ニューヨークの気温・気候情報!おすすめの服装や季節別の魅力を紹介!

ニューヨークの気温は一体日本とどれくらい違うのでしょうか。今回はニューヨークの年間の気温や気候の変化と、気温に適した服装について見ていきたいと思います。気温の変化は室内に入った時にも変わるので、そうしたところも見てきたいと思います。

ニューヨークの気温・気候情報!おすすめの服装や季節別の魅力を紹介!のイメージ

目次

  1. ニューヨークはどんな気温?どんな格好をしていけばいい?
  2. ニューヨークの年間の気温と気候の変化は?
  3. ニューヨークの春の気温
  4. ニューヨークの夏の気温
  5. ニューヨークの秋の気温
  6. ニューヨークの冬の気温
  7. ニューヨークの気温と気候の違いは?
  8. ニューヨークは気温の変化が室内で違う!
  9. ニューヨークの春の気温に適した服装は?
  10. ニューヨークの夏の気温に適した服装は?
  11. ニューヨークの秋の気温に適した服装は?
  12. ニューヨークの冬の気温に適した服装は?
  13. ニューヨークの春の気温と魅力
  14. ニューヨークの夏の気温と魅力
  15. ニューヨークの秋の気温と魅力
  16. ニューヨークの冬の気温と魅力
  17. ニューヨークは気温的に年間でどの時期がおすすめ?
  18. ニューヨークで写真を撮るなら冬がおすすめ!
  19. ニューヨークでミュージアムに行くなら?
  20. ニューヨークの気温を気にせずクリスマスイベントに行こう!
  21. ニューヨークの気温に合わせて服装を整えよう!

ニューヨークはどんな気温?どんな格好をしていけばいい?

ニューヨークに旅行に行くと決まったら、やはり服装がとても大事です。服装選びはニューヨークではとても重要で、気温の変化の激しいニューヨークでは服装選びを間違えるとちょっと大変です。地下鉄やレストランの気温の変化も考慮に入れなければいけないからです。今回はニューヨークでしていくべき服装や気温、気候について見ていきたいと思います。

ニューヨークの年間の気温と気候の変化は?

まずはニューヨークの年間の気候の変化について見ていきたいと思います。3月では最高気温が10度、最低気温が2度になります。4月になると最高気温が17度で、最低気温は7度に上がります。5月になると最高気温が20度を超え、7月あたりから30度を超え始めます。8月は本格的に暑い時期になり、ニューヨークに夏が訪れます。

8月を越すと9月からまた気温が下がり始めます。9月は最高気温が25度になり、10月になると20度をきり、最高気温が18度になります。11月は12度までに下がり、最低気温が5度になります。12月になると最低気温は0度になり、最高気温が7度にまで下がります。とても寒い時期ですが、いろんなところでクリスマスイベントが行われます。

ニューヨークの春の気温

ニューヨークの春の気温についてまず見ていきたいと思います。ニューヨークの春はまだまだ冬の寒さが残っていてとても寒いです。3月あたりではまだ雪が降る可能性が残っています。なのでニューヨークに春に訪れる場合は、雨が降っても大丈夫な物を持って行くのがおすすめです。4月あたりから気温も暖かくなって過ごしやすくなります。

3月ではまだ最低気温が0度近くなることがあります。4月あたりから最高気温も上がっていく感じです。ニューヨークは冬が寒く夏が暑いことで有名なのです。5月あたりからだんだん汗ばむ季節になってきます。紫外線が強くなっているので5月あたりからサングラスをかけている人が増え始めます。

ニューヨークの夏の気温

ニューヨークの夏は6月から始まります。冬が寒くて夏が暑いことで有名なので、夏はかなり汗ばむ季節になっていくでしょう。6月あたりは雨が降ることが多いので、雨に濡れてもいい格好をしていくと良いでしょう。日焼け止めやサングラスを使っている人はたくさんいらっしゃいます。ニューヨークはとても暑いので注意が必要です。

