『みちのく杜の湖畔公園』はイベントや季節の花が人気!料金や駐車場は?

たくさんの観光スポットがある宮城で唯一の国営公園が「みちのく杜の湖畔公園」です。大変広大な敷地では多くのイベントが行われ、季節に応じた花が楽しめる場所として人気があります。「みちのく杜の湖畔公園」についてさまざまな情報をピックアップしました。

『みちのく杜の湖畔公園』はイベントや季節の花が人気!料金や駐車場は?のイメージ

目次

  1. 宮城・みちのく杜の湖畔公園へ行こう!
  2. 宮城・みちのく杜の湖畔公園とは?
  3. 宮城・みちのく杜の湖畔公園の開園時間
  4. 宮城・みちのく杜の湖畔公園の料金
  5. 宮城・みちのく杜の湖畔公園へアクセス
  6. 宮城・みちのく杜の湖畔公園の駐車場情報
  7. 宮城・みちのく杜の湖畔公園で楽しもう1.花
  8. 宮城・みちのく杜の湖畔公園で楽しもう2.イベント
  9. 宮城・みちのく杜の湖畔公園で楽しもう3.遊ぶ
  10. 宮城・みちのく杜の湖畔公園で楽しもう4.アウトドア
  11. 宮城・みちのく杜の湖畔公園で楽しもう5.里山地区
  12. 宮城・みちのく杜の湖畔公園で楽しもう6.ふるさと村
  13. 宮城・みちのく杜の湖畔公園は桜の名所
  14. 宮城・みちのく杜の湖畔公園の食事
  15. 宮城・みちのく杜の湖畔公園とあわせて訪れよう:じゃっぽの湯
  16. 宮城・みちのく杜の湖畔公園は人気スポット

宮城・みちのく杜の湖畔公園へ行こう!

「みちのく杜の湖畔公園」は、緑豊かな自然に囲まれ、子どもが伸び伸びと遊ぶことができる場所があり、季節によって開催されるイベントや花など大人もしっかり楽しめる公園として人気があります。何度でも行きたくなるとして話題の観光地となっています。「みちのく杜の湖畔公園」について、料金や駐車場などの観光情報とあわせて紹介します。

宮城・みちのく杜の湖畔公園とは?

「みちのく杜の湖畔公園」は、宮城県柴田郡川崎町のダム湖の湖畔にある大変広い敷地のある人気の公園です。それぞれ特徴の異なる「南地区」「北地区」「里山地区」の3つのエリアに分かれていて、緑や花に溢れ、子どもも大人も一日しっかり楽しむことができる公園です。マイナスイオンを浴びて心も身体もリフレッシュできること間違いなしです。

「みちのく杜の湖畔公園」では季節ごとに行われるイベントや定期的に開催されれているイベントなどがあり、何度行っても違う楽しみ方ができる場所として人気です。四季折々に見事に咲く花に囲まれ、SNS映えもばっちりです。ファミリーで、カップルで、グループでなどそれぞれの楽しみ方ができます。季節を変えて訪れることをおすすめします。

Thumb宮城県のラーメンを食べ歩き!おすすめランキングTOP25!新店情報も!

宮城・みちのく杜の湖畔公園の開園時間

「みちのくの杜湖畔公園」の開園時間は、3月1日から6月30日までの春期間が9時30分から17時まで、7月1日から8月31日までの夏期間が9時30分から18時まで、9月1日から10月31日までの秋期間が9時30分から17時まで、11月1日から2月末日までの冬期間が9時30分から16時までとなっています。毎週火曜日と年末年始は休園日となっています。

また、4月1日から6月の第3日曜日までと、7月の第3月曜日から10月31日までは無休期間となっていて、火曜日も開園しています。天候によって、休園日となったり、途中で閉園となることなどもあるので、事前にホームページなどで情報を確かめてからアクセスすることをおすすめします。四季を通じて楽しむことができる公園として大変人気です。

Thumb宮城県の道の駅ランキング!人気の温泉付きはどこ?おすすめ一挙紹介!

宮城・みちのく杜の湖畔公園の料金

「みちのく杜の湖畔公園」の入園料金は、大人料金が450円、小中学生の子どもは無料、65歳以上のシルバー料金は210円となっています。小学生以上が20名以上の場合は団体料金が適用となり、大人料金が290円となるので、グループで「みちのく杜の湖畔公園」に訪れる場合は上手に利用すると良いです。障害者手帳を提示すると無料となります。

また「みちのく杜の湖畔公園」は、年間パスポートがあり、購入日から1年間何度でも入園可能となっているので、四季を通じて何回も公園を訪れたい場合は大変おすすめです。年間パスポートの大人料金は4500円、65歳以上のシルバー料金が2100円となっています。年間パスポートを利用する場合は、駐車料金も割引となり1回260円で利用できます。

Thumb宮城県『白石城』の桜が壮観!駐車場やまつり情報紹介!天守閣の入場料は?

