グラウンドゼロはニューヨークの新たな観光名所!場所や行き方・見所紹介!

今から16年前に起きたアメリカ同時多発テロ事件を覚えている人も多いと思いますが、ワールドトレードセンターの跡地にできたグラウンドゼロはニューヨークの新たな観光名所として生まれ変わりました。そんな生まれ変わったグラウンドゼロの場所や行き方、見所等を紹介します。

グラウンドゼロはニューヨークの新たな観光名所!場所や行き方・見所紹介!のイメージ

目次

  1. 1ニューヨークの新たな観光名所グラウンドゼロに行こう!
  2. 2ニューヨークのグラウンドゼロと呼ばれる場所
  3. 3アメリカ同時多発テロが起こったグラウンドゼロ以外の場所
  4. 4グラウンドゼロ観光1:ナインイレブン・メモリアルプラザ
  5. 5グラウンドゼロ観光2:ザ・サバイバー・ツリー
  6. 6グラウンドゼロ観光3:ナインイレブン・ミュージアム
  7. 7グラウンドゼロ観光4:ワンワールドトレードセンターの展望台
  8. 8ニューヨークのグラウンドゼロへの行き方
  9. 9ニューヨークのグラウンドゼロの基本情報
  10. 10強さと希望を象徴するニューヨークのグラウンドゼロ

ニューヨークの新たな観光名所グラウンドゼロに行こう!

28427315 579178422440010 546524641271742464 n
wyk3d

今から16年前の2001年9月11日「アメリカ同時多発テロ事件」が起こり、その悪夢の様な映像はテレビのニュースにより世界中に流されました。テロの標的となり大勢の人が亡くなったグラウンドゼロ。新しく観光名所として生まれ変わった「ワールドトレードセンター」の跡地「グラウンドゼロ」で何があったのか、その目で確かめに行きましょう!

ニューヨークのグラウンドゼロと呼ばれる場所

27890931 456849238065076 5924249387252318208 n
twinsofnyc911

今から16年前の2001年9月11日のアメリカ時間の朝、ボストンのローガン国際空港発、ロサンゼルスのロサンゼルス国際空港行の乗客81人・乗員11人を乗せたアメリカン航空11便がテロリストグループにハイジャックされて、午前8時46分に一番最初の標的であったニューヨークの109階建て「ワールドトレードセンター」の北棟に突入しました。

27894189 186710061930178 6163110566035456000 n
yuhline_niou

アメリカ時間の午前9時3分にはボストンのローガン国際空港発、ロサンゼルスのロサンゼルス国際空港行の乗客56人・乗員9人を乗せたユナイテッド航空航空175便がテロリストグループにハイジャックされニューヨークの109階建て「ワールドトレードセンター」の南棟に突入しましたが、飛行機の衝突時の角度の問題で多くの階を巻き込みました。

そしてその激しい衝撃により、先に航空機に突入された北棟よりも南棟の方が短い時間で9時59分に崩壊しました。そして北棟もそれに続き10時28分に崩壊しました。この衝突により両方のツインタワーの上層部は真っ黒な煙と真っ赤な炎に包まれ、地下鉄やパストレインの駅があった地下もトンネルが崩れ敷地内の他のビルも崩壊してしまいました。

28151972 1840291299336311 5647096848448487424 n
therealworld_whereswaldo

「ワールドトレードセンターの」北棟と南棟の崩壊により、その近辺一帯の「ワールドトレードセンター・コンプレックス」は完全に全滅状態となりこの航空機のテロ攻撃により、ニューヨークでは2749人もの犠牲者を出す大惨事となりました。この9/11があってから「ワールドトレードセンター」の跡地は「グラウンドゼロ」と呼ばれています。

アメリカ同時多発テロが起こったグラウンドゼロ以外の場所

924058 395589083981014 2136170512 n
911memorial

2001年9月11日にアメリカで起きた「アメリカ同時多発テロ事件」はグラウンドゼロだけでは無く、他の場所でもテロ実行犯のリーダー、モバメド・アタ等のテロリストグループに乗っ取られた航空機により攻撃された場所があります。この「アメリカ同時多発テロ事件」で乗っ取られた航空機は全部で4機で、それぞれ違う場所に向かっていました。

バージニア州アーリントンのペンタゴン

2001年9月11日のアメリカ時間の朝、ワシントンD.C.のダレス国際空港発、ロサンゼルスのロサンゼルス国際空港行の乗客58人・乗員6人を乗せたアメリカン航空77便がテロリストグループにハイジャックされて午前9時38分にバージニア州にあるアメリカ国防総省本庁舎のペンタゴンに突入しました。その瞬間は付近にいた多くの人に目撃されました。

