ディズニーランド&シーのチケット料金は?当日購入や安く買う方法!

ディズニーランド、ディズニーシーのチケットの種類や料金は色々あってわからないという方も多いです。チケットの購入場所やチケットの種類、チケットの特典などをお調べしました。ディズニーランド、ディズニーシーのチケット料金についてご紹介しましょう。

ディズニーランド&シーのチケット料金は?当日購入や安く買う方法!のイメージ

目次

  1. 1ディズニーランド・ディズニーシーのチケット料金が知りたい!
  2. 2ディズニーランド・ディズニーシーのチケットのタイプと料金
  3. 3ディズニーランド・ディズニーシーのチケットのタイプと料金1:事前購入(日付指定券)
  4. 4ディズニーランド・ディズニーシーのチケットのタイプと料金2:事前購入(オープン券)
  5. 5ディズニーランド・ディズニーシーのチケットのタイプと料金3:事前購入(観光券)
  6. 6事前購入はオンラインが便利
  7. 7ディズニーランド・ディズニーシーのチケットのタイプと料金4:当日券
  8. 8ディズニーランド・ディズニーシーのチケットの種類と料金
  9. 9ディズニーランド・ディズニーシーのチケットの種類と料金1:1デーパスポート
  10. 10ディズニーランド・ディズニーシーのチケットの種類と料金2:マルチデーパスポート
  11. 11ディズニーランド・ディズニーシーのチケットの種類と料金3:マルチデーパスポート・スペシャル
  12. 12ディズニーランド・ディズニーシーのチケットの種類と料金4:年間パスポート
  13. 13ディズニー・ディズニーシーのチケットをお得な料金で買いたい!1:春のキャンパスデーパスポート
  14. 14ディズニー・ディズニーシーのチケットをお得な料金で買いたい!2:アフター6パスポート・夏5ウィークデーパスポート
  15. 15ディズニーチケットは自分に合った方法で購入しよう!

ディズニーランド・ディズニーシーのチケット料金が知りたい!

29087895 989862131161841 1650488676959911936 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
haruna__1104

ディズニーランド、ディズニーシーのチケットはたくさんありすぎて、どれを買っていいのか分からないという方もいます。初めてディズニーに行かれる方はもちろん、ベテランの方も必見のディズニーランドとディズニーシーの前売りチケット、当日チケットの購入方法や種類、購入場所、安く購入する方法などについてご案内しましょう。

ディズニーランド・ディズニーシーのチケットのタイプと料金

28751285 2486018478289030 3112208116716929024 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
leahappy11

ディズニーランド、ディズニーシーのチケットは、購入するタイミングによって、事前購入と当日購入の2種類あります。事前購入と当日購入では、購入することができるチケットのタイプが変わりますので注意しましょう。事前購入では、日付指定券と日付が指定できないオープン券、観光券というチケットがあります。当日購入は当日券のみです。

ディズニーランド・ディズニーシーのチケットのタイプと料金1:事前購入(日付指定券)

28764139 415864502195649 1736112805670551552 n
mina_aaa_3765446

事前購入の日付指定券というのは、ディズニーランド、ディズニーシーに入園する日がチケットに記載されています。日付指定されていますので、入園保証されていて、安心です。こちらのチケットは、入園する日の2ヶ月前から購入することができます。万が一日付を変更したい場合には、手数料が200円かかりますが、変更することができます。

26865439 553623265011645 3079383605818949632 n
lisaishimizu

ディズニーランド、ディズニーシーのチケットを日付指定で事前購入する場合に、購入できる場所をご紹介しましょう。まず、ゲストリレーション・ウインドウで、ディズニーランドの入園ゲートの近くです。また、団体チケットブースで、ディズニーシーの入園ゲートの近くです。東京ディズニーリゾート・チケットセンター、ディズニーストアで購入できます。