宮城・みちのく杜の湖畔公園へアクセス

「みちのく杜の湖畔公園」に電車でアクセスする場合は、JRの「仙台駅」で降りて、宮城交通バスの「秋保線・川崎方面」行きに乗り換えて約1時間の「みちのく杜の湖畔公園入口バス停」で降りると、アクセスすることができます。また、「仙台駅」から秋保・川崎 仙台西部ライナーに乗り換えて、約70分の「みちのく公園バス停」で降りても行けます。

「みちのく杜の湖畔公園」に車でアクセスする場合は、山形自動車道の「宮城川崎IC」で降りると約10分で行くことができます。「みちのく杜の湖畔公園」は、国道286号沿いにあり、仙台市と山形市のちょうど中央辺りにあります。宮城県仙台市からも山形県山形市からも約1時間でアクセスすることができ、駐車場も完備でドライブにもぴったりです。

宮城・みちのく杜の湖畔公園の駐車場情報

「みちのく杜の湖畔公園」にはそれぞれ3つの地区に合計6か所、約1400台分の駐車場があり、駐車料金は1回310円です。「みちのく杜の湖畔公園」は大変広大な敷地なので、どこの施設を利用したいのか事前にしっかりと決めてから駐車場を選ぶことをおすすめします。目的施設に近い駐車場に駐車したい場合は、午前中早めの時間に行くと良いです。

「みちのく杜の湖畔公園」には駐車場年間パスポートがあります。大人料金・シルバー料金の公園入園年間パスポートを購入した人だけ、駐車場年間パスポートを購入することができます。駐車場年間パスポートの料金は1290円となっていて、1年間何度でも駐車場を利用することができます。事前に車のナンバーの登録が必要であり、1台のみ可能です。

宮城・みちのく杜の湖畔公園で楽しもう1.花

「みちのく杜の湖畔公園」では、四季折々の花をしっかり楽しむことができる場所として大変人気があります。「彩のひろば」の大花壇は季節ごとにチューリップやマリーゴールドなど約10万株の花が植え替えられ、常に見事に咲き誇り、見るものを圧巻させます。「やすらぎの池」では池の中に約500株のスイレンを見ることができ、心が和みます。

「みちのく杜の湖畔公園」の「お花畑」は、約22000平方メートルと大変広い敷地で、バックには蔵王連峰を眺めることができます。夏には約130万本のポピー、秋にはコスモスなどの花が咲き、見事な景色を魅せてくれます。花と景色の融合が大変素晴らしいと人気の場所です。花木園や里山地区ではゆったりとマイナスイオンを浴びて散歩ができます。

宮城・みちのく杜の湖畔公園で楽しもう2.イベント

「みちのく杜の湖畔公園」では、四季を通じてさまざまなイベントが行われています。季節の花のまつりや夜間イベント、新春イベントなど自然の中で季節を感じることができるイベントが盛りだくさんで人気です。開催日などは花の状況や気候、年などによって変わってくるので、事前にホームページなどでチェックをしてからアクセスすると良いです。

「みちのく杜の湖畔公園」では定期イベントも随時開催されています。こんにゃくづくりやそば打ち体験など普段はできない体験をすることができます。また囲炉裏を囲みながらの民話や昔ばなしのお話会や、コマや羽根つきなどの今ではあまり見かけなくなった昔あそび体験など小さな子どもから大人まで楽しめるイベントも豊富で人気となっています。

「みちのく杜の湖畔公園」では、身体を使った体験イベントもあります。初心者でも安心して参加できるインラインスケート教室や魚とりや自然のものを使った工作などができるわくわく自然塾、里山の木を使って遊べる里山冒険遊びなど充実したイベントがたくさんあります。開催される日にちが限定されていたりするので、事前に調べておきましょう。

宮城・みちのく杜の湖畔公園で楽しもう3.遊ぶ

「みちのく杜の湖畔公園」では子どもが好きなように身体を使って伸び伸びと遊ぶことができる場所がたくさんあります。「わらすこひろば」は縄文時代をイメージして作られた空間であり、巨大トランポリンやローラースライダー、ターザンロープなどの子どもに人気の遊具が豊富です。「ちびっこドーム」は大人気の巨大ボールプールとなっています。

「みちのく杜の湖畔公園」には、「風の草原」と呼ばれる約8ヘクタールある大変広い芝生広場があり、誰もが自由にのんびりと過ごすことができる場所となっています。この草原ではフリスビーやサッカーなどのボール、凧などの貸し出し遊具があり、無料で誰もが遊べるるようになっています。使用時間が決まっているものもあるので注意が必要です。

また、「みちのく杜の湖畔公園」の「湖畔のひろば」には大きな池があり、3月から11月まではボートに乗ることができます。手漕ぎボートや足漕ぎボートなどボートの種類も豊富で、2人の時間を大切にしたいカップルやファミリーなどに大変人気のエリアです。登録制の「森のドッグラン」では、大切な愛犬との時間をじっくり過ごすことができます。

宮城・みちのく杜の湖畔公園で楽しもう4.アウトドア

「みちのく杜の湖畔公園」には、バーベキューなどができる場所もあります。「いも煮会ひろば」は、園内で唯一火を利用できる場所であり、広い芝生エリアでファミリーや仲間と大勢でワイワイとバーベーキューや食事を楽しむことができます。事前予約制でバーベキューなどの材料や燃料を購入することもでき、手ぶらで行って楽しむことができます。