「ワールドトレードセンター」に2機の航空機が突入する際も、その場に居合わせたテレビ局の関係者や付近の人々によりその瞬間が録画されましたが、ペンタゴンの駐車場の監視カメラにも突入の瞬間が記録されていました。この3機共、燃料がほぼ満タンの状態で高速にて建物に突入し爆発、炎上したので機体はほぼ原型を留めていませんでした。

ペンシルバニア州ピッツバーグ郊外シャンクスヴィル

21479726 116337269038687 8400798405676236800 n
officialrickeymedlockefanpage

2001年9月11日のアメリカ時間の朝、ニューアークのニューアーク空港発、サンフランシスコのサンフランシスコ国際空港行きの乗客37人・乗員7人を乗せたユナイテッド航空93便が、午前9時27分にテロリストグループにハイジャックされたと機内から電話がありました。37人の乗客の内、4人はテロリストで日本人も1人搭乗していました。

21294594 1301769169934215 1875020616482947072 n
sunnycoastlines

アメリカン航空11便が「ワールドトレードセンター」の北棟に突入する数分前に、ユナイテッド航空93便が離陸してしまいました。その後、コックピットを乗っ取ったハイジャックがワシントンD.C.へ向かうと管制官に告げていた事から標的はワシントンD.C.にある「ホワイトハウス」か「アメリカ合衆国議会議事堂」であったと言われています。

一方、管制官や家族等の外部とのやり取りの中で、航空機2機が「ワールドトレードセンター」に突入した事を知った乗客達は、ハイジャック犯が航空機を使い自爆テロを起こすつもりだと理解し、皆で力を合わせて飛行機をハイジャック犯から奪い返すという行動を起こしました。見つかったボイスレコーダーには、その時の音声が残っています。

21568731 746923135512860 1713796340284129280 n
emilylewiscreative

9時57分、乗客の1人のトッド・ビーマーによる「AreYouGuysReady?Let'sRoll!(皆、準備はいいか?さあやろうぜ!)」という掛け声の後、乗客達がドアを叩き壊してコックピットへ侵入しようとする音が聞こえ、ハイジャック犯達の「ドアを押さえろ、中に入れるな!」等の緊迫したやり取りの音声がボイスレコーダーに記録されていました。

その後、暫らく急降下と急上昇を繰り返した航空機は、ハイジャック犯の発した「もう逃げられない!ここで落とすぞ!」を最後に10時03分、離着陸時の倍以上のスピードでペンシルバニア州ピッツバーグ郊外シャンクスヴィルに墜落しました。ボイスレコーダーにはドアが開く音が入っていたので墜落直前に侵入に成功したと考えられています。

乗客が発した言葉「Let'sRoll(さあやろうぜ)」は9/11がきっかけで始まった「報復戦争」の時、「テロと戦うスローガン」として軍用機にプリントされたり空中撮影用の空母乗組員が作る人文字の文字として使用されました。その後、勇敢にテロリストグループに立ち向かおうとした乗客達はヒーローとして、墜落現場には慰霊施設が造られました。

グラウンドゼロ観光1:ナインイレブン・メモリアルプラザ

28152621 1980350825618030 4036294734455504896 n
funchytown

9/11(ナインイレブン)の前に「ワールドトレードセンター」があった場所は8エーカー(3.2ヘクタール)のグラウンドゼロ「メモリアルプラザ」となり約400本ものコナラ属の落葉広葉樹、ホワイトオークの木が植えられアメリカ国内で一番大きいとされる9/11の被害者の名前入りの2つの人工ウォーターフォール(滝)の慰霊碑が造られました。

28152001 112477586250349 6681815394165981184 n
picturesfrommyeyes

2001年9月11日と1993年2月26日のテロ攻撃による男性や女性、子供等3000人近い被害者の名前がグラウンドゼロの人工ウォーターフォールのブロンズの壁に刻まれています。この名前はアルファベット順では無く、亡くなった場所ごとにまとめられています。刻まれた名前に花や旗が飾られている場合があり、それぞれにちゃんと意味があります。

11352687 120177731678690 25025676 n
911memorial

刻まれた名前に花が飾ってある場合は亡くなった方の誕生日で、刻まれた名前に旗が飾ってある場合は元軍人のベテランの方だそうです。グラウンドゼロ「メモリアルプラザ」にある2つの人工滝はノースプールとサウスプールと呼ばれており、元は「ワールドトレードセンター」の土台でした。両方のプールとも夜はライトアップされて幻想的です。

