冬のディズニーコーデを楽しもう!大人も子供も防寒して楽しめる服装まとめ!

冬のディズニーといえば、クリスマスにお正月、キャンパスデー等、イベントにお出掛けの方も多いのではないでしょうか。いつもと違うコーデに挑戦したくなりますが冬のディズニーはとても寒いです。そこで今回は大人も子供も防寒しながら楽しめるディズニーコーデをまとめました。

冬のディズニーコーデを楽しもう!大人も子供も防寒して楽しめる服装まとめ!のイメージ

目次

  1. 1ディズニーで冬コーデを楽しみたい!
  2. 2ディズニー冬コーデの注意点
  3. 3友達との冬コーデの楽しみ方
  4. 4冬のおすすめディズニー「友達」コーデ1
  5. 5冬のおすすめディズニー「友達」コーデ2
  6. 6冬のおすすめディズニー「友達」コーデ3
  7. 7冬のおすすめディズニー「友達」コーデ4
  8. 8冬のおすすめディズニー「友達」コーデ5
  9. 9恋人との冬コーデの楽しみ方
  10. 10冬のおすすめディズニー「カップル」コーデ1
  11. 11冬のおすすめディズニー「カップル」コーデ2
  12. 12冬のおすすめディズニー「カップル」コーデ3
  13. 13冬のおすすめディズニー「カップル」コーデ4
  14. 14親子での冬コーデの楽しみ方
  15. 15冬のおすすめディズニー「親子」コーデ1
  16. 16冬のおすすめディズニー「親子」コーデ2
  17. 17冬のおすすめディズニー「親子」コーデ3
  18. 18冬のおすすめディズニー「親子」コーデ4
  19. 19しっかり防寒して冬のディズニーを楽しもう!

ディズニーで冬コーデを楽しみたい!

冬のディズニーといえばイベントが盛り沢山。クリスマスにニューイヤー、フローズンファンタジーなどに加え、バレンタインや冬休み・春休みも重なり、お出掛けの計画を立てる方も多いのではないでしょうか。せっかくならディズニーらしいコーデをしたいところです。そこで今回は防寒しながら楽しめる冬のディズニーコーデについてまとめました。

ディズニー冬コーデの注意点

冬のディズニーは寒さ対策が必要です。千葉県とはいえ海沿いの立地の為、風が強かったり、日中と朝晩の寒暖差があったりします。最も寒い2月は日中が5度以下で朝晩は氷点下近くになることも。滞在中や帰ってから体調を崩さないよう、しっかりと防寒をしていきたいところです。

28156041 301263787069569 1097008400576806912 n
13.disney

ディズニーで冬コーデをする際は、カイロや保温タイプの高機能インナーを身に着けるのがおすすめです。その上でマフラーや手袋、帽子などの防寒グッズを足すと寒さをしのぐことができます。冬はパレードやショーを鑑賞する場合、ブランケットが一枚あると安心です。これらのグッズはパーク内で手に入るものもあります。

友達との冬コーデの楽しみ方

ディズニーコーデは友達同士でする方が最も多いのではないでしょうか。仲良しの二人で双子コーデをするも良し、大人数で写真映えを狙って派手なコーデをするのもディズニーコーデの醍醐味です。友達と一緒なら、普段しないコーデにも挑戦しやすいです。ここではおすすめの冬のディズニーコーデをご紹介します。

27892738 1409060135888320 3078939677999235072 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
m_i_aya

冬の友達コーデの注意点は、薄着になりやすい点です。同じスウェットやスカートをメインにすることが多いため、どうしてもアウターを脱いだ状態でのコーデになります。スウェットやニットの中にカイロや重ね着をするようにし、外での待ち時間はアウターを着てしっかり防寒するようにしましょう。

Thumb夏のおすすめディズニーコーデ特集!キャラTシャツを可愛く着るコツも紹介!
ディズニーに出かける際は季節に応じた服装が必要です。夏のディズニーに出かける時はどのような服...

