グアム観光でチップは必要?金額の目安や渡し方を詳しく解説!

グアムではホテルやレストランなどでチップを渡す場面がたくさんあります。しかしどのようにチップを渡せばいいのかわからないものです。今回はグアムでのチップの渡し方を見ていきます。グアムのチップの目安や料金なども一緒に見ていきましょう。

グアム観光でチップは必要?金額の目安や渡し方を詳しく解説!のイメージ

目次

  1. 1グアムでチップを渡してみよう!
  2. 2グアム観光でチップは必要?
  3. 3チップってそもそも何?
  4. 4グアムでのチップの目安は?
  5. 5グアムのチップの基本的な渡し方は?
  6. 6グアムでチップを素早く渡すには?
  7. 7グアムでチップはどこで渡すの?
  8. 8グアムでのチップの相場は?
  9. 9グアムのレストランでチップの渡し方
  10. 10グアムのホテルでチップの渡し方
  11. 11グアムのタクシーでチップの渡し方
  12. 12グアムの空港でチップの渡し方
  13. 13グアムの駐車場でチップの渡し方
  14. 14グアムのツアーでチップの渡し方
  15. 15グアムでチップのいらない場所は?
  16. 16グアムではチップは何のためにある?
  17. 17グアムでクレジットカードを利用する場合のチップの渡し方
  18. 18グアムでチップを渡したくない場合は?
  19. 19グアムで日本人観光客はチップ渡しそびれても大丈夫!
  20. 20グアムでのチップはサービスを保証しない
  21. 21グアムでチップを渡す為にお金はおろしておく
  22. 22グアムに行ったらチップを気持ちよく渡そう!

グアムでチップを渡してみよう!

日本ではあまり馴染みのないチップという文化。グアムをはじめ、海外では当たり前になっています。ホテルやレストラン、日本では使わないけれど、海外ではタクシーを頻繁に使う人もいるでしょう。グアムに行ったら間違いなくチップを渡す瞬間が訪れます。今回はそんな場面に遭遇した時のために、チップの渡し方や、目安や相場などをあらかじめ学習していきましょう。

グアム観光でチップは必要?

グアム観光でチップは一体どんな意味があるのでしょうか。グアムでは日本と違って、レストランやホテルでサービスを受けた場合に必ずチップをあげる文化があります。海外ではおなじみの文化なので、初めての海外旅行でもチップの文化を覚えておくと良いでしょう。タクシーやレストラン、ホテルのボーイさんにチップをあげるのが決まりなのです。

チップってそもそも何?

チップとはそもそも購入したものの金額とは別に、対応してくれたスタッフに対するサービスの金額です。海外のサービス業では歩合としてチップの金額がそのままスタッフに支払われるので、チップは彼らにとってとても大事です。生活の糧になるものなので必ずチップをあげる文化があるのです。気持ちよくチップをあげましょう。

チップはサービスが無料ではないということを理解するためにとても必要なものです。日本と違って海外ではサービスが有料になっています。お客様を神様とする日本では、サービスは無料で提供されるものですが、海外では有料で提供されるものになっています。チップを渡すことによってサービスが有料であることを意識することができるのです。

高級ホテルなどに宿泊すると必ずチップは支払うことになります。高級ホテルなどはチップは義務のようなものなので、チップを支払い忘れてしまうなどのマナー違反がないようにしたほうがいいです。支払い忘れてしまうと日本人はマナーを知らない、という風になってしまうので注意した方がいいでしょう。チップはマナーなのです。

グアムでのチップの目安は?

グアムでチップを渡したい時、一体いくらぐらいの目安でチップを渡せばいいのでしょうか。グアムでチップは場所によってその渡す目安が変わってきます。基本的にはサービスの金額にプラスしてチップをあげます。タクシーだと10%ぐらいの目安で、高級レストランでも10%から15%ぐらいの目安になります。

ファーストフード店など、レシートがもらえるところでは、シートにあらかじめ目安が書いてあります。ポーターなどに荷物を頼んだ時は高級ホテルなら多めに渡した方がいいでしょう。普通のホテルなら1ドルか2ドルぐらいをポケットから出してあげるといいです。目安はグアムの場所によって変わってくるので、予めこちらも知っておいた方がいいでしょう。

グアムのチップの基本的な渡し方は?