28427448 335566953601024 2332632820477853696 n
georgierandell

3000人近い名前の方々は2001年9月11日に「ワールドトレードセンター」と「ペンタゴン」のテロ攻撃により亡くなった方々、ペンシルバニア州に墜落した飛行機に搭乗していた方々、1993年2月26日に「ワールドトレードセンター」の爆弾事件で亡くなった被害者の方々です。グラウンドゼロ「メモリアルプラザ」は7時半から21時迄で無料です。

住所:180 Greenwich St, World Trade Center, New York City, NY
電話番号:1-212-312-8800

グラウンドゼロ観光2:ザ・サバイバー・ツリー

22860897 794787310700424 374854158500495360 n
911memorial

グラウンドゼロ「メモリアルプラザ」には「ザ・サバイバー・ツリー」と呼ばれる木があります。2001年9月11日の航空機テロ攻撃の一カ月後の10月に、グラウンドゼロの瓦礫の山の中から焼けただれ、枝は折れ、むき出しの根っこは切れてしまっていた酷い状態で見つかりました。その後、木は色々な人々の手厚いケアーにより回復しました。

23101718 309953179485043 7767056769762721792 n
911memorial

そして「ザ・サバイバー・ツリー」は、2010年にグラウンドゼロ「メモリアルプラザ」へ戻ってきました。逞しく生きるこの木はグラウンドゼロの「ザ・サバイバー・ツリー」として酷い状況下でも生き残り、新しく生まれ変わった強いアメリカを象徴する木として、毎日祈りを捧げに訪れる沢山の人々や観光客の前に佇んで出迎えてくれます。

グラウンドゼロ観光3:ナインイレブン・ミュージアム

27573819 1528556523909104 8739914472019197952 n
911memorial

グラウンドゼロ「ナインイレブン・ミュージアム」は幾つかのセクションに分かれていて9/11以前の「ワールドトレードセンター」時代を振り返りる事ができます。ニューヨークのシンボルであり1993年2月26日の爆弾テロや2001年9月11日の航空機テロのターゲットで、グラウンドゼロとなった「ワールドトレードセンター」の歴史が見られます。

26863264 323562504808667 6854858939327053824 n
911memorial

9/11以降の「ワールドトレードセンター」の跡地「グラウンドゼロ」で復旧活動にあたった大勢の作業員の方々やボランティアの人々、そして世界各国からの人々、また犠牲者の家族や友人達の悲しみや希望等の思いが沢山詰まったグラウンドゼロの展示品等も見られます。最後までグラウンドゼロの廃墟に残っていた「最後の柱」は有名です。

1人でも多くの人を助ける為に上へ登って行き亡くなった消防士の方や一般人の方の遺品、「ワールド・トレード・センター」の非常階段や押しつぶされた消防車、行方不明者を探す家族や友人の張り紙など、この日を忘れない為にグラウンドゼロから見つかった物が展示してあります。テロリストグループについての情報も公開されています。

22794117 854086908085910 6592702484995637248 n
911memorial

グラウンドゼロでの犠牲者の情報も公開しています。「グラウンドゼロの目撃者」や「生まれ変わるグラウンドゼロ」では、フランスの写真家やビデオディレクターによるグラウンドゼロで復旧作業を行う人々の写真や動画を見て当時のグラウンドゼロの様子を知る事ができます。見るのが辛いグラウンドゼロで起きた忘れてはならない記録です。

住所:180 Greenwich St, World Trade Center, New York City, NY
電話番号:1-212-312-8800

グラウンドゼロ観光4:ワンワールドトレードセンターの展望台

28155319 1904683876511234 4933887425521909760 n
berits_bilder

104階建て「ワンワールドトレードセンター」はグラウンドゼロに建てられ、アメリカ独立の年と同じである1776フィート(約541m)の高さ、世界で6番目の高さ、アメリカ国内と西半球では1番高い建築物です。2004年4月からグラウンドゼロで工事が始まり、テロの犠牲者の遺骨が度々発見されながら予定よりも遅れて2014年に完成しました。

グラウンドゼロの「ワンワールドトレードセンター」の見どころは、地上から約400メートルで一般公開されてる展望台「ワンワールド展望台」です。約1万1000平方メートルの広さの「ワンワールド展望台」はセンターの100階から102階にあり、壁一面の沢山の大きな窓からはグラウンドゼロやニューヨークの街並みが360度グルリと眺められます。

先ず地上階の「ウェルカムロビー」では、グラウンドゼロに「ワンワールドトレードセンター」が建つ迄や建設に関わった人達のインタビューの映像を見る事ができます。そして観光客は5基設置のエレベーター「スカイポッド」で、昔から現在迄のニューヨークの移り変わりの映像を見ながら、102階の展望台まで47秒という超高速で上がります。