ニューヨークの6月の最高気温は26度で、最低気温が17度になっています。夏よりも少し暑いぐらいのイメージではないでしょうか。しかしやはりニューヨークと日本は気候が少し似ています。旅行のベストシーズンと言われる時期でもあるので、夏から秋にかけて、だいたい5月から10月頃は旅行客がたくさんいると思った方がいいでしょう。

7月に入ると30度を超えるようになってきます。7月から本格的な気温上昇が始まります。8月下旬にはさらにハリケーンが訪れることもあるので注意が必要です。アメリカではハリケーンがしょっちゅうあるので、日本に住んでいる人はなかなか分からない気候ではないでしょうか。Tシャツを持って行くのもいいですが、ホテルのロビーなどは冷房が効きすぎている場合もあります。

ニューヨークの秋の気温

続いてニューヨークの秋の気温についてみていきたいと思います。8月の下旬からハリケーンが訪れるので、8月はなかなか大変な気候でした。ハリケーンが終わると秋になるといったイメージです。ニューヨークは秋でもまだまだ暑さが残っています。しかし9月の上旬あたりから肌寒く感じることも多くなります。

8月の下旬になると朝から寒くなるので朝と夕方は羽織るものを持っておくと良いでしょう。10月に入るとニューヨークの大きな公園などで街路樹が色づき始めます。紅葉のシーズンになるので写真撮影にも最適なシューズになってきます。この時期はニューヨークがとても綺麗に写るので、旅行客も増えてきます。

ニューヨークの冬の気温

続いてニューヨークの冬の気温や気候についてみていきたいと思います。ニューヨークの冬は氷点下を超えるほど寒くなります。日本と違って刺すような寒さなので印象的な季節なのではないでしょうか。冬はとても寒く、夏はとても暑いというのがニューヨークです。いよいよニューヨークに冬の寒さがやってきました。

ニューヨークの11月の最低気温は4度で12月は2度です。11月上旬からは雪が降ることもあるでしょう。運が良ければクリスマスシーズンに雪を見ることができるかもしれません。昼間は11月ならまだ日が差しているのでポカポカしていてとても暖かいです。昼間は比較的外を歩いていても気温的には気持ちがいいのでまだまだ大丈夫です。

夜はとても気温が寒いので、マフラーや耳当て、特にヒートテックなどを持っていくと良いでしょう。ヒートテックがないとなかなかきついのではないでしょうか。室内などは暖房がガンガンに効いているので暑いですが、外はとても寒いです。レストランと外の気温のギャップが激しいのでなかなか服装選びが大変になります。

ニューヨークの気温と気候の違いは?

続いてニューヨークの気温や気候の違いについてもみていきたいと思います。日本の気温や気候とはどれくらい違いがあるのでしょうか。気温や気候の違いがあるのは年間を通して一年中そうなのですが、春は特に気温差があるので、日本と違って朝と夜は寒いです。また夏はサングラスが絶対必須のアイテムであることも違いがあります。

夏は日差しがとても暑く、紫外線が気になるので日本と違ってサングラスの着用が必須です。若い人はほとんどサングラスをしていると言ってもいいのではないでしょうか。ニューヨークは紫外線から目を守るために、サングラスを持っていくと良いでしょう。冬は耳当てをしている人が多いです。耳がとても凍てつくので、日本とちょっと違った寒さを体験できます。

ニューヨークは気温の変化が室内で違う!

ニューヨークはやはり気温と気候の変化が激しいですが、室内に入った時により感じることでしょう。ニューヨークでは室内の気温の変化がかなり激しいです。夏にはクーラーをガンガンにつけて、冬には暖房ガンガンにつけています。特に地下鉄などは夏にはクーラーがとても寒いので羽織ものが絶対必要です。

レストランやカフェなど、気軽なところに入ってしまうと暖房やエアコンなどの調整がいまいちなのでとても寒いです。あるいはとても暑いので、下にヒートテックなど来ていると結構大変です。なるべく着替えやすい格好して行くのがおすすめです。室内によって気温の変化が激しいので、体力を消耗したり疲れやすくなったりするので体調管理も大事です。

ニューヨークの春の気温に適した服装は?

