ハワイでの服装まとめ!男性・女性別おすすめアイテムは?レストラン用も!

常夏の島で知られるハワイですが、さて何を着たらいいのか意外と迷いますよね?暑いとは聞いていてもどの時間でも薄着でいいのか、それとも上着が必要なのか、せっかくのハワイ旅行で服装に失敗したなどとならないよう最適な服装をご紹介しましょう!

ハワイでの服装まとめ!男性・女性別おすすめアイテムは?レストラン用も!のイメージ

目次

  1. 1ハワイでおしゃれがしたい!
  2. 2ハワイの気候は?
  3. 3ハワイのロコの服装は?
  4. 4男性おすすめアイテムは?
  5. 5女性おすすめアイテムは?
  6. 6ハワイの1月の気候とおすすめの服装は?
  7. 7ハワイの2月の気候とおすすめの服装は?
  8. 8ハワイの4月の気候とおすすめの服装は?
  9. 9ハワイの4月の気候とおすすめの服装は?
  10. 10ハワイの5月の気候とおすすめの服装は?
  11. 11ハワイの6月の気候とおすすめの服装は?
  12. 12ハワイの7月の気候とおすすめの服装は?
  13. 13ハワイの8月の気候とおすすめの服装は?
  14. 14ハワイの9月の気候とおすすめの服装は?
  15. 15ハワイの10月の気候とおすすめの服装は?
  16. 16ハワイの11月の気候とおすすめの服装は?
  17. 17ハワイの12月の気候とおすすめの服装は?
  18. 18ハワイのカジュアルレストランでの服装は?
  19. 19ハワイの高級レストランでの服装は?
  20. 20ハワイのバーラウンジやクラブの服装は?
  21. 21ハワイのバスは寒い!
  22. 22ハワイの山側に行かれる場合は?
  23. 23ハワイに持ってくと便利なもの
  24. 24ハワイで快適に過ごしましょう!

ハワイでおしゃれがしたい!

せっかくのハワイ旅行です。フォトジェニックなスイーツやビーチがたくさんあるハワイに来たのだから、やっぱりオシャレな服装で街を歩いて、想い出の写真にも残したいと思うものです。そんな魅力たっぷりのハワイを男性も女性もおしゃれでぴったりの服装で楽しむためにもここでしっかり把握していきましょう!

ハワイの気候は?

ハワイは一年を通して、とても暖かくどの季節も平均気温は大きな変化なく安定しています。日差しも強いですが、湿度が低い分木陰に入れば涼しく日本の暑さとは違いとても過ごしやすく心地よい場所で有名です。皆様がイメージする常夏の島がそこには広がっています。

しかし、そんな穏やかなハワイでも四季があるのはご存知でしょうか?乾季と雨季に分かれているのはご存知の方も多いかと思いますが、暖かいハワイでも冬があり上着が必要な時があります。年末年始のお休み行かれる方も多いと思うので、暑さを求めていくと失敗したなんて事があるのでご注意下さい。

ハワイのロコの服装は?

ハワイでは、現地で暮らす人々を「ロコ」と呼びます。ロコ達の基本的な服装はTシャツにハーフパンツやショートパンツというスタイルがごく一般的な服装のようです。アロハシャツを着ているのは、ホテルやショッピングモールで働く方々が着ている事を良く目にするので、今のハワイのロコ達はあまり普段着としては着ていないようです。

また、足元はサンダルを履いている方が多くスニーカーやヒールはあまり見ない気がします。ビーチの近くに住んでいるハワイのロコは水着にハーフパンツのようなスタイルの方もいらっしゃるくらい基本的にラフな服装です。暖かい場所に似合う鮮やかな色味の物を身につけて、カラーでおしゃれを楽しんでいるのではないかと思います。

男性おすすめアイテムは?

