『柿田川湧水群』はパワースポット!駐車場やアクセスは?水汲みもOK!

富士山の伏流水が一日100万トン湧き出ている柿田川湧水群。静岡県駿東郡清水町にあります。付近は公園になっており、休日ともなれば家族連れで賑わいます。水は昔から浄化のパワーがあるとも言われているので、ぜひ柿田川湧水群に出かけてみてはいかかでしょうか。

『柿田川湧水群』はパワースポット!駐車場やアクセスは?水汲みもOK!のイメージ

目次

  1. 1柿田川湧水群は富士山からの贈り物
  2. 2柿田川湧水群へのアクセス
  3. 3柿田川湧水群の駐車場
  4. 4柿田川湧水群の案内図
  5. 5柿田川湧水群の第一展望台へ
  6. 6柿田川湧水群の第二展望台へ
  7. 7柿田川公園の貴船神社
  8. 8湧水広場で遊ぼう!
  9. 9柿田川湧水群では水汲みOK!
  10. 10柿田川湧水群のお食事処やお土産屋
  11. 11遊歩道にも素敵なものが
  12. 12柿田川湧水群で可憐な花に出会えます
  13. 13柿田川湧水群でパワーをもらいましょう!

柿田川湧水群は富士山からの贈り物

柿田川湧水群は、静岡県駿東郡清水町の柿田川公園にあります。柿田川は、長良川、四万十川と共に名水百選にも選ばれている日本三大清流の一つ。富士山周辺に降った雨や雪解け水が、地上にこんこんと湧き出している約1.2kmの川です。では、ここから柿田川湧水群をご紹介します。
 

パワースポットの富士山からの伏流水

2013年に「富士山ー信仰の対象と芸術の源泉」として富士山は世界文化遺産に登録されました。古来、日本人の山岳信仰や葛飾北斎らの浮世絵の題材となってきた富士山。柿田川湧水群では、日本の象徴であると同時に霊峰である富士山からの恵みである伏流水が湧き出ます。そんなパワースポットの柿田川湧水群にぜひ出かけましょう!

柿田川湧水群へのアクセス

柿田川公園は静岡にあるので、東京からも名古屋からも近く、電車であれば最寄り駅はJR三島駅、マイカーなら、柿田川公園は国道1号線沿いにあるので、どちらのアクセス方法でも簡単に行くことができます。列車からもマイカーからも、富士山などの風光明媚な静岡の景色を堪能しましょう。

住所:静岡県駿東郡清水町伏見71-7

東海道新幹線でアクセスする柿田川湧水群

JR東海道本線を利用する場合、三島駅で下車します。遠方の場合は、東海道新幹線が便利で、「ひかり号」または「こだま号」に乗車してください。「のぞみ号」は三島駅に停車しません。三島駅に停車する「ひかり号」は2時間に1本程度です。東京~三島間は、「ひかり号」で約45分、「こだま号」で約1時間です。

鉄道での旅は車内での駅弁やお酒が楽しみですが、「こだま号」には車内販売がありません。停車駅で「のぞみ号」の通過を待つ間に買い物もできますが、やはり、乗車する駅で駅弁やお好みのお酒を購入しましょう。富士山は遠くからでもうっすらと眺めることができますので、静岡への鉄道旅はとても楽しいものになりそうです。

三島駅からはバスで柿田川湧水群へ

三島駅から柿田川公園までは、三島駅南口から路線バスが出ています。便数が多いので長く待つということはなさそう。東海バスオレンジシャトルが運行しています。また、公園のすぐそばにあるショッピングモールのサントムーン柿田川行きのバスは無料だそうです。こちらを使うのもアリかもしれません。

マイカーでアクセスする柿田川湧水群

車で行く場合のアクセスの方法は、東名高速に乗り東名沼津インターチェンジで降りて、一般道を約10分ほどで柿田川公園に着きます。国道1号線沿いなので、アクセスしやすいし、街の中心で自然を満喫できるのは有難いことです。ぜひ、マイカーでパワースポット柿田川湧水群に出かけてみてください。

Thumb静岡でドライブを満喫!デートに人気のスポットや日帰りコースもあり!
静岡でドライブデートにおすすめの人気スポットを集めました。静岡で定番のスポットや押さえておき...