また「みちのく杜の湖畔公園」の「エコキャンプみちのく」ではキャンプも楽しめます。オートキャンプサイト、フリーテントサイト、コテージと宿泊形態ごとにエリアが分かれていて、大人料金が750円、小・中学生料金が120円、幼児は無料、65歳以上のシルバー料金が510円となっています。2日分の利用料金が割引となる2日利用割引もあります。

宮城・みちのく杜の湖畔公園で楽しもう5.里山地区

「みちのくの杜湖畔公園」の「里山地区」は緑豊かな自然に溢れている静かな場所です。ここでは自然に触れ合いながら、森や里を守るため、環境学習などのさまざまな体験をすることができます。大人向け、ファミリー向けなどさまざまなコースがあります。珍しい植物や鳥を眺めたり、日常生活ではなかなか体験できないコースもあり、おすすめです。

宮城・みちのく杜の湖畔公園で楽しもう6.ふるさと村

「みちのく杜の湖畔公園」の「ふるさと村」は、東北地方の歴史や風土、伝統、文化などを学んで実際に体験することができる場所です。7つのかやぶき屋根の古民家があり、里山の風景がそこにあります。それぞれの古民家の中は違うテーマの作りとなっていて、映像や模型、展示物などを利用して、小さな子どもにも分かりやすいようになっています。

「みちのく杜の湖畔公園」の「ふるさと村」の古民家の周辺にはだんだん畑や水車小屋、手押しポンプなど、今ではあまり見かけなくなったものが並んでいます。年配の方は懐かしさを、小さな子どもには新しさを感じることができます。竹馬に乗ることができたり、田畑で体験ができたりとファミリーで楽しむことができるエリアとして人気があります。

宮城・みちのく杜の湖畔公園は桜の名所

「みちのく杜の湖畔公園」には、ソメイヨシノやヤエザクラをはじめ7つの品種の約1400本の桜が植えられていて、見ごろの時期には多くの花見客で賑わう場所です。例年の見ごろは4月中旬から5月上旬頃であり、チューリップなどの春の花と共に少し遅い春を楽しむことができます。広い芝生広場で思い思いに桜を楽しむことができるとして人気です。

「みちのく杜の湖畔公園」では、桜の見ごろがゴールデンウィークと重なることもあり、大変多くの人で賑わいます。桜の他にも、菜の花、シバザクラなど見ごろを迎える花が豊富であり、フォトスポットとして人気の公園となっています。多くの花を一度に見ることができる大変貴重な場所であり、彩り豊かで心も身体もリフレッシュできる場所です。

宮城・みちのく杜の湖畔公園の食事

「みちのく杜の湖畔公園」には、園内に「かもしか茶屋」と呼ばれているお食事処があり、地元や旬の食材をふんだんに使った料理を味わうことができます。デザートから定食まで、ファミリーでも楽しめる場所となっています。釜房湖を眺められ景色も素晴らしいと評判です。営業時間は基本的には11時から16時30分までで季節によって変動します。

「みちのく杜の湖畔公園」の園内にある「憩いの森レストハウス売店」には軽食の販売があり自然に囲まれながら気軽に小腹を満たすことができます。「みちのく公園休憩所」は駐車場に隣接していて、身支度を整えたり、帰りに片づけをするにもぴったりの場所です。公園の周辺観光情報パンフレットなどもあるので、次の行先の相談などもできます。

宮城・みちのく杜の湖畔公園とあわせて訪れよう:じゃっぽの湯

shizukutoshiさんの投稿
16788608 475922906130975 1777974262766764032 n

「みちのく杜の湖畔公園」の近くにある「じゃっぽの湯」は、100パーセントの天然温泉を楽しめる日帰り温泉施設です。弱アルカリ性単純温泉のお湯は優しい肌触りであり、肌の角質も取ってくれるとして美肌の湯として良く知られています。豊かな自然の中にあり、「みちのく杜の湖畔公園」で一日しっかり動かした身体も心も癒すことができます。

takamunekudoさんの投稿
15876755 251095635320746 5840635578114113536 n

「じゃっぽの湯」に電車でアクセスするには、JRの「白石蔵王駅」で降りてバスに乗り換えて約1時間でアクセスすることができます。車の場合は山形自動車道の「宮城川崎IC」で降りると約15分で行くことができます。日帰り入浴の営業時間は、6時30分から21時30分までで、料金は大人料金が310円、小学生料金が150円、未就学児は無料です。

宮城・みちのく杜の湖畔公園は人気スポット

「みちのく杜の湖畔公園」は四季折々の木々や草花に囲まれながら、しっかり身体を使って遊べ、学ぶこともできる場所としてファミリーやカップルなど多くの人に人気の観光スポットとなっています。大変広い園内は一日では回りきれないので、事前に見たい・行きたい施設やエリア、体験などを決めて季節を変えて何度も訪れることをおすすめします。

関連記事

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