秋田のご当地グルメ『バター餅』はどんな味?日持ちする?人気店を紹介!

秋田の新たなるご当地グルメ「バター餅」を知っていますか。秋田のご当地グルメといえば「きりたんぽ」が有名ですが、実はそれだけではないんです。人気急上昇中「バター餅」の気になるお味とは?また日持ちや人気店など「バター餅」情報をまとめてご紹介します。

秋田のご当地グルメ『バター餅』はどんな味?日持ちする?人気店を紹介!のイメージ

目次

  1. 秋田の名物グルメ「バター餅」がおすすめ!
  2. 秋田の名物グルメは「きりたんぽ」だけじゃない
  3. 秋田の新名物グルメ「バター餅」が大人気
  4. 秋田のバター餅とハワイのバター餅は全く別物
  5. 気になる!秋田の名物グルメ「バター餅」のお味
  6. 秋田の名物グルメ「バター餅」の日持ちは短い!?
  7. 秋田で「バター餅」を買える店舗をご紹介
  8. 秋田のバター餅人気店1:菓子舗 蕗月堂
  9. 秋田のバター餅人気店2:北秋田市 観光物産協会
  10. 秋田のバター餅人気店3:秋田内陸縦貫鉄道 角館駅売店
  11. 秋田のバター餅人気店4:みうら庵
  12. 秋田のスーパーや道の駅も要チェック!
  13. 「バター餅」を買えるのは秋田だけじゃない
  14. 「バター餅」は秋田の家庭でも作られている
  15. 「日本バター餅協会認定シール」に注目!
  16. 秋田の「バター餅」のおすすめアレンジ方法
  17. 秋田の新名物グルメ「バター餅」を味わおう

秋田の名物グルメ「バター餅」がおすすめ!

全国で地方を訪れる楽しみといえば、やっぱりその地方のご当地グルメを味わうことではないでしょうか。秋田の場合、名物であるご当地グルメ「バター餅」がおすすめ。まだあまり知られていないご当地グルメですが、すでに秋田では大人気。そんなバター餅の気になるお味、日持ち、おいしいバター餅を味わうことのできる人気店などをまとめました。

秋田の名物グルメは「きりたんぽ」だけじゃない

秋田のご当地グルメといえば「きりたんぽ」を思い浮かべる方がほとんどなのではないでしょうか。きりたんぽといえば、秋田の定番のご当地グルメとして全国的に知られる有名人気グルメ。ちなみにきりたんぽとは、うるちまいを潰して作ったごはんを、杉の棒を使用して先端から包むようにして焼いたたんぽ餅を食べやすくカットした食品を指します。

秋田では、そんなきりたんぽを使用して作られた数々のきりたんぽ料理を楽しむことができます。中でも特に有名で高い人気を誇っているのが「きりたんぽ鍋」。優しい味わいのだしがきりたんぽにしっかりと染み込み、後を引くようなおいしさを生み出します。ほかにも「だまっこ鍋」や「稲葉うどん」なども有名ですが、実はそれだけではないんです。

Thumb秋田の名物グルメを一挙紹介!郷土料理はきりたんぽだけじゃない!

秋田の新名物グルメ「バター餅」が大人気

mikanchicさんの投稿
28432583 173122573332238 5071428040869806080 n

秋田の有名人気グルメ「きりたんぽ鍋」「だまっこ鍋」「稲葉うどん」などに引き続き、新たなる秋田のご当地グルメとして登場したのがこちら「バター餅」です。バター餅が秋田のご当地グルメとして有名になりはじめたのは、実はここ数年のこと。秋田でブームを巻き起こし、あまりの人気に秋田のご当地グルメとして取り扱われるようになりました。

oooootantanさんの投稿
21689931 1627497070606668 3131573832196816896 n

秋田のご当地グルメ界にニューウェーブを巻き起こしているバター餅。とは言っても実はこのバター餅、秋田の北秋田市を中心に約40年も前から親しまれ続けていたんです。それがあるときメディアで紹介されてからというもの、地元秋田でブームが起こり秋田のご当地グルメとなるまで知名度が高まりました。「日本バター餅協会」も発足されるまでに。

