秩父駅前温泉で人気の「祭の湯」を堪能!日帰りや宿泊の料金・駐車場は?

2017年4月にオープンしたばかりの秩父駅前温泉「祭の湯」。オープン前から注目されていましたが、まだ行ったことがない人もいるのではないでしょうか。今回はそんな秩父駅前温泉の日帰りや宿泊の料金、駐車場の情報をご紹介します!

秩父駅前温泉で人気の「祭の湯」を堪能!日帰りや宿泊の料金・駐車場は?のイメージ

目次

  1. 1秩父駅前温泉「祭の湯」は2017年オープン!
  2. 2秩父駅前温泉「祭の湯」1:日帰りの料金
  3. 3秩父駅前温泉「祭の湯」2:内湯
  4. 4秩父駅前温泉「祭の湯」3:露天風呂
  5. 5秩父駅前温泉「祭の湯」4:岩盤浴
  6. 6秩父駅前温泉「祭の湯」5:休憩エリア
  7. 7秩父駅前温泉「祭の湯」6:プレミアムラウンジ
  8. 8秩父駅前温泉「祭の湯」7:宿泊料金
  9. 9秩父駅前温泉「祭の湯」8:秩父湯台所
  10. 10秩父駅前温泉「祭の湯」9:フードコート「おやつ本舗」
  11. 11秩父駅前温泉「祭の湯」9:フードコート「丼屋炙り」
  12. 12秩父駅前温泉「祭の湯」9:フードコート「秩父わらじかつ亭」
  13. 13秩父駅前温泉「祭の湯」9:フードコート「秩父そば・武蔵野うどん」
  14. 14秩父駅前温泉「祭の湯」9:フードコート「秩父味噌拉麺」
  15. 15秩父駅前温泉「祭の湯」9:フードコート「ほうりゃい苑」
  16. 16秩父駅前温泉「祭の湯」10:ちちぶみやげ市
  17. 17秩父駅前温泉「祭の湯」11:駐車場
  18. 18秩父駅前温泉「祭の湯」は日帰りでも宿泊でも!

秩父駅前温泉「祭の湯」は2017年オープン!

inamura_amiさんの投稿
18013782 361967210864899 3334747079745470464 n

秩父駅前温泉「祭の湯」は、2017年の4月にオープンしたばかりで、オープン前から注目されていました。気になっていたけど、まだ行っていないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。こちらの記事では、秩父駅前温泉のお風呂の情報はもちろん、日帰りや宿泊の料金、駐車場の情報もご紹介します。

Thumb秩父の札所三十四巡り!歩きコースや車移動などおすすめの周り方を紹介!
埼玉県の秩父には古くから人々の信仰を集めている34カ所の観音霊場があり、それらを回る「札所巡...

秩父駅前温泉「祭の湯」1:日帰りの料金

yamacommuさんの投稿
27878038 982174701933081 609297147375910912 n

日帰りのお風呂の利用料金は、平日が980円、土日祝日が1080円です。タオルセットは入館料も含まれて、平日が1200円、土日祝日が1300円です。日帰りで入浴可能な時間は、金曜日と土曜日が10時から24時、それ以外は10時から23時です。なんと土日祝日のみ朝風呂ができて、料金は760円、利用時間は6時から9時です。

秩父駅前温泉「祭の湯」2:内湯

yuka_gram_さんの投稿
27578391 1885915664813699 2614425835221811200 n

前売りの日帰り入館券がウェブサイトで購入できて、100円ほどお得なようです。秩父駅前温泉のお風呂のエリアは2階にあります。お風呂には2つのお湯の種類があり、1つは「西武秩父駅前温泉」。近代的な温泉の名前です。秩父駅前温泉は地下2000mまで掘って湧き出た温泉で、ヨウ素を含んでいるそう。血圧を下げる効果があるそうです。

もう1つは、日本全国のいろんな温泉を人工的に再現した人口温泉。それぞれの温泉の泉質を分析して、再現されているそうです。定期的に温泉の種類が変えられます。秩父にいながらにして、他の県の温泉が楽しめるなんて、なんて贅沢なんでしょう。内湯には、高濃度人工炭酸泉、シルク湯、ジェットバス、水風呂、サウナ、塩サウナがあります。

シルク湯は白く濁っていて、美肌効果が期待できるそうです。サウナはテレビ付きなので、夢中になって長居しすぎないように!塩サウナは女風呂にしかありません。それ以外は、男女のお風呂で違いはありません。化粧台にはクレンジングは用意されていないそうなので、女性はご注意を。

