利根川のシーバス釣りを楽しむコツ!おすすめのポイントや時期を徹底調査!

関東にまたがる大きな川として有名な利根川はシーバスが釣れるポイントが沢山あるんです。年間を通してシーバスが釣れる場所としても有名な利根川は時期によってポイントやルアーが変わります。利根川でシーバス釣りをする方必見の情報をお届けします。

利根川のシーバス釣りを楽しむコツ!おすすめのポイントや時期を徹底調査!のイメージ

目次

  1. 1利根川のシーバス釣りを特集!
  2. 2利根川で狙える魚「シーバス」とは
  3. 3利根川シーバス釣りの時期
  4. 4利根川シーバス釣りポイント1:河口堰
  5. 5利根川シーバス釣りポイント2:銚子大橋
  6. 6利根川シーバス釣りポイント3:かもめ大橋
  7. 7利根川シーバス釣りポイント4:桜井町公園
  8. 8利根川シーバス釣りポイント5:常陸利根川下部
  9. 9利根川シーバス釣りポイント上流の攻略方法
  10. 10利根川シーバス釣りポイント中流の攻略方法
  11. 11利根川シーバス釣りポイント下流の攻略方法
  12. 12利根川シーバス釣りルアー1:トップウォーター
  13. 13利根川シーバス釣りルアー2:シンキングペンシル
  14. 14利根川シーバス釣りルアー3:ミノー
  15. 15利根川シーバス釣りルアー4:バイブレーション
  16. 16利根川シーバス釣りルアー5:スピンテール
  17. 17利根川でシーバス釣りを楽しもう!

利根川のシーバス釣りを特集!

利根川は群馬、埼玉、千葉、茨城をまたがる日本屈指の大河川として有名です。そんな利根川はシーバスが釣れるおすすめスポットにもなっており、年間を通して沢山の釣り人が訪れる川になっています。非常に広い利根川の中でシーバス釣りのポイントとしてメジャーなおすすめポイントから初心者の方必見のおすすめルアーまで特集します。

利根川で狙える魚「シーバス」とは

ryoryo1さんの投稿
29094385 231013754134132 4682946960456417280 n

ルアー釣りでお馴染みの魚となっているシーバスはスズキのことを指します。実はスズキはルアー釣りで人気のブラックバスと習性が似ています。なので釣り好きの間で「海のブラックバス」ということになり「海=シー」とブラックバスの「バス」を合わせてシーバスと呼ばれるようになりました。見た目の印象もブラックバスを大きくした感じで似ています。

akiramrmkさんの投稿
29089815 162807104437939 301561336163205120 n

シーバスは主に海岸近くのポイントや利根川のような大きな河川に生息しており、釣って楽しい食べて美味しい魚として知られています。大きいものになると1mを超えるシーバスもいて10kgを超える迫力のある引きを楽しむことができます。利根川でも80cm以上の大物が釣れた情報がかなりあり、立派なサイズが釣れることで有名です。

ebisuasahiさんの投稿
29415482 176668412977026 4347361438835146752 n

釣り好きの間ではシーバスの相性で親しまれているスズキは出世魚でもあり40cm以下の若い個体を「セイゴ」と呼び70cm以上が「フッコ」と呼ばれています。大きくなるとスズキとなりルアー釣りでもお馴染みのシーバスになります。関東にまたがる利根川では様々なポイントでシーバス釣りが楽しまれています。

利根川シーバス釣りの時期

aoirosekaiさんの投稿
20394183 1816381351970188 1683290871207821312 n

時期に関係なく年間を通して釣ることができるシーバスは釣り好きにとっては非常に価値の高い魚と言えるでしょう。いつでも楽しめるシーバスですが、ベストな時期は春から秋と言われています。ただし時期ではない冬でもルアーを変えてみたり、ポイントを変えるなどして工夫することでシーバスを釣ることができます。

opico2020さんの投稿
21226952 351071321987570 5705950368693747712 n

時期によってシーバスが生息する水深なども変わり、どのポイントでエサとなる魚を食べるのかも変わってきます。なので、その時期にあったポイントでその時期にシーバスがよく食べている魚に似たルアーを選択することで釣果が上がるようになっています。大きな利根川でシーバスを狙う際も時期に合ったルアーを選ぶのがポイントです。

ishibashi7688さんの投稿
29096287 2298016270425372 2083400210502909952 n

シーバスが深く潜っているような時に水面で跳ねるようなアクションをするルアーを使ってもシーバスが気付くことはありません。時期に合ったルアーを使うことは釣果を上げる上でも非常に大切です。初心者の方は実際にシーバスを釣り上げている人が使っているルアーを真似てみるのが一番です。

