の自動書記の体験を得たのがこの「天之日津久神社」で、とても小さなお社ですが、強いエネルギーを放つパワースポットです。中には、「天之日津久神社」への参拝が目当てで「麻賀多神社」を訪れる人もいるそうです。

成田の麻賀多神社の御神木

26869914 143530939675252 3389082328755077120 n
sumekichi

「麻賀多神社」の中でひときわ強いエネルギーを放つパワースポットと言えるのが、本宮にある「御神木」です。本宮の「御神木」は健康運や厄除けのご利益があるとされており、重くて強いエネルギーを持っています。麻賀多神社の本宮の「御神木」は樹齢1300年で、東日本では一番古いと言われており、高さが40メートル、周囲は8メートルもある大木です。

麻賀多神社本宮の「御神木」の周囲は歩道が設けられており、幹に沿って歩くことができる様になっています。昔から「御神木」は多くの祈願が行われてきた場所で、神聖な力が宿っています。また、不老長寿の御神木としても拝まれてきたそうです。「御神木」の周囲を歩いて、そのエネルギーをたっぷりといただく様にしましょう。

27890896 327229531014766 305234151676575744 n
mtstudymy

麻賀多神社本宮の「御神木」は人の顔のように見える部分があります。「御神木」の幹をよく見てみましょう。人の顔のように見える部分は、笑っているように見えたり、悲しそうに見えたり、怒っているように見えたり、人によって感じ方が変わるそうです。「御神木」でエネルギーをもらったら、「御神木」の幹をよく観察してみてください。

成田の麻賀多神社の奥宮

「麻賀多神社」の奥宮も、本宮とは異なるエネルギーを感じることができるパワースポットとなっています。「麻賀多神社」の奥宮には、癒しや浄化のご利益があると言われています。奥宮にも御神木があり、樹齢600年の大杉が並々ならぬパワーを放っています。神社に参拝する際に奥宮は忘れられがちですが、忘れずに参拝するようにしましょう。

成田の麻賀多神社のご例祭

麻賀多神社では、例年10月14日から16日の間に「ご例祭」が行われています。「ご例祭」の際にはお神輿が担がれ、白丁と呼ばれる昔ながらの服装に扮した青年会が「明神祭りさらば久しい」という掛け声をかけながら町内を練り歩きます。麻賀多神社の「ご例祭」で使用されているお神輿は、千葉県内では最大級の大きさで豪華なお神輿となっています。

成田の麻賀多神社の御朱印

28151918 1200627800069780 999966221568835584 n
gosyuin_bb

御朱印集めをしている御朱印ガールにも人気の「麻賀多神社」では、3種類の御朱印をいただくことができます。1つめの御朱印は通常の「奉拝 佐倉 麻賀多神社」と書かれた御朱印で、「麻賀多神社」の印が押されます。残りの2つの御朱印は「佐倉七福神」の御朱印で、「恵比寿」と「福禄寿」の2つを麻賀多神社でいただくことができます。

「恵比寿」と「福禄寿」の御朱印は、それぞれ異なる印が押されます。「恵比寿」の印は魚のデザインになっていて見た目にもかわいらしい御朱印です。御朱印の初穂料は「麻賀多神社」の御朱印が300円、「佐倉七福神」の御朱印は2つで300円です。「佐倉七福神」様の御朱印紙もあるので、全ての御朱印を集めるのも楽しいでしょう。

「麻賀多神社」にはオリジナル御朱印帳も存在します。オリジナル御朱印帳は、珍しい横に長いタイプのデザインで、ゴールドの生地に明神祭の神輿を担いでいる姿が描かれた落ち着いたデザインの御朱印帳です。裏には、堀田正倫公の「麻賀多神社」の書があります。「麻賀多神社」オリジナル御朱印帳の初穂料は御朱印がついて1000円です。御朱印、御朱印帳は社務所でいただけます。

成田の麻賀多神社のお守り

26866732 144763736214788 1888394779570470912 n
kannon3388

「麻賀多神社」にはバラエティ豊かなお守りがあります。「フクロウ守」は子供にも持たせてあげたいお守りで、フクロウの絵が描かれたかわいらしいお守りです。「フクロウ守」には、健康や祈願成就ご利益があるそうです。受験生には「学業守」や、「合格守」が人気です。「学業守」や「合格守」は、受験生への贈り物にもぴったりのお守りです。