チップの金額がレシートなどに書いてある場合は、レシートに書いてある目安の金額を加算して支払うといいでしょう。サービスチャージという項目で目安が相場、金額が書かれていることが多いです。レストランやカフェやホテルなどはレシートがない場合などもあります。ちょっと頼み事をした時などはもちろんレシートが出ないので、そうした場合の渡し方も見ていきます。

グアムのレストランやホテルでサービスを受けた場合はポーターが荷物を部屋に運んでくれた時、ホテルの部屋の中でチップを渡したりします。ルームサービスを使用した場合は伝票がもらえますので、伝票に書かれている金額を渡すといいでしょう。他にも渡し方はいろいろあります。これも後々実際に見ていきましょう。

グアムでチップを素早く渡すには?

毎回毎回グアムでチップを渡す時に、財布を取り出すのは時間がかかります。海外に行った時は財布をポケットの奥やカバンの奥にしまっておいたりすることが多いです。そんな時にチップを渡すためだけに、いちいちカバンを開けていたりすると大変です。そんな時はあらかじめチップ用のお札をマネークリップなどに挟んでおくと良いでしょう。

実際に海外の人達はチップを渡したりすることが多いために、別に小銭ケースやマネークリップなどを持っている場合が多いです。スマートにチップを渡すことができるように、1日で払うだろうチップの金額をポケットに入れておくと良いでしょう。目安や相場などを場所によって覚えておき、素早くチップを持たせるといいです。

Thumbグアム「マイクロネシアモール」のおすすめ店舗は?行き方や営業時間も紹介!
グアム最大のショッピングモール「マイクロネシアモール」は、お買い物や食事に便利なお店が120...

グアムでチップはどこで渡すの?

グアムでは一体どこでチップを渡すのでしょうか。基本的なチップを渡す場所をそれぞれ見ておきましょう。一番多いのはレストランとホテルではないでしょうか。グアムの空港に着いたらまずは荷物を取りに、荷物を送っておいたホテルなどに行くかもしれません。ホテルでは荷物を管理してくれた人や運んでくれた人にチップをあげたりします。

レストランでも食事をすると思いますが、レストランでもチップをあげたりします。それからホテルやレストランに行くために利用するであろうタクシーでもチップをあげます。ツアーで旅行に参加している人は、ツアーの運営者や移動に利用した車の運転手などにもチップをあげたりします。

ホテルやレストラン以外にも意外とチップを渡すシチュエーションはたくさんあります。結婚式をするならネイリストやコーディネーターなどにもチップをあげたりします。意外と気がつかないところですが、空港でもサポートをお願いした場合やレストランなどでもチップをあげたりすることがあります。ホテルやレストラン以外もたくさんあげる場所はあるのです。

Thumbグアムのおすすめグルメレストランは?地元で人気の名店をランキングで紹介!
グアムは日本から3時間半で行くことのできる常夏のリゾートです。年末年始やゴールデンウイークに...

グアムでのチップの相場は?

海外の観光地によってチップの相場が変わったりします。グアムでも他の国とは違ってチップの相場が変わります。グアムでのチップの相場はどうなっているのでしょうか。基本的にグアムのチップの相場は空港の車などでの荷物の出し入れでは1ドルか2ドル。タクシーは運賃の10%から15%ほどの相場です。ホテルのベルマンでは相場1ドルほど。

荷物が多い時には荷物につき、1個1ドルほどプラスして渡すといいでしょう。それからホテルのスタッフにタクシーや予約などの電話をしてもらったら、相場は1ドルほど。ベッドメイキングや洗濯などをしてくれたスタッフには相場は2ドルほどです。携帯の充電器などを持ってきてもらった時などもにその場でスタッフに相場1ドルほどのチップをあげます。

