神仙沼の紅葉は絶景!トレッキングにおすすめの時期はいつ?

神と仙人が住まう沼として紅葉の時期は特に絶景で訪れた人々を魅了しているニセコの神仙沼。ニセコ山系の神仙沼湿原最大の沼であり最も美しいと称される神仙沼は他の季節も絶景なんです。神仙沼の四季折々の絶景と高山植物、トレッキングや観光、おすすめの時期をお伝えします。

神仙沼の紅葉は絶景!トレッキングにおすすめの時期はいつ?のイメージ

目次

  1. 1ニセコ山系神仙沼湿原
  2. 2自然の宝庫「長沼」
  3. 3ニセコ山系神仙沼湿原トレッキングコース1「長距離」
  4. 4ニセコ山系神仙沼湿原トレッキングコース2「短距離」
  5. 5ニセコ山系神仙沼湿原高山植物
  6. 6ニセコ山系神仙沼湿原!やっぱり一番は秋
  7. 7ニセコ山系神仙沼湿原!秋は早朝がおすすめ
  8. 8ニセコ山系神仙沼湿原!写真好きは要注意
  9. 9ニセコ山系神仙沼湿原へのアクセス
  10. 10ニセコ山系神仙沼湿原の周辺観光スポット
  11. 11ニセコ山系神仙沼湿原絶景のあとは温泉
  12. 12ニセコ山系神仙沼湿原を満喫しましょう!

ニセコ山系神仙沼湿原

12093439 719676821498813 623923145 n
chiimaaai

神仙沼は北海道共和町にあるニセコ山系の神仙沼湿原最大の沼です。海抜750mの高原にあり湖沼と湿原の広がる絶景とニセコの山々と原生林と空を映し出す鏡沼で雲海が見える時もあります。神仙沼は標高が他よりも高いため地下水ではなく雨水のみで維持している沼でニセコ山系で最も美しく特におすすめの秋の紅葉の時期を中心にご紹介いたします。

自然の宝庫「長沼」

22500152 490970131281595 6504315691586289664 n
journey_masae

神仙沼周辺には高山植物に囲まれた火山湖で貯水池として利用されている長沼。天然記念物のエゾサンショウウオの生息している火山湖でニセコ沼巡りコースで最初に出合う大沼。ニセコ山系の縦走路の北西にあるシャクナゲ岳にあるシャクナゲ沼。ニセコ方面からくると神仙沼の手前で右側に見える大きな湿原、大谷池があります。

Thumbニセコの観光スポットまとめ!夏でも冬でもおすすめの名所も多数!
雄大な大自然の絶景を楽しめる観光スポット「ニセコ」。世界中から注目を集める絶景スポットが点在...

ニセコ山系神仙沼湿原トレッキングコース1「長距離」

神仙沼の沼巡りコースはアンヌプリ山の登山口、五色温泉郷がスタートです。赤い橋を渡り15分ほどで階段があり、少し行くと入林記帳所があります。再び階段を登り20分ほどで平坦な道になり一時間ほど行くとイワオヌプリの分岐につきます。そこから大沼方面へ進みニトヌプリの登山道をしばらく進むと大沼へつきます。

大沼から木道を通り大谷池湿原へ、そして西へ抜けると神仙沼へ行けます。神仙沼の手前には神仙沼レストハウスがあり近くにバス停があるのでそこから五色温泉へ戻れます。このトレッキングコースは逆もあって神仙沼から五色温泉へ向かい五色温泉で温泉に入り神仙沼へバスで戻ってくるというのもおすすめのひとつです。

ニセコ山系神仙沼湿原トレッキングコース2「短距離」

14723446 1809155126036013 1436039422272339968 n
super_takaji

神仙沼とその周辺の沼には木道があり共和町・長沼~神仙沼~大沼~大谷池と約6kmのコースがあります。ニセコの花畑とよばれヒオウギアヤメ、水芭蕉、シナノキンバエなどの高山植物群やアカエゾマツ林の緑が美しいコースで小さなお子さんから年配の方まで無理なく歩けるので、たくさんの観光客の目を楽しませてくれます。

