アメリカのステーキハウスに行こう!おすすめの焼き方やサイズ・値段は?!

せっかくアメリカまで足を運んだなら、本場アメリカの本格的なステーキを食べたいものです。そこでアメリカのおすすめステーキハウスを厳選しました。アメリカのステーキハウス初めてでも安心な、焼き方の注文方法や値段、アメリカのステーキサイズなども併せてお伝えします。

アメリカのステーキハウスに行こう!おすすめの焼き方やサイズ・値段は?!のイメージ

目次

  1. 1アメリカのおすすめステーキハウスへ行こう
  2. 2アメリカのステーキハウスの焼き方を知ろう
  3. 3アメリカのステーキハウスの値段はどの位?
  4. 4アメリカのステーキハウスはビッグサイズ!
  5. 5アメリカのおすすめステーキハウス1「ピータールーガー・ステーキハウス」
  6. 6アメリカのおすすめステーキハウス2「ウルフギャング・ステーキハウス」
  7. 7アメリカのおすすめステーキハウス3「ハリーズ・ステーキハウス」
  8. 8アメリカのおすすめステーキハウス4「ハウスオブプライムリブ」
  9. 9アメリカのおすすめステーキハウス5「ベンジャミン・ステーキハウス」
  10. 10アメリカでビッグサイズのおすすめステーキを堪能しよう

アメリカのおすすめステーキハウスへ行こう

28153763 941419132682753 2127503253980577792 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kazuyo5512

アメリカ旅行に行った際に、よく食べられるアメリカの本場料理と言えば、ステーキは外せません。アメリカのステーキハウスで頂くステーキは、まずそのサイズに驚くことでしょう。また焼き方などの注文方法や、値段も少々日本とは違います。そこでアメリカでおすすめのステーキハウスと共に、焼き方や値段、サイズについてもご紹介します。

Thumbアメリカ料理21選!代表的なハンバーガーや美味しい人気グルメも!
アメリカの代表的な料理といえばハンバーガーですが、もちろんそれだけではありません。アメリカ料...

アメリカのステーキハウスの焼き方を知ろう

28436146 194332631299175 1088561505575632896 n
caffeineholictime

ステーキをステーキハウスで注文する際に、1番悩むのが焼き方ではないでしょうか。あまりステーキハウスに行きなれていないと、いきなり焼き方を聞かれても、少々困ってしまう方も多いようです。特に、アメリカでとなると、ステーキの焼き方も英語で伝える必要があるため、よりパニックになってしまい、好みとは違う焼き方を頼んでしまうことも。

28156803 2041232776121184 8359072759740891136 n
jungmanui

ステーキの部位にもよりますが、アメリカのステーキは、日本と比べると比較的赤身の部分が多めです。そのため、あまりしっかり焼いてしまうと、ぱさぱさとした固いステーキが出てくることも、少なくありません。アメリカのステーキは、ぱさついていて固いとうイメージを持っている方は、焼き方の注文方法をいつもと変えてみるのもおすすめです。

27574825 430124674073763 5853338077036019712 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ketogwenic

アメリカのステーキハウスで焼き方を注文する際は、日本と同様に大まかに4種類ほどあります。まずオーダーの際に、「How would you like to cook?」や「How do you like your steak?」と聞かれることが多いでしょう。そのため、「Rare」「Midium Rare」「Midium」「Welldone」の中から、お好きな焼き方を返答しましょう。単語でOKです。

28428249 2059027294372656 368802218867949568 n
tabemonoharuka

参考までに、「Rare」は、表面のみ軽く焼き、中はかなり赤い色味です。次に「Midium Rare」なら、先ほどのRareよりは赤い部分が少ないですが、それでもまだまだ赤みが残る焼き方です。一般的に好まれる焼き方の「Midium」は、中身にやや赤みが残る程度にしっかり焼いたものです。そして「Welldone」はよく焼き、赤い部分がほとんどありません。

アメリカのステーキハウスの値段はどの位?

アメリカのステーキハウスの大体の値段ですが、アメリカのステーキはサイズは大きいですが、比較的よく食べられる大衆的なメニューでもあります。そのため安い値段で大きいサイズのステーキを提供しているステーキハウスも、アメリカには多くあります。チップを含めると、20ドル以上位が多く、お肉の種類では100ドル以上の値段のお店も多くあります。

アメリカのステーキハウスはビッグサイズ!

アメリカのステーキは、とてもサイズが大きいイメージを持っている方も多いでしょう。標準的なサイズは、6オンス から10オンスが一般的のサイズのようです。6オンスなら170g程度、10オンスなら280g程度のサイズになります。中には、いかにもアメリカ的なビッグサイズのステーキを提供している所も。16オンスつまり450g位のサイズも、よく見かけるでしょう。

アメリカのおすすめステーキハウス1「ピータールーガー・ステーキハウス」

27878565 152666032024891 3233526541803585536 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
hidekocolton

ではここからは、アメリカでおすすめのステーキハウスをご紹介していきましょう。まず始めは「ピータールーガー・ステーキハウス(Peter Luger Steak House)」です。アメリカのニューヨークにある、ステーキ老舗店で、創業は1887年です。アメリカのブロードウェイ通りにあり、なんと全米1位にも輝いたことのあるほどの有名老舗ステーキハウスです。

12230906 1014784471898831 1494163244 n
tokyo_wagyu_report

そのため、このピータールーガー・ステーキハウスで修業したのち、独立してステーキ店を営んでいる従業員も多いほど、アメリカでは老舗中の老舗と言われている、アメリカニューヨークの定番ステーキハウスです。ピータールーガー・ステーキハウスでは、日本でもトレンドになっている、こだわりの熟成肉を使ったステーキがいただけます。