利根川シーバス釣りポイント1:河口堰

ken_bakudanさんの投稿
29402540 160882071274286 6783489914446020608 n

利根川のシーバスポイントの中で一番おすすめなのが河口堰です。このポイントは利根川と黒部川がぶつかるポイントになっており、水門があるため流れが生じることでシーバスの格好の生息地になっています。利根川のシーバスポイントとしては一番有名なポイントになっており年間を通して沢山の釣り人が訪れるポイントです。

elisabeth_y_tassyさんの投稿
26156859 173425063419594 6059449558956507136 n

周辺には釣り人専用の駐車場はありません。ポイント付近に無断駐車するとシーバス釣りを禁止されてしまうこともあるので、必ず周辺の釣具店やホームセンターなどの駐車場を利用するようにしましょう。ルアーで大型サイズのシーバスを釣っている人も頻繁に見かける利根川で最高のシーバスポイントで時期を問わずに楽しめます。

利根川シーバス釣りポイント2:銚子大橋

ronashvさんの投稿
22157984 1168752026559300 3622499335842824192 n

利根川のシーバスポイントで河口堰と並ぶ人気のポイントが銚子大橋です。このポイントには茨城県側と千葉県側があり千葉県川では渡船場がシーバスが沢山いることで有名です。銚子大橋から河口部にかけてシーバスが釣れた情報も多く橋の足付近にルアーをキャストするのがポイントになっています。

sho_ya1628さんの投稿
29416769 364765200710388 8720508096083918848 n

こちらのポイントにも専用の駐車場はありませんので、周辺の駐車場を利用する必要があります。駐車場からは距離があるので、なるべくシンプルな装備でシーバス釣りに挑むことをおすすめします。水草などが多い場所で根掛かりが頻繁に起こるポイントとしても有名なので高価なルアーは少々リスクが高いポイントになっています。

利根川シーバス釣りポイント3:かもめ大橋

jackbambi_eriさんの投稿
25039205 110430399762625 15453416885059584 n

下流部で銚子大橋と同じく橋の脚部分でシーバスが狙えるポイントなら、かもめ大橋が非常におすすめです。時期によってシケてしまう時もあるようですが、シーバスが生息しやすい環境のため釣果は良好のようです。こちらも根掛かりしやすいポイントなので安価なルアーでシーバスを誘うのがオススメです。

t.y.hand.9さんの投稿
29414467 183246428960565 1680086426173046784 n

周辺には専用駐車場はないので店舗の駐車場などを利用する必要があります。ルアーでシーバスを狙う場合は橋の脚付近にキャストするのがおすすめです。利根川の下流に架かる橋は銚子大橋とかもめ大橋のみなので、シーバスにとっては非常に居心地の良い環境になっている貴重なポイントと言えるでしょう。

利根川シーバス釣りポイント4:桜井町公園

shi2uha1さんの投稿
13743073 1052181351525100 2067609532 n

桜井町公園は利根川のシーバスポイントとしても有名な場所です。こちらのポイントには駐車場もあり公園内にはトイレもあるので初心者にもおすすめです。この場所は利根川が大きくカーブしているポイントになっておりテトラも多いので水の流れが生まれる場所になっています。流れが変わる場所にはシーバスも集まりやすいです。

y4s4o3さんの投稿
10899282 688937257871831 738043338 n

駐車場も完備された釣り人にも嬉しいこちらのポイントは日中はシーバスが深い場所にいることが多いのでルアーで深場を狙っていくと良いでしょう。夜釣りではシャローエリアを中心に探っていくのがおすすめです。利根川に数多くあるシーバスポイントの中でも人気度の高いポイントで、シーバス以外の魚を狙う人も沢山訪れる場所になっています。

