岩手の温泉おすすめ15選!露天や混浴など人気の秘湯に宿泊!アクセス紹介!

岩手県には県央、県南を中心にたくさんの温泉地があります。中にはアクセスが不便だったり、期間限定の営業だったり、一軒宿だったりと、秘湯的な雰囲気を残すところも少なくありません。今回はそのようなところを中心に岩手県の温泉地15選をお届けします。

岩手の温泉おすすめ15選!露天や混浴など人気の秘湯に宿泊!アクセス紹介!のイメージ

目次

  1. 1岩手県は温泉の宝庫
  2. 2岩手県の温泉地
  3. 3「日本秘湯を守る会」とは
  4. 4温泉の泉質と効能について
  5. 5岩手県の人気温泉地1:松川温泉
  6. 6岩手県の人気温泉地2:藤七温泉
  7. 7岩手県の人気温泉地3:国見温泉
  8. 8岩手県の人気温泉地4:夏油温泉
  9. 9岩手県の人気温泉地5:須川温泉
  10. 10岩手県の人気温泉地6:大船渡温泉
  11. 11岩手県の人気温泉地7:金田一温泉
  12. 12岩手県の人気温泉地8:つなぎ温泉
  13. 13岩手県の人気温泉地9:瀬美温泉
  14. 14岩手県の人気温泉地10:大沢温泉
  15. 15岩手県の人気温泉地11:台温泉
  16. 16岩手県の人気温泉地12:鉛温泉
  17. 17岩手県の人気温泉地13:花巻温泉
  18. 18岩手県の人気温泉地14:網張温泉
  19. 19岩手県の人気温泉地15:八幡平温泉
  20. 20岩手県の温泉でパワーをもらおう

岩手県は温泉の宝庫

20688626 559453157779142 4575164197817548800 n
shingo_85

東北地方は温泉の宝庫、岩手県も例外ではありません。県央、県南を中心に県全体に温泉地があり、それぞれに力強く、豊かな泉質を楽しむことができます。中には「秘湯」と言うべき、昔ながらの雰囲気を保っているところも。今回は数ある岩手の温泉地の中から、素朴な趣を味わえるところを中心に15カ所をご紹介します。

岩手県の温泉地

26158739 436764120074056 3125795473391091712 n
kaz_miyazaki

岩手県内には温泉地がたくさんあります。人によって分け方もさまざまですが、岩手県観光協会の分類では県北エリア5カ所、県央エリア32カ所、県南エリア51カ所、沿岸部4カ所の合計92温泉地が紹介されています。雄大な自然や山海の幸とあいまって、「自然の恵み」としての温泉を感じられる場所が多いのが岩手県の温泉の特徴です。

24327280 523731557992310 5523361443400908800 n
taocccfc

岩手県でも大きな温泉地や新しい温泉地では、時代の流れに合わせて施設や設備が近代化されたり、混浴がなくなったりしていますが、小さな温泉地や山あいの温泉地では、まだまだ混浴や昔ながらの湯治のシステムが残されています。旅情たっぷりの温泉地を訪ねてお湯に体をしずめれば、心も喜ぶことでしょう。

「日本秘湯を守る会」とは

18809138 553110948411029 8964490649705381888 n
imasuke

「日本秘湯を守る会」という団体があります。国内には開発するに任せ、日本古来の温泉地の趣や良さを失ってしまったところもたくさんあります。また、自然の恵みである温泉は利用するに任せると枯渇してしまうこともあります。温泉の管理に配慮し、自然環境の保全に取り組む宿だけがこの「日本秘湯を守る会」に加盟できるのです。

28153934 882837035229869 9172197793580711936 n
yamakawa_mizuki

「日本秘湯を守る会」に加盟しているのは、小規模から中規模の旅館がほとんどで、民芸調、純和風旅館、山小屋風、一軒宿など、一般的な「秘湯」のイメージをもつ施設が多くなっています。岩手県では5温泉地の6宿泊施設が「日本秘湯を守る会」に登録していますので、今回は岩手県内の全施設もご紹介します。