厄年の人に麻賀多神社が勧めているのは、「厄除守」です。厄年には厄除けのお守りを身につけるのが一番良いそうで、災いから身を守ってくれるのが「厄除守」だそうです。「安産守」や「長寿守」もお土産に人気のお守りです。妊婦さんやお腹の子供の健康、お世話になっている人の健康を祈るのにぴったりのお守りです。ペットの健康を祈る「ペット守」もあります。

15876756 1295174180503974 4636159339080450048 n
___1184___

「美と恋のおまもり」は女性に人気のお守りで、ハートが連なったストラップタイプのお守りです。交通ステッカーのお守りや、情報通信のお守りは車や携帯、パソコンなどに貼ることができるステッカータイプのお守りです。交通安全のお守りには、吸盤タイプになっていて車にぶら下げることができるタイプもあります。

成田の麻賀多神社へのアクセス

電車でのアクセス

11256331 1643126602587055 1687964605 n
ss_anijya

「麻賀多神社」へのアクセスは、電車または車を利用します。電車で「麻賀多神社」へアクセスする場合の最寄り駅は、JR成田線の佐倉駅または京成佐倉駅です。いずれの駅からも徒歩約15分で「麻賀多神社」へアクセスすることができます。JR東京駅からJR佐倉駅まではエアポート快特で約1時間、特急しおさいに乗ると約40分でアクセスします。

26156182 169011407199528 1264831348565082112 n
sumekichi

京成上野駅から京成佐倉駅までは特急で約1時間です。千葉方面から電車でアクセスする場合は、JR千葉駅からJR佐倉駅まで総武本線で約20分です。「麻賀多神社」は東京方面、千葉方面のいずれからも乗り換えなしでアクセスできるので、比較的アクセスのしやすい神社と言えるでしょう。

車でのアクセス

26186776 2021556111446123 5437810028486590464 n
sekistone1483

車で「麻賀多神社」へアクセスする場合は、佐倉インターチェンジまたは四街道インターチェンジを経由します。いずれのインターチェンジからも車で約10分で、「麻賀多神社」へアクセスすることができます。東京から「麻賀多神社」までは車で約1時間です。千葉市内から「麻賀多神社」までは、車で約45分でアクセスすることができます。

成田市内のバス

25039107 842380352611682 3236545379826663424 n
shingojpn

成田市内は「成田コミュニティバス」が走っています。「成田コミュニティバス」の北須賀ルートには、「麻賀多神社」のバス停がありますので、そのバス停から「麻賀多神社」まで歩くと約1分でアクセスすることができます。成田市内からアクセスする場合は、「成田コミュニティバス」の北須賀ルートを利用すると便利です。

成田の麻賀多神社の駐車場

「麻賀多神社」には、約20台分の駐車場が用意されています。「麻賀多神社」は東京都内や千葉市方面から車でアクセスするのも便利なので、車で行く参拝に訪れる人も多いです。通常時であれば20台分の駐車場があれば、困ることなく「麻賀多神社」の参拝者駐車場に駐車することができるでしょう。初詣のシーズンは駐車場が混雑するので、電車でのアクセスがおすすめです。

成田の麻賀多神社の初詣

「麻賀多神社」は歴史ある由緒ただしき神社のため、初詣のシーズンは多くの参拝客で賑わいます。「麻賀多神社」の境内はそこまで広くありませんが、初詣のシーズンは朝から参拝客が訪れ、参拝のための列をなしている風景も珍しくありません。仮設のお守りや絵馬販売所も設置され、初詣のシーズンの「麻賀多神社」は盛り上がりを見せます。

成田のパワースポット麻賀多神社で神聖なパワーをもらおう

27891095 2016206695318303 6530102146950496256 n
koichi_kato

「麻賀多神社」は強力なエネルギーを感じられる本殿や御神木、奥宮がある成田のパワースポットです。特に「日月神示」が降ろされた「天之日津久神社」や、東日本で一番古いとされる樹齢1300年の「御神木」は麻賀多神社の中でも必見のパワースポットです。「麻賀多神社」で唯一無二のパワーをいただいてみましょう。成田山新勝寺や香取神社と合わせて参拝するのもおすすめです。

Thumb成田山新勝寺の御朱印巡りガイド!全6種類の受付場所や時間を完全網羅!
千葉県にある成田山新勝寺は、初詣や節分会の豆まきなど多くの方が訪れています。実は成田山新勝寺...
Thumb香取神宮の御朱印やお守りを紹介!千葉の人気パワースポットのご利益とは?
「香取神宮」は千葉県香取市にある神社で、千葉県内随一の人気パワースポットです。「香取神宮」で...

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
akak123

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