13269550 352108324913497 1441319043 n
vvv_mario_vvv

コンビニでも日付指定券を購入することができます。コンビニではオープン券は購入できませんのでご注意ください。チケットを購入することができるコンビニは、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、サークルKサンクスです。コンビニでも2ヶ月前から購入することができます。コンビニは24時間やっていますので、とても便利です。

28751496 200267530735162 4869393646849359872 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
akiyu1529

コンビニでは、窓口で購入するような名刺サイズのチケットが購入できるわけではありません。各コンビニで、端末によって操作方法が変わりますので、事前に各コンビニの買い方を確認しておきましょう。手軽にいつでも購入できるコンビニはおすすめです。是非、コンビニを利用してみましょう。コンビニで購入しても割引になったりはしません。

28427301 170738957067477 2887296012458655744 n
0506hina

JRみどりの窓口でもチケットを購入することができます。購入できるのは、引換券になりますので、当日にチケットブースに並び、チケットと交換しなければならないので、すぐに入園することができなく、混んでいる時はスタートが遅れます。旅行代理店でもチケットを取り扱っていますが、同じく引換券の場合が多く、シーズンによって取扱いの有無があります。

ディズニーランド・ディズニーシーのチケットのタイプと料金2:事前購入(オープン券)

16906481 1907050412862580 121278460415967232 n
misaki_el

事前購入の日付指定なしのオープン券というのは、ディズニーランド、ディズニーシーに入園する日の指定はなくて、チケットが発行されてから1年間利用することができます。オープン券は、入園制限があった場合や、日付指定券の限定入園日には利用することができませんので注意しましょう。プレゼントする際などにおすすめです。

11352105 1056419484387778 231482828 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
magicworld1118

ディズニーランド、ディズニーシーのチケットを日付指定なしのオープン券で事前購入する場合に、購入できる場所をご紹介しましょう。まず、ゲストリレーション・ウインドウで、ディズニーランドの入園ゲートの近くです。また、団体チケットブースで、ディズニーシーの入園ゲートの近くです。東京ディズニーリゾート・チケットセンター、ディズニーストアで購入できます。

ディズニーランド・ディズニーシーのチケットのタイプと料金3:事前購入(観光券)

観光券というのは、コンビニエンスストア、旅行代理店で事前に購入することができる日付指定券です。こちらのチケットは、入園制限の時にも利用することができますので、入園保証が付いて安心なチケットです。ディズニーランド、ディズニーシーのチケットブースでパスポートとの交換が必要な場合もあるので確認しましょう。そのまま入園できるものもあります。

事前購入はオンラインが便利

28430280 1122810207860624 368995732914438144 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yashio_driving_school_official

チケットを事前購入されるならオンラインが便利です。日付指定券もオープン券もどちらも購入することができます。オンラインでも2種類あり、ディズニーeチケットと配送チケットがあります。ディズニーeチケットは、自宅のパソコンから購入して印刷したものを持参します。パソコンとプリンターがある方が利用できます。当日から2ヶ月先まで購入できます。

配送チケットは、自宅のパソコンから購入すると、チケットが自宅に届きます。ディズニーeチケットはスマホからはダメでしたが、配送チケットは、スマホからでも購入することができます。支払い方法は、クレジットまたは代引きから選択することができます。送料が390円かかりますのでご注意ください。1週間以上行くまでに余裕がないと購入できません。

ディズニーギフトパスポートというものがあり、配送チケットでしか購入することはできません。プレゼントにおすすめで、メッセージを添えて相手の方にプレゼントをすることができるチケットです。お誕生日のお祝いや、その他、プレゼントの際に是非利用してみて下さい。きっと喜ばれること間違いなしです。

ディズニーランド・ディズニーシーのチケットのタイプと料金4:当日券

28764054 182467679144777 7722494821914378240 n
cd_yr

ディズニーランド、ディズニーシーに当日入園する際に購入するチケットです。入園制限されている時には、当日券の販売を一時的に中止することもありますので、目の前まで行ったのに入園できないということもあります。また、当日購入していると、開園待ちの列に並ぶのが遅れて、入園するのが遅くなるという可能性がありますので、なるべく当日よりも事前購入をおすすめします。

