福島の観光スポットランキング20!名所・穴場とおすすめグルメも紹介!

海や山、湖など風光明媚な自然に恵まれた福島県にはおすすめの観光スポットがたくさんあります。また、歴史や風土に根差したグルメも枚挙にいとまがありません。今回は福島県の観光名所20選と、おすすめの地元グルメをいくつかご紹介します。

福島の観光スポットランキング20!名所・穴場とおすすめグルメも紹介!のイメージ

目次

  1. 1福島には観光名所がいっぱい
  2. 2福島の観光スポットランキング第20位:東北サファリパーク
  3. 3福島の観光スポットランキング第19位:黒塚
  4. 4福島の観光スポットランキング第18位:中津川渓谷
  5. 5福島の観光スポットランキング第17位:中野不動尊
  6. 6福島の観光スポットランキング第16位:アクアマリンふくしま
  7. 7福島の観光スポットランキング第15位:高柴デコ屋敷
  8. 8福島の観光スポットランキング第14位:花見山公園
  9. 9福島の観光スポットランキング第13位:白水阿弥陀堂
  10. 10福島の観光スポットランキング第12位:ハワイアンズ
  11. 11福島の観光スポットランキング第11位:飯盛山
  12. 12福島の観光スポットランキング第10位:喜多方
  13. 13福島の観光スポットランキング第9位:安達太良山(あだたらやま)
  14. 14福島の観光スポットランキング第8位:三春滝桜
  15. 15福島の観光スポットランキング第7位:さざえ堂
  16. 16福島の観光スポットランキング第6位:猪苗代湖
  17. 17福島の観光スポットランキング第5位:塔のへつり
  18. 18福島の観光スポットランキング第4位:大内宿
  19. 19福島の観光スポットランキング第3位:あぶくま洞
  20. 20福島の観光スポットランキング第2位:会津若松城(鶴ヶ城)
  21. 21福島の観光スポットランキング第1位:五色沼湖沼群
  22. 22福島に観光に出かけよう

福島には観光名所がいっぱい

広い福島県は沿岸部の「浜通り」、中央部の「中通り」そして「会津」と3つの地方に区分されます。それぞれに風光明媚な観光地や、歴史ある史跡、楽しいテーマパークなどがありますが、今回は福島の観光名所20カ所を厳選して地元グルメと共にご紹介します。旅行の参考にしていただければ幸いです。

福島の観光スポットランキング第20位:東北サファリパーク

「東北サファリパーク」は福島県の中通り、二本松市にある動物園で、那須サファリパークの姉妹施設です。サファリパークという名の通り、ライオン、キリン、トラ、ゾウなど1000頭以上が放し飼いにされている中をマイカーや園内バスで回って見学できます。檻に入っていない動物たちの自然の姿を見たり、餌を与えたりもすることもできます。

福島県の「東北サファリパーク」では、ホワイトライオン、ホワイトオオカミ、ホワイトタイガーなど、珍しい体の白い動物たちが飼育されていますので、彼らの見学もお忘れなく。また、動物ショーもたくさん開催されていて、サルやアシカなどの他に世界的にも珍しいフラミンゴのショーもあります。特に家族連れにおすすめの観光スポットです。

福島の観光スポットランキング第19位:黒塚

karakarafactoryさんの投稿
21879641 169582710260195 5079546753124925440 n

福島の二本松市にある「黒塚」は鬼婆の墓と言われている観光名所です。この「安達ケ原の鬼婆」の伝説に関しては色々なバージョンがあるのですが、「人を殺して喰っていたが殺めてしまったのが自分の娘と知る」というのが一般的に知られているもので、能や歌舞伎、浄瑠璃などの芸術の分野でも取り上げられる題材になっています。

mococchuさんの投稿
22802182 181030362446420 5443873190868680704 n

福島県の鬼婆伝説の地「黒塚」のある観世寺の境内には鬼婆が住んでいたという岩屋、血の付いた包丁を洗ったという池や鬼婆像などがあります。小さな資料館もあるのでのぞいてみると良いでしょう。また、近くには「安達ヶ原ふるさと村」があり、移築された古民家や武家屋敷などが点在する中をゆったりと散策、観光することができます。

