五天山公園のバーベキューは手ぶらで楽しめる!夏のホタル観賞も人気!

札幌市西区にある五天山公園は、手ぶらでバーベキューの楽しめる公園としておすすめです。様々な遊具や水遊びのできるプールは子供達に大人気。また、この公園が札幌でホタル観賞のできる数少ない場所であることはご存知でしょうか。五天山公園の魅力をたっぷりお伝えします!

五天山公園のバーベキューは手ぶらで楽しめる!夏のホタル観賞も人気!のイメージ

目次

  1. 五天山公園は札幌市西区初の総合公園
  2. 五天山公園は札幌市内有数の面積!
  3. 五天山公園はバーベキューが人気!
  4. 五天山公園は子供が喜ぶ遊具がたくさん!
  5. 五天山公園のプールで水遊び
  6. 五天山公園はホタルが見られる!
  7. 五天山公園でパークゴルフ
  8. 五天山公園散策は赤ちゃんも車いすもOK
  9. 五天山公園で水車の歴史を学ぶ
  10. 五天山公園で地元の美味しいものが買える!
  11. 五天山公園は動物達の憩いの場
  12. 五天山公園で札幌の四季を楽しもう!
  13. 五天山公園は札幌市民の憩いの場!

五天山公園は札幌市西区初の総合公園

五天山公園は、札幌市西区の採石場跡地につくられた広大な公園です。採石のために削られた山が不思議な形でそびえたっているのが特徴的です。採石場の跡地に広がる沢山の遊具や水遊び用のプールは子供達に大人気で、夏は手ぶらでバーベキューを楽しむこともできます。

五天山公園は札幌市内有数の面積!

tarko.runさんの投稿
18094807 273454983065042 3483201803992956928 n

五天山公園と聞くと、公園内にそびえる階段ピラミッドのような三角形が特徴的な、大きな山を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。かつて採石場として利用されていたことから南側の斜面が階段状になっており、人工的な建造物のようにも見えますが、この山は自然のものです。

barimaroさんの投稿
26865453 914325372080337 6468340147866828800 n

広大な敷地内で存在感を放っている五天山は、中腹に2ヵ所の見晴らし台を設置しています。ちょっとした運動で登ってみるのもおすすめです。また、公園内は犬も一緒に入ることができるため、犬の散歩コースとして利用している方も多く、飼い主さん同士の交流の場にもなっているようです。

五天山公園はバーベキューが人気!

五天山公園には炊事広場があり、この場所でバーベキューを楽しむことができます。食材の持ち込みもできますが、2日前までに予約をすればバーベキューセットというお肉や野菜などの食材セットを用意してもらうことができます。手ぶらで行っても大丈夫となると、女性だけのグループでも気軽にバーベキューを楽しむことができそうです。

コンロを囲むようにベンチが設置されているため、バーベキューのための食材だけではなく、椅子などのグッズも全く用意する必要がありません。チャイルドシートなどで車内のスペースが限られているような場合でも、バーベキューの荷物が車に全部詰めるかな、などと心配する必要もないので安心です。

Thumbサッポロさとらんどは収穫・手作り体験が口コミで人気!料金は?

五天山公園は子供が喜ぶ遊具がたくさん!

illy.mambouさんの投稿
20589724 687275364816486 2298360278535897088 n

広大な五天山公園の敷地内にはたくさんの遊具が設置されていて、小さな公園には設置が難しいような巨大なアスレチックが存在感を放っています。採石場跡地と一体化したスケールの大きさに子供達は夢中になって遊んでくれるので、お父さんお母さんは大助かりではないでしょうか。

toita.toyaさんの投稿
11193022 411014945735951 1699080321 n

変わった種類の遊具もたくさんあり、一見どうやって遊ぶのかわからない丸い形の遊具は、瞑想ホールという名前がついているそうです。中に入って上を見上げると、天井に空いた穴に差し込んだ光が、まるで暗闇に輝く満点の星空のように見える素敵な遊具です。プラネタリウム気分が味わえて子供が喜びそうな遊具です。

Thumb札幌の公園特集!アスレチックが充実で子供から大人まで楽しめる!

五天山公園のプールで水遊び

五天山公園内の事務所のそばに、水遊びのできる小さなプールが設置してあります。水深が浅いので、まだ身長が小さく大きなプールに入れないような子供でも、保護者と一緒に水遊びを楽しむことができます。また、プールのふちに椅子が置いてあるので、水遊び中の子供を大人が座って見守ることができるようになっています。

広い公園で思いきり水遊びができるのは五天山公園ならではの魅力で、北海道の短い夏を思う存分楽しめそうです。このプールは学校のプールのように大きくはありませんが、無料で利用することができるので、夏休み期間中は水遊びにはしゃぐ子供達やそれを見守る大人達で1日中賑わっていることが多いです。

Thumb札幌のプール特集!こどもが喜ぶウォータースライダーがある施設もあり!

五天山公園はホタルが見られる!