続いてニューヨークに着ていくべき服装についてもみていきたいと思います。ニューヨークの春の服装です。ニューヨークは冬のように肌寒いか、夏のように暑い日があったりします。日によって気温や気候が全然違うので、なかなか春の服装決めるのが難しいです。最高気温が30度を超える時もあります。どちらでも使える服装を持って行くのがおすすめです。

薄手のジャケットなどを持っていくのはいいでしょう。ジャケットを持っていけばレストランなどに入ることもできるのでおすすめです。下にヒートテックなどを着込むのは少し大変かもしれません。なるべく上に羽織るものを持っていくと良いでしょう。地下鉄にクーラーが効いている場合があるので、やはり上に一枚羽織るものをカバンに入れておくと良いでしょう。

Thumbニューヨークの地下鉄に乗ろう!乗り方や料金は?気になる治安情報も紹介!
初めてのニューヨークの旅行には地下鉄の利用が断然便利です。治安や料金やチケットのお得な買い方...

ニューヨークの夏の気温に適した服装は?

続いてニューヨークの夏の服装を見ていきたいと思います。夏の服装もなかなか選ぶのが大変です。夏はカラッとした暑さになって、気温も高まるので汗ばむことが多いでしょう。夏の服装はTシャツで十分ですが、地下鉄やレストランなどはクーラーをガンガンに効かせているので、羽織るものを鞄に入れておくといいでしょう。

しかし基本的にはTシャツなどの簡単な服装を持って行けばいいでしょう。荷物にもなるのであまり着るものを持って行かない方が良いのではないかと思います。気温の高い夏は他の季節よりも服装選びが簡単になると思います。ただ室内に長時間入る場合は、肌を冷やさないようにしてください。

ニューヨークの秋の気温に適した服装は?

続いてニューヨークの秋の服装も見ていきたいと思います。秋から気温が下がり始めるので、日差しはまだまだ暑い日がありますが、かなり寒くなってきます。早くから室内を暖めているレストランやカフェなどもあるので、すぐに上着を脱げるようにしておくのも、秋の服装のポイントです。着脱可能なジャケットなどを持っていると便利です。

秋の服装を大きく変えるのは10月上旬あたりからではないでしょうか。10月の上旬あたりから11月や12月の気温になってくるので、その日の気候に合わせて服装を変えていかなければいけません。とても寒い時には分厚いジャケットなどを着る方がいいです。その日の気温に合わせて服装を整えておくと良いでしょう。

ニューヨークの冬の気温に適した服装は?

いよいよニューヨークの冬の服装です。冬は特に寒い時期なので服装選びにとても大変です。気候の変化が最も大きく訪れる時期と言っても過言ではありません。11月からとても寒くなるので、しっかりとヒートテックや手袋などの防寒具を持っておくといいです。東北に旅行に行く感じで服装を整えておくのがおすすめです。

やはり地下鉄やカフェやレストランなど、かなり暖房を効かせているのでヒートテックを着ているとかなり汗ばんだりします。行く場所によって服装を選んでおくのがおすすめです。レストランに行くときは下着を厚着しないようにしたり、外を出歩く時はヒートテックをしっかり着用して、上下で揃えておくのがおすすめです。

ニューヨークの春の気温と魅力

ニューヨークの春は気温も上がりとても楽しい時期です。春にはいろんなイベントが開かれているので、 春の時期にニューヨークに訪れるのはかなりおすすめです。年間でも楽しい時期の一つであります。ニューヨークの春で有名なのは、年間イベントであるセントパトリックデーパレードです。44ストリートでパレードが行われます。