erinco1616さんの投稿
10453900 925037890858718 682197995 n

福島県二本松市にはお土産にもよい地元グルメがあります。代表的なのが「玉羊羹」で、ゴムに包まれた丸い羊羹は形も可愛らしく、食べる時に楊枝でつついて羊羹を出す楽しさもあります。「奥の松」「大七」などは二本松を代表する地酒です。福島名物の一つである漬物の「イカにんじん」も後を引くおいしさでおすすめです。観光のお土産にどうぞ。

福島の観光スポットランキング第18位:中津川渓谷

福島の「中津川渓谷」は猪苗代駅から車で30分ほどの場所にある美しい渓谷です。バスが通っていないので、アクセスは車か観光ガイドツアーになります。川の流れや滝、岩などが織りなす約10キロにわたって続く渓谷は特に紅葉の名所として名が知れています。初夏の新緑も素晴らしいこの渓谷の景色は、橋から眺めることができます。

福島の「中津川渓谷」には、秋元湖につながる探勝路が通っていますので、季節の良い時にはせせらぎの音を聞き森林浴をしながら歩いてみるのがおすすめです。探勝路は1.5キロほどの長さで、片道約30分で歩けます。なお、中津川渓谷にアクセスするレークラインは冬季閉鎖になり観光できませんのでご注意ください。

福島の観光スポットランキング第17位:中野不動尊

sdx207kazuさんの投稿
13150746 870377106421326 1618516174 n

福島市飯坂町にある「中野不動尊」は、日本三大不動尊にも数えられる観光地です。800年以上前に開山したとされ、境内には「厄除」「眼守」「三ケ月」の不動明王が祀られています。その他にも「とげぬき地蔵」「不動滝」「洞窟めぐり」などのお参りの場があり、真剣に願えばどんな願いもかなえられると言われるパワースポットです。

bonoramoさんの投稿
18645610 108738583050714 4282007472702488576 n

福島の「中野不動尊」の茶屋では無料でオリジナルの薬草茶「十貴茶」がふるまわれます。「厄除けだんご」や「玉こんにゃく」も観光客に人気のグルメです。また、寺院の周辺は桃や梨などの産地で「フルーツライン」の愛称で知られる国道5号線も通っていますので、6月上旬のサクランボから12月のリンゴまで果物狩りを楽しむのもおすすめです。

福島の観光スポットランキング第16位:アクアマリンふくしま

福島県のいわき市にある「アクアマリンふくしま」は家族連れに人気の観光名所で、正式名称は「ふくしま海洋科学館」といいます。「アクアマリン」の愛称は水を現す「アクア」と海の「マリン」を合わせたものですが、宝石の「アクアマリン」のようにきらきらと光を反射するガラスドームの外観も印象的です。

「アクアマリンふくしま」は体験を重視した水族館で、800種を超える海の生き物の工夫たっぷりな展示を楽しめるほか、エサやり、バックヤード見学など、多角的な観光ができます。釣りをし、釣り上げたものを炭火焼にできるコーナーは大人にも人気ですし、缶詰づくりやかつお節削りの体験はお子さんにおすすめです。

福島の観光スポットランキング第15位:高柴デコ屋敷

hikojimingeiさんの投稿
25023200 2056591827908538 8472412200743469056 n

福島県の郡山市西田町にある「高柴デコ屋敷」はコアな人気を誇る観光名所です。「デコ」とは人形のことで、ここでは4件の家が三春駒や張子の人形などの玩具を作っています。この地区での人形作りは数百年の歴史があり、各家の人形の木型は福島県の重要文化財に指定されています。観光では人形作りの様子も垣間見ることができます。

hikojimingeiさんの投稿
25025236 1758009334501290 1201749789499195392 n

福島県の「高柴デコ屋敷」のエリアには人形作りの工房のほかに資料館や物産館もあり、人形作りについて学んだり、観光のお土産を買ったりすることができます。また、長寿や健康にご利益があると言われるスポットも点在しているので、ゆったりと散策するのもおすすめです。