柿田川湧水群の駐車場

公園内に有料駐車場があります。普通車は1回200円、バスは1,000円です。駐車場へは沼津インターチェンジ方面からは右折できず、箱根方面から左折で進入できます。また、帰りも箱根方面へは右折できず、左折のみとなりますので注意しましょう。駐車券はポストカードのようになっていて、思い出になりそうです。

柿田川湧水群の駐車場のスペースは?

柿田川公園の駐車場は広いので安心してください。利用できるのは午前9時から午後5時までです。観光バスの駐車スペースがありますので、観光ルートになっていることが分かります。旅行会社が募集するバス旅行が好きな方は、柿田川湧水群がコースに入ったバスツアーもおすすめです。

柿田川湧水群の第二の駐車場

園内の駐車場は有料なのですが、公園の目の前のショッピングモール、サントムーンに車を停めるという手もあります。(推奨しているわけではありません。)もし、サントムーンに駐車したら、お買い物やお食事をしましょう。柿田川湧水群に行く場合、駐車場で困ることはなさそうです。

Thumb静岡県のショッピングモールで買い物!大型施設はどこ?グルメもあり!
静岡県にもさまざまなショッピングモールがあるのですが、買い物をするのであればどこがおすすめな...

柿田川湧水群の案内図

公園の入り口には地図があります。コース案内が示されており、初めて来る人も迷わないのでは。公園内には貴船神社の分社もあります。清流に触れ、神社に参拝すると、何か不思議な力を感じることができそう。この案内図を参考にして、パワースポットの柿田川湧水群をゆっくりと散策しましょう。

柿田川湧水群の第一展望台へ

さて、まずは第一展望台から回りましょう。第一展望台は国道1号線のすぐそばにあります。「展望台」と聞くと、「登っていく」イメージがありますが、柿田川公園の展望台へは階段を「下りて」いくことになります。何か不思議な感じですが…。第一展望台からは大小数十か所のわき間(湧水)を見ることができます。
 

なぜ湧水ができるの?

柿田川は、富士山周辺に降った雨や雪解け水が、11,000~8,000年前の富士山の噴火で流れ出た溶岩の中を通って、その溶岩の南端の清水町で地上に湧き出てできた川。絶え間なくぽこぽこと湧き出る様子は、一日中眺めていても面白いものです。また、魚を捕らえるカワセミのホバリングや10月下旬~12月はアユの産卵などを見ることができます。

柿田川湧水群の第二展望台へ

次は第二展望台へ向かいます。またまた「下って」展望台へ。ここから見るわき間は、紡績工場の井戸として使われていた古井戸跡。光の加減によって、水の色はコバルトブルーやエメラルドグリーンに変化します。一定の水温を保ち、水位もほとんど変わらないので、いつ来ても手付かずの柿田川を見せてくれます。

18888673 1880744928832301 1442983692900237312 n
hirotanu_insta

エメラルドグリーンもうっとりする程の美しさです。きれいな水を見ると、なぜか願い事と共にコインを投げたくなりますが、この柿田川の水は公園付近の飲料水となっているようですので、公園内でも空き缶・ゴミは捨てないなどのマナーを守り、未来へこの美しさを残していきたいものです。

柿田川公園の貴船神社

水占いで有名な京都の貴船神社。その占いは、きれいな水におみくじを浸すと、文字が浮き出て運勢を占うというもの。「水源の神様」そして「縁結びの神様」として知られています。その貴船神社の分社が柿田川公園にあります。ここでは水占いはできませんが、良縁を願うと叶うという有難い神社で有名です。

貴船神社は縁結びのパワースポット

鳥居をくぐると”紅白のおむすび”が見えてきます。ハートの上にのっている二つのおむすびを、良縁を願いながら触れると願いが叶うそうです!恋愛成就を祈願する女性や、カップルなどが多く訪れています。お祈りした後は、えんむすび通りの先にあるお社にきちんとお参りしましょう。

Thumb伊豆山神社は縁結びのパワースポット!お守りは?アクセス・駐車場情報あり!
熱海にある伊豆山神社は、古い由緒を持ち、特に源頼朝と北条政子の恋物語で有名な神社です。伊豆山...