札幌の川にホタルが生息しているなんてご存知でしたでしょうか。7月下旬から8月上旬というとても短い期間ですが、「ヘイケボタル」という種類のホタルを見る事ができます。五天山公園ではホタルの季節になると、ホタルの幼虫放流会や鑑賞会など、様々なイベントを開催しています。

kanaylepetitprinceさんの投稿
20589874 255498444963195 5065738278649462784 n

水の綺麗な地域にしか生息せず、夏のほんの短い間にしか見ることのできないホタルを見られる経験は、子供にとっても親にとっても素敵な思い出のひとつとなること間違いなしです。ホタルの鑑賞時期には駐車場の開放時間が延長となりますので、親子でホタルを見に行ってみてはいかがでしょうか。

五天山公園でパークゴルフ

五天山公園の敷地内にはパークゴルフのコースがあります。ライラックコース、すずらんコース、あいりすコースという名前の付いたコースがそれぞれ9ホールずつ、合計で27ものホールがあるのは驚きです。これだけの広さでは全てのコースを1日でまわりきるのは難しそうです。

パークゴルフ場は毎年5月中旬頃から11月中旬頃まで利用する事ができます。営業時間は7時からですが、営業終了時間については日没までとなっているため、夕方に利用する場合には管理事務所に問い合わせをした方が良さそうです。料金は18ホール1回券が大人270円、子供120円、65歳以上が180円です。

五天山公園散策は赤ちゃんも車いすもOK

五天山公園では車いすとベビーカーの貸し出しを行っていて、足の不自由な方や赤ちゃん連れの方も、公園の散策を楽しむことが出来るように配慮がされています。もちろん、自宅からベビーカーを持って行っても良いですし、子供の公園デビューやお散歩コースとしても利用しやすそうです。

車いす用のバリアフリートイレも完備されています。入口すぐの管理事務所横、こども広場脇のトイレ、駐車場脇のトイレ、の合計3ヵ所に設置されています。さらに遊具のあるこども広場には、車いす使用者に対応した滑り台まで設置されています。また、公園全体が平たんな道になっているため、移動もしやすくなっています。

五天山公園で水車の歴史を学ぶ

lilacs_laboさんの投稿
11821889 502766529886716 1144437234 n

札幌市西区の西野地区には明治の半ばごろに入植した人達によって水田が作られ、米作りが盛んだったそうです。最盛期には100台以上の水車が精米などに使われていたそうで、それを再現した水車が五天山公園の中にあります。土日のみ稼働させているとのことで、水車が回っている様子を間近で見ることができます。

水車は当時の利用していたものではなく、「西野地区に水車を復元する会」の協力によって再現して作られたものです。普段の生活の中ではめったに触れる事のない水車に子供たちは珍しさで夢中になるのではないでしょうか。昭和の西野地区の水車について看板が取り付けてあり、遊びながら札幌や水車の歴史を学べる工夫がされています。

五天山公園で地元の美味しいものが買える!

2017年には「あさいち商店街」という五天山で初めてのマルシェを開催しました。地元の美味しい野菜や果物に加え、地元で人気のベーカリーやベイクショップの商品が終結し、開催した3回とも大好評となったようです。2018年もあさいち商店街が開催されることを期待しましょう!

五天山公園は動物達の憩いの場

五天山公園の中には環境学習館という建物があり、その横にあるうさぎ小屋ではいつでもうさぎを見ることが出来ます。うさぎのエサは販売されていませんが、小屋の前に生えているクローバーをフェンス越しにあげると、うさぎの気分次第では食べてくれることもあります。

札幌市内のあちこちで見かける「マガモ」ですが、五天山公園の水辺にももちろん暮らしています。季節によっては小ガモがお母さんに続いて一列に行進している姿を見かけることができるかもしれません。お母さんの後ろに一生懸命ついて歩く姿はとても可愛らしいです。

五天山公園内ではカモの他にもカワセミなどたくさんの種類の野鳥を見かけることができます。札幌が緑に溢れ、動物達の暮らしやすい環境であることがよくわかります。写真の鳥は、ツル目クイナ科に分類される「バン」という名前の野鳥です。くちばしの鮮やかな赤い色が目を惹きます。

五天山公園で札幌の四季を楽しもう!

四季がはっきりと分かれていてそれぞれの季節に楽しみがあるのは、札幌に暮らす良さの一つではないでしょうか。長い冬が終わって雪解けが進むと、五天山公園の敷地内でもフキノトウなど春の訪れを予感させるものを見かけるようになり、ゴールデンウィーク頃には桜も咲きます。

北海道といえば富良野のラベンダーが有名ですが、札幌市内でもラベンダーは咲いています。夏になると五天山公園内でも様々な種類の花が咲き乱れカラフルな景色は目にも楽しいです。この季節になると、カメラを持って公園内を散策し、咲いている花の写真を撮る人の姿が多くなります。

五天山公園は1年中様々なイベントを開催していて、冬の間も楽しむことができます。スキー場施設はありませんが、広大な斜面に積もった雪の上をそり滑りで遊ぶことができます。また、「雪と楽しむつどい」というイベントが開催されることもあり、子供たちが寒さに負けない体力を養ったり、地域住民同士が交流することを目的としています。

Thumb札幌近郊のスキー場おすすめまとめ!初心者や子供でも楽しめる!

五天山公園は札幌市民の憩いの場!

いかがでしたでしょうか。五天山公園は2009年にグランドオープンした西区初の総合公園で、札幌にある大型の公園としては比較的新しい施設と言えます。まだ五天山公園の楽しさを知らないという方は、是非遊びに行ってみて下さい。早速、今度のお休みに出かけてみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