福島の観光スポットランキング第14位:花見山公園

花の名所として名高い福島市の「花見山公園」は全国から花見の人が訪れる観光スポットですが、実は個人が美しい景色をシェアしたいと1959年から開放している私有地です。所有者は花木園芸農家で、周囲にも花木園芸農家が多く、春にはモモや桜、レンギョウ、ツバキなど色とりどりの花で一帯が覆われ「桃源郷」が出現します。

春には夢のような光景が広がる福島市の「花見山公園」ですが、花の時期には周辺に交通規制がかかるので観光客は4キロ離れた「あぶくま親水公園」に駐車してシャトルバスを利用します。電車の利用なら4月には福島駅から花見山までの直行バスが運行されるので、花見山観光にはそれを利用するのがおすすめです。

福島の観光スポットランキング第13位:白水阿弥陀堂

610coffeeさんの投稿
11205783 970872462925956 1353810282 n

福島県いわき市にある「白水阿弥陀堂」は、福島県で唯一の国宝の建築物です。願成寺にあり、有名な平泉の中尊寺金色堂と同様、東北地方に3カ所しかない平安時代の建築です。中には国の重要文化財である阿弥陀三尊などの仏像が安置されています。また、オリジナルは失われてしまいましたが、復元した極彩色の模様が内部に飾られています。

nagase.0531さんの投稿
29414938 202837460325639 8513864441945653248 n

福島県で唯一の国宝、願成寺の「白水阿弥陀堂」は、建物だけでなく周囲の庭園も観光名所にあげられています。阿弥陀堂を取り囲む池や築山は、平安時代末期に流行した「浄土式庭園」になっていて、平泉の影響を受けているのではないかと推測されています。四季おりおりの美しさを愛でながらゆっくり庭園を歩くことをおすすめします。

福島の観光スポットランキング第12位:ハワイアンズ

福島のいわき市にある「ハワイアンズ」は、フラガールや南国ムードのショーが全国的にも人気の観光名所ですが、他にもホテルやプール、温泉などが集まった総合的なテーマパークです。館内は「ハワイアンズ」の名前の通り、トロピカルな雰囲気にあふれ、ショーなどを見ているとビーチリゾートにバカンスに来たような気分になります。

kanahatanakaさんの投稿
29714850 528460440888478 2090645008582443008 n

福島の「ハワイアンズ」のおすすめは何といってもポリネシアンダンスやフラダンス、迫力満点のファイヤーナイフダンスなどのショーですが、光や映像を使ったショー、子供向けのダンスや音楽体験もあります。プールエリアにはスライダーなどの遊具、魚と一緒に泳いでいるような感覚のアクアリウムプールなどがあり、飽きることがありません。

yuuki_trombonistさんの投稿
29414568 469754836804599 3804565580795609088 n

福島の「ハワイアンズ」は温泉施設も充実しています。水着を着て利用する打たせ湯、ジャグジー、ミストサウナなどがある室内温泉施設と、水着なしで利用する男女別の温泉大浴場もあり、1日中遊べます。レストランや売店も充実しています。グルメに人気は「ディッピンドッツアイス」。つぶつぶ、さらさらの球形アイスで、新感覚がおすすめです。

福島の観光スポットランキング第11位:飯盛山

福島の会津若松市にある「飯盛山」は、高さ314メートルの山ですが、ご飯を盛ったような形からこの名が付けられました。ここは白虎隊の悲劇で名高い観光名所です。江戸時代の終わり、戊辰戦争で新政府軍と戦ってこの地に逃れた会津藩の少年隊員たちが、武家屋敷が燃えているのを城の落城と思って自刃した地で、彼らの墓が並んでいます。