エレベーター「スカイポッド」は何かのアトラクションの様で斬新です。ニューヨーク市内の様子がライブHDで見られる床にはめられた「スカイポータル」がメイン展望台の100階に、ニューヨークの街を眺めながら食事が楽しめるレストランやカフェ、バーなどが展望台101階にあります。展望台102階は、イベントスペースになったりします。

営業日は毎日で、営業時間は2月10日から4月30日迄が9時から21時迄で最終受付は8時15分です。5月1日から9月4日迄は8時から21時迄で最終受付は8時45分迄です。9月5日から12月31日迄は9時から21時迄で最終受付は8時15分です。入館料は13歳から64歳大人は34ドル、6歳から12歳は28ドル、65歳以上は32ドル、5歳以下は無料です。

住所:1 World Trade Center, One World Trade Center, New York City, NY
電話番号:1-844-696-1776
 

ニューヨークのグラウンドゼロへの行き方

22637319 505707466459725 1624825134969782272 n
911memorial

グラウンドゼロメモリアル・ミュージアムへの行き方は、地下鉄を使用する行き方とバスを使用する行き方がおすすめです。地下鉄R線での行き方はCortlandSt駅で下車して徒歩にて約6分です。地下鉄E線での行き方はWorldTradeCenter駅で下車して徒歩にて約8分です。地下鉄A・C・4・5線での行き方はFultonSt駅で下車して徒歩にて約10分です。

24254594 131757937510066 7757585632435634176 n
911memorial

市バスでは、M5線南行での行き方がBroadwayかThamesStreet駅で下車、M20線南行での行き方はSouthEndAve駅で下車、M22線南行での行き方はVeseyStreet駅で下車します。ニュージャージー州からの行き方はパストレインを使用しWorldTradeCenter駅で下車します。グラウンドゼロのワンワールドトレードセンターに向かって歩きます。

ニューヨークのグラウンドゼロの基本情報

グラウンドゼロ「メモリアルプラザ」は毎日公開、公開時間は7時半から21時迄です。グラウンドゼロ「メモリアルミュージアム」も毎日公開、開館時間は日曜日から木曜日が9時から20時迄で最終受付は18時、金曜日と土曜日は9時から21時迄で最終受付は19時です。グラウンドゼロ「メモリアルミュージアム」をしっかり見ると約2時間かかります。

27579989 724782071048251 8776738228829945856 n
911memorial

「メモリアルミュージアム」入館料は大人料金24ドル、7歳から12歳の料金15ドル、13歳から17歳の料金20ドル、大学生の料金20ドル、65歳以上の料金20ドル、元米軍人の料金18ドルです。全てのチケットは6か月前から購入可能で入館料と展示物見学料込みです。「メモリアルミュージアム」入館料とツアー料金がセットのチケットもあります。

28151814 302969813563925 4304963823791505408 n
twinsofnyc911

上記のセットのチケットの値段は、大人料金44ドル、7歳から12歳の料金35ドル、13歳から17歳の料金40ドル、大学生の料金40ドル、65歳以上の料金40ドル、元米軍人の料金38ドルです。グラウンドゼロ「メモリアル」と「ミュージアム」の両方を、経験豊富なガイドさんの説明付きで周る約1時間の人気ツアーですが案内は全て英語となります。

他にも色々なツアーが用意されているので「9/11Memorial&Museum」のホームページを見てみて下さい。また、日本の旅行会社や旅行代理店でもニューヨークの「9/11のメモリアルプラザとミュージアム」などの色々な旅行プランがあるので手配してもらうと、現地で何か問題が起きた場合も素早く対応して貰えるので安心でおすすめです。

強さと希望を象徴するニューヨークのグラウンドゼロ

28430187 1960574644203234 1879163511871897600 n
brooklynbridgeig

日本人にも人気の観光地であるニューヨーク、そして大勢の人々がテロリストの犠牲となったニューヨークの「グラウンドゼロ」について紹介しましたが、いかがでしたか?「グラウンドゼロ」はニューヨークを始めとした世界中の人々が悲しむ場所であり、強さと希望を象徴する場所でもあります。そんな「グラウンドゼロ」へ行ってみませんか?

Thumbニューヨーク観光決定版!名所から穴場までおすすめスポットと見所を紹介!
アメリカ経済がギュッとコンパクトに詰まったニューヨークは、世界中から観光客が訪れる憧れの街。...

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
ビジネスキー紀子

新着一覧

最近公開されたまとめ