ディズニーの年パスの値段は?気になる特典やメリット・更新時期も紹介!

ディズニーリゾートのパークを1年間楽しめる年間パスポート、通称「年パス」ですが、値段や特典が気になって購入するか悩んでいる方も多いでしょう。そこで今回はディズニー年パスの値段や特典、新しいデザイン、メリットや更新時期まで紹介していきます。

ディズニーの年パスの値段は?気になる特典やメリット・更新時期も紹介!のイメージ

目次

  1. 1ディズニー年パスについてご紹介
  2. 2ディズニーの年パスの値段や基本知識1:基本情報
  3. 3ディズニーの年パスの値段や基本知識2:年パスの種類
  4. 4ディズニーの年パスの値段や基本知識3:年パスの値段
  5. 5ディズニーの年パスの値段や基本知識4:年パスの値段が値下げ
  6. 6ディズニーの年パスの値段や基本知識5:もとはとれるのか
  7. 7ディズニーの年パスの値段や基本知識6:年パスのデザイン
  8. 8ディズニーの年パスの値段や基本知識7:入場制限時
  9. 9ディズニーの年パスの値段や基本知識8:使用不可日
  10. 10ディズニーの年パスの値段や基本知識9:年パスの使い方
  11. 11ディズニーの年パスの値段や基本知識10:メリット
  12. 12ディズニーの年パスの値段や基本知識11:デメリット
  13. 13ディズニーの年パスの値段や基本知識12:購入場所
  14. 14ディズニーの年パスの値段や基本知識13:購入時必要な持ち物
  15. 15ディズニーの年パスの値段や基本知識14:購入時の流れ
  16. 16ディズニーの年パスの値段や基本知識15:年パス引換券とは
  17. 17ディズニーの年パスの値段や基本知識16:購入タイミング
  18. 18ディズニーの年パスの値段や基本知識17:更新タイミング
  19. 19ディズニーの年パスの値段や基本知識18:楽しみ方
  20. 20ディズニー年パスを買おう

ディズニー年パスについてご紹介

ディズニーリゾートの対象パークを1年間楽しむことができる年間パスポート、通称「年パス」は、ディズニーファンにとって1度は手にしたいものですが、購入に悩む方も多いでしょう。今回はそんな年パスの値段や買い方などの概要から、更新時期、購入後の楽しみ方や特典、メリットやデメリットまで紹介してきます。

ディズニーの年パスの値段や基本知識1:基本情報

27877897 180677569209803 9144272762330677248 n
castel_jp

ディズニーのパークを1年間楽しむことができる年間パスポート、通称「年パス」についての基本情報について紹介します。ディズニーの年パスには3種類あって、それぞれとってもかわいいデザインのパスポートとなっています。そんなかわいいデザインに自分の顔写真がプリントされるため、オリジナルのパスポートを作成することができます。

29092764 2028471790764893 7069282587419607040 n
ars__sgp

年パスを利用すれば、有効期限内はパークへ何度も入場することができます。ただし、一部規制があったりと利用条件があります。ディズニーの年パスには割引や特典などのサービスはありませんが、持っているメリットもあったりとファンの間で年パスはとても人気があります。気になる方はぜひ年パスデビューしてみてはいかがでしょうか。

ディズニーの年パスの値段や基本知識2:年パスの種類

28156714 1974720289517183 2451387820103696384 n
castel_jp

ディズニーの年パスには種類が3種類あります。まずは「2パーク年間パスポート」ですが、ディズニーランドとディズニーシーの2パークが対象となる年パスです。1枚でどちらのパークも楽しむことができるパスポートで、同じ日に2パーク入園することも可能です。ちなみにディズニーファンの間では「共通」と呼ばれています。

次に「東京ディズニーランド年間パスポート」ですが、これはディズニーランドのみが対象の年パスです。最後に「東京ディズニーシー年間パスポート」はディズニーシーが対象の年パスです。これらは通称「単パス」とも呼ばれています。どちらかのパークをとことん楽しみたいという方には単パスがおすすめです。

ディズニーの年パスの値段や基本知識3:年パスの値段

2パーク年間パスポートの値段

ディズニー年パスの値段について紹介します。まず「2パーク年間パスポート」の値段ですが、大人(18歳以上)・中人(12歳から17歳)が89000円、小人(4歳から11歳)が56000円、シニア(65歳以上)75000円です。3歳以下は無料となります。料金は作成した時点での年齢が適用されますのでご注意ください。