冬のおすすめディズニー「友達」コーデ1

28754132 385858951824861 2217458539381653504 n
______nishi

最初におすすめしたい冬のディズニーコーデは「オールブラック」です。どうしても黒い服が多くなりがちな冬ですが、これを利用して全身黒い服にしてみましょう。ディズニーの主役キャラクターであるミッキーやミニーを連想できますし、アウターまで無理なくコーデできます。

29088914 2509598765931022 1616119794606538752 n
_yncn

イヤーハットやカチューシャをお揃いでつけると、よりキャラクターの統一感が出ます。真っ黒い服装なので、全体的に格好いい印象になります。抵抗がある方は、写真のように水玉のボトムスを取り入れたり、ボーダーニットやTシャツを中に着ると変化が出ておすすめです。パンツとスカートのどちらを選ぶかでも印象がガラリと変わります。

冬のおすすめディズニー「友達」コーデ2

29092817 179556656014607 3898026620367142912 n
___erc07

2つ目は「つなぎコーデ」です。暑い時期にはできない、冬ならではのコーデです。こちらはアウターを着ずに回ることになるので、中にしっかりと着込みましょう。違う色のつなぎを着るのがおすすめです。緑はモンスターズインクのマイク、水色はドナルド、とキャラクターのイメージカラーに合わせて小物を揃えるのも楽しいです。

29088513 2042421926031697 3876436833382432768 n
rukarashi_1114

少人数の場合は、同じつなぎを着るのもおすすめです。好きなキャラクターをイメージしてコーデするとディズニーらしくなります。写真は黄色いつなぎの中に赤いパーカーをきており、パッと見てくまのプーさんが思い浮かびます。中にパーカーを着ているので、防寒もばっちりできています。

冬のおすすめディズニー「友達」コーデ3

29088172 178766799412525 6724480551312424960 n
55_y1

3つ目のおすすめコーデは「ダッフィーコーデ」です。ディズニーシーのダッフィーの見た目そのままに、ベージュや茶色のモコモコを身に着けるコーデです。夏だと暑苦しさが出てしまいますが、冬は温かくて可愛らしい印象になります。冬はファーやボア素材のものがたくさんあるので、アウターで取り入れると、防寒しやすくおすすめです。

25010706 1296401210466228 6671963529462939648 n
akanenstyles2

カチューシャやコインケースを付けると、よりキャラクターの統一感が出ます。4人で行く場合は、ダッフィー・シェリーメイ・ジェラトーニ・ステラルーのイメージカラーをそれぞれ担当するのもおすすめです。ダッフィーのぬいぐるみを一緒に連れて行き、着せ替えと同じコーデにすると上級者です。

冬のおすすめディズニー「友達」コーデ4

28763619 2071250609826328 3774188544126353408 n
83_stagram

大人っぽくコーデを楽しみたい方や、あからさまなディズニーコーデに抵抗がある方は、普段着で揃えるのもおすすめです。写真は、ディズニー要素はカチューシャのみですが、オールインワン・タートルネック・バッグ・スニーカーと双子コーデになっています。冬場でアウターを着ていても前を開ければ統一感のあるコーデです。

27573699 144327379710332 2293838640045883392 n
mais07150

こちらもトップスは赤、ボトムスは黒、リンクさせることで、ディズニーキャラクターを連想させる大人コーデができています。冬のディズニーはやはり寒いので、なかなかアウターを脱ぎにくいものです。前を開けることでアウターを着ていても統一感が出ています。普段着で挑戦しやすいので、ディズニーコーデ初心者にもおすすめです。

冬のおすすめディズニー「友達」コーデ5

28752152 181957132416646 7309521604596203520 n
tmk_sally

制服は学生しか楽しめない究極のお揃いコーデです。春休みシーズンはキャンパスデーパスポートも発売されるので、一目で学生だとわかります。何より普段の通学スタイルで行けば良いため、コーデを考えるのは苦手という方や、お金をかけたくないという方におすすめです。大好きなキャラクターのグッズを付ければディズニーコーデの完成です。

29088524 126315961540925 8087043266517663744 n
m__r_n_n

制服にスウェットやニットをお揃いで着るとディズニーコーデらしくなります。冬の通学時の恰好で問題ありませんが、やはり普段より着込んでいくのがいいでしょう。一日中外にいることになるのでスカートでは冷えやすいです。ショーやパレードの待ち時間にブランケットがあると安心です。

恋人との冬コーデの楽しみ方

カップルコーデは、思い切ったキャラクターコーデができる友達と違って、おしゃれにしたい方も多いのではないでしょうか。男性でも女性でも着られるコーデとなるため、ポイントで統一感を持たせるリンクコーデがおすすめです。二人で共有しているという実感が、デートを更に楽しいものにしてくれるはずです。

防寒の観点から考えると、一緒に温まれるブランケットや、耳あてやマフラーをパーク内で購入するのもおすすめです。お揃いで買えば記念にもなります。冬のディズニーは風が強く乾燥している日もありますので、女性はリップクリームやハンドクリームなどの保湿剤を持っていくと安心です。

Thumbカップル向けディズニーコーデまとめ!春・夏・秋・冬ごとに人気の服装を調査!
ディズニーにペアルックで出かけたいという人も多いはずです。でも、いざカップルコーデとなると何...