秩父駅前温泉「祭の湯」3:露天風呂

grutto_plusさんの投稿
18096013 199268430580271 8663748380985393152 n

露天風呂には、西武秩父駅前温泉を使った岩風呂、花見風呂、寝ころび湯、つぼ湯とあります。露天風呂からは秩父の名峰、武甲山が見えます!遠くに山々を眺めながら、ゆっくり温泉を楽しんでいただけます。岩風呂以外には、人工的に作られた季節によって変わる温泉が使われています。

urawarikiさんの投稿
23421795 243997039463821 1810700710971441152 n

寝ころび湯は浅くお湯が張られ、頭を置く石の枕も設置されています。枕付近には仕切りもあるので、隣の人を気にせず、ゆっくり寝ころべます。つぼ湯は1人がゆったり入れるぐらいの小さな浴槽で、お湯がこぼれるほど張られており、肩までしっかり温まれます。お風呂エリアだけでも長居してしまいそうなぐらい、いろんなお風呂が楽しめます。

秩父駅前温泉「祭の湯」4:岩盤浴

岩盤浴エリアには別料金がかかり、平日は380円、土日祝日は440円です。レンタルの岩盤浴着も付いてきて、時間は無制限です。岩盤浴エリアは、中学生未満のお子様は利用できません。岩盤浴には11床用意されていて、4種類の岩盤浴が楽しめます。岩盤洞は、低めの60度前後の温度設定になっていて、体に負担なく楽に汗がかけるそうです。

秩父駅前温泉「祭の湯」5:休憩エリア

休憩エリアには、「寝ころび処」と「くつろぎ処」があります。寝ころび処は畳のお部屋で、名前の通りゴロゴロしていただける場所です。くつろぎ処には、39席のリクライニングが用意されています。リクライニングには、テレビ、コンセント、読書灯付き。日帰りの利用でもゆっくりしていただけます。

suu515さんの投稿
26071984 181680775910997 6653178158554021888 n

くつろぎ処のリクライニングは大きな窓に面していて、秩父の街や山々を望めます。また、「ほぐし処」は有料でボディケアができるところです。全身のボディケアはもちろん、足の冷え性やむくみの改善に効果があるフットケアメニューもあります。秩父散策で疲れた足におすすめです。ほぐし処は、アロマオイルの香りで満たされています。

秩父駅前温泉「祭の湯」6:プレミアムラウンジ

c.h.i.e.331さんの投稿
24327694 1494351597348741 1123462968168677376 n

プレミアムラウンジは、半個室・座席指定制のラウンジです。フロントにて予約が必要です。半個室になっているブースには、テレビ、コンセント、読書灯付きのリクライニングが1席入っています。男女共用のブースが13ブース、女性専用のブースが8ブースあります。

hammy418さんの投稿
22159238 713770378821919 6793401569388789760 n

料金は、平日2時間で540円、土日祝日2時間で760円です。ブースの入り口はカーテンで仕切られており、共用のブースがある場所と、女性専用のブースがある場所は少し離れているので、女性にもおすすめできます。日帰り利用でも、旅行の終わりにひと眠りしたいときにちょうどいいのではないでしょうか。

秩父駅前温泉「祭の湯」7:宿泊料金

risako______さんの投稿
21224679 1264315350358071 1939660239359967232 n

こちらの祭の湯は、温泉複合施設には珍しく、日帰りだけでなく宿泊も可能です!宿泊を受け付けているのは、金土日曜日の週末だけです。くつろぎ処とプレミアムラウンジにて宿泊ができます。くつろぎ処の定員は38名までで、料金は2490円です。プレミアムラウンジは3460円です。どちらの料金も、別に入館料が必要になります。

zippie1220さんの投稿
20902690 457788134577830 2478077498500317184 n

チェックアウトは朝の9時です。宿泊した方は、6時から9時の朝風呂も無料で利用できるので、温泉旅館に泊まったように、夜も朝も温泉が楽しめます。ただし、高校生までは保護者の同伴があっても23時までしか利用できず、宿泊はできません。プレミアムラウンジは席数が少ないので、宿泊されたい方はお電話にてご予約をおすすめします。

秩父駅前温泉「祭の湯」8:秩父湯台所

maisonkirinokiさんの投稿
27879495 147653549377374 630438479645376512 n

温泉エリア内に唯一あるレストランがこの秩父湯台所です。このレストランには、フードコートにはない御膳などが用意されており、ゆっくり食事を取りたい方はこちらがおすすめ。わっぱ飯が看板メニューで、特におすすめなのが、秩父名物の豚肉の味噌漬けをのせたわっぱ飯(豚味噌)だそうです。