秋田のバター餅とハワイのバター餅は全く別物

aya_ishinakaharaさんの投稿
27879480 1640409926080638 3031592491104075776 n

「バター餅」と聞くと、ハワイのバター餅を思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれません。秋田のご当地グルメであるバター餅ですが、実はハワイの名物にも「バター餅」というものがあるんです。とはいえ、この二つは全くの別物。秋田のバター餅は、出来立てのお餅に砂糖、塩、卵黄、バターを混ぜ込み、仕上げに片栗粉をまぶしたものになります。

ap__6100さんの投稿
27576477 1591979737584577 6279074597128110080 n

一方、ハワイのバター餅は、もち粉と砂糖、卵、バター、ベーキングパウダー、ココナッツミルクなどを混ぜ合わせ、パウンドケーキの型に流し込んでオーブンで焼き上げます。外はさくさく、中はもっちりとした食感が特徴の洋菓子で、お餅というよりはどちらかというとケーキのようなイメージ。秋田のバター餅は、秋田ならではのグルメなんです。

気になる!秋田の名物グルメ「バター餅」のお味

hrk255さんの投稿
28428771 153642771988103 381740429890027520 n

秋田のバター餅とハワイのバター餅の違いが分かったところで、秋田のバター餅の気になるお味について見ていきましょう。バター餅という名前から想像してみても、誰もが好むような味であるように思えます。先ほどバター餅の材料をご紹介しましたが、材料だけを見ても、なんとなく味が想像できるのではないでしょうか。その気になるお味とは一体?

megane_sienta170さんの投稿
28752326 1959527110968392 8186405904686514176 n

秋田のご当地グルメであるバター餅は、ほんのりと甘く、そしてバターの香ばしさが感じられる優しい味わいとなっています。バターの香りが豊かで食欲が刺激されることでしょう。とっても柔らかくもちもちとした食感で、その口当たりもたまりません。冷えても固くならず、腹持ちがいいということでマタギが狩りをするときに重宝していたのだそう。

秋田の名物グルメ「バター餅」の日持ちは短い!?

tsumiki_yaさんの投稿
28754124 1520718824692439 2672424476586541056 n

一度は食べてみたい秋田の新たなるご当地グルメ「バター餅」。味のほかに、もうひとつ気になるのが「日持ち」ではないでしょうか。秋田土産にとお考えの方は特に、日持ちが気になる点であることでしょう。先ほどご紹介したように、秋田のバター餅は冷めても固くならないのが特徴なのですが、これはバターが入っているのが理由であると言います。

minami_isizukaさんの投稿
29092836 196610247594199 7459399663825715200 n

ですがその分日持ちに関しては一般的なお餅とは比べ物にならないほどに短いのです。平均的な日持ちは製造日より4日間から5日間ほどであると言われています。冬季であれば、7日間ほど日持ちすると言われています。秋田土産としてお考えの方は、日持ちを考え最終日に購入するといいでしょう。おいしいのに日持ちしないのが残念な点ではあります。

秋田で「バター餅」を買える店舗をご紹介

h_fujimori_01さんの投稿
27576244 1982395745345806 3566506873702055936 n

近々秋田を訪れる予定のある方、ぜひ一度ご当地グルメである「バター餅」を味わってみてはいかがでしょうか。以下では、おいしいバター餅を味わうことのできるおすすめ人気店をご紹介していきます。お店によっても味わいや食感、形が違ってくるので、時間があればバター餅の食べ比べをしてみるのもおすすめ。ぜひお店選びの参考にしてください。

秋田のバター餅人気店1:菓子舗 蕗月堂

rie_sparkleさんの投稿
13725557 1599625083669359 1788612136 n

まず最初にご紹介するおすすめ人気店がこちら「菓子舗 蕗月堂(ろげつどう)」です。菓子舗 蕗月堂は、地元秋田では「しっとりまんじゅう」というおいしいお菓子で有名な和菓子屋さんです。バター餅の日持ちは平均的に製造日より4日間から5日間ほどであると言いましたが、こちらの場合は10日間ほど日持ちするので秋田土産には特におすすめ。

kuijihariさんの投稿
22499804 395786787507576 2889143161928548352 n

菓子舗 蕗月堂のバター餅は、ほかのバター餅よりも濃厚な味わいであることが特徴となっています。よりバターの風味を感じたいという方にも、菓子舗 蕗月堂のバター餅はおすすめです。濃厚とは言ってもまろやかで非常に食べやすいので、どなたにも喜ばれることでしょう。秋田空港の売店でも販売されているので時間がないときにもおすすめです。