福島県会津の「飯盛山」の頂上からは会津若松の市街地が見渡せ、しばし白虎隊の逸話を思いながら昔に思いを馳せることができます。一大観光地なので、ふもとには土産物屋が軒を連ね、たいていの会津観光土産はここで揃います。「飯盛山」には徒歩でも登れますが、有料のエスカレータで上って観光することもできます。

viewtabiさんの投稿
22344714 2005704519707039 7347451238176260096 n

城下町として発展していた会津にはたくさんのグルメな郷土料理があります。山の幸がたっぷり入った薄味の「こづゆ」はその一つです。豆麩、里芋、キクラゲ、しらたきなどに干し貝柱などを入れ、冠婚葬祭時のご馳走として食べられていたものです。会津若松市内の食事処でも供するところがありますので、観光の折には是非食べてみてください。

福島の観光スポットランキング第10位:喜多方

福島県会津地方の北部にある喜多方は「蔵とラーメンの町」と呼ばれている通り、蔵の多い町並みはそぞろ歩きにもおすすめです。蔵の中にはいくつも無料で見学ができる所がありますので、覗いてみると良いでしょう。「喜多方蔵の里」では移築した蔵がまとめて見られますし、喜多方の物産の展示や土産物の販売もおこなわれています。

福島の喜多方の町に行ったら、ラーメンは必食グルメです。日本3大ラーメンの一つとも言われ、市内には100件を超えるラーメン店があるそうです。喜多方ラーメンは太い縮れ麺が特徴です。スープは元来、喜多方で醸造される醤油を使っていたのですが、現在では塩や味噌もポピュラーになっています。お気に入りの一軒を見つけてください。

福島の観光スポットランキング第9位:安達太良山(あだたらやま)

福島県中部の安達太良山は、日本百名山、新日本百名山、花の百名山にも選定されている、高さ1700メートル弱の山です。高村光太郎が1941年に出版した著書『智恵子抄』の中にある詩の1つに『あどけない話』があります。こちらの詩の中に「阿多多羅山」として書かれている有名な山として知られています。

福島の「安達太良山」は登山の名所です。リフトで1300メートル近い高さまでアクセスできるので、初心者にもおすすめです。難易度の違う登山ルートがいくつかあります。登山が厳しい人には「あだたら渓谷自然遊歩道コース」が良いでしょう。約1キロメートル、所要時間1時間ほどのルートで、数々の滝や自然林の美しさが堪能できます。

福島の観光スポットランキング第8位:三春滝桜

福島県の田村市三春町にある「三春滝桜」は言わずと知れた桜の名木で、付近は他にも桜木がたくさんあり、花見の名所になっています。樹齢1000年を超えると言われる滝桜は「日本三大桜」にも数えられ、全国から多くの観光客がやって来ます。花の時期はライトアップもされ、観光客のために臨時列車や臨時バスも運行されるほどです。

福島県の「三春滝桜」のある三春町は枝垂れ桜が多く、滝桜の他にも見応えのある桜がたくさんあります。「三春滝桜」周辺は、一生に一回は見たい花の名所です。また、近くには郡山市の「紅枝垂地蔵ザクラ」や二本松市の「合戦場のしだれ桜」のような名前の付いた桜の名木もあり、お花見巡りの観光もおすすめです。

Thumb福島の桜の名所15選!開花や見頃・おすすめ花見スポットなど紹介!
福島県には桜の名所やお花見スポットが数多くあり、毎年各地で桜祭りも開催されています。この記事...
Thumb日本三大桜『三春滝桜』の見頃は?アクセス&駐車場にライトアップ情報!
福島県の田村市三春町にある「三春滝桜」は、「日本三大桜」に数えられる名木で夜はライトアップも...