秩父駅前温泉「祭の湯」9:フードコート「おやつ本舗」

megane.ooさんの投稿
20766638 1576759892374683 1731559380127580160 n

フードコートは1階にあり、フードコートだけなら入館料はかかりません。まず1つ目に紹介するのは「おやつ本舗」。秩父名物のみそポテトやたい焼きなど、スナック感覚で召し上がっていただけるものが揃っています。秩父駅前温泉オリジナルのお祭りたい焼きには、小倉としゃくしなチーズの2種類あります。

asashiomiさんの投稿
23279417 142597166380495 7679891323318435840 n

しゃくしなチーズには、秩父の特産品の「しゃくしな漬け」とチーズが入っているそうです。たい焼きは丸型で、表にはもちろん「鯛」の絵が、反対側には「祭」の字が型取られています。また、みそポテトは甘辛い味噌だれがかかっていて、ビールのおつまみとして召し上がる方も多いようです。

秩父駅前温泉「祭の湯」9:フードコート「丼屋炙り」

3979rikuさんの投稿
27880039 1609973445763063 7057114558522982400 n

2つ目は「丼屋炙り」です。こちらでは、「炙り豚味噌丼」と「炙りサーモン丼」がおすすめです。遠赤外線のグリルで炙っています。炙り豚味噌丼には、秩父名物の豚肉の味噌漬けがたっぷり乗っています。おすすめはとろろ付きの豚味噌丼。まずはとろろ無しで豚味噌丼を楽しんでいただき、その後とろろを乗せると違った味を楽しんでいただけます。

kiyonokazuhikoさんの投稿
26310384 1780185478667792 282600545905016832 n

さらに、カウンターには出汁が用意されているので、最後には豚味噌茶漬けを召し上がっていただけます!出汁をかけると上品な味に変わるそうです。ひつまぶしのように、3つの違った食べ方を楽しめるのはお得です。こちらのレストランでは、テイクアウト用のお弁当も用意されているので、お帰りの電車でも召し上がっていただけます。

秩父駅前温泉「祭の湯」9:フードコート「秩父わらじかつ亭」

sae_keichan1103さんの投稿
25014867 1114654228664523 4025448352895205376 n

秩父名物の代表格である「わらじかつ丼」。2枚のかつがわらじを連想させることからこの名前がつきました。かつには国産の豚肉が使用されており、わらじかつ丼にはロースとヒレの両方が乗っています。かつは丼ぶりからはみ出るほど大きく、タレは旧仲見世通りからのタレに継ぎ足したものを使用しています。

mizuki_komeko_kakurenboさんの投稿
23969525 2057822527770788 3018197613389283328 n

わらじかつ丼のかつは1枚から4枚まで選べます。せっかくなのでロースとヒレの両方を召し上がっていただきたいので、2枚がおすすめです。もうわらじかつ丼は食べ飽きたという地元の方には、サイボクハムのゴールデンポークを使用した「黄金わらじかつ丼」がおすすめです。こちらのレストランでもテイクアウト用のお弁当が用意されています。

秩父駅前温泉「祭の湯」9:フードコート「秩父そば・武蔵野うどん」

tkaaaa17uwさんの投稿
23734000 1675985452476037 2060029970595446784 n

こちらのおそば屋さんは、もちろん秩父名物のくるみだれを用意しています。甘いくるみだれのくるみは、すり鉢も付いてくるので、自分ですって召し上がっていただけます。すりたてのくるみは、いい香りがすること間違いないです。武蔵野うどんは、コシが強く食べ応えがあるそうです。

kazuki01131994さんの投稿
22500477 1321587981286602 3894489654669344768 n

このレストランのおすすめは、「かき揚げ付き肉汁つけうどん」です。かき揚げは季節によってお野菜が変わるんだとか。お風呂上がりでお腹がペコペコの男性にぴったりのメニューではないでしょうか。また、「黒カレー汁つけうどん」もおすすめだそうです。どんな味のカレーなのか気になるところです。

秩父駅前温泉「祭の湯」9:フードコート「秩父味噌拉麺」

jose_amebaさんの投稿
27892128 154445155274756 8473307628410241024 n

ご当地ラーメンに目がない方も多いのではないでしょうか。こちらのラーメンは、秩父名物の味噌をラーメン用に開発し、オリジナルのタレで作った味噌ラーメンです。ラーメンの上に乗っているチャーシューや厚揚げは、上に紹介した「丼屋炙り」と同じグリルで炙ってあるそうです。

hc21130さんの投稿
26182021 137993630231804 1617652522405593088 n

また、秩父はしゃくしな漬けでも有名ですが、そのしゃくしなを使った「しゃくしな餃子」もおすすめです。濃厚な味噌ラーメンに、あっさり味のしゃくしな餃子は、ラーメンのお供にぴったりではないでしょうか。サイドメニューには他に、温泉卵飯も用意されています。