秋田のバター餅人気店2:北秋田市 観光物産協会

daydream_frontierさんの投稿
16124002 1748624608787374 1023477727245631488 n

次にご紹介するおすすめ人気店がこちら「北秋田市 観光物産協会」です。北秋田市 観光物産協会は、JR奥羽本線 鷹ノ巣駅からすぐのところに位置している観光物産協会です。バター餅をはじめとし、秋田のさまざまな名物がところせましと並べられています。バター餅だけでなく、ほかの名産品にも興味があるという方にはこちらが特におすすめです。

mika.kyotoさんの投稿
16906251 1867712166804949 5505069929306521600 n

北秋田市 観光物産協会で購入することのできるバター餅は、ほかのバター餅と比較しても素朴で優しい味わいであるのが特徴となっています。特にクセもないため、あまりバターを好まない人でも比較的食べやすいでしょう。北秋田市 観光物産協会には、観光案内所も設置されています。秋田の観光情報を得たいときに立ち寄ってみるのもおすすめ。

秋田のバター餅人気店3:秋田内陸縦貫鉄道 角館駅売店

megane_sienta170さんの投稿
26404710 413469212422014 7943842275115663360 n

続いてご紹介するのがこちら「秋田内陸縦貫鉄道 角館駅売店」です。秋田内陸縦貫鉄道 角館駅売店は、JR・秋田内陸縦貫鉄道 角館駅に位置している売店。JR・秋田内陸縦貫鉄道 角館駅は、秋田の観光地としても人気を集めているスポットです。秋田内陸縦貫鉄道 角館駅売店では、次にご紹介する「みうら庵」のバター餅を購入することができます。

moonaporoさんの投稿
26068023 1550106825105459 6948811692524437504 n

今話題となっているご当地グルメというだけあって、秋田内陸縦貫鉄道 角館駅売店でもバター餅は大きく取り扱われています。JR・秋田内陸縦貫鉄道 角館駅観光の際はぜひ一度、秋田内陸縦貫鉄道 角館駅売店に立ち寄ってみてください。旅の途中のおやつとしてぴったりです。「みうら庵」のバター餅が気になっている方は、特に立ち寄り必須です。

秋田のバター餅人気店4:みうら庵

mount.uさんの投稿
14561886 194042357690236 6800531094841065472 n

そして次にご紹介するのがこちら「みうら庵」です。みうら庵は、秋田空港内に位置している売店。秋田空港を利用する予定があるのであれば、みうら庵も要チェックです。みうら庵のバター餅は三角形にカットされているのが特徴となっています。バター餅の元祖に近い存在であると言われています。みうら庵のバター餅が地元では特に好評なのだそう。

yohkoyamaさんの投稿
19437123 250335405371409 3881080272849993728 n

みうら庵のバター餅は「もちもち」と謳っているだけあり、ほかのバター餅よりももちもちとした食感が特等となっています。もちもちというよりも「ふわふわ」や「ぷにぷに」といった表現の方が近いかもしれません。日本テレビ系「ヒルナンデス」の「ご当地ふわりんちょグルメSP!」で取り上げられたこともあり、一躍有名グルメになりました。

秋田のスーパーや道の駅も要チェック!

秋田でおいしいバター餅を購入することのできるおすすめ人気店をご紹介しましたが、バター餅を販売しているのは以上の店舗だけではありません。地元秋田のスーパーマーケットや道の駅もぜひチェックしてみてください。スーパーマーケットでは、特に特設コーナーなどが設けられているわけでもなく、和菓子コーナーの一角に置かれていたりします。

1stestate_companyさんの投稿
13744257 1231173680239878 986921444 n

地元のご当地グルメを探すのであれば、道の駅をチェックしない手はありません。秋田のバター餅を取り扱っている道の駅は「道の駅 かづの」。おいしいのになかなか出会うことができないというバター餅。道の駅 かづのを立ち寄る際はぜひ探してみてください。ほかにも数々の秋田の名産品に出会うことができるので、お土産選びにはもってこい。

「バター餅」を買えるのは秋田だけじゃない

tokyo.ninchaさんの投稿
28157665 1975950536055324 1794276846225850368 n

バター餅が気になる、一度は食べてみたい、だけどなかなか秋田に足を運ぶ機会がないという方に朗報です。実は、秋田以外でもバター餅を販売しているところがあるんです。それがこちら東京の「秋田ふるさと館」。秋田ふるさと館は、1965年に開業したという、JR有楽町駅東口に位置している東京交通会館内にあるアンテナショップのひとつです。

hidemaro13さんの投稿
19436480 258890097926943 6409805082266697728 n

秋田ふるさと館では、先にご紹介した「菓子舗 蕗月堂」と「みうら庵」のバター餅を購入することができます。どちらも秋田のバター餅を代表する一品。せっかくなら両方購入し、食べ比べを楽しんでみてはいかがでしょうか。秋田ふるさと館では秋田の牛乳を100パーセント使用したソフトクリームやいぶりがっこ、日本酒なども用意されています。