28433905 215320419205058 978439720927232000 n
nibo82mcn

チケットを購入することができる場所というのは、ディズニーランド、ディズニーシーのチケットブース、東京ディズニーリゾート内の宿泊施設で購入することができて、ホテル宿泊者の方は、東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンターでも購入することができるという特典があります。ディズニーホテル、オフィシャルホテルに泊まっている方はいつでも購入することができます。

21480012 472527913113840 1711600095872417792 n
a0357co

オンラインでも当日券を購入することができます。当日、自宅で時間がある場合には、公式サイトで、ディズニーeチケットを購入して、印刷をしてから持参しましょう。eチケットはパソコンとプリンターを持っている方しか利用することはできません。また、印刷したものを忘れないように注意しましょう。

ディズニーランド・ディズニーシーのチケットの種類と料金

28428506 337243566796256 1613490046260740096 n
maomiku_kento

ディズニーランド、ディズニーシーのチケットには大きく分けて4種類あります。滞在時間と滞在期間によってチケットの種類が変わります。1デーパスポート、マルチデーパスポート、マルチデーパスポート・スペシャル、年間パスポートの4種類です。たくさんの種類がありますので、自分にぴったりのチケットを見つけましょう。

ディズニーランド・ディズニーシーのチケットの種類と料金1:1デーパスポート

28429953 1302166399885455 4371242109835935744 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
lu4e_1012

1デーパスポートは、ディズニーランド又はディズニーシーを1日楽しめるパスポートで、両方のパークを行ったり来たりすることはできません。料金は、大人7400円、中人6400円、小人4800円、シニア6700円です。中人というのは、12歳から17歳まで、小人というのは4歳から11歳まで、シニアは65歳以上を指します。65歳以上の方はシニアパスポートになります。

アフター6パスポートというのは、ディズニーランド又はディズニーシーで平日の18時から入園することができるというチケットです。料金は大人4200円、中人4200円、小人4200円、シニア4200円となっていて、1デーパスポートよりも安くなっています。平日の夜だけ楽しみたい方におすすめです。

スターライトパスポートというのは、ディズニーランド又はディズニイーシーで土日祝日の15時から入園することができるというチケットです。料金は、大人5400円、中人4700円、小人3500円、シニア5400円です。シニアパスポートは、65歳以上の方がディズニーランド又はディズニーシーで1日楽しめるチケットです。料金は6700円です。

ディズニーランド・ディズニーシーのチケットの種類と料金2:マルチデーパスポート

28429049 348026272379064 6568433755109720064 n
v.satomi.v

マルチデーパスポートというのは、ディズニーランドとディズニーシーで何日間か楽しむことができるというチケットです。まず、2デーパスポートというのは、ディズニーランドとディズニーシーで2日間楽しめるチケットで、両方のパークを行き来することはできません。料金は大人13200円、中人11600円、小人8600円です。

28433581 212275125991651 2505471384029757440 n
amnkn88

3デーマジックパスポートは、ディズニーランド、ディズニーシーで3日間楽しむことができるチケットです。3日目以降なら、両方のパークを行ったり来たりすることができます。料金は大人17800円、中人15500円、小人11500円です。4デーマジックパスポートも3デーと同様で、3日目以降両方のパークを行き来できて、料金は大人22400円、中人19400円、小人14400円です。

ディズニーランド・ディズニーシーのチケットの種類と料金3:マルチデーパスポート・スペシャル

16788946 741915585976339 1601314900603305984 n
4k4ne_1014

マルチデーパスポート・スペシャルというのは、ディズニーホテルに宿泊した方のみが購入することができる特別なパスポートです。初日からディズニーランドとディズニーシーを行き来することができるチケットで、料金は2デーパスポート・スペシャルで大人14800円、中人12800円、小人9600円です。