まず始めに男性編とさせていただきますが、街を歩く際にはトップスは半袖のTシャツ、Yシャツ、ポロシャツ、タンクトップなどカジュアルな感じでいいかと思います。ボトムスもそれらに合わせた雰囲気でハーフパンツやジーンズ、チノパンなど気候に合わせて短いのと長いのを使い分けるといいかと思います。

ビーチへ行かれる際には、海水パンツにTシャツとこちらもラフなスタイルの方が多いです。たまに上半身裸という方も現地のロコ達を見かけることがありますが、その方々は自宅とビーチの行き来のみですのでその格好で街中を歩くのは避けましょう。間違ってもそんな姿でお店に入ったりなどは避けてください。

足元は、ビーチサンダル等のサンダル類やスニーカーがいいかと思います。場所にもよりますが、ビーチ沿いに行かれることがあるようでしたら、ビーチサンダルの方が歩きやすく汚れたりもしないのでおすすめかと思います。雨が降る季節は、ビーチサンダルだと滑る可能性もあるので、アウトドアサンダルなどの滑りにくいものがいいかと思います。

女性おすすめアイテムは?

次に女性編へと変わらせていただきますが、女性も男性同様にトップスは半袖のTシャツ、ポロシャツ、タンクトップやノースリーブなどカジュアルな感じでいいかと思います。ボトムスに関しましてはハーフパンツやジーンズ、さらに丈夏らしくショートパンツやマキシ丈スカートなどもいいかと思います。

女性はさらにワンピースやオールインワン、ロングスカートなどバリエーションにも豊かにファッションにもおしゃれに楽しむことができます。しかし、ついつい荷物が多くなってしまいがちなのでビーチに行く時は、ワンピースを着てみたりと荷物がかさばらないようにしましょう。帽子などもリゾート地仕様なものを被っても気分が上がると思います。

29715019 369858376863710 5555619138874900480 n
saaawgirl

お足元の男性同様にカジュアルなサンダルやスニーカーでいいかと思います。あまりヒールを履いている方が見受けられないのは、たくさん歩くからだと思いますので歩きやすいお靴を履かれるといいかと思います。夜はおしゃれをしてお出かけされてもいいと思いますのでヒールのあるパンプスなどはいかがでしょうか。

ハワイの1月の気候とおすすめの服装は?

さて、ハワイの年間の気候とロコのファッションをご理解いただけたところで季節ごとの服装をご紹介していきたいと思います。まずはハワイの1月ですが、最高気温が26度・最低気温が18度くらいで、数字だけ見ると日本の7月くらいですのであまり寒く感じないように思えますが、日本と大きく違うのが湿度です。

この湿度の違いで体感温度が大きく変わってきます。また、ハワイでは10月~3月までは雨季とされているため雨も降ります。日本の梅雨とは違うので基本的にスコールのようにサーっと降り雨宿りするくらいで大丈夫なのですが、1月と2月は降水量も多いため最近では一日中降り続く日も少なくはないそうです。

1月の服装は男性は長ズボンにTシャツやポロシャツ、そしてパーカーかライトダウンなどの少し厚めの物を羽織るようにしましょう。女性は長ズボンではなく、ショートパンツにレギンスなんかもおしゃれでいいと思います。ヒートテックなんかを持ち歩いて夜中に着込むのといいかもしれないです。

ハワイの2月の気候とおすすめの服装は?

ハワイの2月の平均気温は最高気温27°・最低気温19°と1月と大きく変わらない気温でこの時期も降水量は多いと見込まれています。海はあまりおすすめしない時期ではあるので、街散策する方が多い多いと思いますので折りたたみ傘を持ち歩くのは嫌という方は、カラフルでおしゃれなカッパなどを用意してみてもいいかと思います。

おすすめの服装ですが、男性は1月と大きな変化のある服装ではありませんが、女性はワンピースに長袖のシャツなどと2月後半に入ってくると薄手の上着にチェンジできると思います。もちろん、大きく気温が変化するわけではないので1月の服装をベースに考えて、気温が高い日は薄手の上着をチョイスしてみるといいと思います。

ハワイの4月の気候とおすすめの服装は?

ハワイの3月の平均気温は最高気温28度・最低気温20度と少しづつではありますが暖かくなってきます。それでも日差しのある日中はやはり暑くなるのですが、日が暮れると一気に寒くなるので上着は必須アイテムとなります。上着といっても、カーディガンや薄手のパーカーなどで十分だと思います。

男性の服装もこの季節からは長ズボンからハーフパンツにシフトしてもいいと思います。上に長袖のシャツなど羽織れるものがあれば足元はさほど寒くは感じないかと思います。女性もハーフパンツやロングスカートにTシャツ、羽織れるシャツなどといった服装でおしゃれを楽しめると思います。

ハワイの4月の気候とおすすめの服装は?