温泉の泉質と効能について

「温泉」とは「地中から湧き出る温水」と思っている人が多いと思いますが、温度が低くても規定量の物質が含まれていれば「温泉」という扱いになります。「泉質」と言われるものは温泉に含まれる化学成分の種類と含有量によって決められ、「単純温泉」「塩化物泉」「硫黄泉」など10種類に分類することができます。

28154673 798525613678456 3095216710697877504 n
srt1506

温泉には「泉質」の他に「効能」も重要な要素です。疲労回復や筋肉痛、関節痛、打ち身などに効くというのは温めることによる一般的な効能で、その他に泉質別効能もあります。例えば炭酸水素塩泉、硫酸塩泉は糖尿病に効き、酸性泉は皮膚病に効くなどというものです。万人に効果があるわけではありませんが、参考になります。

28428970 1369415156498101 1706253303970529280 n
requin_hkty

逆に良くないとされる「禁忌症」もあります。特に熱のある時や重い心臓病や腎臓病のある人はどんな温泉でも避けるべきです。酸性泉や硫黄泉は皮膚病の人には良くありません。このような効能(適応症)や禁忌症については、浴場に掲示されていることが多いので、一読してから温泉を利用すると良いでしょう。

岩手県の人気温泉地1:松川温泉

28434813 1640608356004325 8232035353771376640 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
iwaoando

岩手の「松川温泉」は標高800mの山あいの温泉地で、周囲には手つかずの八幡平の自然が残っています。近くには地熱発電所もある、大地のパワーがみなぎるエリアです。山の奥にありながら、開湯は今から260年ほど前という長い歴史のある温泉地です。この温泉地の宿は4軒。うち2件が「日本秘湯を守る会」のメンバーです。

松川温泉へのアクセス

10979665 1621790838055736 1248839779 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yutaka0123

岩手の「松川温泉」に電車を使ってアクセスする場合は、盛岡駅からIGRいわて銀河鉄道で34分の「大更駅」へ。更にそこからバスで60分かかります。盛岡駅から大更駅へは、岩手県北バスを使ってアクセスすることもできます。車なら「松尾八幡平IC」から約20分です。松川温泉は、雪が多い場合は交通が遮断されてしまうこともある地域です。

松川温泉のおすすめの宿

23101553 1099181160219374 2313174045941563392 n
saku2192

岩手の「松川温泉」の「松風荘」は「日本秘湯を守る会」の登録宿です。お湯はとろりとした白濁湯で、湯量も豊富です。内湯の他に女性露天風呂、混浴露天風呂、岩風呂もあります。岩風呂は吊り橋を渡った先にあり、夜はろうそくがとても幻想的です。入浴手形があれば、エリア内の「松風荘」「松川荘」「峡雲荘」の3施設で入浴ができます。

24845304 136338297078424 2178123210250256384 n
kunihiko_aizawa

岩手の「松川温泉」の一番奥にある「峡雲荘」も「日本秘湯を守る会」の登録宿です。お湯は緑がかった乳白色という珍しいもの。男女別の内湯が1つずつに、混浴の露天風呂、女性専用の露天風呂があります。男性専用の露天風呂はないので、必然的に男性は混浴の露天風呂を利用することになります。

岩手県の人気温泉地2:藤七温泉

10707054 609950702447587 2128078675 n
tk_kik

「藤七温泉」は岩手県と秋田県との境にある、一軒宿の温泉地です。標高1400メートルの、東日本で最も高いところにある温泉でもあります。冬季は閉鎖されてしまいますが、春は春スキー、秋には蓬莱境を訪れる人々の基地となっています。高山植物や満天の星、見渡す限りの大自然と、ロケーション抜群の秘湯です。