かなり有名なパレードなのでパレードを見に来る観光客もたくさんいらっしゃいます。可愛い衣装を着たダンサーが街を練り歩くので、地元の人などもたくさん見に来られます。ニューヨークには珍しいお祭りなどがあって魅力的です。こちらも年間行事で毎年4月の第1土曜日にピローファイトでというのが行われます。

こちらは枕たたき大会というお祭りで、大きな枕を持ってワシントンスクエアパークに集まり、ヘルメットをかぶって枕で叩き合い、最後には枕を破って羽を飛ばして遊びます。ニューヨークは冬がとても寒いので暖かい時期になるお祝い事のような雰囲気があります。他にも民族衣装を着たパレードなども春には行われるので、とても魅力的な時期です。
 

ニューヨークの夏の気温と魅力

ニューヨークの夏も楽しいイベントが盛り沢山です。年間を通してイベントが行われる数もとても多いので、イベントに合わせて旅行しに来られる人もたくさんいらっしゃいます。日本でもそうですが、ニューヨークの夏は年間イベントがとても楽しいです。花火大会なども行われるので写真を撮りに来るのも最適です。

メトロポリタン美術館では、コムデギャルソンの特別展など、ファッションのイベントが行われたりします。またセントラルパークではシェイクスピアの劇を見るイベントなども行われます。アートのイベントがたくさんあるので、ニューヨークの夏はイベント盛りだくさんと言っていいのではないでしょうか。

年間のフェスティバルなども行われたりします。アッパーイーストサイドのハーレムの近くでは毎年6月に行われる年間のお祭りがあります。音楽ときらびやかな衣装を見ることができるのでおすすめです。他にもブルックリンではマーメイドパレードが行われたりします。それから1月4日は独立記念日なのでニューヨークの街で花火を見ることができます。

ニューヨークの秋の気温と魅力

ニューヨークの秋はとても落ち着いていて、アーティスティックです。街を歩いていても紅葉を見ることができるのでとても気分が落ち着きます。秋にはハロウィンパーティーやサンクスリビングデイなど、アメリカ人の伝統的なイベントが行われたりしているのでとても賑やかな季節でもあります。もちろん観光客も楽しむことができます。

ちょうど夏が終わる時期に始まるサンジェンナーロ祭りが人気です。美味しいイタリア料理屋グルメ店などが登場してイタリアの雰囲気を楽しむことができます。芸術の秋なので、スミソニアンマガジン主催のミュージアムイベントも開かれます。ニューヨーク市内のミュージアムが無料で入れるようになります。

秋は色んなイベントが開かれるのでとても魅力的です。それからお酒が好きな人に魅力的なのはビールのお祭りです。今度はドイツのカルチャーを感じることができるオクトーバーフェストというのが開かれており、街中でドイツの衣装を身にまとう人や、ドイツの音楽を堪能することができます。ドイツビールも飲めてしまうので魅力的です。

ニューヨークの冬の気温と魅力

続いてニューヨークの冬の魅力です。ニューヨークの冬も雰囲気抜群でとてもいい感じです。とても寒いので暖かい格好をしておくのがおすすめです。セントラルパークにはスケートリンクが用意されており、そちらでスケートを楽しむことができます。ニューヨークのロックフェラーセンターではクリスマスイルミネーションなども行われているので、とても魅力的です。

スケートリンクが開かれるのでスケートを楽しみに来るのもいいでしょう。ロックフェラーセンターには展望台があり、そちらからニューヨークの街並みと雪景色を楽しむことができるでしょう。写真を撮りに来るのも最適です。タイムズスクエアでは年末にカウントダウンが行われます。このカウントダウンを見に来る人もたくさんいます。

世界規模の人が集まり、Happy New Yearという掛け声によって新年を迎えます。ニューヨークはとても寒いので、冬に来るならミュージアムなどを旅行するのがおすすめです。アメリカ自然史博物館やメトロポリタン博物館などを見学するといいでしょう。室内観光におすすめの時期でもあります。

ニューヨークは気温的に年間でどの時期がおすすめ?