4月に入りますと降水日数も10日以下まで減ってきて乾季に入ります。ハワイの4月の平均気温は最高気温28度・最低気温20度と、3月と気温はあまり変わりませんがやはり乾季になると日差しが強くなってきますので3月の感じとはまた違ってくるかと思います。それでも夜は上着を用意しておいた方がいいかと思います。

そして、ここからのシーズン欠かせないアイテムがサングラスです。男性、女性ともにTシャツにサングラスという服装がマストとなってきます。サングラス一つあるだけでおしゃれになるので、準備しておく事をおすすめします。また、リゾート地ですのでハワイ現地調達で日本にはないデザインをゲットするのもいいと思います。

ハワイの5月の気候とおすすめの服装は?

ハワイの5月の平均気温は最高気温29度・最低気温21度と、ついにハワイのベストシーズン到来となってまいりました。5月というのは日本でも1番いい季節となり、ハワイでは降水日数の少ない季節で人気のシーズンとなっています。一足先に気候の良い夏を満喫することができます。

服装に関しましても、上着の心配がなくなってくるので、男性・女性共に夏の服装で大丈夫です。リネンの素材のパンツやワンピースなど、素材を生かしたおしゃれを楽しんでみてもいいのではないでしょうか?きっと、爽やかなハワイの気候にぴったりだと思います。

ハワイの6月の気候とおすすめの服装は?

6月と言えばジューンブライド、ハワイで挙式を挙げられる方がもっとも多い季節で、日本の6月と言えば梅雨に突入してしまうので、6月のハワイ挙式はおすすめです。今では日本のみならず、韓国や中国の方にもハワイ挙式は人気だそうで、街中にもドレス姿の花嫁さんを見られる事も多いです。

ハワイの6月の平均気温は最高気温30度・最低気温22度となり、暑さは日増しに強くなります。男性も女性も服装はTシャツからタンクトップやノースリーブなど袖のないものを着てる方が多く見受けられます日差しが強くなる分日焼け止めは怠らなようこまめにしっかりと塗るようにしましょう。

ハワイの7月の気候とおすすめの服装は?

夏本番に入るハワイの7月の平均気温は最高気温31度・最低気温23度となり、夜まで暑さが残るようになってきます。ただ、海風があるので爽やかな夜を過ごすことができます。夏になるとナイトライフを楽しむ方が増えて来るので男性はエスパドリーユなどのサマーシューズ、女性の足元はヒール付きのパンプスなどおしゃれにするといいと思います。

この時期になると海で1日過ごす事も多くなるので、女性は水着の上から脱ぎ着しやすいマキシ丈のワンピースを着てみたり、男性は下は海水パンツに上はTシャツといったスタイルがおすすめです。湿度の低く強い日差しがあるので水着の乾きが早いため、そのまま着替えなくても済んでしまいそうです。

ハワイの8月の気候とおすすめの服装は?

ハワイの8月の平均気温は最高気温32度・最低気温23度と、ハワイの一年の中でもっとも暑くなる月です。そして、1番日の長い時期でもあるので1日中ハワイを満喫する事ができます。日本の暑い夏を抜け出して来る方が多いので、この季節のハワイはやはりお値段も高苦なります。

6・7月同様暑い季節になりますので、服装はやはり男性はタンクトップ、それに加え女性はワンピースなどラフなスタイルになるので、暑さ対策にもなる帽子をおしゃれに取り入れてみるといいかと思います。また、ハワイでは水道水も安全とは言われてはいますが、お腹の弱い方は水を買うようにして、こまめに水分を補給をしましょう。

ハワイの9月の気候とおすすめの服装は?