藤七温泉へのアクセス

22499985 2032341723669707 3171064600489623552 n
kudokaz

岩手の「藤七温泉」へ電車を使ってアクセスする場合は、盛岡駅からIGRいわて銀河鉄道で34分の「大更駅」へ。更にそこからバスで約70分かかります。車を使ってアクセスする場合は「松尾八幡平IC」から40分ほどです。八幡平アスピーテラインからは樹海ライン方向へ3分ほど戻ります。樹海ライン側からは松川温泉より約30分になります。

藤七温泉のおすすめの宿

22426871 118868542140851 3507663343550726144 n
yookija_213

「日本秘湯を守る会」の登録宿である「彩雲荘」が岩手の「藤七温泉」の一軒宿です。冬季休業があり、営業は例年4月下旬からです。硫黄の匂いが立ちこめる単純硫黄泉で源泉かけ流しです。浴槽の数が多く、内湯が男女各1、男性用露天風呂が1、女性用露天風呂が2、混浴露天風呂に至っては5つもあります。混浴はタオルを巻いて入浴可能です。

岩手県の人気温泉地3:国見温泉

25011351 1384996054960860 8148121493922906112 n
marilou22999

岩手の「国見温泉」は秋田県との県境、秋田駒ケ岳の麓にあり、エメラルドグリーンの美しい色の湯が特徴です。湯の花も多く、表面に膜を張ったように広がることもあります。硫黄泉と炭酸水素塩泉、2つの泉質がありますが、濃度が非常に濃く胃腸によく効くと言われています。湯治宿もある温泉地です。

国見温泉へのアクセス

22793929 1924406537879512 8590854178857811968 n
chimney2530

岩手の「国見温泉」に列車を使ってアクセスする場合は、最寄り駅がJR田沢湖線「雫石駅」または「田沢湖駅」になります。しかし、バス路線がないのでこれらの駅から30分ほどのタクシー利用となります。車でアクセスする場合は「盛岡IC」から国道46号線を西に約42キロ、約50分の距離です。

国見温泉のおすすめの宿

岩手の「石塚旅館」は「日本秘湯を守る会」の登録宿です。「緑の薬湯」と呼ばれる湯は石油臭がし、通常エメラルドグリーンですが、温度や気候によってブルーに変化することもあるそうです。霧がかかることも多い露天は混浴1つに女性専用1つです。営業期間は5月中旬から11月初旬で、冬期は休業です。売店で湯の花を購入することもできます。

岩手県の人気温泉地4:夏油温泉

11311381 506310242850870 1819662115 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kiyo0126

岩手県北上市にある「夏油(げとう)温泉」は「全国名湯百選」のひとつに選ばれた、昔ながらの風情を残す温泉地です。江戸時代の温泉番付では東の大関とされた名湯ですが、交通の不便さから秘湯的なイメージもあります。夏油川沿いに点在する7つの露天風呂はそれぞれに源泉が違っています。

夏油温泉へのアクセス

22157692 482793548756458 6338992058082000896 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
koyonozaki

岩手の「夏油温泉」への路線バスは2015年に廃止されてしまったので、アクセスは車に頼らざるを得ません。JR北上駅からはタクシーで50分で、県道122号の渓谷沿いの一本道を走ります。東北自動車の「北上金ヶ崎IC」「北上江釣子IC」からは約45分、秋田自動車道の「北上西IC」からは約35分になります。

夏油温泉のおすすめの宿

25038668 137289820259515 4977065028101341184 n
onsenjaken

岩手の「元湯夏油」は「日本秘湯を守る会」の登録宿です。男女別の内湯が各2、露天風呂は5つあり、うち1つが女性専用、残り4つは混浴です。4つの混浴露天のうち3つには女性専用の時間が設けられています。携帯電話は圏外、トイレや洗面は共同、冬季は休業という不便さも、温泉マニアを惹きつけています。

岩手県の人気温泉地5:須川温泉

22344136 770643929802205 8329899486440587264 n
ras_takahashi

岩手の「須川温泉」は300年以上の歴史がある温泉地です。標高1125メートルの高地に位置し、毎分6000リットルもの湧出量を誇り、古くから温泉湯治の客が多くやって来ます。ミョウバン緑ばん泉は強酸性で、国内でも珍しい泉質です。リウマチなどに効果があると言われている、雄大な自然が楽しめる温泉地です。