利根川シーバス釣りポイント5:常陸利根川下部

tsubasurferさんの投稿
26066642 962307157268982 3230810808212520960 n

常陸利根川下部は、利根川のシーバスポイントでも断トツの人気ポイントになっている河口堰で分岐される川の1つで霞ヶ浦に抜けていく川になっています。こちらのポイントにもシーバスが沢山生息しており河口堰からの流れがテトラなどにあたり水深のある場所も多く釣りやすい場所になっています。

hideki_227さんの投稿
23667664 1855005538107893 5752649097131589632 n

周辺には専用駐車場はないので、周辺の店舗等の駐車場を利用するようにしましょう。利根川から分岐するこちらのポイントは本流よりもシーバスの生息量は落ちますが、その分釣り人も少ないのでおすすめです。ただ大きめのナマズが沢山生息している場所でもあるのでシーバスを的確に狙うことは困難な場所でもあります。

利根川シーバス釣りポイント上流の攻略方法

非常に大きな利根川は多数の県にまたがっており、その土地土地で環境も変わりシーバスの反応も変わってきます。利根川の上流部といえば群馬県にあんりますが、ここまでシーバスが上がってくることもそうありません。シーバスを釣りたい方は上流部で狙うよりも中流から下流で釣りをするのがおすすめです。

xiaolintaiyi6497さんの投稿
29089126 433081930462896 3409399113203056640 n

シーバスが狙える上流ポイントで言うなら長豊橋付近がおすすめです。中流付近に位置する場所でシーバスのエサとなる小魚も沢山いるので釣りやすい環境になっています。対策はスタンダードにルアーの種類をその場所の魚に合わせることです。時期に関係なくシーバスを釣りたいならルアーの選定が鍵になります。

利根川シーバス釣りポイント中流の攻略方法

altopontemontestoriaさんの投稿
24331621 553988251609569 2912617872620519424 n

利根川の中流部でシーバス釣りをする場合は夜釣りがおすすめです。シーバスは夜になると活発になる習性があるので、中流部で高確率にシーバスを釣りたい場合は夜釣りが良いでしょう。釣り人が少ないポイントなら駐車場を利用せずにポイントまでアクセスできる場所もあるのでおすすめです。昼間に中流部を攻めるなら時間帯が鍵になります。

shinnosukehamadaさんの投稿
29093362 993743464117248 3173918172466118656 n

昼間のシーバス釣りをする場合は朝方や夕マズメの方が釣果が上がる傾向にあります。利根川中流部が増水したり、濁りが増すなどの条件が揃えばシーバスの釣果も上がるようです。利根川中流でシーバスが日中隠れている場所は地形の変化がある場所が多く、カーブのテトラや水深が変わる場所などをルアーで狙うのがおすすめです。

利根川シーバス釣りポイント下流の攻略方法

gilkoitiさんの投稿
23101768 991087751048842 3149921511578533888 n

利根川の下流部はシーバスの宝庫と言えるような場所になっています。海に近い場所でシーバスも沢山ストックされているので日中でも夜釣りでも高確率で狙えるポイントになっています。より釣果を上げたい方は春から秋にかけてのシーバスが活発になる時期を目掛けて出かけると良いでしょう。釣り人が最も多いエリアです。

blue_safari_yoshikiさんの投稿
29401796 2074752722766094 2526443035026259968 n

シーバスマニアの方も多く、下流部の中でも人気のポイントには釣り人が集結する傾向にあります。初心者の方は実際にシーバスを釣っている人が使っているルアーと同じ種類を使ってみたりルアーのアクションの仕方を勉強できるので、是非上級者の技を盗んでみてください。80cm超えのシーバスも頻繁に釣れるエリアになっています。

利根川シーバス釣りルアー1:トップウォーター

kinoshita_shintaroさんの投稿
29094588 1460291134098641 4732543602113118208 n

トップウォーターはシーバス釣りで頻繁に使われるルアーの1つで利根川でも使用者の多いルアーになっています。温かい時期にぴったりのルアーで水面でパシャパシャと跳ねるようなアクションをするルアーになっています。水面で暴れているような動きをするのでシャローエリアなどでも効果を発揮します。

kinoshita_shintaroさんの投稿
29094084 874938299345586 2542984392897200128 n

トップウォーターは水面でアクションするルアーなので、シーバスが水面でガバっと食いついてくるシーンが見れるのも釣り好きにとってたまらない瞬間です。根掛かりもすることなくロストする確率も低いのも嬉しいポイントです。利根川で温かい時期に下流部で使用するのも非常におすすめのルアーになっています。