駐車場で車を運んでもらった時の相場は3ドルほどです。直接渡すことが多いチップの相場はこのくらいでしょうか。主にホテルなどの、直接関わることのあるスタッフに渡すイメージです。相場のチップくらいの金額は空港で下ろしてポケットに入れておくといいでしょう。レストランなどは15%くらいのチップをお札で払うので、多めの現金を下ろすといいです。

グアムのレストランでチップの渡し方

グアムで日本食のレストランなどもたくさん増えてきました。グアム旅行に来たら、必ずグアムでお食事をすると思います。レストランで食事をする時、一体いくらぐらいチップをあげたらいいのでしょうか。グアムのレストランでチップをあげる場合も見ておきましょう。実はグアムのレストランではレシートにチップの金額が書かれています。

日本のレストランではあまり馴染みのない光景ですが、グアムのレストランではあらかじめサービス金額としてチップが加算されていることが多いです。いくらチップをあげればいいか迷ったら、目安がレシートに書いてあるのでレシートをチェックしてみると良いでしょう。

helptomakeenglisheasierさんの投稿
29718019 195625661052774 3344073773027426304 n

グアムのレストランでのチップの相場は場所によって違います。グアムのレストランでは高級な場合は10%から15%になります。ファーストフード店などお気軽なレストランではその半分ぐらいのチップになったりします。バーでお酒を飲んだ時も、バーテンダーに対してチップをあげたりするので、レストランと一緒によくチェックしておくと良いでしょう。

グアムのホテルでチップの渡し方

グアムに来たら必ずホテルに訪れると思います。ホテルではいくらチップをあげればいいのか気になるところです。ホテルにはポーターと呼ばれる人がいます。荷物を運ぶ人で、彼が車を用意してくれたりスーツケースを管理してくれたり、お部屋に案内してくれたりします。関わることが多いので彼にもチップをあげるようにしましょう。

papi_chiwaさんの投稿
29739183 467177760366005 4167459247514189824 n

ホテルでサービスを提供してくれた人には1ドルから3ドルほどのチップをあげると良いでしょう。心遣いとしてあげるので、たくさんあげる必要はありません。あくまで気持ちとしてグアムのホテルに泊まったらチップをあげるようにしましょう。また、グアムのホテルではベッドメイキングやコンシェルジュなどもいるのでその人達にもチップをあげると良いでしょう。

guam_machiさんの投稿
29740008 2055202381358724 7218774129657249792 n

ホテルのベッドメイキングやルームサービスをしてくれた人には、ポーターと同じぐらいのチップをあげると良いでしょう。英語がわからず、代わりにレストランの予約などをしてもらった場合、ホテルのコンシェルジュにも同じぐらいのチップをあげると良いでしょう。ホテルはそれぞれ関わっているスタッフが違うので、ホテルのスタッフが何をしているか見てるといいでしょう。

Thumbグアムの遊び場まとめ!遊園地・子連れ向けレジャーなど1日楽しめるスポット!
グアムは日本からもアクセスが便利で、子連れにも人気のリゾート地です。ウォーターパークやプライ...

グアムのタクシーでチップの渡し方

グアムで観光に訪れたら必ず訪れるであろうタクシーの場合はいくらチップを渡せばいいのでしょうか。ホテルに入ったりレストランに行ったりする時に、タクシーに必ず乗ります。グアム国際空港からホテルに行くまでタクシーを使ったりします。なので、必ずグアムではタクシーでチップを渡すことにはなるでしょう。

グアムのタクシーではタクシーの金額にプラス相場の10%から15%ほどのチップを加算してあげるといいでしょう。基本的には何かしら乗り物の運転手には、相場通りのチップを上げる仕組みになっています。グアムにはタクシー以外にもホテルが用意してくれた送迎用の車などもあったりします。そうした場合は運転手さんに相場のチップを心付けにあげるといいでしょう。