須川温泉へのアクセス

24846043 362206814190801 4748621636092035072 n
nokaryo.0911

岩手の「須川温泉」に電車でアクセスする場合は、「一ノ関駅」からバスに乗り換えて約95分になります。バスは1日に2本(曜日によっては1本)しかありません。車でアクセスする場合、東北自動車道利用なら「一関IC」または「築館IC」から約80分、秋田自動車道利用なら「十文字IC」から約80分です。

須川温泉のおすすめの宿

21820076 519459628402602 875610640423583744 n
yu_kari316

岩手の「須川高原温泉」は「日本秘湯を守る会」の登録宿で、営業は5月から10月と短期間です。高所にあるため、部屋から眼下に雲海が見られることもあります。お風呂は館内の男女別大浴場各1、露天風呂小各1、サウナ各1の他に外湯があり、そちらは大露天風呂男女各1、蒸し風呂の「おいらん風呂」があります。山の景観が素晴らしい宿です。

岩手県の人気温泉地6:大船渡温泉

28151331 344268239392418 7238580581796151296 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
swu_ofunato

岩手の三陸海岸の南部に位置する大船渡は、リアス式海岸の繊細かつ雄大な景色が楽しめる風光明媚な場所ですが、東日本大震災で大きな被害を受け、ただいま復興の真っ最中です。大船渡で湧出する温泉は塩化物泉で、疲労回復をはじめ、きり傷ややけど、皮膚病、虚弱体質改善など様々な効能があります。

大船渡温泉へのアクセス

17127313 2068378766722142 2884064998756188160 n
chihiro_izumita

岩手の「大船渡温泉」に電車でアクセスする場合は、JR大船渡線「下船渡駅」が最寄り駅で、そこから徒歩15分なので大きな荷物がなければ歩ける距離です。車でアクセスする場合は、三陸自動車道「碁石海岸IC」から車で3分です。東京からだと6、7時間かかりますが、一ノ関からなら1.5時間、盛岡からなら2時間の距離になります。

大船渡温泉のおすすめの宿

震災後の2014年に、岩手の大船渡湾を一望できる高台にオープンした「大船渡温泉」は温泉名がそのまま宿名にもなっています。露天風呂からは太平洋の大海原が一望でき、特に朝日が昇る様はまさに絶景です。オーナーは漁師なので宿で供される新鮮な海の幸満載の食事も好評です。宿泊することで復興を応援することにもなります。

岩手県の人気温泉地7:金田一温泉

16111017 1073364622791901 5889308106017472512 n
djmarron

1000年以上の歴史をもつという岩手の「金田一温泉」は、アイヌの大酋長アテルイも湯浴みしたと伝えられています。江戸時代には南部藩の指定湯治場となり、「侍の湯」とよばれた由緒ある温泉地です。有名な座敷わらしの伝説もあり、全国から観光客が集まります。周辺には風光明媚な見どころが多くあります。

金田一温泉へのアクセス

21910884 343002212778859 2908552840693678080 n
dicek_itow

電車で岩手の「金田一温泉」にアクセスする場合は、東北新幹線の利用で東京から約3時間、盛岡から約30分の「二戸駅」でIGRいわて銀河鉄道に乗り換え、約8分で「金田一温泉駅」に到着します。駅から温泉地までは約1.5キロの距離で徒歩なら30分、タクシーなら約5分です。車でのアクセスの場合は八戸自動車道の「一戸IC」から約20分です。

金田一温泉のおすすめの宿

26065930 139054480112556 5391014452831191040 n
reo_kinoshita

岩手の「緑風荘」は座敷わらしの伝説が伝えられている宿です。2011年の火災がありしばらく休業していましたが、2016年より営業再開しています。浴場は男女各1で源泉かけ流しですが、露天風呂やサウナはありません。食事はふんだんに地元食材を使った郷土料理が好評です。姿を見た者は出世するという座敷わらしを探しに行きましょう。