福島の観光スポットランキング第7位:さざえ堂

福島県の会津若松市、飯盛山の中腹にある「さざえ堂」として知られる塔は、正式名称「円通三匝堂(えんつうさんそうどう)」といいます。高さは16.5メートルで六角形、重要文化財に指定されている建築物です。1796年、江戸時代後期に建てられた木造の塔は、窓枠が螺旋状に斜めになっていて外観の特異なですが、驚くべきはその構造です。

福島県会津の「さざえ堂」は、上りと下りが一つながりになっている一方通行の構造で、決して反対方向からの人に出会いません。どんなに大勢の参拝者が訪れてもすれ違うことがないのです。内部には多くの観音像が並べられ、一周すると三十三観音参りをしたのと同じ功徳を得られるそうです。ユニークな「さざえ堂」を是非観光してみてください。

rio_juaさんの投稿
15802163 1827588524185703 7663117839645016064 n

会津の旅館や料亭で必ずといってよいほど登場する郷土グルメが「鯉の甘煮」です。醤油ベースで甘辛く煮込まれた鯉の切り身は、酒の肴としてももご飯のお供としても良く合います。調理人によって微妙な味付けの差はありますが、滋養強壮に良いとも言われる「鯉の甘煮」は会津らしい、骨太なイメージをもつグルメ料理です。

福島の観光スポットランキング第6位:猪苗代湖

福島県のほぼ中央に位置する「猪苗代湖」は国内で4番目の広さをもつ湖で、別名「天鏡湖」と呼ばれる風光明媚な観光名所です。「日本百景」にも選出されており、水質も極めて良い湖です。冬にはハクチョウが飛来することでも有名で、「猪苗代湖のハクチョウおよびその渡来地」が国の天然記念物になっています。

inuuchi2016さんの投稿
29089890 157852814833753 4367995346488393728 n

福島県の「猪苗代湖」には遊覧船も運航されており、周辺にキャンプ場もあるため、多くの家族連れや観光客が訪れます。湖畔のおすすめ観光名所に「野口英世記念館」があり、この地で生まれた、日本の偉人として名高い細菌学者の生い立ちなどについて知ることができます。

福島県の「猪苗代湖」の周辺は、あまり知られていませんがソバの産地です。周辺では喫茶店でもおいしいソバが食べられるところがあります。また、猪苗代では「猪苗代湖ビール」という地ビールも有名です。会津地方を含めたグルメとしては「馬刺し」があげられます。臭みのない柔らかな肉は牛肉のようでありながらヘルシーなおすすめグルメです。

福島の観光スポットランキング第5位:塔のへつり

福島県の南部、南会津郡下郷町にある「塔のへつり」は、国の天然記念物に指定されている景勝地です。「へつり」とは方言で、険しい断崖のことを言います。奇岩が連なる観光名所で、200メートルにわたって塔のようにも見える大きな岩が川に沿って並んでいる絶景が見られます。観光客が立ち入れるのは一部ですが、十分迫力が感じられます。

福島県の「塔のへつり」は川の流れが百万年かけて造り上げた奇観で、それぞれの岩には烏帽子岩、屏風岩などと名前が付けられていますので、名前との見比べながら観光するのも一興です。藤の咲く頃は白い岩肌と藤色のコントラストが絵のように美しい光景を作り出します。交通はやや不便ですが、是非訪ねて欲しい観光スポットです。

福島の観光スポットランキング第4位:大内宿

福島県の南会津郡下郷町にある「大内宿」は、江戸時代の宿場町の風情を感じられる観光スポットです。会津若松の城下町と日光今市を結ぶ街道沿いにあり、江戸時代は賑わっていましたが、明治以降は主要道路から離れてしまった分、昔の面影がそのまま残りました。現在ではきちんと整備されて大勢の観光客を受け入れています。

福島県の「大内宿」では景観保存のため、住民が「売らない、貸さない、壊さない」の3原則を守っています。メンテナンスが大変な茅葺屋根の町並みは、その努力のおかげで維持されています。土産物店や食事処が並ぶ集落には「町並み展示館」や「高倉神社」などの観光スポットがあります。夏の「半夏まつり」、冬の「雪まつり」も有名です。

keiko.gotoさんの投稿
27892363 338747433287851 7147617250390835200 n

福島県の「大内宿」の名物グルメは「ねぎそば」です。箸のかわりに長いネギが付いてくるので、このネギでそばをすくって食べるのです。ネギの香りが鼻孔をくすぐり、なかなかオツなものです。悪戦苦闘しながら食べるのもなかなか思い出になるご当地グルメです。もちろん頼めば箸をつけてくれますのでご心配なく。