グアムの空港でチップの渡し方

disney_m_nさんの投稿
28763073 1716577061736540 7982433179040481280 n

グアムの空港でもサービスをしてくれた人に対して相場のチップをあげることがあります。よくあるのが空港の中に入っているレストランでお食事をした場合です。グアムの空港のレストランでもサービスチャージというチップの目安や金額が記載がレシートにあります。サービスチャージに書かれているチップの目安を加算してあげるといいでしょう。
 

daisakukamo1118さんの投稿
28753571 288333898363266 4775405159524073472 n

グアムの空港で他の場所での渡し方も見ていきます。空港では車椅子を押してもらったりといろんなサポートしてくれる場合があります。そうした時にも対応してくれたスタッフなどにチップを渡す場合もあります。しかし基本的に空港では、主にレストランやカフェなどでチップを渡すことが多いです。空港でのチップの渡し方も覚えておくと良いでしょう。

グアムの駐車場でチップの渡し方

グアムでは駐車場を借りたりする時もあります。ホテルやレストランに駐車場がある場合は、駐車場に車を入れてくれた人に対してチップを渡したりします。駐車場での渡し方は基本的に車を返してもらった時に渡します。車を預けた時にはチップを渡さないので、グアムの駐車場でのチップの渡し方も覚えておくといいでしょう。

グアムのツアーでチップの渡し方

satoshi912さんの投稿
16228746 184617458681639 8852843842429255680 n

グアムツアーで行くならオプショナルツアーなどのスタッフにもチップを渡す場合がありますツアーに参加した時のチップの渡し方も覚えておくといいでしょう。ホテルが用意してくれているツアーに参加した場合は、やはりホテルのスタッフとは別にガイドさんにもチップを渡すといいでしょう。

グアムでチップのいらない場所は?

グアムでチップを渡す時の渡し方はだいたいわかったのではないでしょうか。しかしグアムではチップを渡す必要のない所もたくさんあります。例えばハンバーガーショップなどのファーストフード店です。ハンバーガー屋さんは場所によってはチップの料金がレシートに加算されている場合がありますが、基本的にはチップはないです。

例えばホテルが用意してくれている無料の送迎バスや送迎の車などの運転手には、チップを渡した方がいい場合とそうでない場合があります。ホテルのボーイやベッドメイキングの人と同じ感じなので、チップを渡してあげればいいのですが、周りが渡していないなら渡せなくていい場合などもあります。グアムにはチップのいらない場所などもあるのです。

グアムではチップは何のためにある?

いろんなところでグアムでチップを渡す場合がありました。チップの渡し方を色々見て行きましたが、一体グアムの人にとってチップはどんな意味があるのでしょうか。渡し方を覚えるのがめんどくさくて、一体チップなんて本当に意味があるの?と思ってしまいます。しかしチップは本当に意味があります。

海外では基本的には観光客向けのサービス業で成り立っている国がたくさんあります。グアムも観光サービスを中心とした産業が成り立っているので、サービス業に従事している人たちがたくさんいらっしゃいます。サービス業で働いている人達は基本的に給料が安く設定されていることが多いのです。

安く設定されている分、チップで賄ったりしている人達が多いのです。会社によっては始めからチップをもらえることを想定して、給料を安く設定している場合が多いです。チップは給料とは別に歩合として渡されることがあるため、予め給料が安い場合が多いのです。なのでチップがもらえなかったりするとサービス業の人の給料が下がってしまうです。

グアムでクレジットカードを利用する場合のチップの渡し方

海外では基本的にクレジットカードを利用して支払いをする場合が多いでしょう。お金を両替する必要などもないので、グアムではクレジットカードなどを使う人が多いと思います。そんな時はどのようにチップを渡せばいいのでしょうか。クレジットカードを使用していた場合のチップの渡し方も見ていきます。

基本的にはクレジットカードを使用した場合はクレジットカードとは別に、チップ様のお札などを渡します。伝票にクレジットカードを挟むついでに、チップの料金を現金で別に挟んであげるといいでしょう。クレジットカードで支払う料金はレストランに行き、チップはボーイなどに行くので、別々で支払った方がいいのです。

グアムでチップを渡したくない場合は?