冬のおすすめディズニー「カップル」コーデ1

29090233 1314131008731252 2908518064343482368 n
umi_0105

最初のオススメカップルコーデは「ダッフィーコーデ」です。友達コーデが素材にこだわっているのに対して、カップルコーデは同系色のものを身に着けて楽しんでいるようです。写真ではアウターを合わせて、ボトムスはデニムで揃えています。女性がスカートを選ぶことで、カップルコーデの感じがよく出ています。

29090496 161500141180453 3202145483514445824 n
_mmm__30

こちらは同じものを着ていなくても、ベージュからブラウン系統の色味を身に着けることで統一感が出ています。女性がモコモコのアウターを着ているので、ダッフィーの要素が加わっています。手持ちの服で枚数調整することで防寒対策もできるので、おすすめの冬コーデです。

冬のおすすめディズニー「カップル」コーデ2

29417886 404988286629299 2631167686461095936 n
hrrn.2

思い切ったカップルコーデをしてみたい方は「ミッキーミニーコーデ」はいかがでしょうか。彼もディズニーコーデ大好き、と乗り気ならぜひ挑戦してみてください。トップスを黒、ボトムスを赤にし、女性はスカートにするとミッキーとミニーのキャラクターの印象になります。白シャツを中に着るとミッキーカラーに更に近づき、防寒にもなります。

29088127 1832944127003385 5813955928466128896 n
kawachan_nel

アウターに黒いレザージャケットをもってくることで、脱がなくてもディズニーコーデが成立し、防寒対策もできます。男性にとって、なかなか赤いパンツを履く機会はないものですが、ボトムスなら顔から離れているので取り入れやすいです。シンプルになりがちな冬コーデのポイントになるのでおすすめです。

冬のおすすめディズニー「カップル」コーデ3

25038321 580502978958382 6627938413871890432 n
h.ayaaaa24

冬は、あえてアウターを合わせる方法もあります。屋外で思いっきりアトラクションを楽しみたい方や、2月頃の寒い時期でほとんどアウターを脱ぐこともない方におすすめです。アウターのみなら、インナーは自分の好きなコーデができ、沢山の人の目につく待ち時間等はカップルコーデを楽しめます。

28434761 1270649076412647 8444129351473037312 n
_nyaffy___

このディズニーコーデのポイントは、ディズニーグッズを身に着けることです。服装自体にはディズニーの要素がない場合が多いので、手袋やカチューシャなどでディズニーらしさを出すといいでしょう。あまり縛りの少ないコーデなので、好きなキャラクターを選ぶことができます。

冬のおすすめディズニー「カップル」コーデ4

26869864 223471844864283 3524454629863587840 n
sachiko_824

4つ目の冬のディズニーコーデは「デニムコーデ」です。誰もが一着は持っているデニムは、男女共通で身に着けやすいアイテムです。パンツ同士ならかっこいい印象になりますし、オールインワンやスカート等、幅広くて個性が出しやすいのもポイントです。普段着の延長になりがちなので、キャラクターグッズを身に着けるようにしましょう。

28753753 175349759941049 2253253522675990528 n
rii__noon

デニムの色を合わせると更に統一感がでます。写真のディズニーコーデは、色の濃いデニムジャケットを選ぶことで、ダッフィーのベージュにあう落ち着いたディズニーコーデになっています。グッズを身に着けるのではなく、バッグからダッフィー・シェリーメイをさりげなく覗かせているところも、カップル感が増しています。

親子での冬コーデの楽しみ方

子供と冬ディズニーを計画する際は、どうしても子供の防寒が気になります。ベビーカーや抱っこひもを使用する場合は、大人も子供も、脱ぎやすさや素材など服の機能性も考えたいところです。そこでおすすめなのが、緩く統一感を持たせるリンクコーデです。普段のお出掛けの恰好をベースに、どこかに統一感をもたせるとコーデがしやすいです。

冬の子連れディズニーは、基本的な持ち物の他は、防寒対策がメインになります。ベビーカー・抱っこひもで使えるブランケットや、気温に応じた枚数調整のインナー、防寒グッズなど、大荷物になってしまうこともあります。パークで調達できるものもありますのでコーデの一環で購入するのも良いでしょう。たためるエコバッグがあると便利です。

Thumb春のディズニーコーデまとめ!親子やカップルにおすすめのペアルックも!
朝晩の気温差があって天気が変動しやすい春は、ディズニーに行く服装を迷ってしまう人も多いかもし...