ニューヨークで年間どの時期に行くのが一番おすすめなのでしょうか?おすすめの時期について気候や気温、服装や年間イベントなどの魅力も見ていきたいと思います。年間でおすすめなのはやはり春か夏ではないでしょうか。気温も暖かく、いろんなところに移動しやすいので観光しやすい時期であります。

野球のレギュラーシーズンが開幕するのも春なので、野球が好きな人はおすすめな時期でもあります。気温も上がり、イースターのパレードやサマーフィルムフェスティバルなども行われるので、いろんなイベントを体験することができるようになっています。独立記念日などもあるので花火を見ることもできたりします。

ニューヨークで写真を撮るなら冬がおすすめ!

ニューヨークで写真を撮りに行くならやはり冬に行くのがおすすめです。秋から冬にかけては美しい景色がニューヨーク市内でたくさん見ることができるので、暖かい服装をして年間イベントなどに参加してみるのがいいでしょう。ニューヨークの冬は雪景色を写真に撮るのがおすすめです。セントラルパークやロックフェラーセンターなどで写真を撮るといいでしょう。

ニューヨークでミュージアムに行くなら?

henry_j_jpさんの投稿
29401973 191748408104912 1111381774920843264 n

ニューヨークでミュージアムを楽しむならやはり秋がおすすめです。秋にはミュージアムを無料で入ることができるイベントなどが行われているので、行きたかったミュージアムに無料で入ることができます。意外とバカにならない美術館の入館料金。いろんな美術館に入っていると、気づいたらかなりの金額を払っていることがよくあります。

westside_pureoneさんの投稿
26871266 213830369173621 2009668283594178560 n

しかし、ニューヨークに秋に行けばミュージアムに無料で入ることができます。ミュージアムの料金を節約して、その分レストランやカフェにお金を回すことができるのでおすすめです。秋には街中で紅葉を見ることができるので、公園で本を読んだりするのも楽しみです。季節の魅力を体験するならやはり秋がおすすめです。

Thumbニューヨークでブロードウェイミュージカルを!チケットの買い方やおすすめ紹介!
ニューヨークのブロードウェイと言えばミュージカルの本場です。世界中で話題のミュージカルの公演...

ニューヨークの気温を気にせずクリスマスイベントに行こう!

ken.a.okさんの投稿
25006161 305021373339438 7597349662571364352 n

ニューヨークはやはりクリスマスイベントがおすすめです。ファッションなどを考えていくのがなかなか大変ですが、やはりニューヨークに行くなら服装完全防備でクリスマスシーズンに行くのがおすすめです。ロックフェラーセンターでは巨大なクリスマスツリーが飾られます。ブライアントパークではスケートを楽しむことができます。

sakuralovesnyさんの投稿
25013824 1151428011659976 102191965054959616 n

ロックフェラーセンターのクリスマスツリーは1933年から行われている年間イベントで、毎年多くの観光客が訪れます。ニューヨークで一番大きな駅グランドセントラル駅から歩いて行くことができます。ブライアントパークやセントラルパーク、スタンダードホテル、チェルシーピア、それからロックフェラーセンターではスケートリンクが用意されます。

saki_blossomさんの投稿
25008016 2019053851668012 7050884274668437504 n

クリスマスシーズンは町中が冬の魅力を楽しんでいるので、ニューヨークの冬を歩いているだけでも楽しいです。クリスマスツリーがとても綺麗なので写真を撮りに来るのも最適です。夜はデートに最適なスポットなので、是非カップルで暖かい服装をして街を歩いてみるのもいいかもしれません。

ニューヨークの気温に合わせて服装を整えよう!

いかがでしたか?ニューヨークでは季節によって年間イベントが行われているのでとても楽しい国です。しかし服装間違えるとちょっと大変。予め気候や気温を調べておいて、完全防備でニューヨークの旅行を楽しみましょう。ニューヨークの魅力を感じながらいろんな時期に旅行して見るのがおすすめです。旅行をぜひ楽しんできてください!

関連記事

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