グアムでチップを渡すシチュエーションをたくさん見てきて、その渡し方を学んでいきましたが、サービスが悪かった時はチップを渡したくないものです。日本人スタッフのいるレストランなどではサービスが充実していることが多いですが、もちろん中にはサービスの悪いレストランなどもあります。

そんな時はチップを渡したくないものです。こんな時はチップを渡さなくてもいいのでしょうか。海外に行くとよくサービスが悪いからチップを渡さないと言って帰ってしまうお客さんなども聞きます。しかし基本的にはチップを渡してあげた方がいいです。おおらかな気持ちで海外では過ごしましょう。

グアムで日本人観光客はチップ渡しそびれても大丈夫!

日本人観光客はチップと言う文化がないので、仮に渡しそびれてしまってもそれほど気にする必要はありません。グアムのホテルでボーイさんなどにサービスを受けた場合、渡しそびれてしまって、後から渡しに行くということもしなくて大丈夫です。日本人観光客ならチップに疎いので、分からなかったんだなくらいで済んでしまうでしょう。

実際にホテルでもチップを渡しそびれてしまっている人がたくさんいらっしゃいます。初めは渡し方がわからなかったり、渡すタイミングなどがわからなかった場合は、無理にチップを出さなくてもいいかもしれません。そうした場合を想定して、日本人観光客をたくさん迎えているホテルではレシートなどにちゃんと書いてあることが多いです。

ホテル側でチップの料金をサービス料金と一緒に回収してくれるところがあるので、無理にチップを渡すことばかり考えなくても大丈夫でしょう。チップを渡した方がいいのかわからなかったら、実際にスタッフさんに直接聞いてみるのもいいでしょう。素直に対応してくれるので直接聞いちゃうのもありです。

グアムでのチップはサービスを保証しない

先ほどのレストランの場合もありましたが、サービスの悪いスタッフにはチップを渡したくないものです。しかしサービスがいいからチップを渡すと言う感覚でもないのです。チップを渡してもサービスが悪かったりすることはたくさんあります。チップを渡したからちゃんとやってくれよ、という感覚で行くのは避けた方がいいかもしれません。

チップはあくまで、やってくれたことに対して支払っている現金と考えた方がいいでしょう。サービスが良かったからお礼でチップをあげます、という感覚で行くと、どうしてこの人にチップをあげなきゃいけないんだろうという風に考えてしまいます。あくまでこの人達の給料になるものなのだと考えてチップをあげるようにするといいかもしれません。

グアムでチップを渡す為にお金はおろしておく

海外ではなるべく現金を持ち運びたくないという人も多いでしょう。しかし電子マネーをクレジットカードで支払えるところがたくさんある日本と違って、意外と現金はいろんな場面で使うことがあります。予め空港に着いた時に現金を両替しておくと良いでしょう。空港を出てしまうとどこでお金を両替していいのかわからない場合がよくあります。

大きなお金を一気に両替してしまうのが怖かったら、まずは空港でチップを支払うくらいの余分の現金を交換しておくと良いでしょう。ホテルに着いたらホテルで両替することもできるので、その日ホテルに着く前に観光する分の現金を両替しておくと良いでしょう。チップを渡すのに困らないように現金は両替はとても大事です。

グアムに行ったらチップを気持ちよく渡そう!

いかがでしたか?グアムでのチップの目安や相場、チップの渡し方などを見ていきました。ホテルやレストランに行くと必ずチップを目安の料金支払うことになっています。サービスが悪くても気持ちをおおらかにして、サービスしてくれた人にチップを渡すようにしましょう。給料を支払っている感覚でいけば、気持ち良くチップを渡すことができます。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
tabito

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