冬のおすすめディズニー「親子」コーデ1

25008455 299350153908132 3993337102921105408 n
coppistagram

親子の冬のディズニーコーデとして取り入れやすいのが、子供のアウターに合わせる方法です。子供にはアウターを兼ねたディズニーキャラクターのオールを着せて、大人はそれに合わせた色柄や素材の服を選びます。ダッフィーやプーさんなどはパーク内でグッズを仕入れてもいいでしょう。

27881446 179182306190105 1629402801308172288 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ryukoayako

こちらの写真では、子供のマクイーンカラーの赤と大人のスカートがリンクしています。大人はディズニーグッズが無くても統一感が出てさりげないコーデになっています。ベビーカーの赤と黒も合っています。お子さんの服を枚数調整したいという方は、フード付きのバスタオルなどもあります。被せるだけですし、雨除け・防寒対策にもなります。

冬のおすすめディズニー「親子」コーデ2

29090974 496304077437904 6709818993252761600 n
tomimama1116

親子で恰好良い冬のディズニーコーデを目指す方には、「オールブラック」がおすすめです。ある程度大きいお子さんと一緒にコーデを楽しむ方が多いようです。全身黒でも一つキャラクターの要素を入れるのがポイントです。黒でも素材によって印象が変わるので、レザーやファーなど、なりたい雰囲気によって変えると楽しめます。

29090397 1837663109598934 3835614397594599424 n
tamxgram

オールブラックコーデはお父さんにこそおすすめのディズニーコーデです。なかなかお父さんはキャラクターものを身に着けることが少ないですが、黒なら取り入れやすく普段着の延長で着ることができます。お父さんとディズニーコーデができたらお子さんもきっと喜ぶはずです。

冬のおすすめディズニー「親子」コーデ3

28765265 1930039323976896 777780171708039168 n
nobinobinonchanmama

お揃いのトップスは取り入れやすくおすすめです。皆で同じものを着るだけでも、お子さんもお出掛けが楽しくなります。子供と大人で同じ商品がない場合でも、キャラクターと素材と色を合わせることで統一感が出ます。スウェットにジーンズだと大人にはカジュアル過ぎますが、写真では濃いデニムスカートとベレー帽で上品にコーデされています。

28766480 177322732920113 6008963077385486336 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
riiiiiiiiiiiiin16

兄弟姉妹で色・キャラクター違いを着るのも可愛らしいです。店に並んでいると揃えたくなってしまう方も多いのではないでしょうか。一家でディズニーコーデを楽しみたい方は、父と息子、母と娘、というように分けて楽しむのもおすすめです。子供もチーム分けをしているような気分になって、一層ディズニーを楽しめるはずです。

冬のおすすめディズニー「親子」コーデ4

29088036 143353273161544 7718030053086330880 n
eerrii.m

「デニムコーデ」は普段でも取り入れやすく、冬のディズニーコーデにもおすすめです。デニムは動きやすく子育て中の大人の味方ですが、カジュアルで個性が出にくいという点も。親子コーデをする際は、ディズニーのマフラーや耳あてなどの防寒グッズをお揃いで付けたり、キャラクターを連想させる色や柄を取り入れるとディズニーらしさが出ます。

29094006 180787502703399 8513163640721899520 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
diamom17

お母さんと男の子の場合、大人のデニムジャケットと子供のジーンズで合わせるとさりげなくリンクされ、おしゃれに見えます。デニム以外のところは黒を基調に統一されていて、お揃いのミッキーの帽子が映えます。大人が更に温かいアウターを着る場合は、ダンガリーシャツやワイドパンツなどでデニム素材を見せてもいいかもしれません。

しっかり防寒して冬のディズニーを楽しもう!

いかがでしたか?大人も子供も楽しめる冬のディズニーコーデをご紹介しました。ディズニーコーデというと敷居の高いものに感じますが、普段着の延長でできるものもたくさんあります。お出掛けの際は、ぜひ温かくしていって、お気に入りのディズニーコーデで楽しい時間を過ごしてください。

関連記事

Original
この記事のライター
SMILEMOM

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