岩手県の人気温泉地8:つなぎ温泉

25017016 1973635146295582 2947987521008566272 n
giri.tomo

岩手の「繋温泉」は盛岡の奥座敷として親しまれている温泉ですが、現在では「つなぎ温泉」とひらがな表記することも多いようです。源義家がここで馬をつないで休ませたことから「つなぎ」という名前が付けられたと言われています。川をせきとめて造った御所湖が見える場所に旅館やホテルが建ち並んでおり、好みの宿を選択できます。

つなぎ温泉へのアクセス

岩手の「つなぎ温泉」へは「盛岡駅」から岩手県交通バスで約30分、タクシーで約20分です。宿泊施設によっては盛岡駅までの送迎サービスを設けているところもあるので、問い合わせてみると良いでしょう。自家用車でアクセスする場合は東北自動車道の「盛岡IC」から約15分の距離になります。

つなぎ温泉のおすすめの宿

21980892 116260925734932 1923593595634319360 n
ftanak2510

数寄屋造りの「四季亭」は、贅沢な時間が味わえる宿です。温泉はpH9.1の硫黄泉で、肌を引き締め皮脂を抑える効果がある美肌の湯です。アトピーや吹き出ものなどの肌トラブルにも効果があると言われています。男女それぞれの浴場に露天もありますが、混浴はありません。岩手の海の幸、山の幸があふれる食事も大いに期待できます。

岩手県の人気温泉地9:瀬美温泉

岩手の夏油川沿いに位置する「瀬美温泉」の泉質は単純泉で、神経痛、関節痛などの他に美肌にも効果があると言われています。山間に位置していて、周囲の大自然が秘湯感を高めています。温泉地近くの入畑ダムは7月から8月にかけてライトアップされ、入浴しながら幻想的な景観を楽しむことができます。

瀬美温泉へのアクセス

18251794 653926778137835 8876462593439432704 n
tapioca03

岩手の「瀬美温泉」に電車を使ってアクセスする場合は、東北本線や新幹線が停まる「北上駅」からバスで40分になります。「北上駅」からは1日2本ある送迎バスの利用も可能です。車を利用する場合は東北自動車道の「北上江釣子IC」から約15分、または秋田自動車道「北上西IC」から約10分でアクセスできます。

瀬美温泉のおすすめの宿

14677346 1123451881077143 4189315760557916160 n
lemosora2

「桐の花・山吹の花」は岩手の「瀬美温泉」の一軒宿です。新鮮なうなぎや川魚料理を中心として、春は山菜料理、秋はキノコ料理などの山の幸が楽しめます。温泉は3つの源泉から引いており、混浴露天1、内湯男女各3、露天男女各1の他に貸切風呂も2つあります。混浴露天は冬季閉鎖になることもあるので、気になる方は宿に確認をしてください。

岩手県の人気温泉地10:大沢温泉

21910608 1917050768561670 4369079705471549440 n
tubaki_sea

岩手の花巻市にある「大沢温泉」は1200年前に発見されたという古くからの湯治場で、今もなお健在な自炊旅館が有名です。かやぶき屋根の宿泊所もあり、豊沢川沿いの露天風呂からは四季それぞれの景色を眺められます。お湯はpH9.0のアルカリ性単純温泉で、毎分700リットルの湧出量を誇っています。

大沢温泉へのアクセス

27574610 1587529741367632 4474644426739679232 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
h_suto

岩手の「大沢温泉」に電車を使ってアクセスする場合は、東北本線の「花巻駅」からバスで30分、新幹線の停まる「新花巻駅」からはタクシーで35分になります。「新花巻駅」からは、時間が合えば花巻南温泉組合や大沢温泉のシャトルバスが利用できます。車でのアクセスの場合は東北自動車道の「花巻南IC」から15分です。