ディズニーランド年間パスポートとディズニーシー年間パスポートの値段

次に「ディズニーランド年間パスポート」と「ディズニーシー年間パスポート」の値段についてですが、どちらも同じ値段で、大人(18歳以上)及び中人(12歳から17歳)は61000円、小人(4歳から11歳)は39000円、シニア(65歳以上)が51000円です。3歳以下は無料となります。

ディズニーの年パスの値段や基本知識4:年パスの値段が値下げ

ディズニーの年パスについて、2018年3月1日以降に販売される分の利用条件がいくつか変更されました。その中で一番大きかったのが値下げです。3種類すべての年パスで値下げされており、2パーク共通の年パスは4000円、ディズニーランドとディズニーシーの年パスはどちらも2000円の値下げとなりました。

値下げと同時に使用不可日が設けられ、また入場制限時に年パスの使用ができなくなるという利用条件も増えましたが、年パスを持っていれば入場制限がかかるような混雑する日には行かないという人が多いため、年パス利用者にとっては買い求めやすくなり、嬉しい条件変更となりました。

ディズニーの年パスの値段や基本知識5:もとはとれるのか

28752519 756390754559627 7444645201328472064 n
wako_126

年パスの値段が下がったとはいえまだまだ高額のため、購入を悩む方も多いでしょう。何回行ったらもとがとれるのかと気になる方も多いでしょう。1デーパスポートの値段が7400円なので、計算してみると2パーク共通の年パスの値段は1デーパスポートの12回分になります。またディズニーランド及びシーの年パスの値段は約8.2回分となります。

28156480 238379136731363 5905141460004503552 n
castel_jp

そのため、2パーク共通の年パスの場合は、1年間に13回以上、ディズニーランド及びシーの年パスの場合は1年間に9回以上行くともとが取れることになります。月に1回以上行くという人は年パスを購入したほうが確実にお得になります。またはこの年はディズニーにたくさん行くと決めて購入するのも良いでしょう。

Thumbディズニーランド&シーのチケット料金は?当日購入や安く買う方法!
ディズニーランド、ディズニーシーのチケットの種類や料金は色々あってわからないという方も多いで...

ディズニーの年パスの値段や基本知識6:年パスのデザイン

28158779 181329232480490 8019681025217003520 n
castel_jp

ディズニーの年パスは毎年デザインが新しくなるため、それを楽しみにしているファンも多いでしょう。2018年のデザインはすでに公開されており、2018年3月1日以降から新デザインが適用となっています。2018年のデザインは、35周年ということもあり、お祝いムードが感じられるデザインになっています。

28151743 172592536706283 14017909965717504 n
sabo0415

2パーク共通の年パスには35周年コスチュームを着たミッキーとミニーとプルートが描かれ、まわりには紙吹雪が散らばっているデザインです。ディズニーランドの年パスのデザインは、チップとデール、グーフィーが描かれ、ディズニーシーの年パスは、ドナルドとデイジーが描かれたデザインです。

29401299 199686747305148 2439641264937762816 n
castel_jp

3種類の年パスすべて、引換券を購入して作成する場合は青色のデザインで、引換券なしで購入する場合はピンクのデザインとなっています。2018年デザインは35周年ということもあり、賑やかなデザインとなっています。節目の年なので行くかどうかは別にして、35周年デザインの年パスを記念に購入するのも良いでしょう。

ディズニーの年パスの値段や基本知識7:入場制限時

27893019 2036043589947922 7633968755600523264 n
castel_jp

ディズニーの年パスは、2018年3月1日以降の値下げに伴い、入場制限時の使用についても変更がありました。2018年2月28日以前に購入された東京ディズニーランド年間パスポートおよび東京ディズニーシー年間パスポートであれば、各パークで入場制限がされていても年パスを使用して入園することができていました。

29403377 2041751292756236 5564805197747716096 n
yukko.disney18

しかし、2018年3月1日以降に購入された3種類すべての年パスは、入場制限がかかっているパークには入園することができなくなりました。入場制限はそんなに頻繁にかかるものではありませんが、3連休、卒業シーズン(3月)、ハロウィーン(10月)、クリスマス(12月)は注意が必要なので、この時期の年パス使用は気をつけましょう。

Thumbディズニーシ―の混み具合・混雑予想!回避方法を過去のカレンダーで徹底分析!
いつでも大混雑のディズニーシーでも過去のカレンダーで混み具合を予想すれば、賢く混雑を回避する...