13113868 281850705489036 655345668 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
tommystyle_2030

そのため、ピータールーガー・ステーキハウスのステーキは、噛めば噛むほどうまみがじゅわっとあふれ出てくるので、ここのステーキを一度食べたら、やみつきになること間違いなしです。位置的にも、ニューヨークのブロードウェイ通りにあり、タイムズスクエアからもタクシーで約20分ほどですので、観光で訪れた際にもアクセスしやすいでしょう。

アメリカのおすすめステーキハウス2「ウルフギャング・ステーキハウス」

28158149 2064808923773391 5883225504613400576 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kenzookun

次にご紹介する、アメリカでおすすめのステーキハウス2軒目は「ウルフギャング・ステーキハウス(Wolfgang's Steakhouse)」です。日本にも進出している、アメリカの超人気店で、ご存知の方も多いでしょう。美食家を唸らす極上のステーキハウスとも言われ、アメリカの中でも絶品ステーキを食べられる人気のステーキハウスです。

28152013 1723041561094501 5362931487043747840 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
_kowta_1986

ウルフギャング・ステーキハウスは、アメリカニューヨークの名門ステーキハウスで、40年以上も腕を振るったウルフギャング・ズウィナー氏が独立し、2004年に満を持してマンハッタンに創業したステーキハウスです。美味しいステーキを知り尽くしているウルフギャング・ズウィナー氏の、こだわりステーキを頂けるとあって、瞬く間に人気店となりました。

28151490 331591420663392 4884126703229599744 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kazuyon0617

アメリカニューヨークと言えば、世界中の観光客が集まる場所でもあるため、その評判はあっという間に、世界中の美食家に広がりました。そのため、アメリカのみならず、日本を含めたアジアにも店舗を展開しており、多くのステーキファンを、満足させています。最高の品質肉といわれる「プライムグレード」の肉を、ジューシーに焼き上げています。

アメリカのおすすめステーキハウス3「ハリーズ・ステーキハウス」

27575720 2046375862311059 4590477388315361280 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ketogwenic

次にご紹介する、アメリカでおすすめのステーキハウス3軒目は「ハリーズ・ステーキハウス(Harris' Steakhouse)」です。アメリカの西海岸の人気都市、サンフランシスコにあるステーキハウスです。こちらでは、自分の好きな部位の牛肉を注文し、お好みの焼き方でステーキを焼いてもらえるので、日本人の口にも合いやすい、絶品のアメリカンステーキです。

27575844 729125363963867 455550928930471936 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
hadrienhk

先ほどのステーキハウス同様に、アメリカでも熟成肉がトレンド入りしています。そのため、こちらのハリーズ・ステーキハウスでも、熟成肉のステーキが頂けます。さらに、サンフランシスコだけでなく、ロサンゼルスでも格式のあるお店として人気があるので、味は折り紙付きです。高級感ある店内は、ハレの日のレストランとしてもおすすめです。

アメリカのおすすめステーキハウス4「ハウスオブプライムリブ」

次にご紹介する、アメリカでおすすめのステーキハウス4軒目は「ハウスオブプライムリブ(House of Prime Rib)」です。こちらもアメリカのサンフランシスコにある人気ステーキハウスで、その名の通り「プライムリブ」がメインメニューとなります。プライムリブとは、日本でいうローストビーフのことで、最高級のローストビーフを意味しています。

ハウスオブプライムリブでは、お肉はアンガス牛を使用しており、プライムリブは、塊のままローストし、それを温かいうちにスライスして頂くというのが、ハウスオブプライムリブ流の食べ方になります。さすがアメリカと感じるような、イメージ通りのビッグサイズで提供されますが、その美味しさからあっという間に完食できるでしょう。

プライムリブ、つまりはローストビーフと聞くと、日本ではステーキとは別物のイメージもありますが、「ステーキ(steak)」は、牛肉の塊をあぶったり、焼いたりしたものを指すため、こちらのプライムリブも、アメリカではジャンル的には、ステーキとなります。アメリカらしい、固いステーキが苦手な方は、こちらのプライムリブのステーキがおすすめです。

アメリカのおすすめステーキハウス5「ベンジャミン・ステーキハウス」

28429927 156405141646379 2440593536496697344 n
benjaminsteakhouse_roppongi

最後にご紹介する、アメリカでおすすめのステーキハウス5軒目は「ベンジャミン・ステーキハウス(Benjamin Steak House)」です。アメリカのニューヨークにあるステーキハウスですが、日本の官僚や総理大臣も訪れたことがあるほどの有名なお店で、2017年6月にはついに東京都の六本木にも出店し、今日本でも大変注目度の高いステーキハウスです。

26225678 229123174298528 3615291792309616640 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
benjaminsteakhouse_roppongi

ニューヨーク市内にも3店舗ほど展開していて、アメリカ人にも愛されている定番の人気ステーキハウスです。こちらの肉も、やはり熟成肉を使用。一番美味しくいただける期間とされている、28日間熟成させたお肉のみを使用しています。肉へのこだわりももちろんですが、スタッフのホスピタリティも重要視しており、そんな点からも日本人に人気があります。

アメリカでビッグサイズのおすすめステーキを堪能しよう

28432864 227511697808159 5368080036140154880 n
fitchefla

いかがでしたでしょうか。本場アメリカのステーキハウスで頂く、本格的なビッグサイズのステーキは、日本のステーキとはひと味違うことがわかりました。アメリカのステーキは、特にサイズも大きいため、ご自身のお好みの焼き方を知ると、よりおいしくいただけます。サイズが大きい分値段も高いので、ぜひ失敗のない美味しいステーキをご賞味ください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Liona-o

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