大沢温泉のおすすめの宿

岩手の「大沢温泉」は長期滞在者も多い温泉地です。近代和風旅館の「山水閣」、茅葺屋根の「菊水舘」、200年以上前の趣ある建物の「湯治屋」という3つの施設がありますが、風呂は互いに行き来してどこでも使うことができます(一部を除く)。浴槽は混浴露天1、女性専用露天1も含め大小合わせて8ヶ所あります。

岩手県の人気温泉地11:台温泉

23668036 103103777127532 1002068195743367168 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
matsudayaryokan

岩手の「台温泉」は花巻温泉にほど近い、台川沿いの山あいにある温泉地です。14世紀開湯と言われ、湯治場の落ち着いた雰囲気を残していて、町の中には15軒の旅館と1軒の日帰り入浴施設があります。源泉が10数か所あるので、宿泊所によって違う泉質を味わうことができます。

台温泉へのアクセス

22801893 251205795407295 3532428116389527552 n
yaaaaanaaaaa927

岩手の「台温泉」に電車でアクセスする場合は、東北本線の「花巻駅」からバスで30分、東北新幹線の「新花巻駅」からタクシーで20分になります。車を利用する場合は東北自動車道「花巻IC」から10分、「花巻南IC」から15分です。飛行機利用なら花巻空港から車で15分になります。

台温泉のおすすめの宿

13397507 809777745788575 1907714062 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
sabao0216

岩手の台温泉にある「松田屋本館」には6つの浴槽があり、泉質はアルカリ性単純温泉と塩化物泉硫黄塩泉の2種類があります。内湯1つ、露天1つで時間により男女交代制ですが、この他に雰囲気の異なる3つの貸切風呂があって、宿泊客は予約なしで何度でも入れる(平日)とあって好評です。

岩手県の人気温泉地12:鉛温泉

28156911 2029052350445247 7772120196902289408 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
omikan_insta

岩手の「鉛温泉」は18世紀中ごろの発見と伝えられる歴史ある温泉地で、豊沢川が閑静な景観を作り出しています。江戸時代の南部藩主もお気に入りの温泉地だったと言われ、明治時代以降は多くの文士も滞在しています。田宮虎彦の小説『銀心中』の舞台になったり、宮沢賢治の童話『なめとこ山の熊』に記述されたりしています。

鉛温泉へのアクセス

岩手の「鉛温泉」に電車でアクセスする場合は、東北本線の「花巻駅」からバスで約40分になります。新幹線が停まる「新花巻駅」からは、花巻駅も経由する1日3便あるシャトルバスが利用できます。車でのアクセスの場合は、東北自動車道の「花巻南IC」から約25分の距離になります。

鉛温泉のおすすめの宿

「藤三旅館」は岩手の「鉛温泉」の一軒宿です。ここで有名なのが深さは1.25メートルの「白猿の湯」という立湯です。この「白猿の湯」は混浴ですが、女性専用の時間も設けられています。その他男女別の浴場も3か所あり、5つの源泉のかけ流しの湯を堪能することができます。

岩手県の人気温泉地13:花巻温泉

22637520 1839652559408291 7575241614767947776 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
hanamaki_onsen

岩手の「花巻温泉」は明るい雰囲気をもつ温泉地です。1923年の大正期に台温泉から引湯して開発されたことに始まりますが、今では独自の源泉をもっています。エリアには宮沢賢治が設計した日時計花壇をもつバラ園などもあり、賢治ゆかりの地としても多くの観光客が訪れます。

花巻温泉へのアクセス

18888768 383618335369184 6588666727565885440 n
hanamaki_onsen

岩手の「花巻温泉」に電車を使ってアクセスする場合は、東北本線の「花巻駅」からバスで20分、タクシーで15分です。新幹線が停まる「新花巻駅」からはタクシーで20分ですが、午後に1日3便あるシャトルバスを利用することもできます。車でアクセスの場合は、東北自動車道の「花巻IC」から5分になります。