ディズニーの年パスの値段や基本知識8:使用不可日

27880640 379198332543952 224898583701225472 n
tokyo_duffy

2018年3月1日以降に購入した年パスについてですが、一部利用条件が変更されています。そのひとつが、年パスの使用不可日が設けられたことです。使用不可日には年パスでパークへ入ることができません。その日程は、2018年は8月12日・13日・14日、10月6日・7日・8日、11月23日・24日、12月8日・9日・29日・30日です。

29401295 429200560865531 2820662313575514112 n
castel_jp

2019年の年パス使用不可日は、3月28日・29日・30日・31日、8月13日・14日・15日となっています。また、これ以降については、毎年1月、4月、7月、10月の月初めに翌3ヶ月分を東京ディズニーリゾートの公式HPにて発表されます。例えば、2019年9月・10月・11月分の年パス使用不可日は2018年7月に発表予定となります。

ディズニーの年パスの値段や基本知識9:年パスの使い方

27894211 190394048390102 1460132578190163968 n
castel_jp

ここでは、ディズニー年パスの細かい使い方や注意点について紹介してきます。まず年パス購入後に、紛失してしまった場合についてですが、再発行が可能です。ただし手数料が2060円必要となります。年パスの購入場所であるイクスピリアのチケットセンターか、ディズニーランドのイーストゲート・レセプションで手続きができます。

28435390 2117952305086019 241136106995712000 n
happytigersun

ちなみに、引換券を紛失した場合は、救済措置はなくそれまでとなってしまいますので、引換券を購入した場合は十分気をつけましょう。次に年パスの貸し借りについては、禁止事項となっています。入園の際に顔写真の確認もありますので、他人の年パスを借りてパークに入園することはできません。

29401317 414334862311753 6787757411131195392 n
ayachibi1120

ディズニー年パスの払戻しについてですが、いかなる理由であっても払戻しはできません。年パスを作る際に窓口でも確認されますが、病気や怪我での入院や引越といった場合でも、残念ながら払戻しは不可能です。年パスは決して安い買い物ではないので、紹介した注意点を考慮した上で購入を検討した方が良いでしょう。

ディズニーの年パスの値段や基本知識10:メリット

27579026 1391102654328365 4609731889912086528 n
castel_jp

ディズニーの年パスですが、特に割引や特典などのサービスがあるわけではありませんがメリットもたくさんあります。まずワンデーパスポートだと、開園から閉園までしっかり楽しまないともったいない気がして1日がかりになります。しかし、年パスを持っていれば、数時間だけ滞在するということが気軽にできるメリットがあります。

27577329 525849901118780 1333564324383293440 n
castel_jp

ショーだけを見に行ったり、午前中だけ空いているからちょっとだけ遊びに行ったりと、公園感覚でパークを楽しむことができるのも年パスのメリットです。小さい子供がいるファミリーも、3歳以下は無料なので親が年パスを持っていれば、ディズニーへお散歩気分で行くこともできるので、近くにお住まいの方などは利用してみてはいかがでしょうか。

29404200 115315492646180 6076961892968955904 n
castel_jp

ディズニーリゾートに行くとアトラクションやショーに夢中になりがちですが、年パスを持っていればパークの違った楽しみ方ができるのもメリットです。例えばパーク内のレストランでの食事やショッピングなどをとことん楽しむのも良いでしょう。年パスには割引や特典などのサービスはありませんが、このように持つ価値は十分あります。

Thumbディズニーパレードの時間・場所を網羅!スケジュールや抽選方法もチェック!
ディズニーパレードはディズニーランドの大きな見どころの1つです。せっかくディズニーランドへ遊...

ディズニーの年パスの値段や基本知識11:デメリット

27890797 127117964779007 3309068105937846272 n
castel_jp

ディズニーの年パスですが、もちろんデメリットもあります。年パスを購入してもグッズや食事、駐車場代の割引や特典などのサービスは特にないということは最大のデメリットです。ただし、年に数回、友達のチケットが割引になったり、ホテルの宿泊代が割引になったり特典が用意されるなどのキャンペーンが開催されます。

26274560 844945715630106 3357538276457054208 n
m.y.h.a324

過去には、年パスを持っている人と一緒にディズニーランドかシーのチケットブースでチケットを購入すると、ワンデーパスポートが900円割引されるというキャンペーンが実施されました。また年パス保有者は、対象期間中だと東京ディズニーセレブレーションホテルの宿泊料が25%割引されるというキャンペーンもありました。

26158437 140079276673599 6762143360049217536 n
shelliemay_727

その際は土曜日が割引対象外となってはいましたが、25%割引は嬉しい特典です。また割引だけでなく、オリジナルのパスケースが特典でついていたこともありました。このように不定期ではありますが、期間限定で割引や特典がありますので、年パスを購入した際にはキャンペーン情報をこまめにチェックすると良いでしょう。