近年、残暑が厳しい日本とは裏腹にハワイの9月は暑さは残りますが過ごしやすい季節です。夏休みをズラしてこの季節に行く方も多いと思います。ハワイの9月の平均気温は、最高気温31度・最低気温23度となり変わらず暑いので、この季節くらいまでは夏の服装でいいかと思います。

男性も女性もハーフパンツやショートパンツにTシャツの服装が多くなりますが、ハワイらしいTシャツも需要が多い分たくさん種類があります。日本でも着られるデザインもありますので、ハワイでのお土産として買ってきて日本に帰国後もまだ暑い季節ですのでTシャツを着てハワイの余韻に浸ってみてもいかがでしょうか。

ハワイの10月の気候とおすすめの服装は?

12070960 831438773620364 1929311354 n
hoa.aloha

この10月からのハワイは雨季に入ります。まだまだ10月は入りたてなのではじめの頃はそこまで多くはないですが、念のために雨対策をしておくといいでしょう。ハワイの10月の平均気温は、最高気温31度・最低気温23度となっていますが雨が降っても蒸し蒸しとした感じではないので過ごしやすいです。

雨が降り始める分、足元が緩みますのでサンダルが好ましいですが滑ってしまう場合もあるのでアウトドアサンダル等をオシャレに取り入れるといいと思います。男性・女性共に人気がありますので、カップルの方はお揃いのアウトドアサンダルを履いてペアルックコーディネートをしてみてもいいのではないでしょう。

ハワイの11月の気候とおすすめの服装は?

ハワイの11月の平均気温は、最高気温29度・最低気温21度となり少しずつハワイの冬へと移り変わってきます。実は、ハワイでもハリケーンが来る事がありだいたい6月~11月頃と言われています。トロピカル・ストームと言われる小型の台風が当たってしまう事もあります。

せっかくのハワイ旅行でハリケーンにあたると悲しいですが、ハワイはショッピングも楽しむ事ができますので、そんな日は気分を変えて女性はおしゃれなワンピースなどを着てショッピングに出かけましょう。ハワイのロコ達はあまり傘をさしたりしないので、あえて濡れてもいいような服装で歩いてもいいかもしれません。

ハワイの12月の気候とおすすめの服装は?

29718211 1776304329079680 5611644375911104512 n
sponavihawaii

ハワイの12月の平均気温は、最高気温27度・最低気温19度と降水量も1番多くなります。そして、ハワイではホノルルマラソンがこの12月に開催され、世界各国から参加者が集まります。寒すぎずもしなく逆に暑すぎもしない季節ですので、ハワイの海を見ながら走るというのはとても気持ち良さそうです。

25018935 127336024725908 987194131291832320 n
y.hawaiilife

クリスマスをハワイで過ごすという方も年々多くなってきて、暖かいクリスマスというのはあまり想像できないかもしれませんがハワイの街中もクリスマスらしくツリーなどが飾られ綺麗です。服装に関しましても日中は薄手の羽織を持参されると日の当たらないところなどは涼しく感じるのでいいかと思います。

29740113 758969170977400 7103342219242766336 n
lani32mi

クリスマスシーズンは日本でもそうですが、おしゃれなレストランにお食事に行かれる方が多いかと思います。リゾート地であるハワイでもおしゃれなレストランが多くありますので、男性も女性も普段はしないおしゃれをして行くと思い出にもなると思いますのでおすすめします。

ハワイのカジュアルレストランでの服装は?

ハワイにはたくさんのレストランがあります。ハワイアンフードから中華や日本食、イタリアンにフレンチなど世界各国の食べものを楽しむ事ができます。カジュアルならレストランであればそこまで服装を考えなくても大丈夫だと思います。ただ、場所によってはビーチサンダルやショートパンツは好ましくない場合もありますので避けた方が無難だと思われます。

また、ハワイのレストランでは結構エアコンが強いところが多いです。7、8月の真夏でも日本人にとってはそのエアコンが寒く感じる場合がありますので、羽織ものを持って食事に出かけるといいかと思います。海沿いのオープンテラスのレストランなんかはあまり気にしなくても大丈夫です。

ハワイの高級レストランでの服装は?