花巻温泉のおすすめの宿

26872507 1570012816445534 8018799732287602688 n
hanamaki_onsen

花巻温泉の「ホテル花巻」「ホテル千秋閣」「ホテル紅葉館」の3館は通路でつながっていて、互いにお風呂の行き来ができます。「花巻の湯」は見晴らしの良い露天風呂、「千秋の湯」は女性用のバラ風呂、「紅葉の湯」は開放感のある岩風呂が特徴で、それぞれにサウナも併設されています。弱アルカリ性の温泉効能はリューマチ、神経痛などです。

岩手県の人気温泉地14:網張温泉

岩手の「網張温泉」は岩手山の麓にある温泉地です。8世紀初頭という昔に発見され「亭沢温泉」と呼ばれていましたが、江戸時代に山ノ神信仰で一般人の入浴を禁止するため周辺に網を張ったので「網張温泉」の名が付きました。森の奥から引いている温泉は万病に効くと言われています。

網張温泉へのアクセス

20987299 184968758711067 7506853142571515904 n
gansuke.mark3

岩手の「網張温泉」に列車でアクセスする場合は、「盛岡駅」から1日4便ある岩手県交通バスで約60分です。または、通常期1日1本、冬期1日2本の送迎バスを利用することも可能です。車を利用する場合は、東北自動車道「盛岡IC」から国道46号線、県道219号線を通って約40分の道のりです。

網張温泉のおすすめの宿

「休暇村」は近くのスキー場を訪れる客にも人気の岩手の「網張温泉」の宿泊施設です。混浴野天風呂「仙女の湯」を含め11もの浴槽があり、湯めぐりを楽しめます。「仙女の湯」をはじめ、いくつかの浴場は冬季には閉鎖になってしまいますが、部屋や食事タイプもいろいろあり、好みに応じた宿泊ができる施設です。

岩手県の人気温泉地15:八幡平温泉

岩手の「八幡平(はちまんたい)温泉」は南に岩手山、北に八幡平の山並みを望む場所に位置しています。ホテルや旅館をはじめ、ペンションや民宿などいろいろなタイプの宿泊施設を擁しています。夏やトレッキング、冬はスキーと、一年中豊かな自然の中で活動ができるエリアです。

八幡平温泉へのアクセス

20634971 801425526696306 1207733898713235456 n
megu3.saitoh

岩手の「八幡平温泉」へ電車でアクセスする場合は「盛岡駅」から岩手県北バス松川温泉行きで約90分です。車でのアクセスなら、東北自動車道の「松尾八幡平IC」から八幡平リゾートスキー場方面へ約10分で到着です。冬季は積雪や凍結など、道路の状態を鑑みて、チェーンやスタッドレスの準備をしなくてはなりません。

八幡平温泉のおすすめの宿

18253208 330989033984191 6645312153584664576 n
horn_963

岩手の「安暖庭」は全5室のこじんまりしたペンションです。毎日入れ替える温泉はpH3.5の単純硫黄泉、加水なしでそのままの成分を楽しめます。牛、豚、サーモンなど地元産の旬素材を盛り込んだコース料理が評判で、手打ちそばや豆腐も美味です。温泉と食を満喫できるペンションです。

岩手県の温泉でパワーをもらおう

14487222 1663523427298644 1820997285178245120 n
mamimi_jpn

岩手県は首都圏以西からは遠いイメージですが、まだまだ大衆化されておらず、素朴な雰囲気と力強い湯が味わえる温泉地がたくさん残っています。地中から湧き出る温泉は土地の恵み、地球のパワーです。ゆったりとお湯に身をゆだねれば、きっと力がもらえることでしょう。長い休みが取れたら、ゆったりと岩手の温泉につかりに行きましょう。

Thumb盛岡のおすすめ温泉宿はこちら!夕食はバイキングが人気?日帰り湯も!
盛岡でおすすめの温泉宿を特集します。盛岡には大変人気かつ有名な温泉や温泉宿がたくさんあります...

関連記事

Noimage
この記事のライター
MinminK

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