12145359 841018802684642 1242792772 n
masaharu_613

少しの距離で良いという方には大谷池湿原の入口にある駐車場から神仙沼まで往復するコースや神仙沼の駐車場から徒歩数分のところにある神仙沼レストハウスから神仙沼へ行く短いコースがあり、観光で訪れる方は長距離のコースよりも、この短いコースで神仙沼の景色を楽しむ観光客も大変多く、日中はいつも観光客で賑やかです。

ニセコ山系神仙沼湿原高山植物

18888950 1883051538600285 9075056147425132544 n
eiji.akiyama

神仙沼は紅葉のイメージが強いですが紅葉以外にも高山植物が観光客を季節によって楽しませてくれます。6月上旬はチングルマ、ワタスゲ、7月はトキ草、ヒオウギアヤメ、ゼンテイカ、8月9月はウメバチ草。そして秋は紅葉とともに湿原全体を草紅葉が覆いつくし日射しがあると黄金の絨毯が敷かれているように見せてくれます。

13732303 1569787993324636 1286080900 n
danbayusuke

そして、駐車場から神仙沼へ行く途中にある小さな沼、池塘(ちとう)には7月中旬になるとネムロコウホネが黄色い花を咲かせます。池塘には小さな浮き島があり、風が吹くとその浮き島があちらこちらに流され、その時によって違う景色を楽しませてくれます。シャクナゲ沼にはアヤメが群生していてその景色もまた美しいです。

ニセコ山系神仙沼湿原!やっぱり一番は秋

22352456 138038596820018 5818379620226957312 n
megming_17

神仙沼のベストシーズンは議論の対象です。どの季節にも他にはない美しい景色があり、結局は訪れる観光客しだいで、その人の好み次第です。そしてその決め手は季節で変わる高山植物なのです。季節によって変わるその景色は本当に美しく、白樺などの木々や高山植物など壮大なスケールの大自然はいつ訪れても観光客を魅了します。

14726176 263777040684820 8548059193439944704 n
miyuki.k._breeze

紅葉の時期は混んでいますがやはりおすすめです。赤、黄に彩られた紅葉と黄金の草紅葉に覆われた湿原。風がなく日射しがあれば、湿原は黄金の絨毯を敷いたように見え神仙沼には周りの紅葉や空が映し出されます。早朝であれば雲海も見れるのです。その神秘的な大自然の美しさに観光で訪れる人々は魅了されるのです。

ニセコ山系神仙沼湿原!秋は早朝がおすすめ

13398392 627798000708071 968479662 n
shota_photo

紅葉の時期は観光客が多く沢山の人が散策します。沼には木道がありますが紅葉の時期は立ち止まれません。木道は大変狭く手すりもないので普通にすれ違うのも大変なのです。この紅葉の時期の神仙沼を存分に楽しむには早朝がおすすめです。早朝は人も少なく日中と違い大変静かで神仙沼を存分に堪能することができます。

13694623 953321834790471 234920234 n
koimarikun

そして、神仙沼へは道道66号線通称パノラマラインを通ります。紅葉の時期は朝晩の気温差もあり雲海が出やすく神仙沼につくまで紅葉と雲海を見ることが多いのです。そして、運が良ければ誰もいない神仙沼を独り占めしながら往復で約一時間ほど散策できるのです。人が少ない分ゆっくりとその神秘的な景色を楽しめます。

ニセコ山系神仙沼湿原!写真好きは要注意

11324957 566555010149352 2111372268 n
ken_chan7327

沼には木道があり観光で訪れる方は皆さん散策しながら通るのですが、この木道は大変狭くすれ違う事ができないのです。さらに手すりもないので無理にすれ違おうとすると落ちてしまいます。特に紅葉の時期は観光客も増えますので、写真が好きな方はついつい熱中しすぎて立ち止まり他の散策者の迷惑になってしまう事があるので注意してください。

21879199 1715292242100635 664601083309457408 n
toika419

写真を撮るなら早朝です。早朝は写真を撮るには大変良いです。早朝は散策者もほぼいません。そして、秋の早朝は雲海が出やすく、風がなく日射しがあれば、神仙沼は周りの紅葉と空を映し出し、草紅葉は黄金の絨毯のように見えます。紅葉の時期の早朝は大変神秘的で日中と違い静かでゆっくりと神仙沼の美しさを堪能できます。