秩父駅前温泉「祭の湯」9:フードコート「ほうりゃい苑」

こちらは、秩父名物でまだ登場していないホルモン焼きのお店です。フードコートの1番端に、この焼肉専用のテーブルが28席用意されています。そのテーブルには、煙の出ないロースターが設置されています!フードコートでモクモクやるわけにはいかないので、画期的なロースターが導入されました。

煙が出ないので、温泉に入った後でも匂いを気にせず、ホルモン焼きが楽しめます。臭みの少ない生ホルモンもたくさん用意されているそうなので、ホルモンが苦手な方もチャレンジしてみてはいかがでしょうか。ただ、ロースター付きの席への案内は、19時30分で受付を終了するのでご注意ください。

秩父駅前温泉「祭の湯」10:ちちぶみやげ市

_motoi_さんの投稿
26867796 337365703443095 207603712472907776 n

物販エリアも入館料なしで入れます。駅の改札からすぐのところにあるのが、「まつり茶屋」です。おすすめは豆乳ソフト。地元の豆腐店の濃厚な豆乳を使用していて、ソフトクリームの上には抹茶パウダーと黒蜜がかかっています。さらに、横には味噌ピーナッツが添えられています。食後の帰り際にさっぱりいかがでしょうか。

tomoarc.cさんの投稿
18809110 221376518373248 5092763591560396800 n

また「酒匠屋台」は、地元の蔵元の日本酒やワインを揃えてあるコーナーです。「ちょい飲みコーナー」が併設されていて、立ち飲み用のカウンターとテーブルがあります。簡単なおつまみと共に、好きなお酒をいろいろ楽しめます。世界一の称号を獲得したイチローズモルトも置いてあって、お土産としてはもちろん、立ち飲みでも飲めます。

toi.toi.toyさんの投稿
27879824 169227167133518 7544897872685170688 n

通常のお土産売り場ももちろんあります!お土産のフロアはかなり広く、常時2000種類ものお土産を取り揃えているんだとか!定番の秩父のお土産から秩父駅前温泉オリジナルの商品もあります。定番のお土産には、しゃくしな漬け、豚肉の味噌漬け、ちちぶ餅やホルモンまで!ちちぶみやげ市の一角には、女性向けの雑貨や洋菓子を販売している「秩父美人屋台」というコーナーもあります。

秩父駅前温泉「祭の湯」11:駐車場

ayumin355さんの投稿
20225695 803159513195910 1767949310881693696 n

西武秩父駅前温泉祭の湯の専用駐車場が、普通車39台分あります。料金は、終日30分で100円です。また、提携の駐車場が、西武スマイルパーク西武秩父駅前第1駐車場で、165台収容可能です。料金は、8時から24時の30分で100円、0時から8時の間は60分100円です。西武スマイルパークも秩父駅前温泉のすぐそばにあります。

macha.m21さんの投稿
18011832 761303177370751 4849986635258920960 n

もう1つの提携駐車場が、NPC24H西武秩父パーキングで、54台収容可能です。こちらの料金は、終日60分で100円。他の駐車場より安いですが、秩父駅前温泉までは少し歩きます。この3つの駐車場は、温泉ご利用の方と飲食・物販で1000円以上お買い物された方は、2時間分無料になります。

hiro42hiroさんの投稿
18096522 1574761809214961 3993534684301623296 n

温泉と飲食・物販を両方利用されても、駐車場が無料になるのは2時間のみですので、ご注意ください。また、宿泊をご利用の方は、0時から9時の駐車場料金が無料になります!ただし、無料になるのは西武秩父駅前温泉祭の湯の専用駐車場か西武スマイルパークの駐車場のみです。

秩父駅前温泉「祭の湯」は日帰りでも宿泊でも!

hideki2951さんの投稿
18094753 1542175219135107 2268873996608995328 n

いかがでしたでしょうか。2017年に新しくできた秩父駅前温泉をご紹介しました。温泉はもちろん、食事からお土産までとっても充実しているので、1日あっても足りないかもしれません。日帰り入浴だけでなく週末は宿泊もできるので、秩父旅行の日程に合わせてぜひ秩父駅前温泉を利用してみてください。

Thumb秩父の雲海の絶景が見える場所や時間は?条件や見どころをリサーチ!
秩父は、東京から1番近い雲海スポットだと言われています。この記事では、秩父周辺で高い確率で雲...

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
chi3mi

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