ディズニーの年パスの値段や基本知識12:購入場所

21149083 498577330479433 3063579354530316288 n
disney_shiba

ディズニーの年パスが購入できる場所は2箇所あります。1箇所目はイクスピリアの1階にある東京ディズニーリゾート・チケットセンターです。2箇所目はディズニーランドにあるイーストゲート・レセプションです。ディズニーシーでは購入することが出来ないためご注意ください。

ディズニーの年パスの値段や基本知識13:購入時必要な持ち物

28158886 2126973664206452 4524357650988662784 n
shinnosuke_photo_94

ディズニーの年パスを購入する際には、本人確認のための身分証明書が必要になります。身分証明書は氏名と生年月日が記載されている公的機関発行のものとされていて、運転免許証、健康保険証、住民票、パスポート、年金手帳などが例に挙げられています。学生証は除くとされているためご注意ください。

ディズニーの年パスの値段や基本知識14:購入時の流れ

27892915 345387425965347 4388222808501518336 n
swr2d2

次に年パスの購入時の流れについて紹介します。まずは、購入場所へ行くとキャストの方がカウンターへ案内してくれます。そこで身分証を提示し本人確認が行われます。確認ができたら支払いになりますが、現金かクレジットカードでの支払いが可能です。支払いが済むと、年間パスポートの作成申込書を記入していきます。
 

22580909 253916405132249 2302476064091275264 n
ultaros

申込書作成のためのスペースにはボールペンも用意されているので持参しなくて大丈夫です。申込書が記入できたら、写真撮影があります。写真撮影は音声案内で進んでいき、ここで撮影した写真は年パスにプリントされる写真になります。ちなみに何度も取り直しが可能なので、満足のいく写真を撮ることができます。

19764819 109569796354631 5828546044039790592 n
nekochirui

写真撮影まで終えてしばらくすると、年パスが発行されます。すべての手続きが完了するのには約15分から20分程度かかります。ただ混雑時にはもう少しかかることもあります。年パスの購入場所は2箇所しかなく混んでいることもあるため、購入に行く際には時間に余裕を持って行った方が良いでしょう。

ディズニーの年パスの値段や基本知識15:年パス引換券とは

20184830 254152165099139 3140424724706754560 n
yamachiyan0612

年パスの引換券とは年パスの前売り券のようなもので、引換券を前もって購入しておき、利用したいタイミングで本券を発行するという使用方法になります。引換券を購入する際には特に本人確認などは必要ないので、プレゼントとして引換券を渡して、プレゼントされた人は利用するタイミングで発行するということができます。

27881110 1575745289161037 2066982251337351168 n
shkn.ss

年パスの引換券が購入できるのは、イクスピリア1階の東京ディズニーリゾート・チケットセンター、東京ディズニーランドのイーストゲート・レセプション、東京ディズニシーの団体パークチケットブースの3箇所になります。本券とは異なり、東京ディズニーシーでも購入することが出来ます。

28429663 1990164884635012 1236681441417363456 n
castel_jp

引換券を本券と引き換えることができるのは、年パス購入場所と同じで、イクスピリアの東京ディズニーリゾート・チケットセンター、東京ディズニーランドのイーストゲート・レセプションの2箇所になります。引き換える際には本券の購入時と同様に写真を撮って年パスにプリントされるので、引換券でもオリジナルの年パスが発行されます。

27893644 1459285307532207 4352374846785585152 n
aya_disney23

引換券の有効期限ですが、引換券が発行されてから2ヶ月となり期限が切れると無効となりますので、プレゼントする際にはそのことをしっかり伝えましょう。また、引換券を紛失した場合の救済措置はなく、それまでとなってしまうので気をつけたほうが良いでしょう。ちなみに引換券で発行された年パスの有効期限も作成した日から1年です。

29415755 460203941062591 2990681647709421568 n
castel_jp

また、年パス引換券は払戻しは出来ないのでご注意ください。たとえ引き換え前であっても、いかなる理由でも払戻し不可とされているので、引換券を購入する際は気をつけたほうが良いでしょう。引換券は割引や特典などのサービスがあるわけではありませんが、大切な人へのプレゼントとして利用してみてはいかがでしょうか。

ディズニーの年パスの値段や基本知識16:購入タイミング

29404395 1645047912227029 3074496177849237504 n
castel_jp

ディズニー年パスは有効期限が発行してから1年なので、できるだけ有効に使えるようなタイミングで購入したほうが良いでしょう。そこでおすすめの購入タイミングは、イベントに合わせての購入です。直近だと2018年4月15日から2019年3月25日まで35周年のイベントが開催されます。