「バター餅」は秋田の家庭でも作られている

miyumoeさんの投稿
28153823 1747567948628171 8484835385057214464 n

秋田のご当地グルメ「バター餅」ですが、実はこちらのバター餅、秋田の家庭でも作られているんです。先ほどご紹介したように、バター餅の材料や作り方はとってもシンプル。出来立てのお餅に砂糖、塩、卵黄、バターを混ぜ込み、仕上げに片栗粉をまぶして完成です。ほぼ家に揃っている材料で作ることができるので一度試してみてはいかがでしょう。

「日本バター餅協会認定シール」に注目!

hiroshin2さんの投稿
26867288 1808493382786568 2376107974096584704 n

このように、家庭でも簡単に再現することのできる「バター餅」。メディアで紹介されたことをきっかけに秋田でバター餅ブームが巻き起こりましたが、その途端にあちこちの業者で類似品が製造されるようになりました。そのため「日本バター餅協会」という協会が発足し「日本バター餅協会認定シール」を貼ることで差別化を図っているのだそうです。

12momokan07さんの投稿
28432624 161656501161172 6044080413624762368 n

地元秋田の人々から特に高い人気を得ている「みうら庵」のバター餅も「日本バター餅協会認定」なのかと思いきやそうではありません。実はさらにグレードの高い「北秋田推奨特産品」として指定されているのです。「北秋田推奨特産品」として認定されているのは二人のおばあちゃんが作るバター餅だけなのだそう。一度は味わってみたいものです。

秋田の「バター餅」のおすすめアレンジ方法

ktt_n_24zさんの投稿
26869694 146083129414995 8613284684215877632 n

最後に、秋田のご当地グルメ「バター餅」をよりおいしく楽しむことのできるおすすめのアレンジ方法についてご紹介していきます。市販で販売されているバター餅は「焼かずにそのままお召し上がりください」と呼びかけられていますが、もちもち食感を楽しんだあとは、焼いて外はカリッと、中はもちもちのギャップを楽しんでみるのもおすすめです。

ttt2sss9さんの投稿
27575528 1988724088081582 6919801447592755200 n

バター餅を焼き上げる「焼きバター餅」の作り方は、とっても簡単。市販のバター餅や手作りしたバター餅を、ホイルを敷いたグリルの上に乗せて弱火でじっくりと焼き上げます。そのまま食べてもおいしいですし、あんこを添えたりはちみつをかけて食べてみるのもおいしいのでおすすめ。焼き上げるだけで、いろいろとバリエーションが広がります。

izu_saint_laurentさんの投稿
26303576 144309796285806 6785735611111178240 n

バター餅を自宅で手作りする際、材料をこねるときに基本の材料に、プラスでアレンジ材料を加えてみるのもおすすめです。黒ごま、あんこ、いちご、クリームチーズ、ラムレーズン、ラムストロベリーなど、味付きのバター餅を作ってみてはいかがでしょうか。トッピングを加えるだけでなく、バター餅本来の味にアレンジしてみるのも楽しいはずです。

mikitchen_5さんの投稿
26156691 175746173194531 6751392013230276608 n

秋田のバター餅は、甘酒との相性も抜群なのだそう。甘酒に生姜パウダーをトッピングし、焼かずにそのままのバター餅と合わせて食べてみるのもおすすめです。甘酒と生姜パワーで身体もぽかぽかと温まり、もちもちのバター餅でお腹も満たされること間違いありません。甘酒のようにバター餅との相性がいいドリンクを探してみてはいかがでしょう。

秋田の新名物グルメ「バター餅」を味わおう

いかがでしたでしょうか。今話題の秋田の新たなるご当地グルメ「バター餅」。そんなバター餅の気になるお味や日持ち、おいしいバター餅を取り扱っているおすすめ人気店などをまとめてご紹介しました。ほんのり甘く優しい味わいで、冷めても固くならないふわふわもちもち食感の不思議なお餅。秋田を訪れる際には、ぜひ一度味わってみてください。

関連記事

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