利根川シーバス釣りルアー2:シンキングペンシル

diechan09さんの投稿
28765710 1767291826667549 8160875772970532864 n

シンキングペンシルは水の抵抗を受けにくい細長い形状をしたルアーで先端部分にリップがついていないのでゆっくり沈んでいく特徴を持っています。アクションは極めてナチュラルで小魚がユラユラと彷徨うような動きをします。リールの巻き方やロッドの使い方を工夫することで非常に多彩な動きをするルアーです。

kentaro_naitoさんの投稿
28155446 1913908905567231 3348224824559271936 n

シンキングペンシルは小さめのルアーですが、遠投性に優れたものが多くキャストしやすいので初心者にもおすすめのルアーになっています。利根川でシンキングペンシルを活用するならテトラ付近や橋の脚付近などがおすすめです。広い場所ではアピール力が若干少ないルアーなので、狭い区画のような場所で使うと良いでしょう。

利根川シーバス釣りルアー3:ミノー

masato.taさんの投稿
28765536 179352792859701 6576027549346824192 n

小魚がエサをつついているようなアクションが特徴的なミノーは利根川のシーバスにも効果が高いルアーになっています。シーバス以外にもブラックバス、トラウト、ヒラメなど、海水魚から淡水魚まで幅広く使える便利なルアーになっています。利根川でもまずはミノーで様子を見るというのも定番の釣り方になっています。

tetsuji0110さんの投稿
29089305 591489491204384 2945036783986933760 n

ミノーはロッドの使い方でエサを捕食中の小魚のアクションを演出することができるので、奥が深い楽しいルアーでもあります。各メーカーが工夫をこらしたミノーを販売しており、シーバスに特化したものも販売されています。リアルな小魚を真似たものと派手なデザインのものを揃えておくのがおすすめです。

利根川シーバス釣りルアー4:バイブレーション

ks_bass1007さんの投稿
29402047 590003014686294 5580836214719643648 n

リールを巻くと小刻みにアクションするバイブレーションはシーバスにアピールする力が強いおすすめのルアーになります。ルアー自体の重量があるので遠投もしやすいルアーです。単純にリールを巻くだけでアクションしてくれるルアーなのでシーバス釣り初心者にも簡単に扱うことのできるルアーになっています。

hebiyama_kyaro_oさんの投稿
29417841 187525905384028 1116145993163735040 n

注意点は魚がスレやすいところです。釣る範囲が狭いようなポイントではバイブレーションのアクションは魚にバレてしまいやすいので広い河川などのポイントで使うことをおすすめします。また根掛かりしやすいルアーでもあるのである程度のストックを持っておいた方が良いでしょう。秋から冬にかけて活用できるルアーになっています。

利根川シーバス釣りルアー5:スピンテール

leo_yusukeさんの投稿
10607882 1481019598850340 526001062 n

リールを巻くと後ろに付いたブレードがひらひらと動き、水に波動をつけてキラキラと輝くことでシーバスを誘いだすスピンテールは太陽光が当たる日中の釣りにぴったりのルアーになっています。こちらのルアーもリールを巻くだけで派手はアクションをするので初心者の方でも使いやすい特徴を持っています。

yuki_handaさんの投稿
21980576 130685864328663 8459580062528700416 n

スピンテールを使うメリットは自分で水深をコントロールできる点にあります。ルアーが水面に着水してから時間をおくことで沈下していくので時期によって生息する水深の異なるシーバスを効果的に狙っていくことができます。できるだけいろいろな層でアピールするように意識することで高確率にシーバスを釣ることができます。

利根川でシーバス釣りを楽しもう!

シーバス釣りが人気の利根川でおすすめのポイントやルアーを特集しました。年間を通して釣りを楽しむことができる利根川にはサイズの良いシーバスが沢山生息しています。より釣果を上げたい方は日中の釣りではなく夜釣りをメインに下流部を狙っていくのがポイントになってきます。効果的なルアーを活用して是非、大物を釣り上げてみてください。

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
うえのあつし

人気の記事

人気のあるまとめランキング