福島の観光スポットランキング第3位:あぶくま洞

福島県の田村市にある「あぶくま洞」は県内でも指折りの観光名所であり、鍾乳石の種類と数の多さでは東洋一ともいわれる鍾乳洞です。1969年に発見され、1973年から公開されているこの鍾乳洞のうち、観光客は600メートルを歩くことができます。中は1年中ほぼ一定の温度で、夏は涼しく冬は暖かく感じます。

8000万年という長い長い時間をかけて造られた福島県の「あぶくま洞」の中には、「妖怪の岩」「石化の樹林」などと名前の付けられた鍾乳石がたくさんあります。天井までの高さが30メートルもある大きな空間の「滝根御殿」、色付き照明でライトアップもされる「月の世界」も見どころです。「あぶくま洞」は必見のおすすめ観光スポットです。

福島の観光スポットランキング第2位:会津若松城(鶴ヶ城)

福島県の「会津若松城」は誇り高き会津のシンボルです。地元では「鶴ヶ城」と呼ばれている観光名所です。戊辰戦争で傷つき、明治政府の命で取り壊されてしまいましたが、1965年に鉄筋コンクリート造りで復興再現されました。近年、屋根を黒瓦から赤瓦に葺き替え、昔の色に戻しました。天守閣からは会津若松の町を一望できます。

福島の「会津若松城」の周囲は城下町の風情が残り、観光や散策にうってつけです。蔵や洋館が残り、大正の雰囲気が漂う「七日町通り」には、飲食店や菓子店、造り酒屋や土産物店が軒を並べています。「野口英世青春通り」で勉学に励んだ彼の会津時代に思いを馳せるもよし、「幸せ回廊」と呼ばれる寺社巡りのコースを歩くもよしです。

gallerytanneさんの投稿
18888909 1311082109010229 4383884646719422464 n

「にしんの山椒漬け」は、福島県の会津地方に古くから伝わる伝統料理です。その昔、山に囲まれた会津地方では魚と言えばもっぱら保存のきく乾燥魚でしたが、「にしんの山椒漬け」も干物の身欠きにしんを醤油で漬けたものです。保存性を高めるために使用する山椒の香りが食欲をそそり、ご飯が進みます。酒の肴にも喜ばれる会津グルメです。

福島の観光スポットランキング第1位:五色沼湖沼群

福島県の観光スポットランキング1位は、2016年にミシュラン・グリーンガイド1つ星にも認定された「五色沼湖沼群」です。「五色沼自然探勝路」を歩けば、エメラルドグリーンやコバルトブルーなど様々な色の沼を見て歩くことができます。沼だけではなく、周囲の自然の美しさも堪能できる裏磐梯のおすすめ観光エリアです。

福島県にある「五色沼」の不思議な色合いは、水中の成分によるもので、天気や季節、見る角度などによって変化します。紅葉の頃はことさら美しく、多くの観光客がやってきます。沼の中にはボート遊びを楽しめる所もあります。全長3.6キロの「自然探勝路」は平坦な道で1時間半弱で歩けますので、是非ゆっくり時間をとって歩いてみてください。

福島に観光に出かけよう

このように、福島県には観光名所と美味しい地元グルメがたくさんありますし、まだまだ紹介しきれなかったものも多くあります。東日本大震災で大きく傷ついてしまった福島県ですが、私たちが観光で訪問することも復興支援に協力することになります。首都圏から週末を楽しむのに程よい距離にある福島県に、是非足を運んでみてください。

関連記事

Noimage
この記事のライター
MinminK

新着一覧

最近公開されたまとめ