10684362 352923428203705 1312833505 n
yuuujin720

3デーパスポート・スペシャルの料金は大人19400円、中人16700円、小人12500円です。4デーパスポート・スペシャルの料金は大人24000円、中人20600円、小人15400円です。初日から両方のパークを行ったり来たりできますので、どちらのパークも満喫することができて大変お得なチケットです。

ディズニーランド・ディズニーシーのチケットの種類と料金4:年間パスポート

年間パスポートというのは、発行されてから1年間入園することができて、ディズニーランド、ディズニーシーそれぞれに年間パスポートがあります。入園制限されている時にも入園が保証されていますので安心です。料金は大人、中人63000円、小人41000円、シニア53000円です。ディズニーランドもディズニーシーも料金は同じです。

10598624 378980448934085 914144037 n
kismabcz

ディズニーランドとディズニーシーの両方のパークを年間通して楽しみたいという方には2パーク年間パスポートがあります。こちらも発行されてから1年間、ディズニーランドとディズニーシーに入園できるのですが、入園制限があるときには入園することができませんので注意しましょう。料金は大人、中人93000円、小人60000円、シニア79000円です。

14717469 570501313155100 2183654634206265344 n
cecil1109

頻繁にディズニーに行かれる方は、年間パスポートの方が安くなり割引料金になります。何回利用すると元がとれるかを計算して自分が年間に行きそうな回数で割ると、どのくらい割引になって安く利用できるかがわかります。1デーを何回も購入するよりも割引率が高いので、頻繁に行く方は年間パスポートがおすすめです。

ディズニー・ディズニーシーのチケットをお得な料金で買いたい!1:春のキャンパスデーパスポート

ディズニーのチケットというのは、買う場所によって料金が変わるということはほとんどありません。ディズニーのチケットを安く買いたい場合には、公式サイトが出す割引のパスポートを利用すると安く購入することができます。安くチケットを購入する方法をご紹介しましょう。

春のキャンパスデーパスポートというのは、学生が割引料金で安く利用できるチケットです。通称春キャンと呼ばれていて、学生さんにお馴染みです。18歳以上の学生は、1000円割引になり、18歳未満の学生は900円割引になります。例年開催期間が変わりますので、公式サイトをチェックしましょう。

ディズニー・ディズニーシーのチケットをお得な料金で買いたい!2:アフター6パスポート・夏5ウィークデーパスポート

28156205 1581289078575613 2670759837456924672 n
keeeeperchan_724

夏になると、夏5ウィークデーパスポートが発売されます。これは、アフター6パスポートに変わるもので、夕方の5時から閉園まで利用することができて割引料金で安く入園することができるチケットです。1デーパスポートよりも安く入園することができますので、少しだけパークを楽しみたいという方におすすめです。割引料金の4400円になります。

28157275 2028393027486878 4487285237046312960 n
keeeeperchan_724

アフター6パスポートは、18時から閉園までパークを楽しむことができるチケットで、1デーよりも安く入園できます。1日ディズニーは少しきついという方や、仕事帰りに行きたいという時に割引になりますのでおすすめです。アフター6パスポートは、年間を通した平日が対象で、夏5ウィークデーパスポートの販売期間中は販売されていません。

Thumbディズニーランド&シー『アフター6』の値段やプランは?楽しみ方を完全攻略!
ディズニーのアフター6パスポートは、平日のディズニーランド又はディズニーシーで仕事帰りや放課...

ディズニーチケットは自分に合った方法で購入しよう!

28763627 2022680611342937 950501121875509248 n
mayugram_19

いかがでしたでしょうか?ディズニーランド・ディズニーシーのチケットには様々な種類があり、自分に合った方法で購入しましょう。一番便利で、デメリットがなくて、割引料金で購入することができるとベストです。自分のプランに合ったチケットを確認して、事前購入しておいて、当日に備えましょう!

関連記事

Original
この記事のライター
maki

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