ニセコ山系神仙沼湿原へのアクセス

14624431 1724225271235139 2854072851286196224 n
nicole1021

神仙沼へ行くには車で小沢駅から30分ほどで行けます。ニセコ方面から道道66号線通称パノラマラインでいきます。パノラマライン沿いに神仙沼自然休養林休憩所があり、そこの駐車場から徒歩で20~30分ほどで神仙沼につきます。日中は観光大型バスが駐車場に止まってるのですぐにわかるとおもいます。駐車場は80台。入場は無料です。

13549505 1753826968218497 1378243172 n
kaakun501

ニセコは冬はスキーで訪れる方も多いのでわかると思いますが、冬は積雪が多くパノラマラインはカーブも多い道で危険なため冬季は通行止めとなっています。神仙沼へは通行止め解除の春から秋までで4月末から10月に行くことができます。大抵ゴールデンウィーク前には解除されます。冬季11月から4月末までは通行止めで行くことが出来ません。

ニセコ山系神仙沼湿原の周辺観光スポット

道の駅ニセコビュープラザ

19050600 111748572763494 6626498109474078720 n
taroooomi

国道5号線沿いにある北海道おすすめの道の駅です。情報プラザ棟、トイレ棟、フリースペース棟の3つの棟からなっています。地元の新鮮な野菜や地元特産のじゃがいもを使ったコロッケ、ミルクを使用したソフトクリームやお土産など販売しています。地元の新鮮な野菜を求め観光客や近隣の人達に人気です。

住所:北海道虻田郡ニセコ町元町77-10
 

アンヌプリゴンドラ

14733139 661923163974611 524541229124288512 n
toshihiro_nishimachi

ニセコアンヌプリ国際スキー場が夏季7月中旬から10月中旬まで運行。アンヌプリ7合目にある1000m台地展望台からは羊蹄山、昆布岳、眼下にニセコ町、蘭越町、洞爺湖、有珠山方面まで雄大な眺めを見ることができます。トレッキングで歩いた道や見た景色を今度は上から確認し眺めるというのもいいと思います。

住所:北海道虻田郡ニセコ町字ニセコ485
電話番号:0136-58-2080

サマーゴンドラ

20905507 524455984552765 1820231745912438784 n
__kaostagram__

ニセコマウンテンリゾートグランヒラフで7月中旬から9月下旬に運行しています。。標高820mから羊蹄山、ニセコエリアを見渡す大パノラマの景色は格別です。散策しながら眺めていた景色を空中散策しながら眺めるのも楽しいと思います。今まで散策していた場所、トレッキングで歩いていた道を確認するのも楽しいと思います。

住所:北海道虻田郡倶知安町字山田204
電話番号:0136-22-0109

ニセコ山系神仙沼湿原絶景のあとは温泉

ニセコ五色温泉郷

1389544 546361912125322 2108373712 n
malololabo

ニセコ五色温泉はアンヌプリの西、58号線沿いにあり神仙沼までのトレッキングコースのスタート地点にある温泉で露天風呂ではアンヌプリとイワオヌプリを目の前に見ることができる源泉100%かけ流しのおすすめの温泉です。日帰り入浴は午前8時から午後8時まで大人700円、小人500円です。

住所:北海道虻田郡ニセコ町ニセコ510
電話番号:0136-58-2707

ニセコ湯本温泉郷月美の宿紅葉音

12816852 595331353958223 1907181544 n
toshinori_kanauchi

月美の宿紅葉音は、レトロ感漂う大浴場とにごり湯が特徴の露天風呂。湯船の底にたまってる湯花で泥パックができ美肌効果抜群の温泉でにごり湯100%源泉かけ流しのおすすめの温泉です。静かなニセコの山間を眺めゆっくり入浴できます。日帰り入浴は午前10時から午後5時で、大人800円で小人300円です。

住所:北海道磯谷郡蘭越町湯里680-13
電話番号:0136-59-2881

ニセコ山系神仙沼湿原を満喫しましょう!

28428370 1839590329394204 5003896766836244480 n
outsidethebox.10

秋の神仙沼は神秘的です。でも秋までまだあります。それまでに新緑の時期やニセコブルーと呼神仙沼や他の沼を見に散策するのも良いと思います。他の季節の美しい神仙沼を見てそして、紅葉の時期も見て。自分の中のベストシーズンを見つけに行くのも良いと思います。あなたしか知らない神仙沼の姿を見つけてみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Barista Sho

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