湧水広場で遊ぼう!

柿田川公園の湧水広場では、わき間に直接触れることができます。水深が低いので子供さんも遊ぶことができ、夏の間は水遊びの家族連れで賑わいます。涼を求めて柿田川湧水群に遊びに行くのもおすすめ。もちろん一年を通して散策するのに最適な場所です。湧水に接することができる湧水広場もパワースポットです。

柿田川湧水群では水汲みOK!

ここまでくれば柿田川湧水群の水を味わいたくなりますが、柿田川公園には水汲み場があります!公園の隣にある「泉の館」の広場に2か所。無料です。売店では水を入れるペットボトルが売られていますが、持参するのもいいでしょう。ただし、湧水を閉める時間帯があるようなので気をつけてください。

水汲みは自由にできます。柿田川公園を散策してマイナスイオンをたっぷり浴びた後は、水汲みをして家で堪能するのも、また、その場で飲んでパワーをチャージするのも良さそうです。無料なので毎日でも水汲みに行きたい感じです。湧水で淹れたコーヒーは格別のようですのでぜひお試しあれ。

静岡にはたくさんの水汲み場があります

富士山からの伏流水が無料で飲めるのはありがたいこと。御殿場市の駒門パーキングエリア(上り)、足柄サービスエリア(上り)などの高速道路上、また、富士吉田市の「道の駅富士吉田」でも水汲みができますので、ドライブの途中できれいな水を持って帰ることができます。静岡に”ただ水汲みに行く”のもアリかもしれません。

Thumb静岡県内のサービスエリアの網羅!グルメやお土産などおすすめはどれ?
中部地方に属する静岡のサービスエリアでどこが有名なのでしょうか。今回は静岡県内のおすすめサー...

柿田川湧水群のお食事処やお土産屋

柿田川公園の隣にある泉の館では、湧水で淹れたコーヒーが楽しめたり、湧水を利用して作る豆腐や豆腐アイスクリーム、わさびドレッシングやわさびふりかけなどのわさび製品などを並べるお店があり、公園の散策後も楽しめます。どれも清らかな水で作られたものばかり。美味しいこと間違いなしです。

豆腐アイスはプレーン、わさび、苺、抹茶などの種類があるようです。静岡はわさびの産出額が日本一。清らかな水でしか育たないらしく、静岡県の豊かな自然と豊富な水を生かして栽培されているそうです。水がきれいだとアイスクリームの味も一段と違ってくるのでは。ぜひお試しください。

遊歩道にも素敵なものが

公園を散策していると、見事にきれいなハートな切り株があります。見つけたらテンションが上がりそうです。公園では自然にも触れることができるので、湧水を見ながらゆっくり散歩するのもいいかもしれません。八ツ橋付近で見られるこのハートの切り株をぜひ見つけてください。

柿田川湧水群で可憐な花に出会えます

柿田川で見ることのできるミシマバイカモ(三島梅花藻)は、花びらが白く、中央は鮮やかな黄色の可憐な花です。自然環境ではこの柿田川にしか生息していないそう。1950年代の環境汚染により、一度は絶滅したと考えられていたそうですが、市民運動により、現在ではこの花を見られる場所が増えてきているとのことです。

梅の花に似ていることから三島梅花藻という名前がついたとのことです。柿田川では一年中見られるそう。日当たりが良い冷たい清流でしか育たず、水質のバロメーターと言われている花です。あらためて静岡の水の清らかさが分かります。いつまでもこのかわいい花が咲くきれいな川を保っていきたいものです。

Thumb熱海梅園の見頃はいつ?「梅まつり」など見所紹介!アクセス情報もあり!
静岡県熱海市と言えば温泉や海鮮物等で有名ですが、472本もの梅が植えてある「熱海梅園」も有名...

柿田川湧水群でパワーをもらいましょう!

いかかだったでしょうか。パワースポット柿田川湧水群の素晴らしさを感じていただけたでしょうか。東京からも名古屋からも日帰り圏内で、さらに鉄道でもマイカーでもアクセスは簡単です。水汲みもできるし、日常を離れて、清らかな水に触れ、リフレッシュしてみては。きっと癒されることでしょう。ぜひ出かけてみてください。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
西谷明美

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