26068265 114132712719456 4601542465315405824 n
yu.ka.ta.p__k

そのため、35周年イベントを期間中ずっと楽しみたい方は、4月15日までに購入すると良いでしょう。また、クリスマスやハロウィーンなどの季節のイベントに合わせて購入するのも良いでしょう。さらに、その年のイベントの見納めと、次の年の新しいショーのどちらも楽しみたいという方は、クリスマス期間中に購入すると良いでしょう。

ディズニーの年パスの値段や基本知識17:更新タイミング

28155283 418522795228252 4331478052774084608 n
castel_jp

ディズニーの年パスをすでに持っている人は、更新をすることが可能です。更新時期は、有効期限1ヶ月前からとなっています。有効期限が切れると新規に作り直すこととなりますが、実質的に更新と新規では違いはありません。更新する際には本人確認の提示が必要ないので簡単に手続きできるというメリットはあります。

28429527 1520902474673942 588534768660905984 n
castel_jp

また特定の条件に限りますが、更新するとメリットがある場合があります。例えば、すでに持っている年パスの有効期限が切れる日の翌日にディズニーに行きたいといなどといった場合、その日は年パスを作成してからパークへの入園という流れになります。この場合更新をしておけば、こういった事態を回避することができます。

29092683 537242636758058 5658288515314614272 n
castel_jp

更新には特に割引や特典などはありませんが、無駄なく楽しみたい方は更新することをおすすめします。ただし、更新ではなく新規に作り直したほうが良い場合もあります。例えば、有効期限が切れてからしばらくはディズニーに行く予定がないといった場合には、更新だと特に割引や特典などはないので、新規に作成する方が良いでしょう。

29089705 1905652196171758 2303257816858624 n
castel_jp

また更新すると古い年パスには穴を開けられるので、記念に作ったから古い年パスは綺麗にとっておきたい、穴を開けたくないという方は新規作成の方が良いでしょう。また、現在65歳未満でシニアの年パスを持っていて更新する場合は、65歳になるまでのシニア区分を適用して更新することができます。

ディズニーの年パスの値段や基本知識18:楽しみ方

28159090 383275268750562 5829880241270554624 n
yuka.u_u.10

実際にディズニーの年パスを購入した場合の楽しみ方について紹介します。まずは、ショーやパレードです。ワンデーパスポートだと、1日にアトラクション、食事、ショーなどを詰め込む必要がありますが、年パスがあれば、何度も行けるので今日はショーを見る日などというようにテーマを絞って楽しむことができます。

28429039 126485798178981 7190519541271625728 n
castel_jp

ショーの場所取りにも時間をかけることができるので、良いポジションでゆっくり見ることができます。次に、グリーティングを楽しむことをおすすめします。普段はなかなかキャラクターに会うことが出来ないという人も、年パスがあれば、大人気のミッキーの家に並ぶことにも時間をかけられるので、ミッキーに会い行ってみてはいかがでしょうか。

29718177 182303225741116 4209434057387278336 n
natsumotoasami

レストランでの食事を楽しむこともおすすめです。アトラクションやショーに夢中で、パーク内での食事はしないという人も多いでしょう。しかし、年パスがあれば食事だけのために行くといったこともできます。パーク内にはキャラクターに会えたり、世界観に浸れたりメニューがかわいかったりと楽しめるレストランがたくさんあります。

17494591 1871142266499511 6068474324627488768 n
nonb60

ディズニーランドには、リロ・アンド・スティッチのキャラクターたちのショーをみながら食事を楽しむことができる「リロのルアウ&ファン」や、朝食時にプーさんなどのキャラクターに会える「クリスタルパレス・レストラン」など人気のレストランがたくさんあります。年パスを使ってパーク内での食事を楽しんでみてはいかがでしょうか。

Thumbディズニーランドのおすすめレストラン特集!カップルや子供に人気のディナーも!
ディズニーランドにはどこへ入ったら良いのか迷うほどにレストランが点在します。カップルのディナ...

ディズニー年パスを買おう

ディズニー年パスの値段や買い方、メリット・デメリットやデザインなど紹介してきました。年パスには割引や特典などのサービスは特にあるわけではありませんが、1年を通してパークを楽しむことができるためおすすめです。自分の写真がプリントされたオリジナル年パスを記念に作ったり、大切な人にプレゼントしたりしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ちこ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