ハワイでも有名なハレクラニやモアナサーフライダーなどの高級なレストランなんかでは、ドレスコードが指定されている場合があります。そんなレストランをご利用される方は、やはり荷物になってしまうかと思いますが、しっかりと準備していく必要があります。素敵なレストランにいくのであればおしゃれな服装で行くほうがより楽しめると思います。

男性はシャツやアロハシャツ、ジーンズではなしスラックス、足元はできれば革靴がベストですが、荷物になる場合はオシャレなサマーシューズにしましょう。女性は膝丈あたりのワンピースにヒール、羽織もののカーディガンをご用意されるといいかと思います。ハワイですので、軽めのおしゃれをしてレストランにいくと雰囲気に合うと思います。

ハワイのバーラウンジやクラブの服装は?

ハワイはリゾート地ですので、バーラウンジやクラブも多くあります。せっかくきたのであればナイトライフも楽しみたいかと思います。そんな時もあまりカジュアル過ぎてしまうと断られる場合があります。そこで高級レストランに行くほど固すぎず浮かないのが「リゾートカジュアル」というスタイルです。

「リゾートカジュアル」はどんな服装かといいますと、男性は襟付きの半袖シャツにチノパンといった服装が好ましいでしょう。女性は綺麗目のパンプスやヒールを合わせるといいかと思います。クラブではあまり露出をしすぎると危険ですので、旅行先でトラブルに巻き込まれないためにも控えるようにしましょう。

ハワイの夜はとても賑やかです。遅い時間までショッピングを楽しむこともできます。ビーチ沿いにマイタイバーというバーがあり、こういったところはあまり服装に厳しくないので気軽に夜のショッピング等で出かけた際に休憩がてらに立ち寄って見るのもいいかと思います。

ハワイのバスは寒い!

ハワイでの交通手段はレンタカーかローカルバスになります。このローカルバスこそが盲点で、実はここがすごく寒いのです。日本と違うのがハワイのローカルバスは2時間以上かかるところでも1本で行けてしまいます。その長距離バスで上着がないとなると海用のバスタオルを包むしかありません。

パーカーなどのしっかりとした上着のご用意をおすすめします。レストランでもそうですが、ハワイのロコ達は基本的に日本人とは体感温度が違うのでその寒さでもTシャツです。しかし、日本人には耐えられない寒さで体調を崩す方も少なくないので、徒歩圏で移動する時以外は上着を持ち歩くようにしましょう。

ハワイの山側に行かれる場合は?

19379392 1943422482608296 1694467664602202112 n
miki__yoshida

ハワイはビーチのイメージが強いかと思いますが、実は山側もおすすめなのです。マノアという地域にマノアの滝という滝がございまして、マイナスイオンたっぷりの場所でマノア・フォールズ・トレイルというのが密かに人気となっております。この山側は時期を問わずに雨が多い場所となっているので汚れてもいい靴やアウトドアサンダルがおすすめです。

滑りやすい場所なので洋服も汚れてのいいのもにしましょう。少し寒い時もあるので特に寒い時期はマウンテンパーカーなどを来てもいいかと思います。ダイヤモンドヘットなどの山に登る際も足元だけは歩きやすく滑らない汚れてもいい(捨ててもいい)ものを用意しましょう。

ハワイに持ってくと便利なもの

1年中どの時期でも必ず上着を持っていきましょう。ハワイのロコ達とは体感温度が違うという事を忘れないで下さい。薄手と厚手と2枚ご用意をしておくとレストランなんかでも不自由はないと思います。海から上がった時なんかも木陰は寒く感じるのでそんな時にも羽織るようにするといいかと思います。

暑さ対策として、おしゃれなサングラスや帽子をご用意してファッションを楽しみましょう。日本では日傘をさす方が多いと思いますが、ハワイではその日傘は返って浮いてしまいます。薄手のカーディガンなどを羽織るなどをして、日焼け対策をするといいかと思います。

ハワイで快適に過ごしましょう!

いかがでしたか?ハワイ旅行ご準備の参考になりましたでしょうか?ハワイの四季や体感温度の違いなど意外と知らないハワイがそこにはあったかと思います。持ち物が多すぎてもせっかくのハワイ土産が買えなくなってしまいますので、旅行に行かれる月ごとにチェックしてご準備されるといいかと思います。

関連記事

Noimage
この記事のライター
saki

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